フランスワイン 新着品・新製品

フランス各地の個性豊かな新着ワインをご紹介します。

ビオマーク当店では、有機栽培ワインに「てんとう虫マーク」を付けています。


人気の定番ワインセット

bio『ロハスな南仏有機栽培ワイン』セット  

\8,880(税別) 発注数 セット 


1 ヴィエイユ・フェルム白
2 イザ・ブラン  

3 RN13ヴァン・ド・ピクニック白
4 
ヴィエイユ・フェルム 赤
5 イザ・ルージュ
6 RN13ヴァン・ド・ピクニック赤 

 

美味しい、体にやさしい、心に優しい、今話題の有機栽培をお財布にもやさしい送料無料で、6本セットがこの値段です。
全てが当店の定番ヒットワインですので、とりあえず手頃なワインを揃えたい、という方にも是非オススメです。 内容は有機栽培ワインの中でも評価の高い、とても素晴らしいもの。ラベルやボトルデザインもとてもおしゃれ。
普段買いに、パーティーに是非 !!

ブルターニュ地方


神楽坂のクレープ料理専門店”ル・ブルターニュ”の厳選シードル。
日本ではデザートとして人気のクレープ(ガレット)ですが、フランスのブルターニュ地方では主食として食卓に登場します。神楽坂と表参道で話題のレストラン「ル・ブルターニュ」はフランス人ラーシェ・ベルトラン - LARCHER Bertrandが、1996年に始めた唯一本場の味が味わえるクレープ(ガレット)専門店。そば粉で作ったクレープにハムやチーズ、野菜類などをのせて焼き上げます。
最近は何とパリに支店を出し、「パリ最高のクレープ・レストラン」として予約殺 到の人気店となりました。

ブルターニュ地方では、葡萄の栽培が出来ないために、ワインにかわる特産品が、リンゴから造られるシードル。ワイン同様大量生産の粗悪品から、素晴らしい味わいの高級品まで様々です。
ル・ブルターニュでは、日本で入手できるシードルには満足できず、独自で現地の優良品「ヴァル・ド・ランス」を輸入しました。当店は、ル・ブルターニュとの特別契約により、この素晴らしいシードルを販売しております。


シードル ヴァル・ド・ランス 甘口

アルコール度僅かに2%、アルコールに弱い貴方も大丈夫!

シードル ヴァル・ド・ランス 甘口

 

750ml ¥1,180(消費税別)  発注数

シードル ヴァル・ド・ランス 甘口 シードル用の果樹園で育てられた、ブルターニュ産りんご100%果汁より作られています。40種類以上ものりんごをブレンドしているので、深い味わいと、安定した品質が保証されています。

しかも一番しぼりのフレッシュな果汁のみを使用し、濃縮還元果汁や砂糖、ガスなどは一切加えられていない、天然のおいしさのままのシードル。

リンゴのほのかな甘さを残して仕上げていますので、アルコール度は僅かに2%のみ。

甘さはすっきりとしていて、食事との相性も良いですし、そのまま喉の渇きをいやすために飲んでも充分オシャレな飲み物です。
無濾過ですので、澱があります。

 

■ブルゴーニュ地方 新着


ブルゴーニュ ピノ・ノワール    ドメーヌ ディジオイア・ロワイエ
Bourgogne Pinot-Noir  Domaine Digioia-Royer

2016年 ¥3,380 発注本数 本 


「ブルゴーニュAC」とはいえ、極めてシャンボールに近い個性があります。それは、このぶどうの生まれる畑が90%がシャンボール村内の「レ・ペルソン」、「レ・プラント・ジルベール」、「レ・グラヴィエ」の3区画、5%がモレ・サン・ドニ村内の「レ・ポワゾ」、5%がジイィ・レ・シトー村内の「レ・マラディエール」で、合計約1haということに由来します。
平均樹齢35年。50%をステンレスタンクで、50%を1〜3回使用樽で12ヶ月間熟成。


「極めてシャンボールらしいスタイル」と大変に評価の高い、生産者がディジオイア・ロワイエ。現当主ミッシェルが、1999年にドメーヌを継承後すぐに話題になり、2000年以降はロンドンで最も権威あるワインショップのセレクションに選ばれ、世界的にも認められるようになりました。少ない生産量も重なって、今やその入手をめぐって世界中で割り当てとなる入手困難なワインとなりました。

ミッシェルは、シャンボールで一番長い時間畑で働いている、と噂されているほど仕事熱心。小規模ドメーヌながら収穫時に最新の震動選果台を採用するなど、品質管理が徹底されています。

ピノ・ノワール100%


ブルゴーニュ ピノ・ノワール赤   ドメーヌ ロベール・シリュグ
Bourgogne Pinot-Noir    Domaine Robert Sirugue 

2016年 \3,780 発注本数 本 

2015年 \3,480 発注本数 本 

2014年 \3,480 発注本数 本 

「ブルゴーニュ ピノ・ノワール」ですが、銘醸地ヴォーヌ・ロマネに隣接する位置にある畑から生産される、ヴォーヌロマネのニュアンスを持つ最上の地方名ワインが、このワイン。


優良生産者ロベール・シリュグの顧客は個人客が主体で、一般のマーケットに出てくるのが極く僅か。良心的な価格ながら、しっかりとした造りは素晴らしいもので、残念なのは入手が非常に困難なことです。

味わいとしては、しっかりとしたストラクチャーに上品なサクランボ系の果実香を持つ、バランスの良い良心的なドメーヌ(自家農園)・ワインです。

少し時間をかけて空気に触れさせると、柔らかさが増してくるようです。

ピノ・ノワール100%


ヴォーヌ・ロマネ  ドメーヌ ロベール・シリュグ
Vosne-Romanée

2016年 \9,380 発注本数 本 

2015年 \8,780 発注本数 本 

2013年 \8,780 発注本数 本 

ヴォーヌロマネの、隠れた名生産家が、ロベール・シリュグ。生産量が少なく、ほとんどがフランス国内の個人愛好家に売られてしまいます。

ここ数年日本でのシリュグ人気の上昇には目を見張るものがあり入荷するとあっという間に売れてしまいます。

シリュグのワインは、バランス良くまとまった構成力と、ヴォーヌロマネならではの上品さがありながら、重すぎず、果実感が綺麗な味わいを実現しています。 クラシックな造りの中に、親しみやすさが感じられる味わい。

シリュグ氏は、気どったところのない素朴なオジサンという印象ですが、ワインからもそんな素朴でありながらヴォーヌロマネの育ちの良さも感じさせるところがあります。

ピノ・ノワール100%


ヴォーヌ・ロマネ ヴィエイユ・ヴィーニュ ドメーヌ ロベール・シリュグ
Vosne-Romanée Vieilles Vignes Domaine Robert Sirugue

2016年 \11,800 発注本数 本 

2015年 \9,980 発注本数 本 

ヴォーヌロマネの、隠れた名生産家が、ロベール・シリュグ。生産量が少なく、ほとんどがフランス国内の個人愛好家に売られてしまいます。

ここ数年日本でのシリュグ人気の上昇には目を見張るものがあり入荷するとあっという間に売れてしまいます。

ヴィエイユ・ヴィーニュは古樹のことで、シリュグの場合樹齢60年以上の素晴らしい超古樹。
 生産量が少なくなり、凝縮感がグッと高まります。しっかりとした構成力と、ヴォーヌロマネならではの上品さがありながら、重すぎず、果実感が綺麗な味わいを実現しています。

シリュグ氏は、気どったところのない素朴なオジサンという印象ですが、ワインからもそんな素朴でありながらヴォーヌロマネの育ちの良さも感じさせるところがあります。

ピノ・ノワール100%


ジュヴレ・シャンベルタン  ピエール・ブレ
Gevrey-Chambertin Pierre Bouree

1983年  ¥16,800(消費税別) 発注本数 本 

  大変希少な35年熟成オールド・ビンテージのジュヴレ・シャンベルタン。

生産者は1864年に地元ジュヴレ・シャンベルタンに設立された小さな名門ピエール・ブレ。 自社畑も多数持ちながら、ブドウを房で購入したネゴシアンとしての活動も行われています。

 

 造りはとても伝統的でクラシックなスタイル。若い時よりも熟成してその味わいに深みが感じられるタイプです。  

自社セラーに長期熟成された豊富なストックがあり、今回も30年以上の熟成後に蔵出しでリリースされたために、コンディションも良好です。

ピノ・ノワール100%


シャンボールミュジニー  ピエール・ブレ
Chambolle-Musigny Pierre Bouree

1983年  ¥16,800(消費税別) 発注本数 本 

  大変希少な35年熟成オールド・ビンテージのシャンボール・ミュジニー

生産者は1864年に地元ジュヴレ・シャンベルタンに設立された小さな名門ピエール・ブレ。セラーはシャンボールにもあり、第2の地元ともいえる村です。 自社畑も多数持ちながら、ブドウを房で購入したネゴシアンとしての活動も行われています。

 

 造りはとても伝統的でクラシックなスタイル。若い時よりも熟成してその味わいに深みが感じられるタイプです。

ややかれたドライ・フルーツのニュアンスを持ちながらも、若々しいチャーミングな果実感も同時に保持する楽しめる味わいが魅力的。

コルクは交換されていませんでした。

 

自社セラーに長期熟成された豊富なストックがあり、今回も30年以上の熟成後に蔵出しでリリースされたために、コンディションも良好です。

ピノ・ノワール100%


ユヌ・トランシュ・ド・パラディ  フィリップ・ジャンボン 
Une Tranche de Paradis   Philippe Jambon

2017年  ¥2,680(消費税別) 発注本数 本 

「ひとかけらの楽」園」、と題されたジューシー、ナチュラルな逸品。その名がつけられた「ル・パラディ」という区画の一部で造られています。

ボジョレーの自然派を代表する生産家、フィリップ・ジャンボンのコンセプト・ワイン。 暑く乾燥した夏に見舞われた2017年、ブドウが綺麗に熟し、しっかりと果実味が詰まったワインになりました。


ガメイ100%

 
ほとんどシャンパーニュです
クレマン・ド・ブルゴーニュ ブラン・ド・ブラン
ヴィニョロン・ド・オート・ブルゴーニュ 

\2,380 発注本数 本 

ブルゴーニュ北部でシャンパーニュ地方の境界線と接するシャティヨネ地域。冷涼で石灰岩の多いこの地区はまさしくシャンパーニュと見紛うばかりの素晴らしいクレマンが生まれる掘り出し物の産地です。
このキュヴェは、良質のシャルドネのみから造られる、大変に高品質のクレマン(スパークリング)

生産者は、地元の畑を持つ36人のみからなる小さな生産者組合。手収穫など造り方は上級シャンパンそのもので、味わいも専門家のブラインド・テイスティングで全員がシャンパーニュと間違えたほどの素晴らしい出来。大変にキメの細かい泡が永く続き、フレッシュな香りが上品に口中を満たします。
そして価格はクレマンそのものの、大変良心的な逸品です。

 

シャルドネ100%


オート・コート・ド・ボーヌ  ”クロ・フィリップ・ル・アルディ” シャトー・ド・サントネイ
Bourgogne Hautes Côtes de Beaune "Clos Philippe Le Hardi" Chateau de Santenay

2015年  ¥2,480(消費税別) 発注本数 本 

シャトー・ド・サントネイは、中世ブルゴーニュ大公国初代領主フィリップ・ル・アルディ(勇猛公)の居住した由緒正しきシャトー。今日も古式ゆかしい城郭が当時を偲ばせる歴史的建造物となっています。オート・コート・ド・ボーヌながらサントーバン村に属する、その名もフィリップ公爵名がついたドメーヌのモノポール(独占所有)畑。

 石灰質が多く、標高の高い土壌からは冷涼地を感じさせるさわやかな味わいが特徴。オーク小樽で6ヶ月間熟成。  

 中世ブルゴーニュ大公国初代領主フィリップ・ル・アルディ(勇猛公)は、 1395年ピノ・ノワール純粋令(コート・ドールでガメを抜いてピノ・ノワール栽培を 奨励)を発布したことでも有名で、ワイン史への貢献度も大変に高い公爵です。


ピノ・ノワール100%



ブルゴーニュ シャルドネ  ドメーヌ ルフレーヴ 
Bourgogne Chardonnay Domaine Leflaive 

2016年  \7,880(消費税別) 発注本数 本 

ピュリニーの第一人者、ドメーヌ・ルフレーヴの造り出す、スタンダードな ブルゴーニュ・シャルドネ。

 

繊細で爽やかな酸からシャルドネの偉大さが伝わります。

 

ACブルゴーニュですが、畑はコート・ドール、行政区画上ピュリニーにあるもの。実際、中身は並みのピュリニーモンラッシェを凌駕する素晴らしい内容のために、ルフレーヴのワインの中でも入手困難なのが、このワインなのです。
 
輝かしい深みのある色合い、ルフレーブらしい白い花の芳香と滑らかな口当たりは、このACブルにもしっかりと感じられます。口当たりにコクが有りますが決して重くなく滑らかです。
フランスを始め世界の一流レストランのリストに載っています。このルフレーブのワインを扱うことが高級志向のレストランであり、ショップである証ともいえるでしょう。有機栽培バイオダイナミック・ワイン 。
デキャンタをして空気に充分触れさせ、大きめのグラスでゆっくり味わうと、トロけるような厚みを持つ、上品な味わいに感動することができるはず。

シャルドネ100%

ピュリニー・モンラッシェ ドメーヌ・ルフレーヴ
Puligny Montrachet  Domaine Leflaive

2016年 ¥14,800 (消費税別) 発注本数 本 

2015年 ¥14,800 (消費税別) 発注本数 本 

地元ピュリニーモンラッシェ村の最も優秀な造り手ドメーヌ・ルフレーヴ。

 

完成度の高い白ワインは、世界中の生産者が目標とする、コクと艶があり、なによりも口に含んだときに、気品が高く、背筋に電気が走るような感動を得ることができます。

輝かしい金色、ルフレーブらしい白い花の芳香と滑らかな口当たりは、この村名格のピュリニーにもしっかりと感じられます。

口当たりにコクが有りますが決して重くなく滑らかです。

フランスを始め世界の一流レストランのリストに載っています。 このルフレーブのワインを扱うことが高級志向のレストランであり、ショップである証ともいえるでしょう。有機栽培バイオダイナミック・ワイン 。
シャルドネ100%


ピュリニー・モンラッシェ  クラヴァイヨン 白   ドメーヌ・ルフレーヴ
Puligny Montrachet CLAVOILLON  Domaine Leflaive

2016年 \19,800 (消費税別) 発注本数 本 

2014年 \18,800 (消費税別) 発注本数 本 

 

  ピュリニー最高の造り手、ルフレーブの 輝かしい1級畑の中では最もお手頃な価格帯がクラヴァイヨン。クリマの総面積5.5ha中じつに4.7haを所有する半ば独占状態。 昨今このワインも人気が急上昇しています。

輝かしい金色、その素晴らしい花のような芳香はブルゴーニュ白ワインの素晴らしさの虜にさせてくれます。口当たりにコクが有りますが決して重くなく滑らかです。 可憐でミネラリーな性格が、このクラヴァイヨンの特徴。年とともに、ハチミツのような深みが増していきます。

ルフレーヴのワインはフランスを始め世界の一流レストランのリストに載っています。このクラヴァイヨンの畑はほとんどがルフレーブの所有。 最近は、有機栽培バイオダイナミック農法を取り入れています。


シャルドネ100%


偉大な生産家の継承者
ジュヴレ・シャンベルタン  アルノー・モルテ
Gevrey-Chambertin Arnaud Mortet

2016年  \9,180(消費税別) 発注本数 本 

  2016年に新しくドメーヌに加わった区画から造られています。アルノーの代になって加わった区画なので、敢えてアルノー・モルテの名前でリリースされましたが、高樹齢で10年以上除草剤等が使用されていない健全な畑を栽培から醸造までアルノー自身によって管理されたワインです。

 

この生産者の特徴的な点のひとつとして凝縮感が高いにもかかわらず、早い時期の収穫が挙げられます。一般には凝縮度を高めるために、収穫を遅らせて過熟の状態にするのですが、ドニは過熟を好まず、十分な酸があるうちに収穫を行うのです。ここに天才的なタイミングと醸造技術のさじ加減があるようです。

ドニ・モルテはジュブレ・シャンベルタン村の知る人ぞ知る天才的生産者。2006年1月末、不幸な死を迎えましたが、若き息子アルノーによってその伝統は確実に受け継がれ、新しい伝統が始まっています。

ピノ・ノワール100%


偉大な生産家の継承者
ジュヴレ・シャンベルタン ラヴォー・サンジャック  アルノー・モルテ
Gevrey-Chambertin Lavaux Saint-Jaques Arnaud Mortet

2016年  \23,800(消費税別) 発注本数 本 

  2016年に新しくドメーヌに加わった区画から造られています。アルノーの代になって加わった区画なので、敢えてアルノー・モルテの名前でリリースされました。高樹齢で10年以上除草剤等が使用されていない健全な畑をアルノー自身が栽培から醸造まで一括管理したワインです。

  ジュブレ・シャンベルタン1級畑の中でも評価の高いラヴォー・サンジャック。西側丘陵地帯の上部で日照時間が長く冷涼な最善地。 内容は並のグラン・クリュを凌駕します。

この生産者の特徴的な点のひとつとして凝縮感が高いにもかかわらず、早い時期の収穫が挙げられます。一般には凝縮度を高めるために、収穫を遅らせて過熟の状態にするのですが、過熟を好まず、十分な酸があるうちに収穫を行うのです。ここに天才的なタイミングと醸造技術のさじ加減があるようです。

ドニ・モルテはジュブレ・シャンベルタン村の知る人ぞ知る天才的生産者。2006年1月末、不幸な死を迎えましたが、若き息子アルノーによってその伝統は確実に受け継がれ、新しい伝統が始まっています。

ピノ・ノワール100%


偉大な生産家の思い出のために
ジュヴレ・シャンベルタン
メ・サンク・テロワール   ドメーヌ ドゥニ・モルテ
Gevrey-Chambertin Mes Cinq Terroirs Domaine Denis Mortet

2016年 \11,800 発注本数 本 

 ジュブレ・シャンベルタン村の知る人ぞ知る天才的生産者。フランスの権威あるワイン評価本「クラスマン」でも生産家として最高の★★★に格付けされています。


この畑は、カズティエやコンブ・オー・モワンヌといった著名1級畑の至近にある、実質1級畑の品質を持つ5つの区画、アン・モトロ、コンブ・デュ・ドゥスュー、アン・シャンプ、オー・ヴェレ、アン・デレから生まれたぶどうをブレンドしたもの。
味わいはしっかりとした凝縮度の高いものですが、このドメーヌの特徴的な点のひとつとして早い時期の収穫が挙げられます。当然年毎のぶどうの出来によって異なりはするが、過熟を好まず、十分な酸があるうちに収穫を行うのです。アルマン・ルソーも同様の手法をとっています。
一般的には、軽くバランスの悪いワインに仕上がりがちですが、それまでのブドウのしっかりとした育成と、醸造技術の高さが、ミネラル感の高く、大変に凝縮度の高い特別な味わいとなります。絶妙なバランスを備えた味わいに仕上げます。

ピノ・ノワール100%


サヴィニー・レ・ボーヌ フルノー ドメーヌ シモン・ビーズ
Savigny Les Beaune  1er. cru  Les Fournaux
2009年 ¥8,380(消費税別) 発注本数 本 

 バック・ビンテージで限定再入荷した熟成貴重品。

程よく熟成した繊細な果実感が楽しめる、柔らかく上品で、味わい深いプルミエ・クリュのサヴィニー。 サヴィニーは、ボーヌの街から丘の上に登った斜面にあります。石灰質が多く、高度も高いことから、コート・ド・ボーヌの中でも繊細さと果実感の調和のとれた上品なワインが生まれます。 フルノーはヴェルジュレスの斜面からアロースへ下りる斜面の中腹にある畑。 表土が厚く、粘土質が豊富な土壌。赤い果実の中に動物的なニュアンス。


樹齢約50年。
シモン・ビーズの造りの特徴として、忘れてはならないものが「全梗発酵」 。全く除梗せず梗ごと仕込みます。深みと複雑さが出ますが、よほどしっかりと畑仕事をしなければ、青臭くなってしまうためにデュジャックやロマネコンティなどごく少数派のみが実践しています。

ピノ・ノワール100%


ブルゴーニュ ピノ・ノワール  シャントレーヴ
Bourgogne Pinot-Noir Maison Chantereve

2016年  ¥2,980 (消費税別)   発注本数 本 

 

注目の日本人女性醸造家栗山朋子さんとシモンビーズ醸造長ギヨーム・ボットによる貴重なピノ・ノワール。


ブドウは、ピュリニー・モンラッシェ近郊の素晴らしいピノ・ノワールを使用、低温浸漬の後に伝統的な木製大型発酵樽で自然酵母で発酵させました。 

 2014年ビンテージから100%無除梗の全房発酵になりました。複雑なニュアンスが増したようです。

 

CHANTEREVES は、ドイツのラインガウはアルテンキルヒ醸造所で4年間、リースリングとシュペート・ブルグンダーの栽培と醸造を手がけてきた栗山朋子さんとサヴィニー・レ・ボーヌのドメーヌ・シモン・ビーズでシャルドネとピノ・ノワールの醸造を手がけるギヨーム・ボットが、ブルゴーニュにて設立

 

ピノ・ノワール100%


ブルゴーニュ ピノ・ノワール  シャントレーヴ
Bourgogne Pinot-Noir Maison Chantereve

2016年 1500ml  ¥6,680 (消費税別)   発注本数 本 

 

注目の日本人女性醸造家栗山朋子さんとシモンビーズ醸造長ギヨーム・ボットによる貴重なピノ・ノワール。


ブドウは、ピュリニー・モンラッシェ近郊の素晴らしいピノ・ノワールを使用、低温浸漬の後に伝統的な木製大型発酵樽で自然酵母で発酵させました。  CHANTEREVES は、ドイツのラインガウはアルテンキルヒ醸造所で4年間、リースリングとシュペート・ブルグンダーの栽培と醸造を手がけてきた栗山朋子さんとサヴィニー・レ・ボーヌのドメーヌ・シモン・ビーズでシャルドネとピノ・ノワールの醸造を手がけるギヨーム・ボットが、ブルゴーニュにて設立

 

 

ピノ・ノワール100%


オート・コート・ド・ボーヌ  シャントレーヴ
Bourgogne Hautes Côtes de Beaune Maison Chantereve

2016年  ¥3,780 (消費税別)   発注本数 本 

 

注目の日本人女性醸造家栗山朋子さんとシモンビーズ醸造長ギヨーム・ボットによる貴重なオート・コート。コート・ドールの丘から隣の山にある丘陵上部にある冷涼な畑から果実感上質で繊細な味わいが生まれます。


オート・コート・ド・ボーヌは、珍しい花崗岩土壌のピノ・ノワールを使用、低温浸漬の後に伝統的な木製大型発酵樽で自然酵母で発酵させました。 

 この2014年ビンテージから100%無除梗の全房発酵になりました。

 

CHANTEREVES は、ドイツのラインガウはアルテンキルヒ醸造所で4年間、リースリングとシュペート・ブルグンダーの栽培と醸造を手がけてきた栗山朋子さんとサヴィニー・レ・ボーヌのドメーヌ・シモン・ビーズでシャルドネとピノ・ノワールの醸造を手がけるギヨーム・ボットが、ブルゴーニュにて設立

 

ピノ・ノワール100%


ニュイ・サンジョルジュ ダ・モード    メゾン・シャントレーヴ
Nuits St-Georges Les Damodes Maison Chantereve

2016年  \11,800(消費税別) 発注本数 本 

2015年  \9,980(消費税別) 発注本数 本 

ニュイ・サンジョルジュの名高いプルミエ・クリュ。ヴォーヌ・ロマネに隣接したダ・モードは、キメの細かい引き締まった上質なニュイらしい個性が感じられます。北部のニュイ・サン・ジョルジュの畑は、ヴォーヌ・ロマネの影響を受けてエレガント。標高は280から350メートルで傾斜も20%の急傾斜。


無除梗の全房発酵。
「同じように造っても、ニュイのワインはボーヌと比べて明らかに色素量、タンニンや酸のニュアンスが醸造段階から違う」とは、栗山さんの言葉です。

CHANTEREVES は、ドイツのラインガウはアルテンキルヒ醸造所で4年間、リースリングとシュペート・ブルグンダーの栽培と醸造を手がけてきた栗山朋子さんとサヴィニー・レ・ボーヌのドメーヌ・シモン・ビーズでシャルドネとピノ・ノワールの醸造を手がけるギヨーム・ボットが、ブルゴーニュにて設立した注目のプチ・ネゴス・ワイナリー。

ピノ・ノワール100%


ブルゴーニュ シャルドネ   シャントレーヴ
Bourgogne Chardonnay Maison Chantereve

2016年  ¥2,980 (消費税別)   発注本数 本 

 

注目の日本人女性醸造家による流麗なシャルドネ。 

 

マランジュ村のシャルドネを醸造。収穫直前に畑でブドウをかじった栗山さんは、即座に「このブドウからワインを造りたい」と思ったという。小樽で(新樽はゼロ)発酵、10ヶ月熟成させたもの。清澄はせず、瓶詰め前に軽くろ過のみ。 グレープフルーツの皮を感じさせると蜂蜜のようなまろやかさ。ボディはしっかりしていて上品。ジェネリックなブルゴーニュとは思えない、風格の感じられる白ワイン。

 

  CHANTEREVES は、ドイツのラインガウはアルテンキルヒ醸造所で4年間、リースリングとシュペート・ブルグンダーの栽培と醸造を手がけてきた栗山朋子さんとサヴィニー・レ・ボーヌのドメーヌ・シモン・ビーズでシャルドネとピノ・ノワールの醸造を手がけるギヨーム・ボットが、ブルゴーニュにて設立

 

 

シャルドネ100%


サン・ロマン コンブ・バザン シャントレーヴ
Saint - Romain  Combe Bazin

2016年 \4,680 (消費税別) 発注本数 本 

 ムルソーの丘を一つ越えた標高400mの高地斜面に広がる冷涼なサン・ロマン村は、キリッと引き締まったシャルドネが生まれる、特別な場所です。


注目の日本人女性醸造家による流麗なスタイル。 サン・ロマンの第一人者フレデリック・jコサールのシャルドネを醸造。小樽で(新樽はゼロ)発酵、10ヶ月熟成させたもの。清澄はせず、瓶詰め前に軽くろ過のみ。


グレープフルーツの皮を感じさせると蜂蜜のようなまろやかさ。ボディはしっかりしていて上品。冷涼なサン・ロマンの切れの良い味わいが特徴です。



シャルドネ100%


ブルゴーニュ・シャルドネ  ドメーヌ ポール・カリヨン 
Bourgogne Charodnnay Domaine Paul Carillon 

2016年 ¥3,480 発注本数 本 

ルフレーヴ、ソゼと並び称されるカリヨン。

ルイ・カリヨンからフランソワ・カリヨンに継承されました。ポールは、フランソワの息子ですがまだ若く、実際にはフランソワ・カリヨンが買収した同じピュリニー村のドメーヌ・マロスラヴァックの畑をポール名義でフランソワが造り、世に出しています。

行政区画はピュリニー村の中にある、ブルゴーニュ地方名区画のワインは、ピュリニーの上品な雰囲気を充分に感じさせることが出来るお買い得なシャルドネ。 まさにプチ・ピュリニーと称するかのようなブルゴーニュです。

  カリヨン家は、16世紀からワイン栽培を行うピュリニィ村の名家。歴史だけではなく品質も常にトップクラス。ルフレーヴと並び称されるピュリニーの至宝で、その味わいに常に引き締まったストラクチャと良心的な優しさが感じられます。
畑では収穫を終えた秋と春の年2回しっかりと土を鋤き返し、ぶどう樹の表土付近の根を切り地中深くに届くような作業をおこなう。このような手入れが40〜50年という高い樹齢のぶどうを多く保たせるとともに、大きくテロワールの反映するワインを生むのです。

シャルドネ100%


ブルゴーニュ ピノ・ノワール  ドメーヌ フィリップ&ヴァンサン・レシュノ
Bourgogne Pinot-Noir  Domaine Lecheneaut

2016年 ¥3,480(消費税別) 発注本数 本 

上質で大変にのみ心地の良いレシュノーのベーシック・ワイン。

ニュイ・サンジョルジュ村国道下側にある3つのACブルゴーニュ区画からのブレンド。バランス良く、凝縮感がある心地よい味わいをぜひお楽しみください。 樹齢40年のピノ・ノワールをすべて手摘み収穫後、振動式選果台で選別。基本的には除梗だが一部房のまま仕込んでいます。樽熟成は平均16か月。


ブルゴーニュで今もっとも注目されている生産者が、このレシュノーです。ニュイ・サンジョルジュに本拠を持ち、幅広い村の畑を持つ、フィリップとヴァンサンの兄弟が仲良く最良のワインを造ります。

ピノ・ノワール100%


モレ・サンドニ  ドメーヌ レシュノー
Morey St.Denis    Domaine Philippe et Vincent Lechenaut

2016年 ¥6,880 発注本数 本 

2015年 ¥6,980発注本数 本 

ブルゴーニュで今もっとも注目されている生産者が、このレシュノーです。特に毎年このモレ・サンドニは評価が高く人気ワインとなっています。
ニュイ・サンジョルジュに本拠を持ち、幅広い村の畑を持つ、フィリップとヴァンサンの兄弟が仲良く最良のワインを造ります。

現在ニュイ・サンジョルジュに拠点を置くレシュノー兄弟ですが、彼らの父親はモレ・サンドニの出身。それ故モレ・サンドニの畑は古くから所有するもの。テロワールも熟知しています。
村名格ながら、確実に1級に匹敵する品質の高さを持つ、素晴らしい完成度を持つワインです。

とてもバランスが良く、飲みやすく果実の完熟度が高い親しみやすい味わいは、ブルゴーニュを飲み始めの方にも、もちろんワイン通の方にもオススメしやすい逸品。

ピノ・ノワール100%


サン・ヴェラン

サン・ヴェラン 白  シャトー フュイッセ

Saint-Véran Chateau de Fuissé

2016年  ¥2,880 (消費税別)
発注本数

サン・ヴェランサン・ヴェランはフュイッセの隣にあり、マコネ地区の中でも白ワインの品質が高く特別に認められた地区です。


 ステンレスタンクでさわやかさを強調したつくりをしていますが、マコンより上品さが感じられる酒質が特徴的。

 

シャトー・フイッセは、この地区で、歴史と品質が賞賛される最良のシャトー。ジャン-ジャック・ヴァンサン氏が率いています。


シャルドネ100%



ブルゴーニュ シャルドネ レ・フェメロット    ドメーヌ シャヴィ・シュエ
Bourgogne Charodnnay Domaine Chavy-chouet

2015年  \2,780(消費税別) 発注本数 本 

ピュリニーモンラッシェ村名畑に隣接した、大変に素晴らしい立地にあるブルゴーニュ・シャルドネ単一区画「フェメロット」から生まれ、樽発酵樽熟成による贅沢なACブルゴーニュ。

上品なピュリニーを彷彿とさせる、素晴らしい美味しさがこのワインには感じられます。

 2015年は大変暖かくブドウが完熟した秀逸ビンテージ。

シャヴィー・シュエはムルソー村に本拠地を構える家族経営のドメーヌ。栽培農家としては7代目にあたるシャヴィー家ですが長い間ブドウはネゴシアンへと売却されており、自社詰めがスタートしたのは1982年アルベール・シャヴィーの代になってから。ムルソーとピュリニーに多くの畑を所有しています。

 

シャルドネ100%


ブルゴーニュ ヴィエイユ・ヴィーニュ  ドメーヌ ミッシェル・サラザン
Bourgogne Vieilles Vignes Domaine Sarrazin Michel

2015年    ¥2,180(消費税別) 発注本数 本 

 素晴らしくお値ごろで果実感あふれるブルゴーニュ、限定入荷です。


ピノ・ノワールの完熟感と、リッチで柔らかく新鮮なサクランボ風味一杯のとても魅力的なコート・シャロネーズ周辺から生まれます。


素直な果実に適度な凝縮感と調和の取れたバランスは、まさにブルゴーニュのピノ・ノワールらしさの典型的なスタイルとなっています。
正統的な高品質志向で、このクラスですが樽はフランソワ・フレールの樽のみを使用。


サラザンは無名の家族的生産家ですが、ブルゴーニュ委員会での公認講師を集めたセミナーでも紹介されるなど、注目をあびつつあり、ポールボキューズなど著名なレストランでも採用されています。


ピノ・ノワール100%


オークセイデュレス  ドメーヌ アニエス・パケ
Auxey Duresses Domaine Agnes Paquet
2016年  \4,980(消費税別) 発注本数 本 

ミネラル感とモダンでクリーンな果実感に奥行きの深さを感じるシャルドネ。

コート・ド・ボーヌの標高の高い冷涼な斜面に広がるのが、オークセイ・デュレス。 繊細で可憐な果実感を持つスタイルに仕上がるのが、特徴です。

 若手女性美人生産家による、大変に注目すべきオークセイ。 65年と超高樹齢の樹からつくられます。

2001年創設ながら、彼女の抜群のセンスによってモダンでクリーンに仕上げられたその味わいは高く評価され、その品質に感動した「ピエール・ガニェール」、「ラルページュ」、「コート・ドール」、「ランズブール」といったミシュラン3つ星レストランのソムリエ達もこぞってオンリストしているのです。 石灰質に富む土壌。

新樽率15〜25%で14ヶ月間の熟成。

シャルドネ100%

ニュイ・サンジョルジュ  フィリップ・パカレ
Nuits Saint-Georges Maison Philippe Pacalet

2016年 \9,680 発注本数 本 

 偉大な自然派有機栽培の大家、フィリップ・パカレが造るニュイ・サンジョルジュ。

 2区画のブレンドで、Les Longecourts(サンジョルジュの斜面下隣)60%とBas de Combes(ヴォーヌロマネ隣)40% 平均樹齢45年と見事なもの。

全房発酵、澱引きをしないで、12ヶ月間の樽熟成後瓶詰め。


酸化防止剤や農薬に頼らないでワインを造り、見事な果実感のガメイを生み出したマルセル・ラピエールの甥にして、ロマネ・コンティの所有者でもあるプリウレ・ロックの醸造長を勤めたフィリップ・パカレ、彼はその2つのドメーヌの良いところを充分に吸収し、独自の世界を造り上げました。
ブルゴーニュを知り尽くし、そして自然派ワイン造りを極めたものならではの、過度な抽出をしない、濃すぎないのに、しっかりとしたストラクチャと生き生きとした繊細な果実の味わいを生みだします。

ピノ・ノワール100%



ビオマークポマール  フィリップ・パカレ
Pommard Maison Philippe Pacalet

2016年¥9,580(消費税別) 発注本数 本 

偉大な自然派有機栽培の大家、フィリップ・パカレが造るポマール。
 パカレの赤ワインの中でも特に評価の高い人気ワインのひとつとなっています。
 4つの区画 « Vauxmuriens », » Vignots », « Chanière » «Chanlins »のブレンド。力強いポマールの土壌にパカレならではの世界が醸し出されます。

酸化防止剤や農薬に頼らないでワインを造り、見事な果実感のガメイを生み出したマルセル・ラピエールの甥にして、ロマネ・コンティの所有者でもあるプリウレ・ロックの醸造長を勤めたフィリップ・パカレ、彼はその2つのドメーヌの良いところを充分に吸収し、独自の世界を造り上げました。 
ブルゴーニュを知り尽くし、そして自然派ワイン造りを極めたものならではの、過度な抽出をしない、濃すぎないのに、しっかりとしたストラクチャと生き生きとした繊細な果実の味わいを生みだします。

ピノ・ノワール100%

■ボルドー地方 新着


シャトー ムーランルージュ Haut-Médoc 
Ch. du Moulin Rouge Médoc Cru bourgeois

2015年¥3,180(消費税別) 発注本数 本 

メドックのブルジョア級格付け本格的ワイン。優れたブルジョワ級のワインとして、ワイン評論家R.パーカー氏のお気に入りワインのひとつ。
シャトーは、ボルドー地方サン・ジュリアン村のそばにあります。味わいもサン・ジュリアンに近いバランスのとれた柔らかさが特徴。

オーナーのマダム・リベイロ

覚えやすく可愛らしい名前、センスの良いラベル、肉付き良い柔らかな味わいと大変優れたコスト・パフォーマンスでとても人気があります。

「ムーラン・ルージュ」とは、赤い風車の意味。パリのモンマルトルにある有名なナイト・クラブを彷彿させますね。フランス絵画の好きな方やパリに淡い思いを寄せる方に喜ばれます。

メルロー50% カベルネソーヴィニヨン40% カベルネ・フラン10%


シャトー フォンレオ    
Château Fonréaud  Médoc Cru bourgeois supérieurs  Listrac  
2006年  ¥2,980(消費税別) 発注本数

メドックのブルジョワ級上位に格付けされた、銘醸プチ・シャトー。
クラシックな味わいのメドックを楽しめる、として以前から安定した評価があります。

 

 3週間のしっかりとした発酵を経て、12ヶ月間オーク樽で熟成させる、正統的な造り。
比較的メルローの比率も高く、深いコクがありながらも早くから楽しめる親しみやすさもあります。

 

2006年は良く果実が熟したバランスの良いビンテージ。
程良い熟成期間も、円やかな味わいに深みを与えています。
リストラックは、マルゴーとサンジュリアンの間を内陸側に入った村で、お隣のムーリス村と並んで地から強い正統派のカベルネが育つ土壌。

カベルネ・ソーヴィニヨン52%、メルロー45%、プティ・ヴェルド3%


  あのカロンセギュールのサード・ラベル
サンテステフ・ド・カロン  St.Estephe 
Saint Estephe de Calon 

2014年  ¥3,280(消費税別) 発注本数 本 

 

2013年ビンテージから、新しいコンセプトで生産された、カロン・セギュールのサードラベル。「チャーミングな味わい」がコンセプトです。
以前「シャペル・ド・カロン」と呼ばれていたワインに相当します。
サードラベルも、このハート・マークが引き継がれて、カロンのDNAを感じさせます。
平均樹齢22年 3年使用樽で16ヶ月

17世紀にこのシャトーを持ったセギュール候が「われラフィットやラトゥールを所有するが、わが心カロンにあり」と言ったほど、このシャトーを愛した逸話を持つ優れたカロンセギュール。その カロン・セギュールと同じ区画の畑から造られています。

 

 

カベルネ・ソーヴィニョン35%、メルロー65%


シャトー ド・フォンベル
Ch. de Fonbel  Saint Emilion Grand Cru
2015年 ¥3,580 発注本数 本 

ド・フォンベルシャトー・オーゾンヌを所有するヴォーティエ家が、同じサンテミリオンに所有する注目すべきシャトー。

このワインも、オーゾンヌの醸造チームが、同じスタッフでワイン造りをしています。ラベルからもオーゾンヌらしさが滲み出ています。

 

土壌は砂質が主体の16ha。
やや硬質なスタイルですが、上品なハーブ香がベリー系果実香に溶け合い、エレガント。リッチなアタックは力強く伸びがあり、独特なスパイシーな要素の味わいと香りに、生産者のセンスの良さがはっきりと感じられるモダンな味わいとなっています。

 

 


メルロー70% カベルネ・ソーヴィニヨン20% プティ・ヴェルド7% カルメネール3%

■ロワール地方 新着


Bioシノン キュヴェ・デ・クロゾー 赤   ドメーヌ ティエリー・ランドリ
 Chinon Cuvée des Closeaux Domaine Thierry Landry  

2017年 ¥2,580(消費税別) 発注本数 本 

ドメーヌ近郊の“クロゾー”と言うリューディーから樹齢30年のブドウを手摘み。
クロゾーは丘上部のなだらかな斜面に植えられた特別な畑で、プラトーと呼ばれる良質のシノンが生まれる位置にあります。テロワールは、白く堅いテュフォーと呼ばれる特別な石灰岩。2009年からビオロジー栽培(2012年ECOCERT認証取得)

 

きめの細かい口当たりをしっかりとしたストラクチャが支えています。

 

一般的な平淡な味わいのシノンは、低地の砂利質土壌から生まれますが、このクロゾーは良質ワインの生まれる丘陵斜面の石灰質土壌から生まれるのです。

 

トゥレーヌ地区を代表する赤の名産地シノンは、ジャンヌ・ダルクの時代にフランス王シャルル7世 が住んでいたシノン城のある場所として歴史的に有名です。 歴史的な場所ですが、現在は建物の一部と城壁を残した歴史的遺跡になっています。

 

 

 

カベルネフラン100%


ヴァンクール白 ヴァンクール・ヴァンキュ   ティエリー・ピュズラ&オリヴィエ・ボノム

2017年 \2,280(消費税別) 発注本数 本 

DANCYUで絶賛されブレイクした自然派白ワイン。瑞々しさと清冽さの調和した果実感。ヴァンクール白

華やかなライチやパイナップルを連想させるトロピカルな香りと口当たりに独特な存在感をもつ、新鮮で心地よく楽しめる果実感たっぷりの味わい。すっきりとしたライトな飲み口ながら、ソーヴィニヨン・ブランらしい果実の濃さが充分に感じさせるのは、名手ピュズラの本領が見事に発揮されています。

新鮮で心地よい味わいに上質感が感じられます。


「ヴァンクール」は、「ワインの心」「ヴァンキュ」とは、実は「お尻」という意味でふたつを掛け合わせた軽いジョークです。

有機自然農法ビオ・ディナミ

ソーヴィニヨン・ブラン100% タンク熟成 6ヵ月 残糖0g(完全辛口)


ヴァンクール・ヴァンキュ  ピュズラ・ボノム

2016-17年 ¥2,280(消費税別)発注本数 本 

自然なぶどうをそのまま搾ったような、ほのかに甘いタッチを感じる健全でジューシーな赤ワイン。フランボワーズ・ジャムのピュアな香りとコク、果実味が溢れてくるように広がる、楽しく心踊る味わい。完全有機栽培で造られています。

その親しみやすい味わいは、明るい昼下がりのアウト・ドアが一番ぴったりと合うシチュエーション。
ジョエル・コクトー、ミカエル・ブージュの買いぶどうでつくられたワイン。収穫量は35hl/haと厳しい低収量が守られています。
実は日本の若者が立ち上げた、インポーター会社の起ち上げ記念として特別に仕込んだスペシャルキュベ。
「ヴァンクール」は、「ワインの心」「ヴァンキュ」とは、実は「お尻」という意味でふたつを掛け合わせた軽いジョークです。

ロワールで産出されますが、法律にとらわれないヴァン・ド・ターブルの規格。いわば、イタリアのスーパー・ヴィノ・ダ・ターボらみたいなものの有機栽培篇とでもいえるかも知れません。

ブルータスワイン特集でも自然派ワインベスト3にランクインされました。
有機自然農法ビオ・ディナミ

ガメイ50%とピノノワール25%、グロロー20%、コー5% ブレンド。


サンセール  bioサンセール トラディション  ドメーヌ ヴァンサン・グラル
Sancerre Tradition Blanc   Domaine Vincent Grall 

2017年 \2,980(消費税別) 発注本数 本 

大変小さな家族的ドメーヌですが、高品質で世界中に知れ渡るヴァンサン・グラル、ついに日本正式デビューとなりました。  

このスタンダード・キュヴェは「ル・プラトー」と呼ばれる単一区画。サンセールの村西側斜面シレックス土壌から手摘み小箱で収穫されます。 フレッシュ感とミネラルが、石灰質土壌に由来する白い花と柑橘類の表現によって補完されています。

非常に繊細なキャラクター。実際、とてもピュアで冷涼感があり、柑橘系グリーンライムの香りに素直でシャープなタッチ、後味に心地よく石っぽいミネラル感が感じられます。

サンセールはパリからも程近く風光明媚な田園地帯。 この地の名物、シェーヴル・チーズなどと一緒にお楽しみください。繊細な和食とも良く合います。その際はレモン汁を、サッとふりかけると効果的です。

ソーヴィニヨン・ブラン100%


サンセール  bioサンセール ル・マノワール  ドメーヌ ヴァンサン・グラル
Sancerre Le Manoir Blanc   Domaine Vincent Grall 

2017年 \3,480(消費税別) 発注本数 本 

大変小さな家族的ドメーヌですが、高品質で世界中に知れ渡るヴァンサン・グラルの代表的単一区画樽熟成がこの「マノワール」。サンセールを代表するワインとして高く評価されています。  

「ル・マノワール」はサンセールの村南東側斜面でマルヌ・シレックス土壌。手摘み小箱で収穫されます。 600Lのオーク樽で発酵・熟成されます。  

タッチに厚みがあり、フレッシュ感とミネラルが、石灰質土壌に由来する白い花と柑橘類の表現によって補完されています。複雑で上品なキャラクター。後味に心地よく石っぽいミネラル感が感じられます。

サンセールはパリからも程近く風光明媚な田園地帯。 この地の名物、シェーヴル・チーズなどと一緒にお楽しみください。繊細な和食とも良く合います。その際はレモン汁を、サッとふりかけると効果的です。

ソーヴィニヨン・ブラン100%


ルイィー

ルイィー キュヴェ・アンドレ  ロゼドメーヌ クロード・ラフォン

Cuvée André Rosé – Reuilly – Domaine Claude Lafond
2015年  ¥2,380(消費税別)   発注本数

メヌトゥー・サロン   ロワール中央地区から密かに生まれている大変繊細でエレガントなロゼは、ピノ・グリから生まれます。

 ロワールの数多いワインの中でも、ロゼのピノ・グリが認められているのは、ここルイィーのみ。

 

大変に淡いサーモンピンクの色調。オレンジのような果実香、口当たりに少し厚みがあり、フレッシュでクリスピーなプチプチっとしたタッチに口中で白桃のような風味と佐藤錦のようなサクランボの風味がほのかに感じられます。フィニッシュに心地よい組が後味長く残ります。


クロード・ラフォンのキュヴェ・アンドレはドメーヌの誇るプレミアム・キュヴェで、厳選された区画のブドウを樽発酵・樽熟成で仕込む、特別なロゼとなります。


ルイィーは、中央ロワール地区の中でも知られざるアペラシオンですが、クロード・ラフォンは、このルイィーの素晴らしいワインを世界中に広めた第一人者。2015年以降は美人醸造家としてらに有名となったナタリー・ラフォンが代表となっています。
バリック樽熟成10か月


小魚のフリット、ハム・ソーセージなどシャルキュトリー系の料理や白身の肉などに。

 

 

ピノ・グリ100%


bioル・クロー・ドローム ヴァランセ ドメーヌ マンシャン 
 Le Claux Delorme 

2017年 \2,180(消費税別) 発注本数 本 

 ロワール地方の有名なヤギのチーズヴァランセで造られるフレッシュな果実感たっぷりの爽やかな白ワイン。口当たりはとても新鮮で、優しく滑らかな中に、清涼感が感じられます。柑橘系フルーツやハーブ香と共に、フィニッシュに残る高いミネラルの風味は、口中が引き締まるような心地よさを伴います。


  実は、フランスで唯一ワインとチーズの両方でAOCを名乗ることができるヴァランセ。実際、ぜひヴァランセやシェーヴルなどのチーズと一緒にお楽しみください。
白身魚のムニエル等とも良いでしょう。

 

「より偉大なワインは、より素晴らしいブドウから生まれる」との信念から、畑仕事のほとんどが手作業で行われ、ブドウ栽培には有機農法を採用。除草剤が使われない、緑に覆われた畑では植物相が活性化し、土壌に安定がもたらされます。また、収穫も通常ありえないほどブドウが熟するまで待つなど、並はずれた労力を畑に注いでいます。

生産者ベルトラン・マンシャンは大変陽気で豪快な人柄で現地でも人気者。その親しみやすい人柄から周囲からも信頼され、ロワール中央地区栽培醸造者組合の理事長も務めています。

ソーヴィニヨン・ブラン100%


有機栽培ピエール・プレシューズ 白  ドメーヌ アレクサンドル・バン 
 Pierre Precieuse  Domaine Alexandre Bain 

2015年 \3,880(消費税別) 発注本数 本 

フランス中央部の有名な白ワインの産地がプイィ・フュメ、・・・ですがプイィ・フュメの名称を剥奪されたアレクサンドル・バンのワイン。

 

ヴァン・ナチュールを実践することでクラシックなプイィ・フュメのクリーンでシャープなスタイルから変化し、特異な存在として注目を浴びてINAOと騒動があり、2013年以降プイィ・フュメを名乗ることが出来なくなりました。

 

アレクサンドル・バンの畑では、自然発生する貴腐菌が付いた果実も一緒に仕込みます。通常は取り除くか、発生前に収穫するのがこの地のスタイル。そのために、スタンダードなプイィ・フュメに対して琥珀色がかった色調と独特のコクのある風味が特徴。このテイストを絶賛する人と非難する人に大きく分かれる、そんなワインを醸し続けています。


このワインを生み出す畑が、土が少なく石(仏語でpierre)の多い土壌である事と、2010年に生まれた息子の名前がピエールである事にちなみ、「大切なピエール」という意味を込め名付けられました。
中生代ジュラ紀の地層であるポートランディアン石灰質岩によるカイヨット土壌。
ビオディナミ認定。


 

ソーヴィニヨン・ブラン100%


シャトー・テボー ミュスカデ シュル・リー  ドメーヌ ポワロン・ダバン 
Muscadet Sevre et Maine par 54 mois sur lie Domaine Poiron Dabin  

2012年 \2,680 発注本数 本 


  2016年9月、新たにクリュ・ミュスカデとして村名表記が認められた特別な花崗岩土壌の場所がこの『シャトー・テボー』。

ポワロン・ダバンが究極のミュスカデを目指して自社畑シャトーテボーの催行の花崗岩質土壌畑から長期熟成させた限定品。、一般のミュスカデは通常6ヶ月熟成程度で出荷が許されるもの、クリュ『シャトー・テボー』においては24ヶ月の法定熟成期間が定められています。しかし、このワインは何と4年半54ヶ月間という長期にわたり澱と一緒に熟成させた、フランス国内でも入手困難な特別のワイン。

 

ミュスカデ発祥の地ともいえる古くからの畑シャトー・テボーは、花崗岩特有の厚みのある味わいが長期熟成によって深みと円やかさを醸し出しました。


ラベルにデザインされている大きなトンボは、このドメーヌのシンボルとも言えるもの。彼らの畑に多種のトンボが訪れるのは、畑が殺虫剤などで汚染されていないことを証明しています。(厳格な減農薬栽培のテラ・ヴィティス認証)また、フランスでトンボは、バランスと優雅さを表現しますが、それこそが、このワインの理念とするところ。


白身魚のムニエルやクリームを使った厚みのある魚にも合わせられ、またこの凝縮感から仔牛など白身の肉とも合わせてみたい特別な豊かさ。

 

ミュスカデ100%



bioミュスカデ  キュヴェ・ヴェルジェ  ドメーヌ  リュノー・パパン

Muscadet Verger Domaine Pierre LUNEAU=PAPIN   

2016年 \2,480(消費税別) 発注本数

大変クラシックな魅力を持つ典型的なミュスカデ。
エチケットに描かれたのは、禁断の果実を見せるアダムとイヴ。


7ヶ月間澱の上に熟成されて豊かさを添えて瓶詰めされます。 南向きのミカシスト土壌から、優しい柑橘系フレッシュな味わい深いミュスカデが生まれます。 パパンは7代に渡る長い間地元ミュスカデで品質の高いワインを造り続け、専門家に高く評価されています。 アスパラガスなどの野菜や白身魚の料理、ラザニア、

 

ミュスカデ100%



bioミュスカデ ル・エル・ドール  ドメーヌ  リュノー・パパン

Muscadet L d'Or Granite Domaine Pierre LUNEAU=PAPIN   

2015年  \2,980(消費税別) 発注本数 本 

清冽な中にしっかりとした構成を持つエレガントなミュスカデ。

ミュスカデ最良の地としてクリュ(格付け)申請中のヴァレ村花崗岩土壌で育まれた、特別に上品でクリーン、力強い硬質なキャラクターが光ります。個人的な経験としても、以前アカデミー・デュ・ヴァン講座でブラインド供出した時に一番人気の高かったミュスカデです。

 有機栽培、手摘み収穫伝統的な地下タンクに野生酵母で発酵、11ヶ月間澱の上に熟成されて豊かさを添えて瓶詰めされます。 やや厚みのあるタッチが石を連想させるミネラル感を備え、柑橘系フレッシュな風味と味わい深いミュスカデが生まれます。

パパンは7代に渡る長い間地元ミュスカデで品質の高いワインを造り続け、専門家に高く評価されています。 アスパラガスなどの野菜や白身魚の料理、シェーヴルチーズなどによく合います。

樹齢30年の選ばれたミュスカデです。

 

ミュスカデ100%



bioミュスカデ エクセルシオール  ドメーヌ  リュノー・パパン

Muscadet Excelsior Domaine Pierre LUNEAU=PAPIN   

2014年  \4,280(消費税別) 発注本数 本 



 名手リュノー・パパンが誇る最高級品のミュスカデが、この純白ラベルのエクセルシオール。エクセルシオール (Excelsior) は、ラテン語で「優れた」、「気品のある」あるいは「常に向上する」を意味する言葉です。


樹齢80年を超える古樹が植えられたミュスカデ最良の区画Chapelle-Heulinの南向き斜面、ミカシスト土壌。
有機栽培、手摘み収穫伝統的な地下タンクに野生酵母で発酵、24ヶ月間定期的にかき混ぜられた澱の上に熟成されて豊かさを添えて瓶詰めされます。
やや厚みのあるタッチとスパイシーな風味で複雑さを醸す上質な仕上がり。柑橘系フレッシュな風味と味わい深いミュスカデが生まれます。
パパンは7代に渡る長い間地元ミュスカデで品質の高いワインを造り続け、専門家に高く評価されています。
アスパラガスなどの野菜や白身魚の料理、シェーヴルチーズなどによく合います。

 

ミュスカデ100%


サンセール  bioサンセール   ドメーヌ ヴァシュロン
Sancerre Blanc   Domaine Vacheron 

2017年 \3,280(消費税別) 発注本数 本 

家族経営で4代に渡り素晴らしい伝統的なサンセールを造り、「巨匠」と呼ばれるに相応しいプライドと実力を持った生産者。  

現在若手のジャン・ローランとジャン・ドミニク・ヴァシュロン氏が運営。ジャン・ローランは世界各地のワイナリーで研鑽を積み、最新の技術と情報を持ちながら、2003年以降はビオディナミ(有機自然栽培)を実践。完全手収穫。 テロワールを生かしたサンセールづくりを極めています。

このスタンダード・キュヴェについても、主体となるシレックス土壌から生まれるフレッシュ感とミネラルが、石灰質土壌に由来する白い花と柑橘類の表現によって補完されています。非常に繊細なキャラクター。

実際、とてもピュアで冷涼感があり、柑橘系グリーンライムの香りに素直でシャープなタッチ、後味に心地よく石っぽいミネラル感が感じられ、まるで「夏の日に山の森林の中に湧き出る岩清水のよう・・・」という印象がありました。

サンセールはパリからも程近く風光明媚な田園地帯。 この地の名物、シェーヴル・チーズなどと一緒にお楽しみください。繊細な和食とも良く合います。その際はレモン汁を、サッとふりかけると効果的です。

ソーヴィニヨン・ブラン100%


プイィ・フュメ レ・クリ 白  ドメーヌ アラン・カイユブルダン 
 Pouilly Fumé Les Cris 

2015年 \2,880(消費税別) 発注本数 本 

フランス中央部の有名な白ワインの産地が、このプイィ・フュメ。和食にあわせやすいワインとしてもおすすめです。


畑名のレ・クリは小石の意味で、「カイヨット」と呼ばれる大理石のように硬い石灰石のある土壌(オクスフォード期)。ごく若い頃から既に豊かで力強く、張りがあり、そしてコクもある味わいのテロワール。


熟成と共にミネラル香から、白い花を連想させる香りや白桃などの果実香が開いてくるのです。

アラン・カイユブルダンが妻のカルマンとともに運営するドメーヌは、プイイの村の北西6キロメートルほどに位置するマルタヴェルヌの集落にあり、設立は1980年とまだ新しいドメーヌです。所有する畑は16ヘクタールで、それらはロワール河に面しており、南から南西向きの斜面に連なっています。

プイィ・フュメについて、ソムリエ日本一となった佐藤陽一氏は「一般的に日本食にもっとも良く合うワイン」として勧めています。

 

ソーヴィニヨン・ブラン100%


ラッキー  ドメーヌ・ブリゾー(クリスチャン・ショサール)
Lucky!  Domaine Le Briseau

2014年 ¥2,980 発注本数 本 

パタポンで有名なブリゾーがパタポンと同様地元品種ピノードニスを100%使用して造り上げたのがこのラッキー。
 パタポンとは畑違いで、より繊細なキャラクターが特徴的。


醸造はパタポンと同様に2ヶ月間のマセラシオン等しっかりとしていますが、味わいに重厚さはなく、繊細でフレッシュな果実感に魅力があります。

 

クリスチャン・ショサール氏は、2012年不慮の死を遂げましたが、夫人のナタリーとスタッフがクリスチャンの遺志を受け継いで造り続けています。


ピノードニス100%

■シャンパーニュ  新着


ドゥーツ ブリュット・クラシック

ドゥーツ ブリュット・クラシック

Deutz Brut Classic AOC Champagne

¥5,780 (消費税別)

発注数


ドゥーツ ブリュット・クラシック 深みのある男性的な高級シャンパーニュとして、特に玄人筋からの人気が高いドゥーツ。
品種構成比率はバランス良く三等分されていますが、味わいのキャラクターは、明らかにピノ・ノワールの個性が深く感じられます。
 ドゥーツの創立は1838年。ピノ・ノワールの名産地アイ村に本拠を構え、35%が自社畑。契約畑も含めて、ほとんどがグランクリュ、僅かにプルミエ・クリュの原料調達という、大手メゾンの中では飛び抜けて優れた高品質を誇ります。 パリの有名三つ星レストランであるタイユヴァン・レーベルのオリジナル・シャンパーニュも中身はドゥーツが造っています。

派手に騒ぐのではなく、落ち着いた良質な食事と合わせたい、そんな大人のシャンパーニュがこのドゥーツです。
ピノ・ノワール34%、シャルドネ33%、ピノ・ムニエ33%)


ポール・ロジェ ブリュット

ポル・ロジェ ブリュット・レゼルヴ AOC Champagne


375ml ハーフ ¥3,410 (消費税別) 発注数
750ml  ¥5,600 (消費税別) 発注数

ポール・ロジェ ブリュット チャーチル首相ご愛飲としても有名なのが、このポール・ロジェ。

今最も旬でホットなヘンリー王子とメーガン・マクルさんの結婚式レセプションにて供されたのがこのポル・ロジェのブリュット・レゼルヴ・ノンィテージ。


一番搾り果汁だけからつくられ、3つの品種が均等にブレンドされていて、とても飲みやすいフレッシュな味わい。クセが無く、キメ細やかで持続性のある繊細な泡と、フレッシュで豊かな果実香を感じるシャンパーニュ。 上品でバランスの良い味わいがポル・ロジェの魅力といえます。

長兄ウィリアム王子とキャサリン妃の結婚式のレセプションでも供されて話題になりました。ボトルの中央に記されているのは、英国王室御用達の証。格調高い純白のエチケットと黄金の英皇室マーク、ぜひ結婚や赤ちゃんご生誕のお祝いにご検討下さい。

ピノ・ノワール33% シャルドネ33% ピノ・ムニエ33%
(正規輸入品)

letter


ジャニソン・バラドン  ブリュット

ジャニソン・バラドン ヴァンドヴィル ブリュット 

Janisson-Baradon Vendeville Brut

NV  ¥5,980 (消費税別)

発注数


ジャニソン・バラドン 愛らしいハートラベルのレコルタン(自社畑)・シャンパーニュ。ラベルは愛らしいですが、味わいはどちらかというと硬派の印象を持ちました。

 

ヴァンドヴィルは、オーナーのお祖母さまのお名前。おばあちゃんっ子だったという彼は、「家族愛が何よりも大切」というメッセージを込めて、このハートラベルを自らデザインしました。


 ジャニソン・バラドンは、今話題の若手生産者。シャンパーニュの聖地エペルネイの生産者ですが、自社畑も95%をエペルネイに持つかなり希有な存在。
平均樹齢35〜40年と古樹にこだわります。
ピノノワール主体のしっかりとした辛口の本格的シャンパーニュ。


ドザージュ8g/L。

ピノ・ノワール 50%/ピノ・ムニエ10%/シャルドネ40%

レコルタン・マニュピュラン(自社畑のドメーヌ・シャンパン)


ジャクソン キュヴェ736

シャルル・エドシック ブリュット・レゼルヴ AOC Champagne

¥7,280 (消費税別) 発注数

ジャクソン キュヴェ732

バランス良く、エレガントな味わいのシャンパーニュとして、とくにシャンパンをよく知る人々から深く愛されているのがシャルル・エドシック。


40%という高いレゼルヴワインの比率、そして平均10年というレゼルヴの熟成期間が奥行きのある味わいを生み出します。焼きたてのブリオッシュやトーストのニュアンス、マンゴーやアプリコットといった陽射しをいっぱいに浴びた果実が、ピスタチオやアーモンド、ドライフルーツと組み合わさっています。 ドザージュ11g/L。
ピノ・ノワール34%、シャルドネ33%、ピノ・ムニエ33%


1903111RFL 超レア甘口

ラタフィア・ド・シャンパーニュ 甘口 白 

ドメーヌ エグリ・ウーリエ
Ratafia de Champagne Domaine Egly Ouriet

¥7,380  

発注数


ラタフィア・ド・シャンパーニュ
シャンパーニュでほんの僅かだけ生産される、大変稀少な高品質甘口ワイン。

 

ラタフィアとは、発酵していないブドウのジュースにマール(ぶどうの絞りカスの蒸留酒)を添加して造られる食前・食後酒で、語源はラテン語のオレス・ラタ・フィアト。

「乾杯の音頭」の意味。 ピノ・ノワールの果皮から滲みでたサーモン・ロゼの色合いも魅力的。

 

シャンパーニュ最高の評価を持つ素晴らしい生産家がこのエグリ・ウーリエ。完璧主義者との異名を持ち、栽培から醸造まで天才的な技量を発揮します。




■アルザス地方 新着


ヴァン・ルージュ  ビオマーク

アルザス
ドメーヌ マルセル・ダイス

Alsace  Vin Rouge  (Pinot- Noir)

ヴァン・ルージュ
2017年  ¥3,980 (消費税別) 
発注本数
2015年  ¥3,780 (消費税別) 
発注本数

アルザスの鬼才マルセル・ダイスが造る、稀少ながらACブルゴーニュと同じ感覚で楽しめる、スタンダードなアルザスのピノ・ノワール。

2010年から新発売された、注目のピノ・ノワール新ビンテージが入荷しました。
「アルザスにおいても、優先されるべきは、セパージュよりもテロワール。」と土地の特性を第一に表現するワイン造りを目指すマルセル・ダイス。そのしっかりとした構成力を持つワインは傑出していると同時に、アルザスにおいて異端といわれたりもしています。ラベル絵柄は、「これぞ、アルザスワイン」というシンプルな意気込みが感じられるデザインなのです。 サン・イポリットとベブランハイムのピノ・ノワール100%。平均樹齢20年。年間生産量5000本の限定品。

ピノ・ノワール100%


リースリング ビオマーク

リースリング  ドメーヌ マルセル・ダイス

Riesling Domaine Marcel Deiss 

リースリング
2016年  ¥4,380 (消費税別) 
発注本数

アルザスの奇才といわれるマルセル・ダイスのセパージュワイン。

大変に厚みのある味わいが特徴の、マルセル・ダイスが造り出すリースリング単一セパージュワイン。
サン・イポリットとベブランハイム村のブレンド。
華やかかつ濃密で爽やかな今までにないスタイルのリースリング。果実香とともに表れる独特なオイリー香は、リースリングの特徴。
果実の味わいを前面打ち出したワイン。

「このブドウが栽培されているサント・イポリット村は大変に冷涼な場所で、通常このような気候からはレモンのような香りが感じられてもトロピカルな要素は出てこない。実はこの畑の土壌はジュラ紀の地層で、恐竜が住んでいたようにジュラ紀の暖かい気候の影響から生成されるミネラルがブドウに作用して、トロピカルな香りを生成する。これこそが、テロワール(風土の味わい)だ。」とは、ダイス氏の談。

リースリング100%


クレマン・ダルザス

シャンパーニュの基準より長い熟成を経て

クレマン・ダルザス ブリュット・プレスティージュ 

ドメーヌ ジョセフ・グリュス

Cremant d’Alsace Brut Prestige

¥2,580 (消費税別) 発注数

クレマン・ド・ブルゴーニュ ブラン・ド・ブラン 典型的なフレッシュ&爽やか系アルザス・クレマン。


きらびやかな黄金色で気泡は繊細で細やか。冷涼感とクリーンな味わいの中に焼いたトースト、ブリオッシュのニュアンスが感じられます。
グリュスのクレマンは2種類あり、プレスティージュは通常のブリュットよりも長い瓶内熟成。
手摘み収穫後大樽で5ヶ月発酵熟成、瓶詰め後、澱と一緒に最低24ヶ月と高級シャンパーニュのような丁寧な造りをしています。


ドメーヌ・グリュスはコルマールの南に位置するエギュイスヘイム村で3代続く小さな家庭的ドメーヌ。


ピノ・ブラン(オーセロワ)80%、リースリング20%


ヒューゲル・ジョンティ

ヒューゲル・ジョンティ  ヒューゲル

Alsace Gentil

ヒューゲル・ジョンティ
2016年  ¥1,680(消費税別)
発注本数

ヒューゲルが表現するアルザスの最も典型的なスタイル。
ジョンティは、ゲヴェルツなど特定品種のブレンド比率が法律で限定された高級ブレンドワイン。
ヒューゲルにおいては、ゲヴルツトラミナーのスパイシーなフレーヴァー、ピノ・グリのボディ、リースリングのフィネス、ミュスカの果実味、そしてシルヴァーナーの爽やかさが見事に調和しています。

 

ヒューゲルでは、以前来客があると、まず最初にブラインドでこのジョンティーを試飲させて、品質の高さに来客を驚かせる、というサプライズをしていたそうです。


冷涼なアルザスの風味を気軽に感じさせてくれることでしょう。


Gewurztraminer, Pinot Gris, Riesling, Muscat 55%, Sylvaner 45%


リースリング

リースリング  ヒューゲル

Alsace Riesling

2015年  ¥2,480(消費税別)
発注本数

リースリングアルザス・リースリングの典型的な味わいをもつワイン。

爽やかで、華やかな果実香と、やや厚みのあるすっきりとした酸味をもつ、教科書のようにはっきりとしたリースリングの特徴を表したワイン。

特に、キリッとした果実香とともに表れる独特なミネラル質のオイリー香は、リースリング固有のもので、このワインにはハッキリと出ています。そのクールな風味から、リースリングはアルザスワインの女王といわれています。

白身のお造りからバターソースのフランス料理まで守備の広いワインです。

リースリング100%

■南仏 新着


bio魚とも相性の良い赤ワイン
クロ・クロンブ 
コルス・カルヴィAOC Corse Calvi

2016年 \2,380 発注本数 本 

ナポレオン抑留の島として有名なコルシカ島ですが、イタリアよりの地中海に浮かぶ島として、とても明るい太陽に満ちた魅力的な場所です。

 

クロ・クロンビュはコルシカ島の北西、カルヴィ郡に属するリュミオ村のドメーヌ。
コルシカ島の北西、AOCヴァン・ド・コルス・カルヴィの中心地にあり、海寄りのリュミオ村と2000メートル級の山を背後に抱くモンテグロッソ村の間に55haのブドウ畑を有しています。ドメーヌの創立は1973年で、アメリカ大陸を発見したクリストファー・コロンブスがカルヴィ生まれという説(当時、コルシカ島はジェノヴァの統治)にちなみ、クロ・クロンビュと名付けられました。

 

カルヴィという地中海より海岸線近くの村の畑から完熟した果実香に満ちたフレッシュなワインが造られました。
口当たりはとても滑らかで、柔らかい穏やかな酸味が特徴な飲みやすいワインです。

 

 

自社畑からニエルキオ36%、スキアカレロ24%、グレナッシュ20%,サンソー10%、シラー10%


  シャソルネイ・デュ・シュド キュヴェG
 
 Chassorney du Sud

2017年 ¥2,280(消費税別)発注本数 本 

ブルゴーニュ自然派の重鎮、フレデリック・コサールが南仏コルビエール近郊のすばらしい畑を一目惚れして造り始めた果実感満載の赤ワイン。

コルビエール郊外の標高が高い畑は全てにシストの土壌層があり、ワインの味わいにミネラル感を与えます。気候は、冬に一定の降雨量があるが夏は日差しが強く乾燥する地中海性気候。

出来上がったワインは、果実の凝縮感があるが、柔らかく、口当たりが非常に滑らか!ワインの酸化を防ぐために発酵によって生じたCO2ガスを残しています。  デキャンタージュをすると、さらに円やかさがまします。

グルナッシュ100%


bioグッとくるコクのあるロゼ
バンドール ロゼ シャトー ド・ピバルノン
Chateau de PIBARNON Bandol Rose

2016年 \3,380(消費税別) 発注本数 本 

 南仏のリゾート地プロヴァンスの中でもバンドールは、特別な海岸沿いに広がる高級ワイン産地。特にロゼは絶品です。


 プロヴァンス地方の港町、マルセイユの東に位置するバンドール。レスタンクと呼ばれるこの産地特有の段々畑にブドウが植えられています。
しなやかな独特の風味のあるムールヴェードル主体のロゼ。

サンソーを直接圧搾、ムールヴェドルをセニエと直接圧搾のブレンドから造り上げる、手の込んだロゼ。

明るい色調ながら、コクがありバンドールならではの魅力です。
バンドールは、南仏最高級のロゼ生産地ですが、その中でもこのピバルノンは代表格。
オリーブオイルの魚介類や甲殻類の料理とお楽しみください。


1975年、50歳でパリにおけるビジネスを投げ打ち、2年後、妻のカトリーヌとともにバンドールのシャトー・ピバルノンを入手したアンリ・ド・サン・ヴィクトール氏。ピバルノンの品質を高め、世界にその名声を広めました。

ムールヴェードル65% サンソー35% 



クロ・マリ マノン
 Domaine Clos Marie Manon Coteaux du Languedoc

2014年  \3,480(消費税別) 発注本数 本 

フランスの星付きレストランの間で、最も評価の高い、ラングドックのエレガントなワインを産出する生産家が、このクロ・マリー。
フランソワーズ夫人とクリストフ氏の夫妻が当主を務めるドメーヌの赤・白・ロゼ、合わせて7つのキュヴェは、フランス国内の星付きグランレストランはもちろん、世界中からオファーがはいり、一瞬にして完売してしまいます。
「マノン」は、クロ・マリーのスタンダード白ワインですが、実は生産量が大変に少なく、貴重品。

酸が穏やかで口当たりに艶があり、滑らかでスッキリと綺麗な味わいは、低収量で造られた南仏な らではの味わい。


生産地のピック・サン・ループは、石灰粘土質の優れた土壌を持つ、切り立つ崖を持つ小高い丘と、その麓の斜面にある畑で構成されるアペラシオンです。南仏でも最も女性的でなおかつ凝縮感のあるワインが造られるのは、この土壌に起因しているのです。

クリストフ氏はビオディナミを信奉しており、完璧なオーガニックによる栽培を行っています。つまり肥料は100%有機で、しかも与えり量は極少量。除草も化学薬品は一切用いず、鋤き入れで対応してます。


ルーサンヌ50% グレナッシュ・ブラン40% その他



クロ・マリ ロリヴェット
 Domaine Clos Marie L'Olivette Coteaux du Languedoc

2014年  \2,980(消費税別) 発注本数 本 

フランスの星付きレストランの間で、最も評価の高い、ラングドックのエレガントなワインを産出する生産家が、このクロ・マリー。
フランソワーズ夫人とクリストフ氏の夫妻が当主を務めるドメーヌの赤・白・ロゼ、合わせて7つのキュヴェは、フランス国内の星付きグランレストランはもちろん、世界中からオファーがはいり、一瞬にして完売してしまいます。
「ロリヴェット」は、クロ・マリーの最もスタンダードな赤ワイン。フレッシュで瑞々しいタッチを持ちながら、ジンジャーのようなスパイス香を含むしっかりとしたストラクチャーを持っています。

生産地のピック・サン・ループは、石灰粘土質の優れた土壌を持つ、切り立つ崖を持つ小高い丘と、その麓の斜面にある畑で構成されるアペラシオンです。南仏でも最も女性的でなおかつ凝縮感のあるワインが造られるのは、この土壌に起因しているのです。

クリストフ氏はビオディナミを信奉しており、完璧なオーガニックによる栽培を行っています。つまり肥料は100%有機で、しかも与えり量は極少量。除草も化学薬品は一切用いず、鋤き入れで対応してます。
グルナッシュ 50%、シラー 48%、ムールヴェードル 2%


bioレフェメール  
ドメーヌ ジュリアン・ペイラス

VDF L'ephemere Domaine Julien Peyras

2016年  \3,280(消費税別) 発注本数 本 

 南仏モンペリエとナルボンヌの中間に位置する、ポーアン村産のビオディナミ有機栽培、今話題のオレンジワイン。


白葡萄を除梗せずに果皮を漬け込んで褐色に変化した個性の強いワインをオレンジ・ワインと呼ぶようになり、世界で注目されています。

濁って変質してしまったようなものまで広く蔓延してしまっていますが、このジュ リアン・ペイラスはきちっと造られて、本来のあるべき姿を味わいにしています。


ステンレスタンクで熟成した『かげろう』という名前を持つ白ブドウのキュヴェです。品種の仕上がり具合でセパージュ比率が変わり、例年味が変わる為、このような名前を付けました。

クレレット・ブランシュ(全房発酵)50%、ルーサンヌ(除梗)25%、マルサンヌ(除梗)25%の品種から造られており、オレンジ色でゆっくり抽出された南国フルーツを思わせるリッチな果実味と、ボリューミーで丸みのある酸、飲み込んだあとにほのかに残る苦味が全体を引き締めます。

24時間マセラシオンの後、6か月熟成、無清澄、フィルター無しで瓶詰されます。


バニュルス

バニュルス 甘口赤 M・シャプティエ AOC Banyuls

Banyuls Rouge - Bila-Haut
2015年 500ml ¥2,580 (消費税別)
発注本数

バニュルス 素晴らしい味わいの天然甘口ワインです。地中海よりスペインとの国境(カタロニア側)に位置して太陽を充分に受けて完熟した果実を発酵中に充分な糖度を残したまま若干のブランデーを添加して約2年間樽に熟成させます。

名手シャプティエはこの産地よりやや北東のローヌ地方の造り手ですが、このバニュルスに関しては特別に造詣が深く、手頃で大変にバランスの良い味わいに仕上げることに成功し、このワインが今日のバニュルスの定番的な存在に認められています。

バニュルス 深いガーネットの色合い。カカオやオレンジを煮詰めたような香り、とろける様な甘く幸福感に満ちた口当たりは、未体験ゾーンのおいしさです。冷やして飲んで下さい。

生チョコやフルーツ風味のチョコレートとの相性が抜群ですが、チョコが苦手な彼にチョコ代わりにプレゼント、というのもオシャレでは? グルナッシュ100%


bioランクロ 赤 ドメーヌ ラ・テラス・デリーズ
Domaine La Terrasse d'Elise "Enclos" (Mourvedre) Pays d'Heraut

 2014年\3,880(消費税別) 発注本数 本 

 南仏モンペリエ郊外山間部に位置する、サンジャン・ド・フォン村産のビオディナミ有機栽培ワイン。

 

生産者グザヴィエ・フランジュは1998年にドメーヌを立ち上げましたが、畑は大変に古く、このトップ キュヴェである「ランクロ」は、樹齢140年のムールヴェードルから生まれる凝縮の産物。
 段々畑の粘土石灰質土壌から12ヶ月間の古樽バリック熟成を経て、ノンフィルターで瓶詰めされます。  独特のしなやかなタッチとブラック・フルーツや地中海ハーブの香りを感じさせる、たっぷりとした味わいですが、バランスが良く重すぎた印象はありません。

ムールヴェードル100 


  ドメーヌ・ド・トレヴァロン
 
 Indication Geographique Protegee Alpilles

2014年 ¥9,180(消費税別)発注本数 本 

フランス最高の地ワイン。プロヴァンス地方のレ・ヴォーの山の麓に広がる畑からコクのあるスパイシーなワインが造られます。

1960年代にこの土地を購入したデュルバック氏が、プロヴァンスの地にカベルネがとても良く合うことを発見し、ワイン造りを始め、新しいワインが生まれました。しかしながら、彼は決して国際的なモダンな味わいのワインを目標としたわけではなく、プロヴァンスの気候風土に合うワインを探し求めた結果が、カベルネとシラーだったのです。

そのことを証明するかのように、造りは大変伝統的で、3000Lのフードルと呼ばれる古い大樽で時間をかけて、熟成させます。これは、新樽香の強い、モダンな味わいとは反対の路線。

有名な評論家Rパーカー氏が「人生最大の発見」と絶賛した深い味わい。深い果実味の中にタイムやローズマリーといったプロヴァンスの香りが感じられるワインです。

カベルネソーヴィニヨン60%シラー40%


シャトー シモーヌ 
Ch. Simone  AOC Palette 

2013年 ¥5,880(消費税別) 発注本数 本 

 港町マルセイユのすぐとなりに広がる畑がパレットというとても小さな区画のAOCとなっています。

このシャトーシモーヌはプロヴァンス地方を代表する優良生産家で、樹齢が何と60年〜100年に至る老樹から時間をかけ、伝統的な古い大樽によって造られます。

 

色合いは通常の白ワインと大差ありませんが、大変に豊かな完熟果実の香りで、トロピカル・ピーチのような風味が豊かです。単純にフルーティーなだけでなく、味わいが幾層にも厚みがあるように感じられます。この地方の名物料理、ブイヤベースや甲殻類の料理、そしてアクアパッツアなどに大変良く合うでしょう。

白ワインも、プロヴァンス地方のものとしては例外的な長期熟成型。経年の熟成を経て飲み頃を迎える、といわれています。 『パレット』というAOCは、このシャトー・シモーヌ のためだけに存在する法定区画。それだけ、尊敬を受ける存在なのです。

 

入手困難な逸品。 

 

クレレット80%、グルナッシュブラン10%、ユニブラン5%、ブールブーラン3%、マスカットブラン2%

 


シャトー シモーヌ 
Ch. Simone  AOC Palette 

2012年 \5,880(消費税別) 発注本数 本 

港町マルセイユのすぐとなりに広がる畑がパレットというとても小さな区画のAOCとなっています。

このシャトーシモーヌはプロヴァンス地方を代表する優良生産家で、樹齢が何と60年〜100年に至る老樹から時間をかけ、伝統的な古い大樽によって造られます。

 

濃く深いガーネットの色調。果実本来のピュアな甘い香りが特徴で、円味のある柔らかい口当たりと洗練された果実味に富んだ味わい。

 ・・・と説明すると難しいかもしれませんが、素直に完熟した果実味と熟成感があって、「おいしい!」と思えるワインです。 是非一度は飲んでみてください。

入手困難な逸品。 

グレナッシュ、ムールヴェドル、サンソー

 


 

シャトー・シモーヌ  ロゼ
 Ch. Simone rose AOC Palette 

2014年 \6,180(消費税別) 発注本数 本 

 世界最高品質の究極ロゼワイン。港町マルセイユ 隣接するパレットというとても小さな区画のAOC。このシャトーシモーヌはプロヴァンス地方を代表する優良生産家で、樹齢が何と60年〜100年に至る老樹から時間をかけて造られます。

 

魅力的な深い色調のロゼ

深く大変に魅力的なローズピンクの色調。香りは複雑性に富んでいて、土やキノコの香りが立ち上がり、次にイチゴ・ジャムのような凝縮した果実香と甘草のスパイシーな風味が広がります。口当たりは素直でやや厚みがあり、フィニッシュに若々しいイチゴの果実香が長く続きます。

 

洗練された果実味に富んだ味わい。 入手困難な逸品。 

グルナッシュ、サンソー


ロワズレ ヤニック・ペルティエ
 L'Oiselet Vin de France

2015年 \2,180 発注本数 本 

ブルゴーニュ地方マコン出身のヤニックは、リヨンのワインショップの店員を務めながらプイィ・フュイッセで数年にわたり栽培の勉強を積みました。その後は自分自身のワインを造ることを前提としてコンドリューの名門イヴ・キュイヨンで醸造を学び、最後はヤニック・ペルティエ2002年から2年間ラングドックのフォジェールにあるディディエ・バラルで働きました。ここで学んだことが彼に最も大きな影響を及ぼしたらしく、栽培から醸造に至るまでの全てが自分の仕事に活かされていると語っています。 ラングドックの美しさに魅せられて2004年にサンシニアンにて10ヘクタールの畑を購入しました。年齢は30そこそこ。

将来を大いに期待できる美しいワインを造っています。 パリのビオロジスト(自然派信望者)たちの間で最も注目されている南仏の生産者なのです。

「ロワズレ」は、地中海の果実感をたっぷりと感じさせるジューシーで、ピュアな赤ワイン。

サン・シニャンは、ミネルヴォアの東にある、太陽のたっぷりとあたる地帯。「オワスレ」とは小鳥の意味。小鳥のような可愛い美味しさのワインです。

グルナシュ40% シラー30% ムールヴェドル15% カリニャン15%

 
ゴビー カルシネール
 
Domaine Gauby Vin de Pays des Cotes Catalans
2016年 \2,980(消費税別) 発注本数 本 

ランスを始め、世界中で注目されている南仏カタロニア地方のスーパーワイナリー。 その高い品質は、現地フランスのワイン専門誌「レヴュ・デュ・ヴァン・ド・フランス」誌の表紙を最近数度にわたって飾られていることからも証明されています。

カルシネールは、最もスタンダードなシリーズですが、完熟度が高くフィニッシュにほのかに甘味を感じます。白い花の上品ささえも感じる香り豊かな白。 グレナッシュ・ブランにヴィオニエがブレンド。ヴィオニエからくるダージリン香も魅力を深めています。

有機自然農法低収量。


ゴビー カルシネール
 
Domaine Gauby  Cotes du Roussion Villages

2014年  \2,980 発注本数 本 

フランスを始め、世界中で注目されている南仏カタロニア地方のスーパーワイナリー。

カルシネール赤は、やや野性味のある果実香と柔らかく素直なアタックを持ち、大変にバランスの良い優れた味わい。

深みと奥行きを持つ、素晴らしい味わいは高級ワインとしての品格を持つ本格的ワインです。 この手ごろな価格で、果実感とボリュームと新鮮さを充分に感じることが出来る、とてもおいしさが魅力です。
有機自然農法低収量。

カリニャン50%、シラー20%、グルナッシュ20%、ムールヴェードル10%


bioグッとくる力あるロゼ
コート・ド・プロヴァンス ロゼ シャトー レ・ヴァレンティン
Ch. Les Valentines Rosé

2015年 \2,380(消費税別) 発注本数 本 

 南仏のリゾート地プロヴァンスを代表する、大変高品質なロゼ。青空の下で楽しみたい、リゾート・ロゼです。


本格的な味わいで現地専門誌から高い評価を得ている素晴らしいロゼ。  フローラルな香りと、中に1本芯の入ったようなストラクチャを感じさせるさわやかな味わい。 太陽の国プロヴァンスのワインとして、最もポピュラーなものが辛口ロゼ。ヴァカンス気分が高まる味わいとも言えましょう。

年間評価本『ギド・アシェット』においても ★★★ Coup de Coeurを獲得し、話題となりました。 エコセール認定有機栽培。 ナチュラルな口当たりながら、グリップがあり、アフターに感じるギュッと引き締まった苦味に魅力があります。

サンソー50% グルナッシュ30% シラー10% ムールヴェドル10%


カオール地区 Cahors

カオール赤  クロ・ラ・クタール

Cahors Clos La Coutale

2014年 ¥1,980(消費税別) 
発注本数

カオール

 ボルドーよりも古い歴史を誇る古くからのワイン産地、といえばこのカオールが代表的。


中世の頃よりブラック・ワインと呼ばれてイギリス人たちからも親しまれてきた、しっかりとしたストラクチャを持つ男性的なワイン。


猪やカスレといった、地元のコクのある料理と合わせうるワインだと考えられてきました。
45hl/haと終了を落として品質を高めています。
力強いマルベックに柔らかいメルローをブレンドしてモダンな味わいに仕上げています。

 

ボルドーより古い歴史を持つ地区がカオール村のワイン。
市内のサン・テチエンヌ大聖堂と、ロット川にかかるヴァラントレ橋は、世界遺産「フランスのサンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路」の一部として登録されています。そんな中世からの歴史を彷彿させるクラシックな味わいが、カオールの魅力。
マルベック80% メルロー20%




ルノー・ド・バロン サン・シニャン ヴィニョロン・ド・サンシニャン
 
Renaud de Valon  St.Chignan

2011年 \2,580(消費税別) 発注本数 本 

地中海のカンブリア紀に由来するシスト土壌から生まれる果実の凝縮感とガリーグ・ハーブの風味が感じられる興味深い個性的な赤ワイン。

海抜200〜300mの南向き斜面から手摘みで収穫され伝統的醸造法で造られました。 そのしっかりとした土着的な味わいから、赤身のたっぷりとした肉に良く合います。
 オーク樽熟成12ヶ月。アルコール度はやや高めの14%
生産者ヴィニョロン・ド・サンシニャンは、現地の生産者組合です。サン・シニャンは、ミネルヴォアの東にある、太陽のたっぷりとあたる地帯。

2011年ビンテージは、パリのワイン品評会で見事に金賞を受賞しました。

シラー70% グルナッシュ20% カリニャン10%

■サヴォア・ジュラ地方 新着


クレマン・デュ・ジュラ ジュラの熟成されたビンテージ・クレマン

クレマン・デュ・ジュラ 泡白 ドメーヌ グラン

Cremant du Jura 2010  Domaine Grand

2010年  ¥3,280 (消費税別) 発注本数

クレマン・デュ・ジュラ

フランスとスイスの国境に近い標高400Mの高原地帯がジュラ地方。
コンテやモン・ドールなど素晴らしいチーズの名産地でもありますが、ジュラ地方は、他のどこよりも個性的な、独特のワインを生み出す名産地です。

 ジュラから熟成された魅力を持つ希少なヴィンテージ・スパークリング。  黄金色といっても良い深みのある色調。ブリオッシュ系の豊かな香り。大変ドライで適度かつ繊細な酸がしっかりとした枯れた味わい。

 

なおかつ2010年のリッチなニュアンスも持ち合わせた、素晴らしいクレマン。 3年間の瓶熟成期間も味わいに豊かさを育んでいます。 熟成したコンテ・チーズにもあわせてみたい、そんな豊かな泡です。

シャルドネ100%


シニャン・ベルジュロン

シニャン・ベルジュロン バリック ドメーヌ フィリップ&シルヴァン ラヴィエ

Chignin Bergeron Vin de Savoie  Domaine Philippe et Sylvain Ravier

2015年  ¥4,780(消費税別)
発注本数

 

シニャン・ベルジュロンサヴォワ渓谷(コンブ・ド・サヴォワ)最高の急斜面から生まれるルーサンヌを樽発酵・樽熟成させた極上品。


サヴォワ地方南部シニャン村において、ルーサンヌ(この地方名でベルジュロン)から造られるものが、「シニャン・ベルジュロン」となり上級格付けともいえるもの。


ダージリンのような高貴な薫りにコンフィチュールされた杏のニュアンス、ストラクチャを感じさせるコク、厚みのあるタッチと深く長い味わいと余韻が深く心に残ります。素晴らしい存在感のある味わいを持つワインです。


フランスですが、アルプスの麓のサヴォア地方はレマン湖の対岸はスイスになる風光明媚な場所。このワインが生まれるのは、立っているだけでも恐怖を覚える急斜面に開拓されたクリュ(畑の区画)、「シニャン・ベルジュロン」。下から見上げると壁のようにそそり立つボージュ山塊の壁面に畑があるように見えます。

 

アルプス山脈とレマン湖に面したサヴォワ地方は、有名なエヴィアン水の産地として有名ですが、チーズとこの爽やかなワインも名物です。


チーズ・フォンデュが定番となりますが、白バターソースを使った魚料理特に淡麗な川魚によく合います。


ルーサンヌ100%


シニャン・ベルジュロン

レ・アビーム サヴォワ ドメーヌ フィリップ&シルヴァン ラヴィエ

Les Abymes Vin de Savoie  Domaine Philippe et Sylvain Ravier

2017年  ¥1,680(消費税別)
発注本数

 

シニャン・ベルジュロンアルプスの麓、サヴォワで造られる典型的な爽やかワイン。
サヴォワ地方南部に位置するコンブ・ド・サヴォワ【サヴォワ渓谷】地区のアビーム村は有名なシニャン村から5kmほどに位置する特定名称に認められた村。
 7世紀中頃グラニエ山の崩落によって出来た渓谷に、氷河が時間をかけて岩などを削りとって堆積したモレーン土壌畑が広がりジャケール種だけが認められています。
 ジャケールは切れの良い酸と生果実を噛んだようなフレッシュな風味が魅力の爽やかスタイル。
フランスですが、アルプスの麓のサヴォア地方はレマン湖の対岸はスイスになる風光明媚な場所。

 

アルプス山脈とレマン湖に面したサヴォワ地方は、有名なエヴィアン水の産地として有名ですが、チーズとこの爽やかなワインも名物です。


チーズ・フォンデュが定番となりますが、野菜やマリネなどよりフレッシュ感を感じさせるお料理に良く調和するでしょう。


ルーサンヌ100%


ルーセット・ド・サヴォア G8首脳も味わった?

ルーセット・ド・サヴォア フランジー ドメーヌ ルパン

Roussette de Savoie Frangy Domaine Lupin

2016年  ¥2,280(消費税別) 
発注本数

アルプス山脈とレマン湖に面したサヴォワルーセット・ド・サヴォア地方は、有名なエヴィアン水の産地として有名ですが、チーズとこの爽やかなワインも名物です。ほとんどが地元で飲まれますが、2003年に開催された『エヴィアン・サミット(先進国首脳会議)』でも各国首脳のあつまる昼食会で供されたワインがルーセット・ド・サヴォワ(生産者は不詳)。


優しいタッチの爽やかな辛口白ワインがお好きな方にピッタリなのが、このワインです。アルテス種で造られるこのワインは、しなやかで爽やかな喉ごし。


淡い銀食器の光沢のような柔らかな色合い。アーモンドとスミレの花の香りとともに微かに甘いアロマが心地よく、最も洗練されたサヴォアの逸品です。


生産地区フランジーは、ルーセットを生産する村の中でも特別に優れているために村名を記載することが許された地区です。ルパンは、地元の小規模生産者。フランス語的発音は『リュパン』ですが、かのアルセーヌ・ルパンと同じ綴りです。現在4代目が造っています。


チーズ・フォンデュが定番となりますが、白バターソースを使った魚料理、白身の肉料理(鶏や仔牛)によく合います。
ちなみにエヴィアン・サミットでルーセットとともに供されたのは、レマン湖のエクルヴィス(ざりがに)とイワナ、サヴォワの仔鳩、地元産チーズ(もちろんデザートも)とのこと。(フランス食品振興会より)

 

アルテス種100%


セルドン 爽やかなアルプスの自然を感じさせる ビオマーク

ビュジェ・セルドン メトード・アンセストラル 発泡ロゼ アラン・ルナルダ=ファッシュ

Cerdon Bugey   Domaine Alain Renardat Fache

セルドン
2016年  ¥2,580(消費税別) 
発注本数

イチゴ風味のとてもチャーミングな有機栽培ナチュラル薄甘ロゼスパークリング。

 

透き通った鮮やかなピンク。きめの細やかでクリーミィな美しい泡が立ちます。 スイスに近いアルプスの麓、冷涼なサヴォワ地方で造られる優しい味わいは、休日の昼下がりにアウト・ドアで楽しみたい優しい爽やかな味わいです。

 

地元のブドウ、プールサールとガメイをブレンドし、発酵中6〜7%にアルコールがなった時点でそのままジュースを瓶に詰め、その後約8%になる時に発生する炭酸ガスをそのまま瓶詰めして造られています。

ガメイ60%+プールサール40%


■フランス・ローヌ地方 


コート・デュ・ローヌ キュヴェ・トラディション 
ドメーヌ サン・ピエール
    

2016年   \1,880(消費税別) 発注本数 本 

完熟度が大変に高く、柔らかいタッチの中にふくよかな果実感に魅力がたっぷりのデイリー・ローヌ。

  プラムや、甘草を連想。 フィニッシュに穏やかなタンニン(苦味)が感じられます。

いかにもローヌの南らしい、典型的な味わいが楽しめます。

フランスで注目されている年間評価本、『アシェットワインガイド2012』で最高評価の三ツ星かつ「心に響くワイン“Coup de Cur”」として大絶賛されました。


グルナッシュ60%、シラー25%、サンソー15%


グラン・ウルス コート・デュ・ローヌAOC Cote-du-Rhone ドメーヌ パスカル・シャロン

2015年  ¥3,380(消費税別) 発注本数 本 

2014年  ¥3,280(消費税別) 発注本数 本 

大熊座(グラン・ウルス)と名付けられた、パワフルな有機栽培のローヌワイン。アルコール度は、自然のままで15%

 

若々しく、力強くスパイシーな味わい。胡椒、シナモン、コーヒー豆などが薫ります。トリュフ的な凝縮した土の香りのニュアンスも。
そしてアタックで感じるものすごく力強いストラクチャー。苦味とパワーがありながら、しなやかで上品なタッチをもっています。フィニッシュはしっかりとしたタンニン。円やかさを出させるためには数年待たねばなりませんが、若く荒々しい果実の魅力も捨てがたいものだと思います。野生酵母から、14%ものアルコール。強いわけです。
パスカル・シャロンはビオディナミの実践者で、その高い品質はジャン・ルイ・シャーヴからも認められています。グレナッシュの一部は、90年以上というとても高い樹齢を誇っています。

グレナッシュ46% シラー15% ムールヴェードル22% カリニャン15%


サン・ジョゼフ  ドメーヌ アラン・グライヨ
Saint-Joseph   Domaine Alain Graillot  

2015年 ¥4,280(消費税別) 発注本数 本 


クローズ・エルミタージュ最良の生産者アラン・グライヨが、トゥーノンの北20kmにあるアンダンス村の斜面に少量持つサン・ジョゼフ。
段々畑の斜面で生まれる北部ローヌ典型的なワインにもかかわらず、唯一と行っても良い良心的な価格で楽しめるのがサン・ジョゼフの魅力。

 

ローヌ河の対岸にあるクローズ・エルミタージュに比べて石灰の比率の高いのが特徴で、より上品な仕上がりになっています。

 

シラー100%

レ・シャンポウヴァン  コート・デュ・ローヌ   ドメーヌ・グラン・ヴヌール    
"Les Champouvins" Cote du Rhone  Domaine Grand Veneur

2015年 \2,180(消費税別) 発注本数 本 

法的には単なるコート・デュ・ローヌですが、これは本当に素晴らしい高品質。シャトーヌフ・デュ・パープの優れた 造り手グラン・ヴヌールがシャトーヌフの境界線の隣にある同じ土壌で石のゴロゴロした畑から造ったワイン。

石から放射される熱の影響で焼けたようなスパイシーな風味を持つ南仏の太陽を感じる素晴らしいコクのある味わいに仕上がりました。

グルナッシュ 70%、ムールヴェードル 30%、シラー 20%


  ヴァケラス 赤 ドメーヌ デ・ゾンディーヌ
Vaqueyras Domaine Les Ondines

2015年 \2,980(消費税別)  発注本数 本 

 野性味の感じられる典型的なヴァケラス。
ブドウ畑は野生のハーブに覆われた丘の斜面に広がっています。
強い日差しとミストラルの風から造られた、自然の産物そのものの、有機栽培ワインです。炭火で香草焼きしたお肉など最高に合いそうですが、オーブンなどで塩釜した肉なども最高でしょう。


この家族は何代にもわたってブドウ樹を栽培していましたが、Jérémy がワイナリーとしてドメーヌを2008年に創設しました。 オーガニック農法の基準の許可されたブドウ園を経営しています。


グルナッシュ75%、ムールヴェードル10%、シラー10%、サンソー5%


ケイズ・パッシオン御用達ワイン
シャトー ド・モンフォーコン コンテス・マドレーヌ リラック

2015年 \2,580(消費税別) 発注本数 本 

  樽発酵、樽熟成で仕込まれた構成のしっかりとした味わい深い白。
素直でピュアで複雑な果実香を持つエレガンスでバランスの優れたローヌのワイン。2015年から正式にリラックACとして登場です。


オーナーであるパンス侯爵の子息ルドルフが、カリフォルニアやオーストラリアなどでの経験を積み、上品で凝縮感のあるワインを造っています。
その優れた味わいから、南仏ミシュラン星付きレストランにも常連としてリストされています。

シャトーヌフ・デュ・パプの川向い、ローヌ川の 西側にそびえたつ11世紀建造のシャトー ド・モンフォーコン。 100haの広大な畑を所有する、中世からの貴族ロドルフ・ド・パン氏がオーナーです。
網焼きや炭焼きの魚などに合わせたいワインです。


マルサンヌ40% クレレット35% グレナッシュ・ブラン20% ピクプール5%


ル・カノン Vin de Table  グランド・コリーヌ 大岡弘武

(2016)年 \2,280(消費税別途) 発注本数 本 

フランス、ローヌ地方で活躍する自然派日本人醸造家、大岡弘武さんの話題のワイン。「カノン」とは、フランス俗語の「一杯」という意味。(本来は大砲=カノン砲の「一発」から来ているみたいです)。肩肘張らずに気軽に飲んで欲しいという生産者大岡さんの心意気が現れています。

コルクを抜くと、シュポッと発泡します。軽発泡性ワインの感覚で楽しんでください。酸もフレッシュなので、赤ですが冷やして泡も一緒に楽しんだ方が良いです。
典型的な南ローヌブレンドのワインで、開栓後翌日に赤ワインとしての美味しさが増すタイプです。 キャップシールが最初から無いのは、気軽に飲んで欲しい心意気の表現でしょうか。
自然に出来たそのままの味わいを造り上げることがモットーで、もっとも自然派の名前にふさわしいデリケートでフレッシュなワインを造り上げます。

ヴァン・ド・ターブルなのでノン・ビンテージ表記です。

 

2008年からキャップシールが無くなり、瓶からコルクが打栓されたままのスタイルになっています。 ビンテージ表記はありませんが2016年産。

 

「大岡さんより」
2016年は冬が温かく、芽吹きも早かったです。春は天気が良く順調でしたが、6月に入ってから雨が多く 気温も下がり病気に悩まされました。8月から天候が持ち直し、葡萄は健全な状態で収穫できました。

 

グルナッシュ55%シラー35%メルロー10%



シラー フラン・ド・ピエ    赤 ドメーヌ アンドレ・ペレ
 Syrah Franc de Pied Domaine André Pérret

2015年  ¥2,480(消費税別) 発注本数 本 

コンドリューの巨匠アンドレ・ペレが北部ローヌのヴァン・ド・ペイ区画から造る大変に興味深いシラー。  継ぎ樹しないブドウ樹は、土壌のエッセンスをダイレクトに果実に集中させ、独特なワインの風味を生みだします。

 

 大変華やかでスパイシーな香りが魅力的。ドライで滑らかなタッチに、若干厚みが感じられますが、濃いワインではなく、繊細さも併せ持ちます。フィニッシュには清冽な酸が感じられますが、これが北部ローヌの冷涼な気候によるシラーの個性なのでしょう。旨みがあり、とても良くできています。


ヴァランスからヴィエンヌにかけてのローヌ河岸の沖積土に広がる畑を所有。 ドメーヌ・アンドレ・ペレは、ヴィエンヌの南15kmのシャヴァネィ村ヴェルリュー地区に拠点を構えています。 ペレ家は代々アプリコットのなどの果樹栽培も手がける複合農業を営んでいたが、1982年にアンドレ氏がドメーヌに戻るとドメーヌの規模・ワイン生産の割合とも大きくしました。アンドレ氏が家を継いだ当時1.5haに過ぎなかった所有地は、土地の購入と所有地のブドウの植栽により今では11haにまで拡大されました。

シラー種 100%


コンドリュー白  ドメーヌ アンドレ・ペレ
Condrieu Domaine André Pérret
2015年 ¥6,780(消費税別) 発注本数 本 
2014年 ¥6,280(消費税別) 発注本数 本 

コンドリュー・エリアを知り尽くした「ミスター・コンドリュー」が、このアンドレ・ペレ。 ドメーヌ・アンドレ・ペレは、ヴィエンヌの南15kmのシャヴァネィ村ヴェルリュー地区に拠点を構えています。  コンドリューの畑は、花崗岩土壌のテラス状になった斜面の好条件のパーセルだけから造られています

新樽発酵をコンドリューで初めて取り入れ、ワインにしっかりとしたストラクチャと共に、ステンレス発酵熟成させたスッキリとした味わいのものをバランス良くブレンドしています。
 華やかな花梨とオレンジのようなアロマがあり、豊かな風味が口いっぱいに感じられるのは、一流のコンドリューの証です。 ペレ家は代々アプリコットのなどの果樹栽培も手がける複合農業を営んでいたが、1982年にアンドレ氏がドメーヌに戻るとドメーヌの規模・ワイン生産の割合とも大きくしました。アンドレ氏が家を継いだ当時1.5haに過ぎなかった所有地は、土地の購入と所有地のブドウの植栽により今では11haにまで拡大されました。

面白い白ワインを探している方にはお勧めの逸品です。
グリルした魚や、甲殻類によく合います。

ヴィオニエ種 100%


コート・ロティ ブリュン・エ・ブロンド  赤 ギガル
  Cote-Rotie "Brune & Blonde de GUIGAL"

2012年  ¥6,380(消費税別)発注本数 本 

「焼かれた丘の斜面」という意味のコート・ロティ。


ギガルが誇るコートロティのスタンダード。
コート・ロティは断崖絶壁の斜面にある段々畑から生まれますが、酸化鉄混じりの粘土質土壌で褐色の畑から野性的なニュアンスを生む「コート・ブリュン(茶色)」と石灰質土壌、穏やかで上品な「コート・ブロンド(金色)」の2つの斜面があり、このキュヴェはその両方からバランス良く造られています。

 

「ギガルを知らずして、コート・ロティは語れない」といわれる本家。
コート・ロティは冬のジビエに合わせることが多いワイン。例えば、鹿肉、山シギ、大きなウサギ、鴨肉など。
家庭では、胡椒をきかせたペッパーステーキやシチューがおすすめです。
シラーだけではなく、ヴィオニエが4%ブレンドされているのも特徴です。
新樽50% 

 


シラー 96% ヴィオニエ4%

■以前ご紹介の新着ワイン


ジュヴレ・シャンベルタン ドメーヌ セラファン
Gevrey-Chambertin   Domaine Serafin

2015年 \9,980 発注本数 本 

プロのソムリエたちの間で、大変に評価の高いセラファンのジュブレ・シャンベルタン。 派手さはなくとも、深遠な味わいが、違いのわかる人に支持されているのです。

セラファンは、ジュヴレ・シャンベルタンのテロワールを生かした強くたくましいブルゴーニュの特質を生かすために、やや高めの発酵温度で長期間の浸漬をして、平均20ヶ月という長期間の樽熟成(一般は12-16ヶ月)の後に瓶詰めされます。



ピノ・ノワール100%


ジュヴレ・シャンベルタン フォントニー   ドメーヌ セラファン
Gevrey-Chambertin Le Fontony Domaine Serafin

2015年 \18,800 発注本数 本 

希少なセラファンの1級格付け畑。プロのソムリエたちの間で、大変に評価の高いセラファンのジュブレ・シャンベルタン。 派手さはなくとも、深遠な味わいが、違いのわかる人に支持されているのです。 セラファンには大変な崇拝者が多く、彼らはセラファンの味わいを「妖艶な大人の女性のような魅力」と表現しています。

セラファンの魅力は、独特の妖気とも、エロティシズムともいえるような香り。濃厚ではないのに艶めかしくトロみのある口当たりと、すこし野性的な皮革の香りが大変に魅力的。ブルゴーニュ通たちを虜にさせる魅力を持つ優れたワインです。


フォントネイは、偉大なグランクリュ、マジ・シャンベルタン、リュショットに隣接する、斜面上部の大変に優れたプルミエ・クリュ。


畑は有機栽培によって生育されています。ジュヴレ・シャンベルタンのテロワールを生かした強くたくましいブルゴーニュの特質を生かすために、やや高めの発酵温度で長期間の浸漬をして、平均20ヶ月という長期間の樽熟成(一般は12-16ヶ月)の後に瓶詰めされます。新樽100%で仕上げられています。

ピノ・ノワール100%


ブルゴーニュ ドメーヌ クロード・デュガ
Bourgogne Pinot-Noir

2016年  ¥6,280(消費税別) 発注本数 本 

注目のクロード・デュガ、いよいよ上陸しました。
芯のしっかりとした凝縮感と美しいテロワールの調和、そんなイメージを感じさせるのがクロード・デュガの世界。


このスタンダードなブルゴーニュは、1万円以上する村名格のワインを考えると非常にお買い得。彼のワインの特徴となる凝縮感、深い色合い、深い樽香を中心にした香りと濃い味わいは 、このワインにもしっかりと感じられます。間違いなくカルトなワイン

ピノ・ノワール100%


ジュヴレ・シャンベルタン ドメーヌ クロード・デュガ 

Gevrey-Chambertin Domaine Claude Dugat

2016年  \12,800(消費税別) 発注本数 本 

世界中が探し求める秀逸な造り手。収穫量を制限し、当然無ろ過でビン詰め。 5代目にあたるクロード・デュガは、わずか3ヘクタールの自社畑から伝統的で厳格なワイン造りにより土壌の特色を引き出したエキス分と色素が豊かなワインを造り出します。

まず特徴的なのが、緻密な凝縮感とスモーキーな香り。次に、ラズベリー、スパイス、鉄分、チョコレートなどがおとなしめに香り、 リッチなアタックは、新世界のワインに も共通しますが、フィニッシュの酸がブルゴーニュらしさを演出します。

間違いなくカルトなワインです。

ピノ・ノワール100%


ブルゴーニュ ボンバトン  ドメーヌ フィリップ・ルクレール
Bourgogne "Les Bons Batons"Domaine Philippe Leclerc

2015年 750ml   ¥3,780(消費税別) 発注本数 本 

2015年 375ml   ¥2,480(消費税別) 発注本数 本 

ジュブレ・シャンベルタン村の新進気鋭な醸造家フィリップ・ルクレール。有名なワイン評論家R.パーカー氏(米)やS.サトクリフ女史(英)が絶賛しています。 その産出するワインは低収量の上に高い新樽比率で造り上げます。シャンボール村の国道から下の畑から造られたピノ・ノワールを使用。 約2年間オーク樽で熟成させます。

2015年は、21世紀最高とも評価される完熟度の高い素晴らしいスタイル。

まろやかで飲み心地がよく、余韻が長く続きます。


ピノ・ノワール100%


ドメーヌ ヴァンサン・ドーヴィサ Domaine Vincent Dauvissat

シャブリ随一の生産家。1930年代から元詰めを行っている銘家で古典的な132リットルの小樽熟成を行っています。これはステンレス槽熟成が一般的なシャブリ地区では例外的。超小型の木樽を使用してもミネラルな風味が全く失われないのは土壌と造り手の技術の賜。新鮮な良さと長期熟成にも耐える素晴らしい構成力。


  シャブリ ヴァイヨン   ドメーヌ ヴァンサン・ドーヴィサ 
Chablis Vaillons
2016年   ¥8,980 (消費税別) 発注本数 本 
2015年   ¥8,380 (消費税別) 発注本数 本 
2014年   ¥7,580 (消費税別) 発注本数 本 

名手ヴァンサン・ドーヴィサの造る貴重な逸品。

シャブリとしては珍しく、樽熟成を丁寧に行い、ミネラルの風味と共にしっかりとした構成を持つフィネスを感じる味わい。

ヴァイヨンはスラン川左岸に位置する有名なプルミエ・クリュで、特に繊細なキャラクターを育む土壌。エレガントできれいな酸を感じさせるタッチと夏の雨後に石から感じさせるようなミネラル質な風味が特徴的。

若くしても、熟成させても楽しむことのできる優れたシャブリ。 上質な、プルミエ・クリュです。

入手困難なワイン。

シャルドネ100%


  シャブリ ラ・フォレ   ドメーヌ ヴァンサン ドーヴィサ
Chablis La Forest Domaine Vincent Dauvissat

2016年   ¥8,980(消費税別) 発注本数 本 

2015年   ¥8,380(消費税別) 発注本数 本 

シャブリ最高の造り手!名手ヴァンサン・ドーヴィサの造る貴重な逸品。

シャブリとしては珍しく、樽熟成を丁寧に行い、ミネラルの風味と共にしっかりとした構成を持つフィネスを感じる味わい。

フォレ(森の意味)はスラン川の左岸に位置する有名な1級畑モンマンのさらに特別な区画です。ラ・フォレは、シャブリの中では厚みのある、しっかりと存在感のある味わいが特徴。若くしても、熟成させても楽しむことのできる優れたシャブリ。

入手困難なワイン。

シャルドネ100%


オート・コート・ド・ニュイ ドメーヌ ユドロ・バイエ
Hautes Côtes de Nuits    Domaine Hudelot Baillet

2016年  ¥4,580(消費税別) 発注本数 本 

シャンボール・ミュジニー村の優れた造り手ユドロ・バイエ。

シャンボール村内のオート・コート区画レ・トープ60%、ムイエ村内40%で合計1.3ha。平均樹齢25年。新樽10%、2〜3回使用樽90%。  
シャンボールより標高が100メートル高く、その分より冷涼感を感じさせる風味が特徴です。

エレガント、という表現が一番よく合う繊細さが持ち味の、シャンボール・ミュジニーのテロワールと共通しています。 優しさに溢れ上品なサクランボの果実香を中心に、魅力に満ちたワインです。

ピノ・ノワール100%


ヴォルネイ プルミエ・クリュ シャンパン   ドメーヌ ブラン・ガニャール
Volnay 1er Cru Champans Domaine Blain Gagnard

2014年  \7,380(消費税別) 発注本数 本 

2012年  \7,380(消費税別) 発注本数 本 

とてもチャーミングで繊細な果実香が華々しく薫る銘品に出会いました。

「コート・ド・ヴォーヌのエレガンス」、と表現される上品で繊細なキャラクターを持つヴォルネイ。
そのヴォルネイの中でもシャンパンは中央部斜面にあり、繊細の極みとも言える上品なクリマ(区画)。最上の絹糸のような、輝きと線の細さと美しさをもつ、ヴォルネイらしさがとても表現された、果実香と複雑さをもつ逸品です。


若くしてもその才能を発揮し、熟成してさらに輝きを増す素晴らしいワインになることでしょう。
ブラン・ガニャールは、シャサーニュの名門一家で白だけではなく、ポマール、ヴォルネイも所有して、高品質な赤を造り上げます。


あくまでも繊細で質の高いピュアな果実感を感じさせる上品なつくり。 適度でフレッシュな酸が心地よさを引き立てます。

ピノ・ノワール100%


ブルゴーニュ アリゴテ白  ドメーヌ シュヴロ
Bourgogne Aligote Domaine Chevrot

2016年 ¥2,880(消費税別) 発注本数 本 

酸が綺麗で、軽やかなアリゴテの魅力を発揮する味わい。
シュヴロが所有する4つの区画から産出されたアリゴテのブレンド。樹齢が35年と古く、ライチのアロマが見事に溶け込んでいます。
コート・ドール地区最南端で、最近村名を認められたマランジュ村で最も注目を浴びつつある生産家がこのシュヴロ。
有機栽培で馬を使った耕作など、丁寧にワインを造ります。

このアリゴテに関しては最も厳格な有機農法ビオディナミで生産されています。


クレマン・ド・ブルゴーニュ ビオマーク

ピノ・ノワール90%の魅力

クレマン・ド・ブルゴーニュ

ドメーヌ シュヴロ

¥3,280 (消費税別)   発注数

クレマン・ド・ブルゴーニュ コート・ドール地区最南端で、最近村名を認められたマランジュ村で最も注目を浴びつつある生産家がこのシュヴロ。そのシュヴロが有機栽培で丁寧に育てたぶどうをシャンパン方式で造るクレマン。
90%ピノ・ノワールで造りますが、5%アリゴテをブレンドすることにより、シャンパーニュより南になるこの地方としては、酸の綺麗なスタイルに仕上がります。
アペリティフやデザートに合わせても最適です。

有機栽培のみならず、土を固めない馬を使った耕作など、丁寧にワインを造ります。

長男のパブロは、ディジョン大学で生物学と栽培環境学のディプロムを取得後、ボルドー大学でワイン醸造士国家資格を取得。2002年4月よりドメーヌのワイン造りに参加し、2003年よりボーヌのCFPPA(農業及びワイン醸造専門学校)でも非常勤講師として醸造学を教えています。
ピノ・ノワール90% シャルドネ5% アリゴテ5%


クレマン・ド・ブルゴーニュ ロゼ ビオマーク ピノ・ノワール100%のロゼ

クレマン・ド・ブルゴーニュ ロゼ

ドメーヌ シュヴロ

¥3,680 (消費税別) 発注数

クレマン・ド・ブルゴーニュ ロゼ 『ぶどう畑に咲くバラ』 2007年初登場し、大変に好評だった、限定のピノ・ノワール100%で造る有機栽培シャンパン方式のクレマン。待望の再入荷です。
深みのある色調の、赤い果実を充分に感じさせる魅力的なクレマンに仕上がりました。
コート・ドール地区最南端で、最近村名を認められたマランジュ村で最も注目を浴びつつある生産家がこのシュヴロ。
有機栽培で馬を使った耕作など、丁寧にワインを造ります。

長男のパブロは、ディジョン大学で生物学と栽培環境学のディプロムを取得後、ボルドー大学でワイン醸造士国家資格を取得。2002年7月よりドメーヌのワイン造りに参加し、2003年よりボーヌのCFPPA(農業及びワイン醸造専門学校)でも非常勤講師として醸造学を教えています。
ピノ・ノワール100%


ブルゴーニュ  コート・サンジャック   ピノ・ノワール    ドメーヌ アラン・ヴィニョ
Bourgogne cote saint Jacques Domaine Alain Vignot

2015年 ¥2,680(消費税別) 発注本数 本 

ブルゴーニュ最北部から生まれる大変に希少なピノ・ノワール。


 シンプルで新鮮、木イチゴやサクランボの純粋でとても繊細で新鮮な果実感に満ちた香り。
コート・サンジャックはシャブリよりさらに北のジョワニー村に位置し、白亜紀の石灰質とチュロニアン階のシレックスを含む特殊な土壌が特徴。
 ヨンヌ川の南側にある斜面。川のあるおかげで冬から春にかけての気候が安定しているだけではなく、斜面北側にある森が北風を遮ってくれています。
葡萄は手摘みで収穫。2度の低温で約1週間のスキンコンタクト。 自然酵母が動きだし、発酵が終わるころにジュースを抜き取ります。そして発酵後のブドウをプレスし、15日間の樽熟。その後、リムーザンの樽で約1年間の熟成の後に瓶詰め。


コート・サンジャックは僅か15haの総面積に僅か3人の生産家。アラン・ヴィニョはそのうち10haを所有する代表的生産家です。

ピノ・ノワール100%


ブルゴーニュ ピノ・ノワール  ドメーヌ ラファルジュ
Bourgogne Pinot-Noir Domaine Michel Lafarge

2014年 ¥3,280(消費税別) 発注本数 本 

単純に『ブルゴーニュ ピノ・ノワール』といっても、いかにもボーヌ側の良質で淡く優しく繊細な果実感を素直に打ち出したピノ・ノワールの銘品。


ミッシェル・ラファルジュは、銘醸地ヴォルネイを代表する生産者。
ヴィロードのような上品なタッチから、その素朴な中にヴォルネイの本質的な優しく繊細な味わいを追求したラファルジュならではの果実感が広がります。
畑仕事と醸造は有機栽培を実践していますが、まさに正当派の果実が醸す美しい姿が表現されています。

ピノ・ノワール100%


ニュイ・サンジョルジュ クロ・デ・ラ・マレシャル ドメーヌ フレデリック・ミュニエ
Nuits St-Georges Clos de la Marechales

2015年ハーフボトル 375ml ¥7,880(消費税別)  発注本数 本 

2015年 750ml ¥15,800(消費税別)  発注本数 本 

ニュイサンジョルジュを代表する一級畑クロ・デ・ラ・マレシャル。プレモー地区最南端にあり、50年間フェヴレイに長期賃貸され、フェヴレイ自慢の畑として広く知られていましたが、ついに契約が満了。2004年ビンテージから、ミュニエ家に戻りました。
 単独のまとまった、独占所有区画であったことから、最良のぶどうのみを選択してこのクロ・デ・ラ・マレシャルとし、残りを格落ちさせる厳しいセレクションを実施しました。
ニュイサンジョルジュらしい芯のしっかりとしたストラクチャーをもちつつも、柔らかくてコクがありながら、ミニュエらしい繊細な味わいのワインとなりました。
9.75haは、単独所有のクロとしては最大規模のものです。

可愛いハーフボトルもリリースされています。深みのあるニュイ・サンジョルジュらしさがミニュエのエレガンス名仕上がりの中に姿を見せることでしょう。

ピノ・ノワール100%


サヴィニー白 サヴィニー レ・ボーヌ レ・ソクール ドメーヌ ルイ・シュニュ
Savigny Les Beaune Les Saucours
2015年  \4,780 (消費税別)
発注本数 本 

ルイ・シュニュ新ブルゴーニュ注目の若手美人姉妹による繊細な果実感一杯のワイン。 サヴィニー白滑らかで繊細なキャラクターを感じさせる、実はとても評価が高い、ルイシュニュが造るサヴィニー白。

繊細なシュニュの大変フレッシュな仕上がりになっています。 醸造はオーソドックス。
サヴィニーは、ボーヌの街から丘の上に登った斜面にあります。石灰質が多く、高度も高いことから、コート・ド・ボーヌの中でも繊細さと果実感の調和のとれた上品なワインが生まれます。

 

 ソクールは、ボーヌよりの斜面に位置する単独区画。
繊細なシュニュの大変フレッシュな仕上がりになっています。認定有機栽培ワイン。

 

平均樹齢30年。新樽比率は20%。

 

2015年は、猛暑年で繊細なシュニュの中ではリッチな仕上がりになっています。

 

シャルドネ100%


ブルゴーニュ ピノ・ノワール    ドメーヌ フィリップ・ジャノ
Bourgogne Pinot-Noir Vieilles Vignes Domaine Philippe Jeannot

2016年  ¥2,280(消費税別) 発注本数 本 

まさにチャーミングな瑞々しいイチゴやチェリーのアロマに満ちたピュアなブルゴーニュらしさ溢れるワイン。繊細で綺麗なピノ・ノワールの風味が素直なタッチで描かれた味わいには、甘酸っぱい赤系果実が染みわたります。


畑はドメーヌの本拠地、サントネイ村サン・セルナン・デュ・プランの南東向き斜面にあるピノ・ノワール。樹齢は約40年。

全部除梗して、オーク樽熟成10ヶ月。


1995年に設立されたフィリップ・ジャノは、息子である20代の青年カンタンが早くも中心になって運営されています。

 

ピノ・ノワール100%


クロ・レオ

クロ・レオ 赤  直輸入

Clos Leo Castillon Cotes de Bordeaux 

2014年  ¥7,280(消費税別)  発注本数

クロ・レオ新進気鋭の日本人醸造家、篠原麗雄君がボルドーで造る、大変に貴重な、まさに幻のレア・ワイン。
ボルドー最高峰ヴァランドローのテュヌヴァン氏とオーゾンヌのヴォーティエ氏に直接ワイン造りを学び、サンテミリオンと地続きのカスティヨンで新しくシャトーを興しました。

ロマネ・コンティの半分の面積、僅か0.8haの畑から、徹底的に収量を落とし、残されたブドウに与えられる最高度の凝縮したエキス分がワインに与えられます。採算が全く無視された贅沢なワインです。収穫前は、テュヌヴァン氏が毎日畑を訪れ、葡萄の実を一緒に食べて収穫日を決定したとのことです。

一粒ずつ手で除梗して完熟した実だけを仕込む最上の健全果実だけが選ばれる、最も理想的な仕込み法ですが、あまりに手がかかりすぎるためにほとんど実現不可能な方法。すこぶる上品な、深みのある香りを持ち、スタイリッシュで上品で深みのある構成力を持っていますデキャンタをして、充分空気に触れさせると、より柔らかく香りが開いてきます。

個人の日本人としては、ボルドーで初めての独立シャトーで、きわめて本格的なワイン。ヴァランドローのオーナー、テュヌヴァン氏とオーゾンヌのオーナー、ヴォーチエ氏から現在も常に指導を受けています。
僅か300本しか造られていない、幻の雫です。 初リリース以来、毎年当店が直輸入で入手しています。

メルロー80%、カベルネ・フラン20%

(当店直輸入)


ブルゴーニュ パストゥグラン  ドメーヌ ラモネ
Bourgogne Passetoutgrain Domaine Ramonet 
2015年 ¥2,980 発注本数 本 

シャサーニュの名手ラモネが造る、大変に高品質なパストゥグラン。

  パス・トゥグランは、ガメイ60%ピノ・ノワール40%ほどで、同じ区域の畑から造らなければなりません。その意味ではキチッとテロワールを反映したワインとなるわけです。

一般的には低くみられがちなパストゥ・グランですが、ラモネのパストゥグランは別格。シャサーニュの柔らかな土壌から生まれる果実の優しさをこの二つのセパージュから見事に生み出しています。

この素晴らしい味わいが、パリの有名レストラン「アランデュカス」のソムリエに認められ、ご指名の極上の逸品となっています。 

・・・とはいえ難しく考えずに、ジューシーなガメイと上品なピノ・ノワールのブレンドは、とても親しみやすいもの。 上質かつ柔らかで素直な果実感を気軽にお楽しみください。

14年からラベルがカラーになりました。



リュリー ビオマーク

リュリー白 ドメーヌ ド・ヴィレーヌ

Rully Les Saint-Jacques

2015年 ¥4,180 発注本数

リュリー

知る人ぞしるロマネコンティのオーナー、ヴィレーヌ氏が個人的に経営するワイナリー。現在哲学者のような風貌をもつ甥のピエール・ド・ブノワ氏が造ります。醸造所は、コート・シャロネーズのブーズロン村にあります。

 

リュリーは、比較的標高の高い所に位置する斜面の畑。シャロネーズで最も優れた白ワインを造る場所です。
輝かしい金色、スパイシーな風味を持つ爽やかな果実香、新鮮でふくよかな口当たりの中に良いピュアな味わいが楽しめます。 リュリーにはシナモンや麦わらの風味が現れるといわれています。とても高レベルなワイン。


シャルドネ100%


マジ・シャンベルタン    ドメーヌ ベルナール・デュガ−ピィ
Mazis Chambertin Grand Cru Domaine Bernard Dugat-Py

2015年  \75,800(消費税別) 発注本数 本 

ジュブレ・シャンベルタンの中でも孤高の存在であるデュガ・ピィ渾身のグランクリュ。僅か0.22.haの畑から50年以上の古木によって生まれる、桃源郷ワインです。

デュガ・ピイは10hl/haと超低収量で造りあげます。 その深遠な色調、複雑な凝縮度の高い果実香、単純に濃いだけではないエレガントな美しい酸を骨格に持ち、高貴な香りが保ち続けます。数あるジュヴレイのグランクリュの中で、マジ・シャンベルタンは、「男性的なしっかりとしたストラクチャ」が個性と言われています。

このストラクチャとエレガンスのバランスをお楽しみください。

ピノ・ノワール100%


ジュヴレ・シャンベルタン  オストレア  ドメーヌ ジャン・ルイ・トラぺ
Gevrey-Chambertin Domaine Jean Louis Trapet

2012年 \11,800 発注本数 本 

 ジュブレ・シャンベルタンといえば、重厚な味わい。重い土壌の複雑なテロワール・・・というのが特徴とされていますが、そんな単純な果実香でない土壌の複雑さを素直に表現できているワインとなると、そんなに多くないように思えます。

そんな中で、このジャン・ルイ・トラペのジュブレ・シャンベルタンからは、最初にグラスに鼻を近づけた時から、多彩な土壌由来を感じる複雑性ある香気を豊かに感じました。さすがはビオ・ディナミを忠実に体現している生産者。

「ビオ(有機)だから絶対によい」とは思いませんが、このように土壌を素直に表現するワインからは、ブルゴーニュにおけるビオの重要性を充分に納得することができます。
土地を愛し、ピノ・ノワールに対する愛情は数多いヴィニョロンの中でも特筆するほどの熱心な生産家です。 2012年は濃縮感があり、緻密で上品な仕上がりを見せた、特に秀逸ビンテージ。

ピノ・ノワール100%


前のページに戻る このページのTOPへ