フランスワイン 新着品・新製品

フランス各地の個性豊かな新着ワインをご紹介します。

ビオマーク当店では、有機栽培ワインに「てんとう虫マーク」を付けています。


人気の定番ワインセット

bio『ロハスな南仏有機栽培ワイン』セット  

\8,880(税別) 発注数 セット 


1 ヴィエイユ・フェルム白
2 イザ・ブラン  

3 RN13ヴァン・ド・ピクニック白
4 
ヴィエイユ・フェルム 赤
5 イザ・ルージュ
6 RN13ヴァン・ド・ピクニック赤 

 

美味しい、体にやさしい、心に優しい、今話題の有機栽培をお財布にもやさしい送料無料で、6本セットがこの値段です。
全てが当店の定番ヒットワインですので、とりあえず手頃なワインを揃えたい、という方にも是非オススメです。 内容は有機栽培ワインの中でも評価の高い、とても素晴らしいもの。ラベルやボトルデザインもとてもおしゃれ。
普段買いに、パーティーに是非 !!

 

■ブルゴーニュ地方 新着


フィクサン クロ・ナポレオン ドメーヌ ピエール・ジュラン  
Fixan 1er. crus Clos Napoleon Domaine Pierre Gelin

2013年   \6,680(消費税別) 発注本数 本 

 フィクサンは、ジュブレ・シャンベルタン北隣でコート・ド・ニュイ最北ともいえる村。ジュヴレに近いキャラクターを持ち、やや重く、素朴な味わいが信条のテロワール。
 クロ・ナポレオンはドメーヌ ピエール・ジュランの単独所有畑(1.8ha)で、フィクサンでもっとも有名な1級格付畑。「眠れるナポレオン」の像がラベルに描かれています。

この畑は、丘の頂上近くにある「ノワゾ公園」に沿っています。ノワゾ公園は1847年当時ナポレオン近衛兵の指揮官を務めていたクロード・シャルル・ノワゾがナポレオンに敬意を表して作った公園。「眠れるナポレオン」の像があることで知られています。畑の名前も、「オーシュゾ」から、ノワゾ氏が「クロ・ナポレオン」に改名しました

海抜約325〜330mと斜面の高いところにあり、ほぼ真東を向いています。斜面が水はけと陽当たりに恵まれた環境となり優れたピノ・ノワールを産出します。平均樹齢50年の老木からの葡萄を20〜22ヶ月熟成させるワインは、濃縮感があり、長期熟成によってさらに素晴らしいワインになる可能性を秘めています。外観のわりにタンニンが柔らかくエレガントでバランスのとれた秀逸なワインです。 22ヶ月間の長期樽熟成後に瓶詰め。

ドメーヌ・ピエール・ジュランは、1925〜1930年にかけて、元々フィクサン村出身のピエール・ゲラン氏が畑を購入し創設した、フィクサン村の代表的なドメーヌです。1959年に21歳でワイン造りに参加したピエールの息子、ステファンが現在の当主。

 ナポレオン=シャンベルタンのイメージが強いですが、実はフィクサン村の方がナポレオン崇拝が強いようです。

ピノ・ノワール100%


サン・トーバン アン・レミリ1級 ドメーヌ マーク・コラン
 Saint - Aubin 1er cru En Remilly    Domaine Marc Colin et Fils

2015年 \6,180(消費税別) 発注本数 本 

このサントーバンこそ、ブルゴーニュ白の隠れた秘宝。

その中でもこの畑は、特級畑シュバリエ・モンラッシェの上部区画にある素晴らしい立地で、まさしくお買い得品といえましょう。


マーク・コランは、サントーバンの第一人者。リッチでフルーティーな果実感と、グランクリュにつながる高貴な香りが楽しめます。

 このワインは、輝かしい金色、豊で爽やかな果実香、やや厚みのある口当たり、しかも新鮮で瑞々しいフルーティーな味わいが楽しめます。 標高の高い冷涼地にありながらもコクのあるしっかりとしたボディのスタイルは、マーク・コランの特徴ともいえます。


シャルドネ100%


ムルソー レ・デュロ ドメーヌ ピエール・モレ 
Meursault Les Durots Domaine Pierre Morey

2015年 \6,480 発注本数

ムルソーにおいて1%以下の生産しかない、大変希少なピノ・ノワールから生まれる赤ワイン。

 レ・デュロの畑はヴォルネイにほど近い村名格で、斜面下の鉄分の多い赤土の表土が深く、ふくよかなピノ・ノワールを生み出す赤向きの土壌になっています。

 ムルソーでは数百年前は赤も同じくらい造られていました。 現在では、ごく一部の歴史を持つ生産者がわずかに生産をする程度で、その中でもほどんどは現地のレストランなどに販売されております。


この畑でも、ピエール・モレが白を造れば、30%以上高く販売できることは間違いないのですが、赤土の多いテロワールを重視して敢えてピノ・ノワールを植えているところに職人としての男気を感じさせます。

ピエール・モレでは、有機自然栽培である、ビオディナミを実践しています。もちろん、中途半端なビオ臭とは全く無縁な、クリアーなワイン。


シャルドネ100%

ムルソー ドメーヌ ピエール・モレ白 
Meursault Domaine Pierre Morey

2015年 \9,980 発注本数

ドメーヌ・ピエール モレは濃密で深い肉質感を持つムルソーの土壌の特質を素晴らしく反映したワインを造り出します。そのために細心の注意で樽発酵、樽熟成をし、濾過もほとんど行わずに醸造します。

クリスタルのように透明で、しかも力強さを感じるのがピエール・モレらしさ。自社畑のドメーヌ物であるこのワインは、特にその個性がはっきりとしています。


その卓越した技術により、モレ氏はピュリニー最高のドメーヌ・ルフレーヴの醸造長も以前兼任していました。 ちなみに、ルフレーヴとの造りの違いは、ルフレーヴが1年間の樽熟成後に6ヶ月間のステンレスタンクで熟成し新鮮さを保持するのに対し、自身のドメーヌのムルソーは、18ヶ月間の樽熟成をさせて、ストラクチャーを強くさせる、というもの。彼によれば「これはテロワールが求める熟成法に従っているだけ。」とのことです。決して安いワインではないですが、いぶし銀のような魅力を持つ内容のあるムルソー。


ピエール・モレでは、有機自然栽培である、ビオディナミを実践しています。もちろん、中途半端なビオ臭とは全く無縁な、クリアーなワイン。


シャルドネ100%

ムルソー ペリエール白  ドメーヌ ピエール・モレ
Meursault Perierres Domaine Pierre Morey

2015年 ¥21,800 (消費税別) 発注本数

ムルソーの第一人者ピエール・モレが渾身の努力を捧げて造る、ムルソー最高のプルミエ・クリュがこのペリエール。


数多いムルソーの畑の中でも、ペリエールは丘の斜面上部に位置し、別格のテロワールと認められています。 その味わいは豊かで力強く、上品で余韻も格別。ブルゴーニュ白ワインの表現する極致といえましょう。 ピエール・モレにおいて、畑は有機栽培ビオディナミが実践されています。洗練された味わいは、透明度がとても高く、bio臭さは微塵もありません。クリスタルを連想させる、力強く硬質な酒質を持ち、奥行きの深いムルソーの土壌の特質を素晴らしく反映したワインを造り出します。
クリスタルのように透明で、しかも力強さを感じるのがピエール・モレらしさ。自社畑のドメーヌ物であるこのワインは、特にその個性がはっきりとしています。


その卓越した技術により、モレ氏はピュリニー最高のドメーヌ・ルフレーヴの醸造長も兼任。 ちなみに、ルフレーヴとの造りの違いは、ルフレーヴが1年間の樽熟成後に6ヶ月間のステンレスタンクで熟成し新鮮さを保持するのに対し、自身のドメーヌのムルソーは、18ヶ月間の樽熟成をさせて、ストラクチャーを強くさせる、というもの。

彼によれば「これはテロワールが求める熟成法に従っているだけ。」とのことです。


シャルドネ100%


ムルソー   バターフィールド 
Meursault   Butterfield

2015年 ¥7,980 (消費税別) 発注本数

今最も旬で話題の若手生産家デヴィッド・バターフィールドが造る、ムルソー。


重すぎない洗練された味わいの中に、これぞまさにムルソーと感じさせるアロマが口中に広がる、舌触りの良いワインができ上がった。

バターフィールドはワイン生産者なども集うボーヌのレストランでは既に人気を博しており、大半がボーヌ内で消費され、翌年以降もボーヌ以外では見かける事が難しいワインとなってしまった貴重なムルソーが、このたびごく少量の限定入荷です。

またユニークなラベルの形の『B』にも彼の想いである“Beaune”、“Beautiful”、“Butterfield”の頭文字が使われているのです。

シャルドネ100%


ムルソー シャルム  バターフィールド 
Meursault Les Charmes   Butterfield

2015年 ¥12,800 (消費税別) 発注本数

今最も旬で話題のバターフィールドが造る、ムルソーのプルミエ・クリュ。


シャルムは、ムルソーの心臓部とも言うべき中腹部の斜面に面する優れたプルミエ・クリュ。


 高級ムルソーのふくよかさと洗練されたスタイル。これぞまさにムルソーと感じさせるアロマが口中に広がる、舌触りの良いワインができ上がりました。


バターフィールドはワイン生産者なども集うボーヌのレストランでは既に人気を博しており、大半がボーヌ内で消費され、翌年以降もボーヌ以外では見かける事が難しいワインとなってしまった貴重なムルソーが、このたびごく少量の限定入荷です。またユニークなラベルの形の『B』にも彼の想いである“Beaune”、“Beautiful”、“Butterfield”の頭文字が使われている。


シャルドネ100%


ブルゴーニュ ピノ・ノワール  ドメーヌ モンジャール・ミニュレ
Bourgogne Pinot-Noir

2015年  \2,880(消費税別) 発注本数 本 

ヴォーヌロマネ村(フラジェ・エシェゾー区域)の中でもトップクラスの評価を持つドメーヌ・モンジャールミニュレ。その産出するワインの中でも 最もコスト・パフォーマンスの高いワイン。


ACブルゴーニュですが、ヴォーヌロマネ、フラジェ・エシェゾー、ヴジョの3箇所国道から僅かに下側の素晴らしい畑から生まれる由緒正しいピノ・ノワールなのです。樹齢も30〜55年とヴィエイユ・ヴィーニュと呼んで差し支えないもの。

 リュット・レゾネと呼ばれる減農薬育成と天然酵母から生まれるナチュラルなワイン。樽由来の甘草の風味が感じられますが、決して濃いスタイルではなく柔らかくジワッと広がる旨みが魅力。低温浸透と長期に渡る樽熟成をしますが、エレガントさは失われていません。

18世紀末以来ヴォーヌ=ロマネ村に居住しワイン生産に従事、25haと広大な自社畑を持ち、現在のヴァンサンで8代目となる銘家です。

ピノ・ノワール100%


ブルゴーニュ キュヴェ・サピデュス  ドメーヌ モンジャール・ミニュレ
Bourgogne Pinot-Noir Cuvee Sapidus

2015年  \3,380(消費税別) 発注本数 本 

ヴォーヌロマネ村(フラジェ・エシェゾー区域)の中でもトップクラスの評価を持つドメーヌ・モ2013年に初リリースされた注目すべき特別キュヴェ。


ACブルゴーニュですが、クロ・ド・ヴジョの国道から僅かに下側の素晴らしい畑« Les Plantes »,から生まれる由緒正しいピノ・ノワールなのです。平均樹齢も55年のヴィエイユ・ヴィーニュ。


伝統的でクラシックなキャラクターは、味わいもドライで通好み。フレッシュなワインながら、複雑さと若干枯れたニュアンスを味わいに感じさせます。低温浸透と長期に渡る樽熟成をしますが、エレガントな口当たり。

 リュット・レゾネと呼ばれる減農薬育成と天然酵母から生まれるナチュラルなワイン。最初キュッとしていますが、後から柔らかくジワッと広がる旨みが魅力。キュヴェの名前「サピデュス」は、古代ラテン語で、「味わい深い」という意味。 金のシールが小さくラベル脇に貼られていてます。

ンジャールミニュレ。その産出するワインの中で

18世紀末以来ヴォーヌ=ロマネ村に居住しワイン生産に従事、25haと広大な自社畑を持ち、現在のヴァンサンで8代目となる銘家です。

ピノ・ノワール100%


ヴォーヌ・ロマネ   ドメーヌ モンジャール・ミュニュレ
Vosne-Romanée

2015年 375ml  \4,980(消費税別) 発注本数 本 

2015年 750ml  \9,180(消費税別) 発注本数 本 

 名手モンジャール・ミュニュレによる、買い得な村名ヴォーヌ・ロマネ。

低温浸透と20ヶ月と長期に渡る樽熟成をしますが、エレガントな口当たり。樽香が強すぎずにバランスが崩れないのは、 畑のポテンシャルに加えて、とてもしっかりとしたブドウ育成と厳しい選別のたまもの。比較的コクのある円やかな中に甘草のニュアンスを感じエキゾティックで凝縮した果実味のある素晴らしいワイン。
現当主ヴァンサン・モンジャールは、樽材に深い知識とこだわりがあり、自分のワインに対して、ヴァンサン氏自らトロンセの森の隣で切り拓いた上質のオーク材を18ヶ月乾燥したこだわりのオーク樽材を樽業者に指定して作らせています。

ヴァンサン・モンジャール 氏
2002年3月

モンジャール・ミュニュレは、ヴォーヌロマネに醸造所を持つ比較的大きな規模のドメーヌです。(あくまで自社畑ドメーヌとしての規模として大きめということです)35に渡るアペラシオンにおよそ30haの畑を所有。 ドメーヌ創設は17世紀 現当主:ヴァンサン・モンジャール 醸造所のあるヴォーヌロマネで最近『Richebourg』というプチ・ホテルをはじめて、大変好評です。

ピノ・ノワール100%


ヴォーヌロマネ レ・ゾルヴォー 赤 ドメーヌ モンジャール・ミュニュレ
Vosne-Romanée Les Orveaux Domaine Mongeard-Mugneret

2015年  ¥13,800(消費税別) 発注本数 本 

ヴォーヌロマネ村(フラジェ・エシェゾー区域)の中でトップクラスの評価を持つドメーヌ がモンジャール・ミュニュレ。
レ・ゾルヴォーはその区画の3/4がエッシェゾーに属し、上部斜面の一部のみがこのプルミエ・クリュとなります。ここの北隣はシャンボールミュジニー コンブ・ドルヴォー、その位置関係でもこのワインのエレガントさが理解できます。ヴォーヌロマネで最もエレガントなプルミエ・クリュといえます。

低温浸透と20ヶ月と長期に渡る新樽熟成をしますが、樽香が強すぎずにバランスが崩れないのは、 とてもしっかりとしたブドウ育成と厳しい選別のたまもの。

エレガントな口当たり。エキゾティックで凝縮した果実味と深く上品な樽香のある素晴らしいワイン。 ふくよかな柔らかみが、モンジャール・ミュニュレの個性であると思います。

ピノ・ノワール100%


ニュイ・サンジョルジュ  ドメーヌ オーディフレッド
Nuits St-Georges Domaine Audiffred

2013年  \7,580(消費税別) 発注本数 本 

ニュイ・サンジョルジュの中でも、ヴォーヌロマネとニュイの街の中間点斜面にあるプルミエ・クリュに隣接した「オーザロ」と「オー・テュヨー」のブレンド。 ヴォーヌロマネより筋肉質で男性的、といわれるニュイ・サンジョルジュですが、その中ではヴォーヌ・ロマネのしなやかなニュアンスを強く感じさせるテロワールです。平均樹齢50年の古樹。3〜4回使用樽で16ヶ月間熟成。年間僅か1樽(約300本)のみ生産される超限定キュヴェ。

彗星のごとくあらわれたオーディフレッドのワインは、どれも素晴らしいものばかり。  ただし、きらびやかではなく、素朴にジワッと旨みがあらわれてくる、そんな魅力に溢れる味わいです。

 ブルゴーニュのワインを紹介する時に「ロマネコンティで・・・」という 台詞を使うのは、いかにも眉唾っぽいのですが、このアンリ・オーディフレッ ドは正真正銘12人の正社員のひとりで、ロマネ・コンティとラ・ターシュの栽培を担当しながら醸造にも携わったエース的存在。

堅苦しい宣伝文よりもあのロマネコンティの畑にそびえる十字架の石像をトラクターで折ってしまった武勇伝でヴォーヌロマネの有名人となりました。


ピノ・ノワール100%


モレ・サンドニ  ドメーヌ オーディフレッド
Morey Saint-Denis Domaine Audiffred

2013年  \7,680(消費税別) 発注本数 本 

モレ・サンドニ村名格でややジュヴレよりにある「レ・ブラ」(0.04ha)と「バ・シュヌヴリ」(0.02ha)のブレンド。平均樹齢約50年のVV。約18ヶ月間の樽熟成。


重厚なジュヴレと繊細なシャンボールの間にあって、バランスの良いクラシックな味わいがモレ・サンドニの特徴。
メテイヤージュ(分益小作栽培)契約。

オーディフレッドは、ロマネコンティで13年間働いた後(ロマネ・コンティとラ・ターシュの栽培を担当したエース栽培家)に両親の経営するドメーヌを継承。 そして彗星のごとくあらわれたワインは、どれも素晴らしいものばかり。  ただし、きらびやかではなく、素朴にジワッと旨みがあらわれてくる、そんな魅力に溢れる味わいです。


ピノ・ノワール100%



ブルゴーニュ・ヴェズレ ”ガレルヌ”  ドメーヌ モンタネ・トダン 白
Bourgogne Vezelay " Galerne" Domaine Montanet-Thoden 

2016年  \3,180(消費税別) 発注本数 本 

ブルゴーニュ地方、コート・ド・ニュイとシャブリ両地区の中間に位置するヴェズレイ地区は、中世時代にクリュニー派の修道院が開拓した生産地。


テロワールの特性もあってピュアで繊細なワインが多く生まれていることから、近年フランスのカーヴィストやソムリエ達から注目を集めている産地。『ヴェズレ』を名乗れるのは白のみ。

 この地区で有名なアンリ・ド・ヴェズレ協同組合がシャブリジェンヌに吸収され、協同組合で有機栽培を推進していたジャン・モンタネ氏が独立した注目のドメーヌ。 ビオロジック(カリテ・フランスの認証取得)

この「ブルゴーニュ・ヴェズレイ」AOCは、2017ビンテージから村名格「ヴェズレイ」に昇格することが11月に決定しました!

 

有機栽培ワイン


シャルドネ100%

マルサネ  ドメーヌ シルヴァン・パタイユ
  Marsannay     Domaine Sylvain Pataille

2015年   \4,980(消費税別) 発注本数 本 

マルサネは、コート・ド・ニュイ最北端の村で、ディジョンにも隣接している場所。 ジュヴレ・シャンベルタンの北に位置する知られざるクリュがこのマルサネ。

2001年創業ながら、マルサネで最も注目されている生産者がこのパタイユ。シュノーヴ村に数代続くブドウ栽培の家に生まれました。シルヴァンの代になって元詰めを始めました。


一般に田舎っぽいワインが造られる土壌の中で、実直、ナチュラルで、エレガントなスタイルを持っています。
 
2015年は暑かった年で、完熟度が高く、果実感が豊かに表現されています。
全房発酵で仕込まれています。



ピノ・ノワール100%


マルサネ クロ・デュ・ロワ  ドメーヌ シルヴァン・パタイユ
  Marsannay "Clos du Roy"    Domaine Sylvain Pataille

2015年   \7,480(消費税別) 発注本数 本 

 クロ・デュ・ロワは、プルミエ・クリュのないマルサネの中でも優れた実質プルミエクリュ。マルサネ最北部シュノーヴ村の斜面上部に位置する畑。同名の区画は様々なヴィラージュにありますが、中世ルイ11世がブルゴーニュを統治した際に認められた畑です。
一般に田舎っぽいワインが造られる土壌の中で、実直、ナチュラルで、構成力のしっかりとしたスタイルを持っています。 
2015年は暑かった年で、完熟度が高く、果実感が豊かに表現されています。

2001年創業ながら、マルサネで最も注目されている生産者がこのパタイユ。シュノーヴ村に数代続くブドウ栽培の家に生まれました。シルヴァンの代になって元詰めを始めました。


ピノ・ノワール100%


ブルゴーニュ ジュヌヴリエール  ドメーヌ フレデリック・エスモナン
Bourgogne "Les Geneverieres" Domaine Frederic Esmonin

2016年    ¥2,180(消費税別) 発注本数 本 

ジュヴレの注目すべき生産者、エスモナンのスタンダードなピノ・ノワール。ジュヴレイを本拠地とする本格的なドメーヌとして、最も良心的な価格で提供されています。

エスモナンは、瑞々しいラズベリーのような果実味に富んだワインを造ることが特徴。

若くして充分に楽しめる果実香を満喫できます。

木イチゴを主体としながらも、完熟したプラムやドライフルーツのニュアンスが香りにあります。口当たりは柔らかく、やや厚みのあるタッチ。そして何よりもこのピノ・ノワールの魅力には後味に残る香りに力があること。余韻を楽しめるACブルとしては秀逸な存在。


ジュヴレ・シャンベルタンの生産家ですので、畑もACブルゴーニュでありながら、ジュヴレ近郊の畑から生まれています。


ピノ・ノワール100%



ブルゴーニュ レ・シャン・ダルジャン ピノ・ノワール ドメーヌ ジャック・カシュー
Bourgogne "Les Champs d'Argent" Pinot-Noir

2015年 ¥3,180 (消費税別) 発注本数 本 

銘醸地ヴォーヌ・ロマネで小規模な生産家ながら、最近とくに実力を注目されているのが、ジャック・カシュー。
無清澄・無濾過で造られるしっかりとしたボディーを持つ、しかしながら重すぎずバランスの良いスタイルは、このブルゴーニュ地方名ワインでもしっかりと受け継がれています。
一般的なACブルゴーニュものと違い、畑銘(レ・シャン・ダルジャン=銀の畑)入りの特別区画もの。

ピノ・ノワールAC格付けでありながら、ヴォーヌロマネ村行政区域内の国道より斜面下側にある、上質な区画。  しっかりと上品な、ヴォーヌロマネのニュアンスを充分に感じさせるデイリーなピノ・ノワール。 ぜひ楽しんで飲んでみたいピノ・ノワール。素朴なラベルの中に、深い味わいがあります。

ピノ・ノワール100%


ヴォーヌ・ロマネ シャランダン ヴァンダンジュ・アンティエール ドメーヌ ジャック・カシュー
Vosne-Romanée Les Chalandins Vendange Entieres Domaine Jean Grivot

2015年 ¥7,180(消費税別) 発注本数 本 

小規模な生産者で、地味な存在ながら、確かな実力を持つヴォーヌ・ロマネ屈指の生産家が、ジャック・カシュー。


「シャランダン」は、村名格ながらクロ・ド・ヴージョ特級の近く、エシュゾー特級の上方に位置する大変に優れた区画。
そしてこの年は、収穫を完熟まで遅らせて、全て除梗しない全房発酵で仕込んだ意欲作。

全房ならではの複雑なニュアンスが楽しめることでしょう。バランスのとれた優雅な味わいを持つ、プロ好みのしっかりとしたヴォーヌロマネ。


丁寧に育てられた本物のワインです。

ピノ・ノワール100%


エッシェゾー   ドメーヌ ジャック・カシュー
Echezeaux

2015年  ¥16,800(消費税別) 発注本数 本 

ジャック・カシューは小規模な生産者で、地味な存在ながら、確かな実力を持つ銘醸地ヴォーヌ・ロマネ屈指の生産家。味わいも派手さはありませんが、柔らかく厚みがあり、ヴォーヌロマネらしい、バランスのとれた優雅な味わいを持っています。ワイン通の間では人気のある確かな生産者です。

その中でもこのグラン・クリュ、エッシェゾーは、カシュー最高の畑。力強く上品で、素晴らしいバランスの良さが感じられます。新樽100%ながら、派手な甘さとは無縁の柔らかさの中にしっかりとした芯の強さを持つ素晴らしいスタイルのブルゴーニュなのです。

ピノ・ノワール100%


コート・ド・ニュイ・ヴィラージュ 赤 ドメーヌ ジャイエ・ジル
Côtes de Nuits Villages   Domaine Jayer- Gilles

2015年  ¥6,980(消費税別) 発注本数 本 

オート・コート(高地の丘陵地帯)でつくられるものと混同されがちですが、こちらは立派にコート・ドールでつくられる、特にニュイサンジョルジュ的な性格の非常に強い、上質なテロワールから生まれる、本格的なもの。

ニュイ・サンジョルジュに近い良質村の畑から生まれた、ピノ・ノワールを使用した、スペシャルワイン。


長時間果実を漬け込み、新樽を100%使用する製法により、まろやかでコクのある個性的なブルゴーニュワインが出来上がります。
紫がかった濃いルビー色
松にも似た、深く上品な木の香り、濃いヘーゼル・ナッツ香も大変よく溶け込んでいます。
ジャイエ・ジルは、神様と呼ばれた名人アンリ・ジャイエの親族。完璧なまでの潔癖性で、とても丁寧に仕上げています。

ピノ・ノワール100%


エシェゾー Dessus 赤 ドメーヌ ジャイエ・ジル

Echezeaux au Dessus Domaine Jayer-Gilles

2015年  ¥37,800(消費税別) 発注本数 本 

寡黙なジャイエ・ジル
2002年3月訪問

数多いエッシェゾーの中でも、ロマネコンティ社のものと並び、、人によってはそれよりも高く評価する最高のエッシェゾー。

ジャイエ・ジルの所有するエッシェゾーの区画は、広いエッシェゾーの中でも、"Dessus(上側)"という、グラン・エシェゾーの上隣に接する最上のテロワール。

力強いぶどうに、ブルゴーニュ最高の樽職人フランソワ・フレールの新樽100%から、ロースト香のある、そして果実味をしっかりと持った素晴らしいワインが出来上がるのです。

ジャイエの血縁ドメーヌの中で最も人気が高く、素晴らしい生産者として名前があがるのが、アンリの従兄弟ロベールが興した「ジャイエ・ジル」です。徹底した清潔主義のロベールは、樽職人の最高峰フランソワ・フレールの手になる新樽100%で最高のエシェゾーに仕上げます。

ピノ・ノワール100%


ブルゴーニュ ロンスヴィ ピノ・ノワール  ドメーヌ アルロー
Bourgogne Roncevie    Domaine Arlaud

2015年  ¥3,780 (消費税別) 発注本数 本 

2014年  ¥3,480 (消費税別) 発注本数 本 

ロンスヴィの場所(白い部分)

大変上質で凝縮感のある、ブルゴーニュ・ピノ・ノワール。
ブルゴーニュACですが、あの特級シャンベルタンとクロ・ド・ベーズをまっすぐ下り、ジュヴレ村名畑に囲まれたとても素晴らしいテロワールなのです。しかもヴィエイユ・ヴィーニュ(古いブドウの樹)を使用。村名ワインを凌ぐ品質のワインをつくろうとする、生産者の意欲が伝わるワインなのです。

若き経営者シプリアン・アルロ氏は、ニュージーランドと南アフリカでワインの生産を学んだというヌーヴェル・ヴァーグを起こしつつある注目ある生産者。
ただし、基本的な造りはとても伝統的。2004年から完全な有機栽培となっています。

腰の強い、しっかりとした骨格を持ちながらも、滑らかでスタイリッシュな味わいが特徴。この地方名ACワインにおいても、特級の法定収量と同じ40hl/haで造られています。それだけ、しっかりとしているのです。

ピノ・ノワール100%


リュリー メ・カド 白 
ドメーヌ ヴァンサン・デュルイユ・ジャンティアル 
Rully 1er Cru Le Meix Cadot Domaine Vincent Dureuil Janthial

2015年  ¥5,780 (消費税別) 発注本数 本 


リュリー最上の畑にして、ジャンティアルを代表する特別な場所がこのメ・カド。
 村の南に位置し、畑も東向きの斜面となっています。
石灰質土壌から生まれるミネラル質の味わいがキリッとした上品な酸と豊かな味わいに仕上がります。樹齢は40年以上の古樹。


ジャンティアルでは、ピュリニーの上級品と同じように樽発酵と合わせ18ヶ月間の長期樽熟成をかけて丹念に仕上げます。

爽やかな果実感と共にリリースしてすぐに心を打つような深みを感じさせるワインが生まれます。

月のサイクルに合わせて醸造熟成。

リュリー、というシャロネーズの目立たない産地ですが、実は白の銘醸地。デュレイル・ジャンティアルのプルミエ・クリュは、絶対に見逃すことの出来無いワインです。

100%樽発酵、樽熟成(新樽25%)


シャルドネ100%

 

ヴォルネイ サン・フランソワ  ドメーヌ ロブレ・モノ
Volnay Saint Francois Domaine Roblet-Monot

2012年  \6,180 (消費税別) 発注本数 本 

 ヴォルネイで彗星のごとく話題になった新進気鋭の生産家が、このロブレ・モノ。祖父の代から除草剤を使わなかった健全な畑から、瑞々しいヴォルネイの個性溢れるワインが生まれます。

グラスに顔を寄せた時から、まさにブルゴーニュの土地の香りが漂ってきます。そして、 クリスタルのような純粋な果実香が続きます。土壌の生み出す繊細なタッチが結びついたバランスの良いヴォルネイです。

コート・ド・ボーヌで中世王家の時代から大変に人気の高かったのが、ヴォルネイのワイン。(当時は「ボーヌのワイン」と呼ばれていましたが)
東向きで標高がやや高い独特の地形と石灰岩の多い土壌から瑞々しい果実感と繊細さを感じさせるピノ・ノワールになります。

2012年はブルゴーニュの偉大なビンテージ。


ピノ・ノワール100%



オート・コート・ド・ニュイ  ドメーヌ フィリップ&ヴァンサン・レシュノ
Bourgogne Hautes Côtes de Nuits     Domaine Lecheneaut

2015年  ¥3,780(消費税別) 発注本数 本 

上質で冷涼感を感じさせる、大変にのみ心地の良いレシュノーのベーシック・ワイン。


ニュイ・サンジョルジュから丘を越えた海抜350M の高台(オート・コート地区)アルセナン村の南向き斜面(石灰質土壌)に樹齢60年以上の古樹からなる素晴らしいワイン。

レギュラーのピノ・ノワールと比べると標高の高いところから生産されているために、冷涼感と上品なスタイルが特徴です。


ブルゴーニュで今もっとも注目されている生産者が、このレシュノーです。ニュイ・サンジョルジュに本拠を持ち、幅広い村の畑を持つ、フィリップとヴァンサンの兄弟が仲良く最良のワインを造ります。
とてもクラシックなブルゴーニュ・スタイルに仕上がっています。
ピノ・ノワール100%


モレ・サンドニ  ドメーヌ レシュノー
Morey St.Denis    Domaine Philippe et Vincent Lechenaut

2015年 ¥6,980 発注本数 本 

ブルゴーニュで今もっとも注目されている生産者が、このレシュノーです。特に毎年このモレ・サンドニは評価が高く人気ワインとなっています。
ニュイ・サンジョルジュに本拠を持ち、幅広い村の畑を持つ、フィリップとヴァンサンの兄弟が仲良く最良のワインを造ります。

現在ニュイ・サンジョルジュに拠点を置くレシュノー兄弟ですが、彼らの父親はモレ・サンドニの出身。それ故モレ・サンドニの畑は古くから所有するもの。テロワールも熟知しています。
村名格ながら、確実に1級に匹敵する品質の高さを持つ、素晴らしい完成度を持つワインです。

とてもバランスが良く、飲みやすく果実の完熟度が高い親しみやすい味わいは、ブルゴーニュを飲み始めの方にも、もちろんワイン通の方にもオススメしやすい逸品。

ピノ・ノワール100%



ニュイ・サンジョルジュ  ドメーヌ レシュノー
Nuits St-Georges    Domaine Philippe et Vincent Lechenaut

2015年  ¥6,980(消費税別) 発注本数 本 

2014年  ¥5,380(消費税別) 発注本数 本 

2013年  ¥5,980(消費税別) 発注本数 本 

ブルゴーニュで今もっとも注目されている生産者が、このドメーヌ・レシュノーです。
ニュイ・サンジョルジュに本拠を持ち、幅広い村の畑を持つ、フィリップとヴァンサンの兄弟が仲良く最良のワインを造ります。

ヴァンサン(弟・左)とフィリップ(兄・右)
このニュイ・サンジョルジュは彼らの所有するいくつかの区画をブレンドしたもの。ありがちな堅さや過度の重さはなく、とてもバランスが良くエレガントさを感じる味わいが特徴。村名格ながら、確実に1級に匹敵する品質の高さを持つ、素晴らしい完成度を持つワインです。

飲みやすくフルーティーで親しみやすい味わいは、ブルゴーニュを飲み始めの方にも、近づきやすい味わい。ただ、実はレシュノーのすごいところは、深く味わえば味わうほどに複雑実を感じる奥行きの深さがあります。村名格にも感動したい、ワイン通の方にもオススメする逸品です。

ピノ・ノワール100%



ニュイ・サンジョルジュ ダモード ドメーヌ レシュノー
Nuits St-Georges Les Damodes   Domaine Lechenaut

2015年 ¥11,800 (消費税別) 発注本数 本 

レシュノーの代表作として、高く評価されているのが、このダモード。素晴らしい完成度を持つワインです。

ダモードは、ヴォーヌ・ロマネに隣接した、ニュイ・サンジョルジュ最北部で、もっとも斜面の高いところに畑があり、レシュノーは1級の区画と村名の区画の両方に畑を所有していますが、11年以降プルミエ・クリュのみがこのダ・モードとして造られ、村名格はレギュラーのニュイ・サンジョルジュにブレンドされています。
力強さの中に、ミネラル質でエレガントな格調高さがあり、その上で飲みやすく果実の完熟度を同時に持ち合わせるという、離れ業を実現しています。

ブルゴーニュを飲み始めの方にも、もちろんワイン通の方にもオススメしやすい逸品。
ブルゴーニュで今もっとも注目されている生産者が、このレシュノー。ニュイ・サンジョルジュに本拠を持ち、幅広い村の畑を持つ、フィリップとヴァンサンの兄弟が仲良く最良のワインを造ります。



ピノ・ノワール100%


ジュヴレ・シャンベルタン クロ・デ・イサール  ドメーヌ フェヴレイ
Gevrey-Chambertin 1er Cru Clos des Issarts (Monopole) Domaine Faiveley

2015年  ¥11,800(消費税別) 発注本数 本 

 ブルゴーニュの名門、フェヴレイが誇る独占所有畑。  偉大なグランクリュに限りなく近い、傑出したジュヴレのプルミエ・クリュ。  リュショット・シャンベルタンに隣接した極上の区画は僅か0.61ha。

 

地図斜面上部に位置するために表土が薄く、ジュヴレの力強いストラクチャがありながら繊細で上品なスタイルとなっています。

 一部除梗しない房も仕込む手の込んだ醸造をして16ヶ月間の樽熟成。 あまりに小さく知名度が低いが抜群のテロワールで、素晴らしい風味を生み出します。

2015年は完璧な天候に恵まれたリッチなビンテージとなりました。

平均樹齢42年

グランクリュの価格が高騰し、一部の特別な方たちのためだけになっている昨今、実力本位の優れたプルミエクリュを発掘する楽しみが、このワインに感じられます。

ピノ・ノワール100%

■シャンパーニュ  新着


ポール・ロジェ ブラン・ド・ブラン・ヴィンテージ ブリュット

ポル・ロジェ ブリュット・ヴィンテージ

Pol Roger Brut Vintage 2008

2008年 ¥10,800  (消費税別) ポール・ロジェ ブリュット・ヴィンテージ

発注数


イギリス宰相チャーチルご愛飲で有名なポール・ロジェ。

 正統派のシャンパーニュとして、味わいを知る確かなファンに長い間支持されています


このブラック・ラベルは、ポル・ロジェ社の伝統的なブレンドによるもので、モンターニュ・ド・ランス、グラン・ヴァレ・ド・ラ・マルヌ、コート・デ・ブランにある20のグラン・クリュとプルミエ・クリュのブドウを使用しています。 ラ・キュヴェ(一番絞り)のみを使用。マストを清澄した後、厳密に温度管理をしたステンレス・タンクにて発酵。その後、エペルネで最も深く温度が低い地下セラーで最低3年間熟成させます。専門の職人による手作業でのルミュアージュ(現在では大変珍しい)を行い、ドザージュ(リットル当たり11グラム)後は馴染むまで落ち着かせてから出荷します。

ドライ・アプリコットや煮込んだ桃、ハチミツのニュアンスも感じる香りが特徴的。口に含むとは、香りから感じる特徴が同じように口の中にも広がります。丸みがありつつも、男性的な引き締まった骨格がワインに凝縮感を与えています。グラスの中で温めると、フルーティーなアロマがより厚みを増します。

 

ピノ・ノワール50%、シャルドネ50%(正規輸入品)



ポール・ロジェ ブラン・ド・ブラン・ヴィンテージ ブリュット

ポル・ロジェ ブラン・ド・ブラン・ヴィンテージブリュット

Pol Roger Blanc de Blancs Vintage2009 - Grand Cru Champagne

2009年 ¥11,800  (消費税別) ポール・ロジェ ブラン・ド・ブラン・ヴィンテージ ブリュット

発注数


イギリス宰相チャーチルご愛飲で有名なポール・ロジェ。

 正統派のシャンパーニュとして、味わいを知る確かなファンに長い間支持されています


このゴールドラベルは、クラッシックなブラン・ド・ブランで主にクラマン、ル・メニル、オジェ、アヴィズ、ワリーのグラン・クリュのシャルドネを厳選して単一ビンテージのみの使用。

ラ・キュヴェ(一番絞り)のみを使用。マストを清澄した後、厳密に温度管理をしたステンレス・タンクにて発酵させます。それによって果実味とアロマが保たれます。その後、エペルネで最も深く温度が低い地下セラーで最低3年間熟成させます。専門の職人による手作業でのルミュアージュを行い、ドザージュ(リットル当たり11グラム)後は馴染むまで落ち着かせてから出荷します。
繊細でミネラル質、かつ上品な柑橘系の香りがブラン・ド・ブランならではの特徴。口に含むと、複雑な香気が口の中に広がります。シャルドネながら全体に丸み感じられるのは、ポル・ロジェならでは。


1万円で正統派のシャンパーニュをプレゼントしたい方には、ぜひ英国皇室御用達でもあるこの『ポル・ロジェ ビンテージ・ブラン・ド・ブラン』をオススメします。
シャルドネ100%


(正規輸入品) シャルドネ100%


ヴィルマール グラン・セリエ・ドール ブリュット リリイ

 2012年\11,800 発注本数 本 

ヴィルマールの誇る、優れた畑から厳選されたヴィンテージ・シャンパーニュ。『レコルタンのクリュッグ』、『シャンパーニュのムルソー』などの異名を持ち、グラン・クリュより高く評価される、プルミエ・クリュ。知る人ぞ知る実力派生産者、ヴィルマールです

ヴィルマールのレギュラー・ノンヴィンテージ品と違いシャルドネ主体で造られているのが、このセリエ・ドール。バリック樽(225L)で熟成後瓶詰めされ、二次発酵をゆっくりと行います。
繊細で優雅なストラクチャーを持ち、高貴な熟成香が、アフターテイストの中にゆっくりと残る、素晴らしい香味が特徴です。
全てのワインが木樽熟成で造られ、柔らかく豊かな質感を持つ特別なシャンパーニュとなります。

大手メゾンの2万円クラスのプレミアム・シャンパーニュを凌駕する素晴らしく上品な品質を持っています。
樽熟成をした白ワインと同じようにやや大きめなグラスで、スワリング(グラスを回す)して、香りを楽しんでください。

シャルドネ80% ピノ・ノワール20% 

レコルタン・マニュピュラン(自社畑のドメーヌ・シャンパン)


モレル ロゼ・ド・キュヴェゾン セニエ  ロゼ・ブリュット リセイ

\6,480 発注本数 本 

ロゼの名産地リセーで造られる特別なシャンパーニュ。
深い色合いで赤に近いロゼ・シャンパーニュ。その深い味わいは、一度味わうと虜になるでしょう。

ピノ・ノワールをセニエ法により3日間の長期浸漬させてつくられました。
しっかりと感じられるベリー系の果実感は、セニエによって造られたシャンパーニュならではのもの。(通常のロゼ・シャンパーニュは赤ワインと白ワインをブレンドして造られるために、どっちつかずの個性になりがちなのです)凝縮された甘い果実味としっかりしたボディとコク、そしてシャンパーニュ独特のミネラル感もある、深い味わいが特徴的。


レコルタンならではの土地の個性、セニエならではの果実感がしっかりとした特筆すべきロゼ・シャンパーニュなのです。
日本への入荷は僅かに20ケース。

ピノ・ノワール100%

レコルタン・マニュピュラン(自社畑のドメーヌ・シャンパン)


モレル ロゼ・ド・リセイ  ロゼ リセイ

2012年 \5,480 発注本数 本 

シャンパーニュ地方でごく少量造られる非発泡のロゼ。 大変に貴重なピノ・ノワールのワインです。 モレルでは、ブドウを丸ごとロゼとして醸す贅沢な味わい。破砕せずに6日間浸漬させて色と味を抽出します。

ロゼ・ド・リセイ自体が希少ですが、熟成して深みのある味わいに変化する、数少ない貴重な味わいのロゼ。


リセイは、モーゼルや、コート・ロティのように急激な斜面にピノ・ノワールが育てられ、力強さも併せ持つ上品なロゼが生まれるのです。 色もやや濃いめで、骨格を感じさせる素晴らしい仕上がりとなっています。

モレルは、この地を代表する家族的ドメーヌ。

ピノ・ノワール100%

レコルタン・マニュピュラン(自社畑のドメーヌ・シャンパン)


エグリ・ウーリエ  グランクリュ ブリュットs

エグリ・ウーリエ グランクリュ ブリュット

アンボネイ村他 Egry-Ouriet Brut Tradition Grand Cru

NV ¥9,580 (消費税別)

発注数


エグリ・ウーリエ  グランクリュ ブリュット ピノ・ノワール主体のレコルタン・シャンパーニュで最高の評価を持つ素晴らしい生産家がこのエグリ・ウーリエ。レコルタンのカリスマ的人気を持っています。

完璧主義者との異名を持ち、栽培から醸造まで天才的な技量を発揮する。グランクリュ100%でつくるこのシャンパーニュは、スタンダード品ながら、ノン・ビンテージ最高の逸品。

口当たりの力強い果実感が何とも魅力的なシャンパーニュ。
シナモン、ブリオッシュ、ハーブ、パンなど大変に複雑で豊かな香りに満ち、赤系果実香が口中に広がる素晴らしい美味しさ。

ピノ・ノワール70% シャルドネ30%

レコルタン・マニュピュラン(自社畑のドメーヌ・シャンパン)


エグリ・ウーリエ グランクリュ・ブリュット・ロゼ

エグリ・ウーリエ グランクリュ・ブリュット・ロゼ アンボネイ村他

Egry-Ouriet Brut Rose Grand Cru

NV  ¥13,800 (消費税別) 発注数

48ヵ月瓶内熟成グランクリュ100%でつくるこのロゼ・シャンパーニュは、限定品の逸品です。
エグリ・ウーリエ グランクリュ・ブリュット・ロゼ
究極のコトーといわれる、エグリ・ウーリエの赤ワイン(コトー・ド・シャンプノワ)を10%ブレンドして、赤系果実の薫り高いロゼに仕上げています。
アンボネイ村を中心に、ブジーとヴェルズネイのぶどうをブレンド。もちろん、全てグラン・クリュです。
ピノ・ノワール主体のレコルタン・シャンパーニュで最高の評価を持つ素晴らしい生産家がこのエグリ・ウーリエ。
完璧主義者との異名を持ち、栽培から醸造まで天才的な技量を発揮する。

ピノ・ノワール70% シャルドネ30%

レコルタン・マニュピュラン(自社畑のドメーヌ・シャンパン)


1903111RFL 超レア甘口

ラタフィア・ド・シャンパーニュ 甘口 白 

ドメーヌ エグリ・ウーリエ
Ratafia de Champagne Domaine Egly Ouriet

¥7,380  

発注数


ラタフィア・ド・シャンパーニュ
シャンパーニュでほんの僅かだけ生産される、大変稀少な高品質甘口ワイン。

 

ラタフィアとは、発酵していないブドウのジュースにマール(ぶどうの絞りカスの蒸留酒)を添加して造られる食前・食後酒で、語源はラテン語のオレス・ラタ・フィアト。

「乾杯の音頭」の意味。 ピノ・ノワールの果皮から滲みでたサーモン・ロゼの色合いも魅力的。

 

シャンパーニュ最高の評価を持つ素晴らしい生産家がこのエグリ・ウーリエ。完璧主義者との異名を持ち、栽培から醸造まで天才的な技量を発揮します。




キュヴェ・ルイ グランクリュ ブラン・ド・ブラン

キュヴェ・ルイ グランクリュ ブラン・ド・ブラン

アンリ・ド・ヴォージャンシー

NV ¥9,980 (消費税別)

発注数


生産者アンリ・ド・ヴォージャンシーは家族経営のとても小さなメゾン。自社畑だけで生産する個性的なレコルタンです。

『キュヴェ・ルイ』は、ヴォージャンシーの最高級キュヴェ。 シャルドネ100%。グランクリュ・オジェの区画のうち、「シャンパーニュ最古の」樹齢約75年の0.45haの区画のぶどうのみから造られます。超古樹から生まれるぶどうの複雑な風味を堪能できるよう、ドザージュはゼロ。
キュヴェ・ルイ グランクリュ ブラン・ド・ブラン冷涼なシャンパーニュ地区ではシャルドネが栽培されるのは、日当たりの良い東側の斜面だけ。その中でも大理石のような白亜質土壌から生まれる最上のシャルドネは、コート・デ・ブランという特別な地区のグラン・クリュに認められたごく僅かからしか生産されません。

このシャンパーニュは、貴重なグラン・クリュであるオジェ村から産出されるシャルドネ100%のブラン・ド・ブランなのです。 キメの細かい泡立ち、上質なミネラル感は、グラン・クリュのシャンパーニュならではのエレガントな味わい。

貴族でもある生産者アンリ・ド・ヴォージャンシーは家族経営のとても小さなメゾン。民宿・レストランの他、「19世紀以来の結婚」をテーマにした博物館も隣接する不思議な趣のある生産者です。

シャルドネ100%

レコルタン・マニュピュラン(自社畑のドメーヌ・シャンパン)


Ratafia de Champagne 超レア甘口

ラタフィア・ド・シャンパーニュ 甘口 白 

 アンリ・ジロー 
Ratafia de Champagne Hemri Giraud

500ml¥6,480(消費税別) 

発注数


ラタフィア・ド・シャンパーニュ
シャンパーニュでほんの僅かだけ生産される、大変稀少な高品質甘口ワイン。アンリ・ジローのラタフィアは、中でも大変人気の高い逸品。

 

ラタフィアとは、発酵していないブドウのジュースにマール(ぶどうの絞りカスの蒸留酒)を添加して造られる食前・食後酒で、語源はラテン語のオレス・ラタ・フィアト。「乾杯の音頭」の意味。

 

一般的にラタフィアといえば、濃い口のリキュールワイン。ただしアンリ・ジローは最高級のシャンパーニュ向けブドウジュースなので、酸が綺麗で重みを感じさせない、特別に上品な味わいが魅力です。 ブランデーを添加して酒精強化したワインを毎年出荷分を継ぎ足しながらオーク樽で熟成させるソレラ方式を採っています。平均熟成は約20年にもなります。


モナコ王室、イギリス王室御用達の特別なシャンパーニュ。生産量も大変に少なく、各王室とセレブリティーのみに限定販売されていたために、高品質でまさに幻のシャンパーニュ・ハウスといわれるアンリ・ジロー。 1625年にシャンパーニュのAy村で創業以来、12代に渡りAy村のGrand Cruのみにてシャンパンの生産を続けている名門の蔵元。


ヴァルニエ・ファニエール グランクリュ B de B ブリュット・ゼロ

ヴァルニエ・ファニエール

グランクリュ ブラン・ド・ブラン ブリュット・ゼロ

NV ¥5,780 (消費税別)

発注数


ヴァルニエ・ファニエール グランクリュ B de B ブリュット・ゼロ レアな味わいを求めるのであれば、このグランクリュがオススメ。

繊細で綺麗な酸を持つシャルドネは、シャンパーニュでも特別な存在です。北の地で栽培が難しいため、通常でもシャルドネだけから造るブラン・ド・ブランは贅沢なキュヴェとなっています。

この「ブリュット・ゼロ」は繊細なシャルドネのみ使用というだけでとどまらず、ドサージュ(糖分添加)までゼロ。隠し事が何もできない、ということです。よほどぶどう果実そのものと醸造技術に自信がないとつくれません。大変に繊細でドライな仕上がりとなっていますが、その中にも果実の充実度が感じられるのは、しっかりとグランクリュの畑で育てられた賜でしょう。
アヴィーズはコート・デ・ブラン、東向きで特に白亜紀大理石の白い岩盤が多い特別な土壌となっています。
 アペリティフや、繊細な前菜に合わせてください。
シャルドネ100%

レコルタン・マニュピュラン(自社畑のドメーヌ・シャンパン)


ユリス・コラン ブラン・ド・ブラン ビオマーク

ユリス・コラン ブラン・ド・ブラン エクストラ・ブリュット
Ulysse Collin Extra Brut Blanc de Blancs Les Pierrieres

¥11,800 (消費税別)

発注数


ユリス・コラン ブラン・ド・ブラン ジャック・セロス(同名RMの現当主アンセルム・セロス)の愛弟子にして、彼のスタイルを見事に継承した、有機栽培ビオディナミによる樽熟成(一次発酵後)のブラン・ド・ブラン。

 

ユーリス・コランは代々コート・デ・ブラン南部セザンヌにも程近いコンジィ村で葡萄栽培を生業とする一家。 以前は大手・メゾンにブドウを販売していましたが、一念発起して独立、セロスに弟子入りして、高い才能を評価され、2004年物からリリースが始まると同時に、世界中の話題となりました。

 

レ・ピエリエールという小区画に植わるシャルドネからのみの単年度産葡萄のものです。(2013年)

 

シャルドネ100%
レコルタン・マニュピュラン(自社畑のドメーヌ・シャンパン


ユリス・コラン ブラン・ド・ブラン ビオマーク

ユリス・コラン レ・マイヨン ブラン・ド・ノワール エクストラ・ブリュット
Ulysse Collin Extra Brut Blanc de Noirs Les Maillons

¥12,800 (消費税別)

発注数


ユリス・コラン ブラン・ド・ブラン ジャック・セロス(同名RMの現当主アンセルム・セロス)の愛弟子にして、彼のスタイルを見事に継承した、有機栽培ビオディナミによる樽熟成(一次発酵後)のブラン・ド・ノワール。

 

ユーリス・コランは代々コート・デ・ブラン南部セザンヌにも程近いコンジィ村で葡萄栽培を生業とする一家。 以前は大手・メゾンにブドウを販売していましたが、一念発起して独立、セロスに弟子入りして、高い才能を評価され、2004年物からリリースが始まると同時に、世界中の話題となりました。

 

レ・マイヨンという小区画に植わるピノ・ノワールのみの単年度産葡萄のものです。(2013年)このキュヴェは2006年からリリースされています。

樹齢40年 マッサル選抜

 

ピノ・ノワール100%
レコルタン・マニュピュラン(自社畑のドメーヌ・シャンパン


■ボルドー地方 新着


シャトー ムーラン・サンジョルジュ Saint-Emilion Grand Cru 

Chateau Moulin Saint-Georges

1996年 \8,480 発注本数 本 
サンテミリオンが誇る秘密の銘酒。20年熟成の希少品。
 ボルドー・サンテミリオン地区で世界最高の評価を持つシャトーオーゾンヌのヴォーチエ家が自家用に造ったワインです。畑もオーゾンヌの畑の向かい側にあり、造り方もオーゾンヌ を踏襲。
 そのシンプルすぎるラベルと裏腹に評価はうなぎ 登りで、わずか7haの畑のこのワインが評論家同士でパーカー氏と意見がよく対立するペッパーコーン氏の両者から絶賛されています。

カシスやラズベリーの香りとバニラやキャラメルのような甘い香りやトリュフ等の凝縮した香りを持ち、ビロードのような口当たりのワインです。

 

初代世界最優秀ソムリエJean-Luc Pouteau 氏も推薦しました。

メルロー70% カベルネフラン20% カベルネソーヴィニヨン10%


ヴィルジニー・ド・ヴァランドロー

ヴィルジニー・ド・ヴァランドロー 赤 

Virginie de Valandraud Saint Emilion Grand Cru

2012年 ¥6,180 (消費税別) 発注本数

ヴィルジニー・ド・ヴァランドロー 「シンデレラワイン」、「ガレージワインの元祖」と呼ばれるヴァランドローのセカンド・ワイン。


オーナーであるテュヌヴァン氏の愛娘の名前が冠され、ヴァランドローの同じ畑の特別な区画から造られ「一般的なセカンド・ワインとは違う、もう一つのヴァランドロー」とテュヌヴァン氏は位置づけています。
深い凝縮感に満ちた深遠で上質な味わいが楽しめます。


除草剤などを使用しない自然な育成。ヴァランドローと同じ醸造方法、新樽100%による18ヶ月間の樽熟成。

メルロー65%、カベルネフラン25% カベルネ・ソーヴィニョン5%、マルベック55



ヴィルジニー・ド・ヴァランドロー

エスプリ・ド・ヴァランドロー 赤 

L'Esprit de Valandraud Saint Emilion Grand Cru

2013年 ¥4,380 (消費税別) 発注本数

ヴィルジニー・ド・ヴァランドローその名が示す通り「シンデレラワイン」、「ガレージワインの元祖」と呼ばれるヴァランドロー直系のワイン。サードワインとして発表された「トロワ・ド・ヴァランドロー」のラベル違いとなります。
 「シャトー・ド・ヴァランドロー」の区画の格下げ葡萄を使っています。
深い凝縮感に満ちた深遠で上質な味わいが楽しめます。生産者のセンスの良さが感じられます。
 除草剤などを使用しない自然な育成。

 

メルロー65%、カベルネ・フラン30%、カベルネ・ソーヴィニョン、マルベック



ロゼ・ド・オーバイィ

ロゼ・ド・オーバイィ  ロゼ Bordeaux Rose

Rose de Haut-Bailly 

2011年  ¥2,680 (消費税別)
発注本数

ロゼ・ド・オーバイィ

グラーヴ地区ペサック・レオニャン村の偉大なグランクリュ、シャトー・オーバイィが造る極上のセニエ・ロゼ。
 セニエと呼ばれる醸造法は、グランクリュの赤を造る時に、カベルネの凝縮度を高めるために発酵途中である程度のジュースを抜く技法。
このときのジュースをそのまま発酵させたものが、セニエのロゼとなります。  グランクリュのブドウから生まれる、ややボディのたっぷりとした充実したロゼは、セニエならではの旨みとなります。グランクリュ用のロゼ・ジュース仕上げられたのが、このワインなのです。元来1万円以上のワインを造るためのぶどうから育ちの良さは歴然。


上品なサクランボのニュアンスは、アメリカンチェリーというよりもむしろぷっくりとした佐藤錦を彷彿させます。
樽熟成数ヶ月後に瓶詰めされるのもロゼでは希有な存在。


適温は10-12℃。冷やして飲んで下さい。

正当派カベルネらしい、エレガントな香味をぜひお楽しみください。

カベルネ・ソーヴィニヨン100%


  シャトー フェラン サン・ピエール Bordeaux Entre Deux Mers

2014年 \2,680 発注本数 本 

  有機栽培ビオディナミ認証、スキン・コンタクト発酵、樽熟成された特別なボルドー白。

400リットルのオーク新樽で澱とかき混ぜながら6ヶ月の熟成。


アントル・ドゥー・メールとは、「2つの海の間」という意味で実際にはガロンヌ川とドルドーニュ川という2つの川の間にある地区で爽やかな辛口白ワイン産地。一般的にはドライでキリッと仕上げられ、魚介類に合わせています。
  このワインは、黄金色で大変コクがあって奥行きのある味わいなので、バターやクリームソース、白身の肉などとも合わせられるでしょう。

ソーヴィニヨン・ブラン 60% セミヨン 30% ミュスカデル 10%


  サンテステフ・ド・モンローズ
Saint Estephe de Montrose

2012年  ¥3,880(消費税別) 発注本数 本 

 グランクリュ2級上位に位置するシャトーとして、世界的に高く評価されているモンローズのサード・ラベル。
 モンローズの所有畑の中で若木のものが選ばれて、このワインが造られますが、スタッフや設備はモンローズと共通のもの。世界最高水準の高品質が保証されています。
サンテステフの重い土壌をしっかりと反映した大変力強い酒質が特徴。
21012年は、晩熟の

ビンテージで、収穫もゆっくり、そして醸造の浸漬も現代においてはとても長く行われて、さらに重厚な味わいとなりました。
オーク樽熟成12ヶ月(新樽15%)
メルロー51%、カベルネ・ソーヴィニヨン49%


  あのカロンセギュールのセカンド・ラベル
マルキ・ド・カロンセギュール
Le Marquis de Calon Segur 
Saint Estephe

2014年  ¥4,280(消費税別) 発注本数 本 

17世紀にこのシャトーを持ったセギュール候が「われラフィットやラトゥールを所有するが、わが心カロンにあり」と言ったほど、このシャトーを愛した逸話を持つ優れたカロンセギュールのセカンドラベル。

 

ファーストラベルとは違うコンセプトで造られており、より飲み頃が早く、すぐに楽しめて、ヴェルヴェットのような滑らかさ、果実の温かみを表現するためにメルロー比率が高いですが、カロン・セギュールと同じ区画の畑から造られています。
 2013年からハートラベルとなり、グッと高級感が増して特別感がでています。

 

マルキとシャペルと名がつく2つのセカンドがある中で、2013年以降は正式にマルキがセカンド、シャペルが「サンテステフ・ド・カロン」となりサードラベルに整理されることとなりました。

 

最低3分の1新樽 樽熟成17〜18ヶ月

カベルネ・ソーヴィニョン50%、メルロー50%

■南仏 新着


ルノー・ド・バロン サン・シニャン ヴィニョロン・ド・サンシニャン
 
Renaud de Valon  St.Chignan

2011年 \2,580(消費税別) 発注本数 本 

地中海のカンブリア紀に由来するシスト土壌から生まれる果実の凝縮感とガリーグ・ハーブの風味が感じられる興味深い個性的な赤ワイン。

海抜200〜300mの南向き斜面から手摘みで収穫され伝統的醸造法で造られました。 そのしっかりとした土着的な味わいから、赤身のたっぷりとした肉に良く合います。
 オーク樽熟成12ヶ月。アルコール度はやや高めの14%
生産者ヴィニョロン・ド・サンシニャンは、現地の生産者組合です。サン・シニャンは、ミネルヴォアの東にある、太陽のたっぷりとあたる地帯。

2011年ビンテージは、パリのワイン品評会で見事に金賞を受賞しました。

シラー70% グルナッシュ20% カリニャン10%


bioソルシエール    ドメーヌ クロ・デ・フェ  
Sorcières blanc Domaine du Clos des Feés    Côtes Catalanes

2016年 \2,880(消費税別) 発注本数 本 

 南仏ルーシオンはカタロニア地方ともいわれ、国境を隔ててスペインと文化を共有する興味深い生産地です。

南仏の太陽を浴びながら、キリッと引き締まった心地よい酸と軽快なボディを持つ白ワイン。白桃のような果実感を伴い、フィニッシュに微かにレモンピールのような苦味が心地よく口中に響きます。
ソルシエールとは魔女の意味がありますが、「可愛らしい魔女」みたいなものでしょう。
生産者クロ・デ・フェは、ルーシオン地方を代表する素晴らしい生産家。


グルナッシュ・ブラン40% ヴェルメンティーノ30% ルーサンヌ20% マカブー10%


ドメーヌ・ド・ラ・グランジュ・デ・ペール ヴァン・ド・ペイ・ドック
Domaine de la Grange des Pères Pays d'Heraut

 2014年\11,800(消費税別) 発注本数 本 

 2013年\11,800(消費税別) 発注本数 本 

 2012年\11,800(消費税別) 発注本数 本 

ラングドックの超ガレージ・ワイナリーが生み出す、スーパーレア・ワイン。

フランス国内向けも輸出向けも総て予約・割当て制になっており、ほとんど入手困難。
 生産地アニアンヌは、モンペリエから少し内陸に入った山間の村で、石灰質土壌の畑が特別な味わいを与えます。
 ローラン・ヴァイエ氏が1992年に創設したドメーヌで、20hl/haは通常の1/3程度の低収量。 驚くべきは樽熟成の長さで、何と28ヶ月の長い熟成期間を経て瓶詰めされます。ボルドーの2倍にもなります。

南仏でも名門のドーマス・ガサック、トレヴァロン、シャーヴとトップ生産者の元で経験を積んだだけでなく、シャーヴからはシラー、マルサンヌ、ルーサンヌの樹を得、ボーカステルからはクーノワーズを、ムルソーのジョバールからはシャルドネを分けてもらい、育てる血筋の良さ。

シラー40%+ムールヴェードル40%+カベルネ・ソーヴィニヨン20%


ドメーヌ・ド・ラ・グランジュ・デ・ペール ヴァン・ド・ペイ・ドック
Domaine de la Grange des Pères Pays d'Heraut

 2014年\12,800(消費税別) 発注本数 本 

ラングドックの超ガレージ・ワイナリーが生み出す、スーパーレア・ワイン。

フランス国内向けも輸出向けも総て予約・割当て制になっており、ほとんど入手困難。
 その中でも特に白は大変な貴重品。
 生産地アニアンヌは、モンペリエから少し内陸に入った山間の村で、石灰質土壌の畑が特別な味わいを与えます。生産地アニアンヌは、モンペリエから少し内陸に入った山間の村で、石灰質土壌の畑が特別な味わいを与えます。
 ローラン・ヴァイエ氏が1992年に創設したドメーヌで、20hl/haは通常の1/3程度の低収量。 南仏の太陽をしっかりと浴びた果実感、シャルドネの銘醸ワインばかりではなく、このような素晴らしい南仏の銘醸ワインにぜひ注目ください。

南仏でも名門のドーマス・ガサック、トレヴァロン、シャーヴとトップ生産者の元で経験を積んだだけでなく、シャーヴからはシラー、マルサンヌ、ルーサンヌの樹を得、ボーカステルからはクーノワーズを、ムルソーのジョバールからはシャルドネを分けてもらい、育てる血筋の良さ。

ルーサンヌ80%  シャルドネ10%  マルサンヌ10%のブレンド

■ロワール地方 新着


プイィ・フュメ レ・クリ 白  ドメーヌ アラン・カイユブルダン 
 Pouilly Fumé Les Cris 

2014年 \2,780(消費税別) 発注本数 本 

フランス中央部の有名な白ワインの産地が、このプイィ・フュメ。和食にあわせやすいワインとしてもおすすめです。


畑名のレ・クリは小石の意味で、「カイヨット」と呼ばれる大理石のように硬い石灰石のある土壌(オクスフォード期)。ごく若い頃から既に豊かで力強く、張りがあり、そしてコクもある味わいのテロワール。


熟成と共にミネラル香から、白い花を連想させる香りや白桃などの果実香が開いてくるのです。

アラン・カイユブルダンが妻のカルマンとともに運営するドメーヌは、プイイの村の北西6キロメートルほどに位置するマルタヴェルヌの集落にあり、設立は1980年とまだ新しいドメーヌです。所有する畑は16ヘクタールで、それらはロワール河に面しており、南から南西向きの斜面に連なっています。

プイィ・フュメについて、ソムリエ日本一となった佐藤陽一氏は「一般的に日本食にもっとも良く合うワイン」として勧めています。

 

ソーヴィニヨン・ブラン100%


サンセール  bioサンセール   ドメーヌ ヴァシュロン
Sancerre Blanc   Domaine Vacheron 

2016年 \3,280(消費税別) 発注本数 本 

家族経営で4代に渡り素晴らしい伝統的なサンセールを造り、「巨匠」と呼ばれるに相応しいプライドと実力を持った生産者。  

現在若手のジャン・ローランとジャン・ドミニク・ヴァシュロン氏が運営。ジャン・ローランは世界各地のワイナリーで研鑽を積み、最新の技術と情報を持ちながら、2003年以降はビオディナミ(有機自然栽培)を実践。完全手収穫。 テロワールを生かしたサンセールづくりを極めています。

このスタンダード・キュヴェについても、主体となるシレックス土壌から生まれるフレッシュ感とミネラルが、石灰質土壌に由来する白い花と柑橘類の表現によって補完されています。非常に繊細なキャラクター。

実際、とてもピュアで冷涼感があり、柑橘系グリーンライムの香りに素直でシャープなタッチ、後味に心地よく石っぽいミネラル感が感じられ、まるで「夏の日に山の森林の中に湧き出る岩清水のよう・・・」という印象がありました。

サンセールはパリからも程近く風光明媚な田園地帯。 この地の名物、シェーヴル・チーズなどと一緒にお楽しみください。繊細な和食とも良く合います。その際はレモン汁を、サッとふりかけると効果的です。

ソーヴィニヨン・ブラン100%


有機栽培プイィ・フュメ 白  ドメーヌ ジョナタン・ディディエ・パビオ 
 Pouilly Fumé Domaine Jonathan Didier Pabiot 

2016年 \3,880(消費税別) 発注本数 本 

フランス中央部の有名な白ワインの産地が、このプイィ・フュメ。 一般的に爽やかでキレの良い酸が特徴の地区。その繊細さから和食にあわせやすいワインとしてもおすすめです。


 ジョナタン・パビオは、最も注目すべき若手生産者。 ブルゴーニュのルフレーヴなどの薫陶を受けたクリーンスタイルの正統的有機栽培の生産者として、注目されています。

 

このフロリジエール(花々を集めた・・・)と名付けられたプイィ・フュメはキンメリッジアン、シレックス、粘土質、砂礫質等、多様な土壌をブレンドして造られています。


石灰岩や火打ち石から由来するミネラル系のスモーキーな香り、白い花を連想させる香りや白桃などの果実香が様々に開いてくるのです。

 

ミシュラン3つ星の「ラルページュ」「ルドワイヤン」「ギー・サヴォワ」、同2つ星「アピシウス」「ル・グラン・ヴェフール」「ル・クリヨン」といったフランスの最高級レストランに続々とオンリストされている注目株の生産家です。

 

ソーヴィニヨン・ブラン100%


パタポン  ドメーヌ・ブリゾー(クリスチャン・ショサール)
Patapon Domaine Le Briseau

2015年 ¥2,880 発注本数 本 

ロワール自然派の代表的ワインが、このパタポン。待望のリリースとなりました。


2015年は、地元品種ピノードニスを100%使用しました。ピノードニスは土着で大変個性の強い荒々しさを本来持っていますが、このパタポンについては、ヌーボーと同じマセラシオン・カルボニックを30%使用しています。発酵と醸しを2ヶ月と長期にしたのが2015年の特徴。以前は15日程度でした。それでもあっさりとフレッシュに仕上げています。


このラベルは、生産者クリスチャン・ショサールが自分で描いた自身の似顔絵。三角ジョウロを頭に載せているのは、フランスでは奇人の印。つまり、フィルターを掛けず、酸化防止剤をほとんど添加せず(今回は瓶詰め時に10mg/Lのみ)低収量でじっくりと育てる彼の手法は、奇人じみたことだと揶揄しているのです。
クリスチャン・ショサール氏は、2012年不慮の死を遂げましたが、夫人のナタリーとスタッフがクリスチャンの遺志を受け継いでパタポンを造り続けています。


ピノードニス100%


ラッキー  ドメーヌ・ブリゾー(クリスチャン・ショサール)
Lucky!  Domaine Le Briseau

2014年 ¥2,980 発注本数 本 

パタポンで有名なブリゾーがパタポンと同様地元品種ピノードニスを100%使用して造り上げたのがこのラッキー。
 パタポンとは畑違いで、より繊細なキャラクターが特徴的。


醸造はパタポンと同様に2ヶ月間のマセラシオン等しっかりとしていますが、味わいに重厚さはなく、繊細でフレッシュな果実感に魅力があります。

 

クリスチャン・ショサール氏は、2012年不慮の死を遂げましたが、夫人のナタリーとスタッフがクリスチャンの遺志を受け継いで造り続けています。


ピノードニス100%


サンセール  bioサンセール ギーニュ・シェーヴル  ドメーヌ ヴァシュロン
Sancerre Blanc Cuvee Guigne-Chèvres  Domaine Vacheron 

2015年 \5,780(消費税別) 発注本数 本 

名手ヴァシュロンの特別な区画から生まれる、サンセール特別キュヴェ。カイヨットと呼ばれる硬質石灰岩に覆われた畑から、フローラルな風味一杯の特別なアロマが感じられる素晴らしい南向き斜面の区画。

オリを残して、1年間樽とタンクを半々で熟成させ、豊かに仕上げます。

家族経営で4代に渡り素晴らしい伝統的なサンセールを造り、「巨匠」と呼ばれるに相応しいプライドと実力を持った生産者。 現在若手のジャン・ローランとジャン・ドミニク・ヴァシュロン氏が運営。ジャン・ローランは世界各地のワイナリーで研鑽を積み、最新の技術と情報を持ちながら、2003年以降はビオディナミ(有機自然栽培)を実践。 テロワールを生かしたサンセールづくりを極めています。

僅かな芽を残す低収量と手摘み収穫など、最も贅沢な生産方法を採用しています。

個人的にも数多いサンセールの生産者の中でも、特にこのヴァシュロン家とは家族ぐるみのおつきあいをさせていただいています。

サンセールはパリからも程近く風光明媚な田園地帯。 この地の名物、シェーヴル・チーズなどと一緒にお楽しみください。繊細な和食とも良く合います。その際はレモン汁を、サッとふりかけると効果的です。

ソーヴィニヨン・ブラン100%

■サヴォア・ジュラ地方 新着


シニャン・ベルジュロン

レ・アビーム サヴォワ ドメーヌ フィリップ&シルヴァン ラヴィエ

Les Abymes Vin de Savoie  Domaine Philippe et Sylvain Ravier

2016年  ¥1,680(消費税別)
発注本数

 

シニャン・ベルジュロンアルプスの麓、サヴォワで造られる典型的な爽やかワイン。
サヴォワ地方南部に位置するコンブ・ド・サヴォワ【サヴォワ渓谷】地区のアビーム村は有名なシニャン村から5kmほどに位置する特定名称に認められた村。
 7世紀中頃グラニエ山の崩落によって出来た渓谷に、氷河が時間をかけて岩などを削りとって堆積したモレーン土壌畑が広がりジャケール種だけが認められています。
 ジャケールは切れの良い酸と生果実を噛んだようなフレッシュな風味が魅力の爽やかスタイル。
フランスですが、アルプスの麓のサヴォア地方はレマン湖の対岸はスイスになる風光明媚な場所。

 

アルプス山脈とレマン湖に面したサヴォワ地方は、有名なエヴィアン水の産地として有名ですが、チーズとこの爽やかなワインも名物です。


チーズ・フォンデュが定番となりますが、野菜やマリネなどよりフレッシュ感を感じさせるお料理に良く調和するでしょう。


ルーサンヌ100%


ルーセット・ド・サヴォア G8首脳も味わった?

ルーセット・ド・サヴォア フランジー ドメーヌ ルパン

Roussette de Savoie Frangy Domaine Lupin

2016年  ¥2,980(消費税別) 
発注本数

アルプス山脈とレマン湖に面したサヴォワルーセット・ド・サヴォア地方は、有名なエヴィアン水の産地として有名ですが、チーズとこの爽やかなワインも名物です。ほとんどが地元で飲まれますが、2003年に開催された『エヴィアン・サミット(先進国首脳会議)』でも各国首脳のあつまる昼食会で供されたワインがルーセット・ド・サヴォワ(生産者は不詳)。


優しいタッチの爽やかな辛口白ワインがお好きな方にピッタリなのが、このワインです。アルテス種で造られるこのワインは、しなやかで爽やかな喉ごし。


淡い銀食器の光沢のような柔らかな色合い。アーモンドとスミレの花の香りとともに微かに甘いアロマが心地よく、最も洗練されたサヴォアの逸品です。


生産地区フランジーは、ルーセットを生産する村の中でも特別に優れているために村名を記載することが許された地区です。ルパンは、地元の小規模生産者。フランス語的発音は『リュパン』ですが、かのアルセーヌ・ルパンと同じ綴りです。現在4代目が造っています。


チーズ・フォンデュが定番となりますが、白バターソースを使った魚料理、白身の肉料理(鶏や仔牛)によく合います。
ちなみにエヴィアン・サミットでルーセットとともに供されたのは、レマン湖のエクルヴィス(ざりがに)とイワナ、サヴォワの仔鳩、地元産チーズ(もちろんデザートも)とのこと。(フランス食品振興会より)

 

アルテス種100%


レトワール・サヴァニャン フランス・アルプスの秘境地帯 ジュラのレア・ワイン

レトワール サヴァニャン

ドメーヌ フィリップ・ヴァンデル

L'Etoile Savagnin  Domaine Philippe Vandelle

2012年 ¥3,680(消費税別) 
発注本数

レトワール・サヴァニャンジュラの中でも、大変に貴重な小生産地レトワール産。


ジュラ伝統のヴァン・ジョーヌと同じくウイヤージュをせず、薄く張った酵母の膜の下でワインを熟成させた貴重なワイン。

 

ハチミツやセミドライのリンゴに、クルミやアーモンドのニュアンスが漂う複雑な香り。広がりのある繊細な味わいは豊かな酸とミネラル感に満ちている。ナッツやスパイス香るドライな余韻は非常に長いのが特徴です。
ジュラの高貴な土着品種サヴニャンに適したレトワールの灰色の石灰泥灰岩質土壌が、フィネスを備えた落ち着きのある味わいをもたらします。


補填しないバリック樽熟成36ヶ月


サヴァニャン100%


ヴァン・ジョーヌ 大変に珍しいレトワール産の繊細な黄色ワイン

ヴァン・ジョーヌ レトワール ドメーヌ フィリップ・ヴァンデル

Vin Jaune L'Etoile   Domaine Philippe Vendelle

2010年  ¥6,380(消費税別) 
発注本数

ヴァン・ジョーヌジュラのスーパー・レア・ワインが黄色ワイン(ヴァンジョーヌ)。

貴重なヴァン・ジョーヌの中でも、大変に珍しいレトワール産ヴァンジョーヌ。 ジュラの高貴な土着品種サヴニャンに適したレトワールの灰色の石灰泥灰岩質土壌が、フィネスを備えた落ち着きのある味わいをもたらします。 樹齢50年の古樹の区画のブドウが最大限熟するまで待って収穫を行い、最低6年ウイヤージュせず薄く張った酵母の膜の下で熟成させ続けることは、法律で決まっているとはいえ、大変至難の業。 そこから生まれるワインには、クルミやローストアーモンド、クミンシード、ナツメグ、バニラ、ハチミツ、ドライフルーツが複雑に絡み合う芳しい香りを備えています。旨みあふれるまろやかな味わいには、申し分ない酸と豊かなミネラルが存在感を示します。
ドライフルーツの中に、若干カレーのクミン・スパイスの香りが特徴的。酸化香はアモンティヤード・シェリーを彷彿させる風味、この地方独特のコンテ・チーズに合わせると良いでしょう。

独特の瓶は620mlのクラブランと呼ばれるもの。

サヴァニャン種100%


アルボワ フランス・アルプスの秘境地帯 ジュラのワイン

トゥルソー  コート・デュ・ジュラ

ドメーヌ グラン

Cotes du Jura Trousseau Domaine Grand

2014年 ¥2,680 
発注本数

トゥルソーフランスとスイスの国境に近い山岳地帯がジュラ地方。地元品種トゥルソーから造られる個性的な赤。
コンテやモン・ドールなど素晴らしいチーズの名産地でもありますが、ジュラ地方は、他のどこよりも個性的な、独特のワインを生み出す名産地です。

 

トゥルソーは、ジュラの地品種赤の中では、果実の凝縮感がしっかりとしたシラーに近いキャラクターです。

やや深みのあるルビー色から、果実感を豊かに感じることが出来るワインです。 柔らかで素直なタッチ。果実感が柔らかく親しみやすい、大変に優れた味わい。 若くして飲んでも心地よく、熟成するとジヴィエの香りが出てくる、といわれています。

 

グラン家は、ジュラ地方において17世紀末からブドウ栽培に携わってきた古い家系。 果実の新鮮さを常に大切にする生産家。価格もお値頃で大変親しみやすい存在です。

トゥルソー100%


シニャン・ベルジュロン

モンドゥーズ サンジャン・ド・ラ・ポルト サヴォワドメーヌ フィリップ&シルヴァン ラヴィエ

MONDEUSE SAINT-JEAN-DE-LA-PORTE Vin de Savoie  Domaine Philippe et Sylvain Ravier

2016年  ¥2,680(消費税別)
発注本数

 

シニャン・ベルジュロンサヴォワで造られる偉大な赤、モンドゥーズ。その中でも特別な場所が サンジャン・ド・ラ・ポルト。まさにサヴォワのコート・ロティ的存在感があります。

このワインが生まれるのは、立っているだけでも恐怖を覚える急斜面に開拓されたクリュ(畑の区画)、ここにはモンドゥーズとベルジュロン(ルーサンヌ)が植えられています。下から見上げると壁のようにそそり立つボージュ山塊の壁面に畑があるように見えます。


この特別なモンドゥーズは、全房発酵で仕込まれて、奥行きの深い表情豊かなワインに仕上がります。


収穫は手作業。すべてのブドウは振動ソートテーブルを使用して選別され、発酵前に低温浸漬をされて凝縮感が高まり、特別な深みが増していく、ラヴィエ自慢の作品。

アルプス山脈とレマン湖に面したサヴォワ地方は、有名なエヴィアン水の産地として有名ですが、チーズとこの爽やかなワインも名物です。


モンドゥーズ100%


コート・デュ・ジュラ キュヴェ・ガルド フランス・アルプスの秘境地帯 ジュラの自然派ワイン ビオマーク

コート・デュ・ジュラ キュヴェ・ガルド

ドメーヌ フランソワ・ガヌヴァ

Côtes du Jura "Cuvée de Garde"  Domaine Francois Ganevat

2011年 ¥4,880(消費税別) 
発注本数

キュヴェ・ガルド

グラスに顔を近づけた瞬間から漂う、ジュラ感満載の独特な風味に満ちた素晴らしい個性派ワイン。

 

シャルドネとサヴァニャン50%ずつのブレンドですが、サヴァニャンの個性がより強く感じられます。


バリック樽の中、補填をせずに最低48ヶ月間酸膜酵母で液面が覆われた中でゆっくりと熟成されます。
そのために、プチ・ヴァンジョーヌともいうような仄かなナッツやクミンの香りが果実香と共に漂います。


フランスとスイスの国境に近い山岳地帯がジュラ地方。 コンテやモン・ドールなど素晴らしいチーズの名産地でもありますが、ジュラ地方は、他のどこよりも個性的な、独特のワインを生み出す名産地です。


フランソワ・ガヌヴァはジュラで最も注目されている生産者。ブルゴーニュの名門シャサーニュのベルナール・モレで長く醸造長をした後、実家を継承。ブルゴーニュの新しい技術とジュラの伝統が見事に調和した素晴らしいワインを生み出します。

シャルドネ50% サヴァニャン50%


シニャン・ベルジュロン

シニャン・ベルジュロン ドメーヌ フィリップ&シルヴァン ラヴィエ

Chignin Bergeron Vin de Savoie  Domaine Philippe et Sylvain Ravier

2016年  ¥2,780(消費税別)
発注本数

 

シニャン・ベルジュロンサヴォワで造られるルーサンヌ、大変稀少なワイン。


サヴォワ地方南部シニャン村において、ルーサンヌ(この地方名でベルジュロン)から造られるものが、「シニャン・ベルジュロン」となり上級格付けともいえるもの。


ダージリンのような高貴な薫りに杏のニュアンス、厚みのあるタッチと深く長い味わいと余韻が深く心に残ります。素晴らしい存在感のある味わいを持つワインです。


フランスの専門年間ガイド『ギ・ド・アシェット』において、最高評価の「ク・ド・クール』に輝いたこともある逸品です。


フランスですが、アルプスの麓のサヴォア地方はレマン湖の対岸はスイスになる風光明媚な場所。このワインが生まれるのは、立っているだけでも恐怖を覚える急斜面に開拓されたクリュ(畑の区画)、「シニャン・ベルジュロン」。下から見上げると壁のようにそそり立つボージュ山塊の壁面に畑があるように見えます。

ラヴィエ曰く「サヴォワのコンドリュー」ということですが、まさしくそんな雰囲気漂う逸品です。

 

アルプス山脈とレマン湖に面したサヴォワ地方は、有名なエヴィアン水の産地として有名ですが、チーズとこの爽やかなワインも名物です。


チーズ・フォンデュが定番となりますが、白バターソースを使った魚料理特に淡麗な川魚によく合います。


ルーサンヌ100%


ヴァンダンジュ・タルディヴ フランス・アルプスの秘境地帯 ジュラの自然的甘いハート ビオマーク

マクヴァン・ド・ジュラ甘口白

ドメーヌ ド・モンブルジョ

Macvin du Jura Domaine de Montbourgeau

750ml  ¥5,180(消費税別) 
発注本数

ヴァンダンジュ・タルディヴ
ジュラの甘口ワイン秘境の地の秘造酒。

 

 フランスの秘境、スイスの国境に近い標高400Mの高原地帯がジュラ地方。
 現地でも味わうことが難しい酒精強化の甘口ワイン。
葡萄ジュースを発酵させずにマール・ブランデーを添加したスタイルで、フレッシュ感を持ちつつコクのある甘口が楽しめます。樽熟成3年間後に瓶詰め。


2/3のジュースに1/3のブランデーが添加され、17%のアルコールとなっています。


とろけるような甘い味わいは、フォアグラやデザートと共に楽しめます。
シャルドネにプールサールが若干ブレンドされています。


セルドン 爽やかなアルプスの自然を感じさせる ビオマーク

ビュジェ・セルドン メトード・アンセストラル 発泡ロゼ アラン・ルナルダ=ファッシュ

Cerdon Bugey   Domaine Alain Renardat Fache

セルドン
2016年  ¥2,580(消費税別) 
発注本数

イチゴ風味のとてもチャーミングな有機栽培ナチュラル薄甘ロゼスパークリング。

 

透き通った鮮やかなピンク。きめの細やかでクリーミィな美しい泡が立ちます。 スイスに近いアルプスの麓、冷涼なサヴォワ地方で造られる優しい味わいは、休日の昼下がりにアウト・ドアで楽しみたい優しい爽やかな味わいです。

 

地元のブドウ、プールサールとガメイをブレンドし、発酵中6〜7%にアルコールがなった時点でそのままジュースを瓶に詰め、その後約8%になる時に発生する炭酸ガスをそのまま瓶詰めして造られています。

ガメイ60%+プールサール40%


■フランス・ローヌ地方 


シラー フラン・ド・ピエ    赤 ドメーヌ アンドレ・ペレ
 Syrah Franc de Pied Domaine André Pérret

2015年  ¥2,480(消費税別) 発注本数 本 

コンドリューの巨匠アンドレ・ペレが北部ローヌのヴァン・ド・ペイ区画から造る大変に興味深いシラー。  継ぎ樹しないブドウ樹は、土壌のエッセンスをダイレクトに果実に集中させ、独特なワインの風味を生みだします。

 

 大変華やかでスパイシーな香りが魅力的。ドライで滑らかなタッチに、若干厚みが感じられますが、濃いワインではなく、繊細さも併せ持ちます。フィニッシュには清冽な酸が感じられますが、これが北部ローヌの冷涼な気候によるシラーの個性なのでしょう。旨みがあり、とても良くできています。


ヴァランスからヴィエンヌにかけてのローヌ河岸の沖積土に広がる畑を所有。 ドメーヌ・アンドレ・ペレは、ヴィエンヌの南15kmのシャヴァネィ村ヴェルリュー地区に拠点を構えています。 ペレ家は代々アプリコットのなどの果樹栽培も手がける複合農業を営んでいたが、1982年にアンドレ氏がドメーヌに戻るとドメーヌの規模・ワイン生産の割合とも大きくしました。アンドレ氏が家を継いだ当時1.5haに過ぎなかった所有地は、土地の購入と所有地のブドウの植栽により今では11haにまで拡大されました。

シラー種 100%


コンドリュー白  ドメーヌ アンドレ・ペレ
Condrieu Domaine André Pérret
2015年 ¥6,780(消費税別) 発注本数 本 
2014年 ¥6,280(消費税別) 発注本数 本 

コンドリュー・エリアを知り尽くした「ミスター・コンドリュー」が、このアンドレ・ペレ。 ドメーヌ・アンドレ・ペレは、ヴィエンヌの南15kmのシャヴァネィ村ヴェルリュー地区に拠点を構えています。  コンドリューの畑は、花崗岩土壌のテラス状になった斜面の好条件のパーセルだけから造られています

新樽発酵をコンドリューで初めて取り入れ、ワインにしっかりとしたストラクチャと共に、ステンレス発酵熟成させたスッキリとした味わいのものをバランス良くブレンドしています。
 華やかな花梨とオレンジのようなアロマがあり、豊かな風味が口いっぱいに感じられるのは、一流のコンドリューの証です。 ペレ家は代々アプリコットのなどの果樹栽培も手がける複合農業を営んでいたが、1982年にアンドレ氏がドメーヌに戻るとドメーヌの規模・ワイン生産の割合とも大きくしました。アンドレ氏が家を継いだ当時1.5haに過ぎなかった所有地は、土地の購入と所有地のブドウの植栽により今では11haにまで拡大されました。

面白い白ワインを探している方にはお勧めの逸品です。
グリルした魚や、甲殻類によく合います。

ヴィオニエ種 100%


コンドリュー コトー・ド・シェリー白  ドメーヌ アンドレ・ペレ
Condrieu Coteau de Cherry  Domaine André Pérret
2015年 ¥8,380(消費税別) 発注本数 本 
2014年 ¥7,980(消費税別) 発注本数 本 

「ミスター・コンドリュー」アンドレ・ペレの代表作が、このコトー・ド・シェリー。
「Chery」と名付けられた最良区画から生まれる特上品。


「七色の輝きを持つ」と表現されるきれいな酸が特徴。  そして華やかな花梨とオレンジ・ママレードにダージリン紅茶がブレンドされたようなアロマがあり、豊かな風味が口いっぱいに感じられるのは、偉大なコンドリューの証です。


ドメーヌ・アンドレ・ペレは、ヴィエンヌの南15kmのシャヴァネィ村ヴェルリュー地区に拠点を構えています。 コンドリューの畑は、花崗岩土壌のテラス状になった斜面の好条件のパーセルだけから造られています。 新樽発酵をコンドリューで初めて取り入れ、ワインにしっかりとしたストラクチャと共に、ステンレス発酵熟成させたスッキリとした味わいのものをバランス良くブレンドしています。 ペレ家は代々アプリコットのなどの果樹栽培も手がける複合農業を営んでいたが、1982年にアンドレ氏がドメーヌに戻るとドメーヌの規模・ワイン生産の割合とも大きくしました。

アンドレ氏が家を継いだ当時1.5haに過ぎなかった所有地は、土地の購入と所有地のブドウの植栽により今では11haにまで拡大されました。
ヴィオニエ種 100%


コート・ロティ ブリュン・エ・ブロンド  赤 ギガル
  Cote-Rotie "Brune & Blonde de GUIGAL"

2012年  ¥6,380(消費税別)発注本数 本 

「焼かれた丘の斜面」という意味のコート・ロティ。


ギガルが誇るコートロティのスタンダード。
コート・ロティは断崖絶壁の斜面にある段々畑から生まれますが、酸化鉄混じりの粘土質土壌で褐色の畑から野性的なニュアンスを生む「コート・ブリュン(茶色)」と石灰質土壌、穏やかで上品な「コート・ブロンド(金色)」の2つの斜面があり、このキュヴェはその両方からバランス良く造られています。

 

「ギガルを知らずして、コート・ロティは語れない」といわれる本家。
コート・ロティは冬のジビエに合わせることが多いワイン。例えば、鹿肉、山シギ、大きなウサギ、鴨肉など。
家庭では、胡椒をきかせたペッパーステーキやシチューがおすすめです。
シラーだけではなく、ヴィオニエが4%ブレンドされているのも特徴です。
新樽50% 

 


シラー 96% ヴィオニエ4%


シャトーヌフ・デュ・パプ   シャトー・ド・ボーカステル 
 Ch. de Beaucastel Chateauneuf-du-Pape

2014年 ¥10,800(消費税別) 発注本数 本 

南部フランスを代表する、圧倒的な存在感とフィネスを感じさせるワイン。グラスに注いだ時から、立ち上がる素晴らしい香りに圧倒されます。 紛れもない、シャトーヌフでありながら、単なるシャトーヌフの枠を超越した作品です。

 

シャトー・ド・ボーカステルは、この村はもちろんローヌ地方を代表する醸造家で、この村で認められた13種類のぶどう全てを使って生産。(主体はムールヴェードルとグレナッシュ)

 

シャトーヌフ本来のスパイシーでコクのある力強いスタイルを持ちながら、上品な優雅さをも持つ、素晴らしい価値あるワイン。若いうちからも大変に柔らかく、妖艶でヴィロードのような舌触りと永つくづく余韻のすばらしさは、世界の一流品に共通する深みをもっています。

 

ボーカステルは、典型的な大きな石の多い土壌で、昼夜を問わずぶどうが熱せられることにより、完熟したスパイシーなワインに仕上げられます。
30年来続く有機栽培による自然な造りも特徴です。
 アヴィニヨン郊外に法王に献上するワインを生産する村「シャトーヌフ・デュ・パプ」があります。
シャトー・ド・ボーカステルは、この村はもちろんローヌ地方を代表する醸造家で、この村で認められた13種類のぶどう全てを使って生産。そのぶどう品種の多様化による複雑性・・・主体となるムールヴェードルは、特に完熟して仕上げるのが難しいぶどうといわれていますが、まさに芸術的な冴えを見せて仕上げます。

ムールヴェドル30% グレナッシュ30% シラー10% クノワーズ10% サンソー5% 他8品種計15%


シャトーヌフ・デュ・パプ シャトー・ド・ボーカステルChateauneuf-du-Pape Blanc

2015年 \10,800(消費税別) 発注本数 本 

シャトーヌフ白を代表するふくよかな魅力を持つ白。畑は白い大きな石で覆われ、スパイシーな風味が特徴となっています。
30年来続く有機栽培による自然な造りもこの生産家の伝統。
とろみを感じさせるルーサンヌを80%使用していますが、この地方の白品種(グレナッシュ・ブラン、ピカルダン、ブールブラン、クレレット)をブレンドするのもボーカステルならではです。
 アヴィニヨン郊外に法王に献上するワインを生産する村が「シャトーヌフ・デュ・パプ」。 シャトー・ド・ボーカステルは、この村はもちろんローヌ地方を代表する醸造家。
ルーサンヌ80%グレナッシュ・ブラン他20%


オマージュ・ジャック・ペラン AOC Chateauneuf-du-Pape  シャトー・ド・ボーカステル 
HOMMAGE A JAQUES PERRIN

2014年 \48,800(消費税別)  発注本数 本 

2012年 \51,800(消費税別)  発注本数 本 

最高にして幻のシャトーヌフ・デュ・パープ。

シャトー・ド・ボーカステルの兄弟が亡くなった父を讃えて最高の年の最高のぶどうだけでごく少量生産するワイン。

 

ムールヴェードルが生み出す独特の動物系の香りとしなやかな味わいに、オマージュならではの孤高の世界が表現されています。妖艶な野性味がこのワインの魅力でしょう。
 2012年の南ローヌは、最高のビンテージ。暑い太陽が常に夏を支配した、完熟度とスパイシーさが強調されたビンテージとなりました。2014年もバランスに優れた傑作。リリース直後から妖艶な魅力が発揮されています。

 

『オマージュ・ジャック・ペラン』は、特別な顧客だけに分配され、その後はオークションなどでしか入手できないために、価格もコレクター価格となってしまいますが、この入荷は正規代理店からの直取引によるため、プレミアム価格は付加されていません。

ブルゴーニュや、ボルドー以外にも、芸術的な感動を得られる、本当に貴重な味わいをもつ、価値のあるワインです。
野性的なニュアンスを持つムールヴェードルを主軸におきながらも、その年に収穫される最高のぶどうだけで造るため、ブレンド比率はビンテージによりかなり左右されます。

 

ムールヴェドル60%,グレナッシュ20% シラー10% クノワーズ10%

クローズ・エルミタージュドメーヌ アラン・グライヨ
Crozes-Hermitage Domaine Alain Graillot

2016年 \3,580(消費税別) 発注本数 本 

北ローヌの上品で果実感豊かな辛口白。
マルサンヌ主体で、完熟したアプリコット香と、力強さが魅力。
名手アラン・グライヨのクローズ・エルミタージュは、アメリカの専門誌「ワインスペクテイター誌」で絶賛され、ほとんど入手困難なワインに。
 フランスのこのクラスとしては珍しい、スクリューキャップを採用。
特に白は稀少品。とても入手困難なので、ぜひこの機会をお見逃し無く!

 

マルサンヌ100%


クローズ・エルミタージュ ドメーヌ アラン・グライヨ
Crozes-Hermitage Domaine Alain Graillot
2015年 \3,580(消費税別) 発注本数 本 

 1985年、クローズエルミタージュの畑を20ha購入した時以来、この造り手の伝説は始まりました。

この庶民的な畑から生まれるワインがアメリカの専門誌「ワインスペクテイター誌」で絶賛され、ほとんど入手困難なワインになってしまいました。「クローズ・エルミタージュの救世主」と呼ばれています。

 

完熟したぶどうから驚異的な果実味があります。 この見事な凝縮感は、平坦な畑から単純な味わいが生まれる一般的なクローズ・エルミタージュとは一線を画しています。まさにシラーならではのスパイシーな風味を存分に味わえる、濃く美味しいローヌワイン。

シラー100%  ブルゴーニュ産の樫樽で熟成されます。


クローズ・エルミタージュ ラ・ギロード ドメーヌ アラン・グライヨ
Crozes-Hermitage "La Guiraude" Domaine Alain Graillot
2015年 ¥5,480(消費税別) 発注本数 本 

クローズ・エルミタージュ最良の生産者アラン・グライヨの特別キュヴェがこの、ラ・ギロード。優良な区画の中でも特に樹齢の古いシラー種を、良い年に限定でラ・ギロードとして出荷します。

  1985年、クローズエルミタージュの畑をアラン・グライヨ氏が脱サラをして20ha購入した時以来、この造り手の伝説は始まりました。
徹底した低収量により、エルミタージュ並みに凝縮感のある、スパイシーでしっかりとしたシラーの味わいが存分に楽しめます。
この庶民的な畑から生まれるワインがアメリカの専門誌「ワインスペクテイター誌」で絶賛され、入手困難なワインの仲間入り。
上質な北部ローヌのシラーです。
水はけの良い丸砂利が多く混ざったローヌの沖積土で、黒ブドウの樹齢を10年〜50年のシラー種を17.3ヘクタール所有。

シラー100%  ブルゴーニュ産の樫樽で熟成されます。


ケイズ・パッシオン御用達ワイン
コート・デュ・ローヌ コンテス・マドレーヌ 白  シャトー・モンフォーコン  

2014年 \2,380(消費税別) 発注本数 本 

  樽発酵、樽熟成で仕込まれた構成のしっかりとした味わい深い白。
素直でピュアで複雑な果実香を持つエレガンスでバランスの優れたローヌのワイン。実質的にはリラックです。
オーナーであるパンス侯爵の子息ルドルフが、カリフォルニアやオーストラリアなどでの経験を積み、上品で凝縮感のあるワインを造っています。
その優れた味わいから、最近話題の日本人松嶋啓介氏による一つ星レストランKei's Passionにも愛用されています。

シャトーヌフ・デュ・パプの川向い、ローヌ川の 西側にそびえたつ11世紀建造のシャトー ド・モンフォーコン。 100haの広大な畑を所有する、中世からの貴族ロドルフ・ド・パン氏がオーナーです。
網焼きや炭焼きの魚などに合わせたいワインです。


マルサンヌ40% クレレット35% グレナッシュ・ブラン20% ピクプール5%


ペラン・ケランヌ  Famille Perrin Côtes du Rhône Villages Cairanne - Peyre Blanche
ボーカステル

2013年 \2,380(消費税別) 発注本数 本 

シャトーヌフ最高の生産家である、ボーカステルが造る特定地区有機栽培ワイン。

 ケランヌは、このビンテージではコート・デュ・ローヌ+村名のAOCですが、その高い品質が認められて2015年からジゴンダスなどと同等の独立村名AOCに昇格します。


柔らかくリッチなジャムを連想させる、グレナッシュの果実感が大変に魅力的な味わいです。
コート・デュ・ローヌ南部の優れた栽培地ケランヌは、特別に地名を記載することが許された生産地です。シャトーヌフから北に約20km、ローヌ川の支流エーグ川に面しています。ペランの畑は村の南西部斜面に位置する粘土・砂利の畑で、ムールヴェードルや グルナッシュが完熟し、リッチでフルボディなワインを生みます。

 

 

グルナッシュ60%、シラー30%、ムールヴェードル10%


コート・デュ・ローヌ  ドメーヌ・ド・ラ・ジャナス     
2014年  375ml ¥1,580(消費税別) 
発注本数

2014年  750ml \2,180(消費税別) 発注本数 本 

急激に人気が高まり、一時市場から姿が消えたシャトーヌフの名門ジャナスが造るスタンダード・ワイン、待望の新ビンテージ入荷となりました。

  ミディアム・ボディの柔らかなスタイル。開けたてはキノコや腐葉土の落ち着いた、食欲の湧いて来るような秋冬の食卓の香り。しばらくすると木苺を潰したような果実の香りを奥に感じます。風味も落ち着きがあって穏やか。
でもどこか洗練された雰囲気は、さすがジャナスの成せる業。

ジャナスは、1973年エメ・サボンが、クールテゾンにある"ジャナス"という名前の家族農場の名前を取ってドネーヌ・ドゥ・ジャナスを創設しました。家族経営で、伝統にのっとり、非常にハイクラスのワインを生産しています。今日では「南ローヌの優良な手本」といわれ、ロバートパーカーのバイヤーズガイドでは、ヌフ・デュ・パプの生産者として、赤は★★★★★の評価を授かりました。さらに辛口批評で有名なフランスの年間評価本クラスマンでも二つ星(満点は三つ星)を受けています。


ル・カノン P 甘口赤Vin de Table大岡弘武

(2007)年 \2,980 発注本数 本 

フランス、ローヌ地方で活躍する自然派日本人醸造家、大岡弘武さんの話題のワイン。「カノン」とは、フランス俗語の「一杯」という意味。(本来は大砲=カノン砲の「一発」から来ているみたいです)。肩肘張らずに気軽に飲んで欲しいという生産者大岡さんの心意気が現れています。

 この「カノンP」は、残糖26gの甘口。
干しぶどうとチョコレートの甘い芳香が心地よく感じられますが、甘さは重くなく軽やか。ピュアで心地よい余韻が魅力的。バニュルスよりも軽め。グルナッシュ100%で造られます。
澱がかなり発生しています。


チョコレートやアイスクリームなどデザートに合わせるのが一般的ですが、トロトロに仕込んだ牛ほほ肉のシチューなど面白いと思います。
グルナッシュの収穫を1週間遅らせたことで天然アルコール度数が17度になってしまう、グルナッシュではとても珍しい現象がおこったことが原因です。アルコール度数は15.5度。
100%グルナッシュで造られた、酒精強化されておらず亜硫酸無添加のポート・タイプ軽甘口で、ラベルには、ポートの頭文字である「P」の文字を記載。

大岡氏のカノンは、自然に出来たそのままの味わいを造り上げることがモットーで、もっとも自然派の名前にふさわしいデリケートでフレッシュなワインを造り上げます。

ヴァン・ド・ターブルなのでノン・ビンテージ表記ですが、2007年。

グルナッシュ100%

モン・クール  赤  ジャン・ルイ・シャーヴ セレクション  
Cotes du Rhone "Mon Coeur" Jean Louis Chave Selection

2014年 ¥2,880(消費税別) 発注本数 本 

ジューシーな果実の美味しさが幾層にも重なった見事な構成力を持ちます。
ローヌを熟知するジャン・ルイ・シャーヴが南ローヌの心地よい果実感を備えたワインを造るために、特に優れたブドウを生産する友人たちから厳選したぶどうを購入して、高い技術の元にワインを仕上げています。

 

滑らかで果実味に満ち、なおかつ複雑さも持っている素晴らしい味わい。 普通のワイン好きの人もコアなワイン通の人にも最高にオススメ。「私のハート」と名付けられた大変にかわいいハートのラベルが特徴的。 名手ジャン・ルイ・シャーブが造り出す気軽に楽しむワイン。 とてもしっかりとした緻密な味わい。 シャーヴが認めた実力ある4つの生産家が造るブドウがブレンドされています。

バリック型オーク樽熟成12ヶ月
ブレンド比率はビンテージにより若干動きますが
グルナッシュ50% シラー40% ムールヴェードル10% 時々他品種も少量

■アルザス地方 新着


リースリング  プェルシックベルグ ビオマーク

リースリング グラン・クリュ フィンズベルグ
シャトー・ドルシュヴィール

Alsace Grand Cru Pfingsberg Chateau d'Orschwihr  Riesling

1995年  ¥4,280(消費税別)  
発注本数
リースリング  プェルシックベルグ

 偉大なアルザス・グランクリュの20年熟成ヴィンテージ。

 

 リースリングが理想的な熟成を経て、黄金色になり複雑な香味とキリッとしたリースリングらしい辛口の酸がとても印象的。 

 

 フィンズベルグは、オーラン南部のドルシュヴィール村のグランクリュ。並のアルザスとは奥行きが違います。  シャトー・ドルシュヴィールは11世紀 にローマ法王も滞在した歴史的なシャトーで、1854年よりアル トマン家が所有しています。

リースリング100%


リースリング

リースリング  ヒューゲル

Alsace Riesling

2015年  ¥2,480(消費税別)
発注本数

リースリングアルザス・リースリングの典型的な味わいをもつワイン。

爽やかで、華やかな果実香と、やや厚みのあるすっきりとした酸味をもつ、教科書のようにはっきりとしたリースリングの特徴を表したワイン。

特に、キリッとした果実香とともに表れる独特なミネラル質のオイリー香は、リースリング固有のもので、このワインにはハッキリと出ています。そのクールな風味から、リースリングはアルザスワインの女王といわれています。

白身のお造りからバターソースのフランス料理まで守備の広いワインです。

リースリング100%


アルザス ビオマーク

アルザス ドメーヌ マルセル・ダイス

Alsace Domaine Marcel Deiss

2015年  ¥3,380 (消費税別) 
発注本数

アルザスアルザスの奇才といわれるマルセル・ダイスのスタンダードワイン。

「アルザスにおいても、優先されるべきは、セパージュよりもテロワール。」と土地の特性を第一に表現するワイン造りを目指すマルセル・ダイス。そのしっかりとした構成力を持つワインは傑出していると同時に、アルザスにおいて異端といわれたりもしています。 ラベルは、大変シンプルになり「これぞ、アルザスワイン」というシンプルな意気込みが感じられるデザインです。

マルセル・ダイス このアルザスは、彼の最もスタンダードなワインで、ブルゴーニュの地方名ACを意識して名付けられたものと思われます。もちろん、ぶどうは彼の所有する地元ベルグハイムおよび周辺地区のもの。

麦藁色の深い色合い、マンダリンオレンジや紅茶のニュアンスを持つ香り。やや厚みのある艶を持つアタックが心地よく、あくまでも上品な仕上がりを持っています。

ピノ・ブラン、リースリング、ゲヴェルツトラミネールが70%、ピノ・ノワール、ピノ・グリ、ミュスカ、シルヴァネールが30%という品種構成。 平均樹齢20年。


リースリング  プェルシックベルグ ビオマーク

リースリング  プェルシックベルグ
ドメーヌ ジェラール・シュレール

Alsace Grand Cru Pfelsigberg  Riesling

リースリング  プェルシックベルグ
2012年  ¥4,280(消費税別)  
発注本数

偉大なジェラール・シュレールが造るグランクリュ・リースリング。  プェルシックベルグは、コルマールの南西にある、ヴォージュ山脈からのなだらかな斜面に広がる銘醸畑。  

 

さすがにグランクリュ。口の中にしっかりと感じられる密度の濃い味わいは、スタンダード品にはない素晴らしさ。
上品でミネラルの密度 がしっかりとしたリースリングが生まれます。 アルザス自然派の中でも際だって脚光を浴びている生産者が、このジェラール・シュレール。

ジェラール・シュレールは、コルマールの南東、ユッセルン・レ・シャトーという小さな村で40年以上にわたり無農薬で有機栽培を実践していますが、何の認証もとらず我が道を歩みます。

 

なお、2011年からキャップシールがなくなり、コルクがダイレクトに打栓されています。

ナチュラルな状態でお届けしたい、という生産者の思いなのでしょうか・・・。ジェラール・シュレールの日本向けは全てのキュヴェがキャップシール無しになりました。

リースリング100%

■以前ご紹介の新着ワイン


クロ・レオ

ル・プティ・レオ 赤  直輸入

Le Petit Leo Castillon Cotes de Bordeaux 

2014年  ¥2,480(消費税別)  発注本数

クロ・レオクロ・レオの子供的存在として、誕生した『ル・プティ・レオ』可愛らしいラベルも大変に魅力的。

ベリー果実にミント系の華やかな香りが広がる、重すぎず柔らかな口当たりで楽しめるメルロー系赤ワイン。


Clos Leo(クロ・レオ)のすぐ隣に位置する醸造所 P.L バラードで篠原氏と共同開発で仕込まれました。
P.L バラードのオーナー、バラードと初めて出会ったのは2002年。ベルベス・ ド・カスティヨンにクロ・レオを設立した当初より、隣人であるバラードにこの地区の土壌の特徴等を教えてもらい、またクロ・レオの畑の作業も行ってもらっており、麗雄自身大変お世話になった生産者です。

個人の日本人としては、ボルドーで初めての独立シャトーで、きわめて本格的なワイン。ボルドー最高峰ヴァランドローのテュヌヴァン氏とオーゾンヌのヴォーティエ氏に直接ワイン造りを学び、サンテミリオンと地続きのカスティヨンで新しくシャトーを興しました。


平均樹齢は約30-35年。
100%ステンレスタンク発酵熟成
メルロー80%、カベルネ・フラン+カベルネ・ソーヴィニヨン20%


(当店直輸入)


クロ・レオ

クロ・レオ 赤  直輸入

Clos Leo Castillon Cotes de Bordeaux 

2014年  ¥7,280(消費税別)  発注本数

クロ・レオ新進気鋭の日本人醸造家、篠原麗雄君がボルドーで造る、大変に貴重な、まさに幻のレア・ワイン。
ボルドー最高峰ヴァランドローのテュヌヴァン氏とオーゾンヌのヴォーティエ氏に直接ワイン造りを学び、サンテミリオンと地続きのカスティヨンで新しくシャトーを興しました。

ロマネ・コンティの半分の面積、僅か0.8haの畑から、徹底的に収量を落とし、残されたブドウに与えられる最高度の凝縮したエキス分がワインに与えられます。採算が全く無視された贅沢なワインです。収穫前は、テュヌヴァン氏が毎日畑を訪れ、葡萄の実を一緒に食べて収穫日を決定したとのことです。

一粒ずつ手で除梗して完熟した実だけを仕込む最上の健全果実だけが選ばれる、最も理想的な仕込み法ですが、あまりに手がかかりすぎるためにほとんど実現不可能な方法。すこぶる上品な、深みのある香りを持ち、スタイリッシュで上品で深みのある構成力を持っていますデキャンタをして、充分空気に触れさせると、より柔らかく香りが開いてきます。

個人の日本人としては、ボルドーで初めての独立シャトーで、きわめて本格的なワイン。ヴァランドローのオーナー、テュヌヴァン氏とオーゾンヌのオーナー、ヴォーチエ氏から現在も常に指導を受けています。
僅か300本しか造られていない、幻の雫です。 初リリース以来、毎年当店が直輸入で入手しています。

メルロー80%、カベルネ・フラン20%

(当店直輸入)


クロ・レオ

クロ・レオ キュヴェS 赤  直輸入

Clos Leo Cuvee "S"Castillon Cotes de Bordeaux 

2014年  ¥15,800(消費税別)  発注本数

クロ・レオ初リリース以来10年を迎え、特別に最高の350Lで1樽のみ生産した、超限定キュヴェ。スパイシーな風味が際立つ、ゴージャスな味わい。2012年に初めて造られ、2013年は天候不良で造られなかったキュヴェS、満を持して再び約500本の超限定製造です。



ロマネ・コンティの半分の面積、僅か0.8haの畑から、徹底的に収量を落とし、残されたブドウに与えられる最高度の凝縮したエキス分がワインに与えられます。採算が全く無視された贅沢なワインです。収穫前は、テュヌヴァン氏が毎日畑を訪れ、葡萄の実を一緒に食べて収穫日を決定したとのことです。

一粒ずつ手で除梗して完熟した実だけを仕込む、最上の健全果実だけが選ばれる最も理想的な仕込み法ですが、あまりに手がかかりすぎるためにほとんど実現不可能な方法。すこぶる上品な、深みのある香りを持ち、スタイリッシュで上品で深みのある構成力を持っていますデキャンタをして、充分空気に触れさせると、より柔らかく香りが開いてきます。

クロ・レオ

初リリース以来、毎年当店が直輸入で入手しています。

メルロー80%、カベルネ・フラン20%

←写真は完熟したレオ畑のメルロ(篠原氏提供)


(当店直輸入)


ブルゴーニュ ピノ・ノワール  シャントレーヴ
Bourgogne Pinot-Noir Maison Chantereve

2015年  ¥2,880 (消費税別)   発注本数 本 

 

注目の日本人女性醸造家栗山朋子さんとシモンビーズ醸造長ギヨーム・ボットによる貴重なピノ・ノワール。


ブドウは、ピュリニー・モンラッシェ近郊の素晴らしいピノ・ノワールを使用、低温浸漬の後に伝統的な木製大型発酵樽で自然酵母で発酵させました。 

 2014年ビンテージから100%無除梗の全房発酵になりました。

 

CHANTEREVES は、ドイツのラインガウはアルテンキルヒ醸造所で4年間、リースリングとシュペート・ブルグンダーの栽培と醸造を手がけてきた栗山朋子さんとサヴィニー・レ・ボーヌのドメーヌ・シモン・ビーズでシャルドネとピノ・ノワールの醸造を手がけるギヨーム・ボットが、ブルゴーニュにて設立

 

ピノ・ノワール100%


ブルゴーニュ パストゥグラン  ドメーヌ ラモネ
Bourgogne Passetoutgrain Domaine Ramonet 
2015年 ¥2,980 発注本数 本 

シャサーニュの名手ラモネが造る、大変に高品質なパストゥグラン。

  パス・トゥグランは、ガメイ60%ピノ・ノワール40%ほどで、同じ区域の畑から造らなければなりません。その意味ではキチッとテロワールを反映したワインとなるわけです。

一般的には低くみられがちなパストゥ・グランですが、ラモネのパストゥグランは別格。シャサーニュの柔らかな土壌から生まれる果実の優しさをこの二つのセパージュから見事に生み出しています。

この素晴らしい味わいが、パリの有名レストラン「アランデュカス」のソムリエに認められ、ご指名の極上の逸品となっています。 

・・・とはいえ難しく考えずに、ジューシーなガメイと上品なピノ・ノワールのブレンドは、とても親しみやすいもの。 上質かつ柔らかで素直な果実感を気軽にお楽しみください。

14年からラベルがカラーになりました。



シャンボールミュジニー  赤  ドメーヌ ディジォイア・ロワイエ
Chambolle-Musigny Domaine Digioia Royer

2015年\8,480 発注本数 本 


「極めてシャンボールらしいスタイル」と大変に評価の高い、若手生産者ミッシェル・ディジォイア。 彼の3代前に遡る1930年からドメーヌ(自園醸造)を始めている小規模ながら伝統を持つ生産者です。

この生産者の特徴は、徹底した畑の管理と収穫時のまさに厳選される選果にあります。「震動選果台」という微震動する台の上に置かれたブドウは、揺らされて回転することにより、腐敗果・未熟果等が徹底的に除かれて、健全な果実だけが選ばれるのです。ディジオイアのピュアな味わいは、このたゆまぬ努力から生まれるのです。

シャンボール・ミュジニー村名畑は樹齢50年の古樹。品質的には、プルミエ・クリュと同等との評価が高い看板ワインです。
16〜18ヶ月間の樽熟成(新樽率5%)。記されてはいませんが、ヴィエイユ・ヴィーニュならではの味わいのピュアさと凝縮感が魅力です。


ピノ・ノワール100%


ブーズロン ビオマーク

ブーズロン 白 

Bouzeron  Domaine de Villaine

2015年  ¥3,080 (消費税別)
発注本数

ヴィレーヌ 「ブーズロン」は、シャロネーズに新しくできたACでアリゴテのみが認められてブーズロンいます。それだけこの地区のアリゴテが素晴らしい、ということですが、何よりもこのヴィレーヌの造るアリゴテ(アリゴテ・ドレ=金のアリゴテ)が余りにも素晴らしいために、認められたACなのです。
輝かしいやや緑がかった金色、レモンやカリンに似た果実香、つややかな新鮮で口当たりの良いピュアで食欲をそそる酸味が楽しめま すが、決して舌を刺すような酸の刺激はなく、円やかなもの。キールのベースに使うのが一般的ですが、ぜひこのまま、ホタテ貝など魚介類と合わせてみてください。 地元では、パセリ入りのハムに良く会わせて楽しんでいます。
一般にアリゴテ、といえばブルゴーニュで大量消費用に造られた酸味の強いワイン、という印象がありますが、このワインには深みがあります。
ヴィレーヌの地元ブーズロンは、理想的なアリゴテの産地。そのことをよく知るこのドメーヌでは、高台の日当たりの良い斜面高部にアリゴテを植え(低部は、シャルドネ)収量を制限して、最上のぶどうを育てています。シャンパーニュをつくるように柔らかな圧搾をし、収穫後の清澄のためだけにステンレスタンクを使用。発酵と熟成は木製大樽で行い、大樽の熟成は8ヵ月と長期になります。このように丁寧な造りをするからこそ得られる、貴重なアリゴテなのです。

ロマネコンティのオーナー、ヴィレーヌ氏が個人的に経営するワイナリー。

アリゴテ100%


リュリー ビオマーク

リュリー白  ドメーヌ ド・ヴィレーヌ

Rully Les Saint-Jacques

2015年 ¥4,180 発注本数

リュリー

知る人ぞしるロマネコンティのオーナー、ヴィレーヌ氏が個人的に経営するワイナリー。現在哲学者のような風貌をもつ甥のピエール・ド・ブノワ氏が造ります。醸造所は、コート・シャロネーズのブーズロン村にあります。

 

リュリーは、比較的標高の高い所に位置する斜面の畑。シャロネーズで最も優れた白ワインを造る場所です。
輝かしい金色、スパイシーな風味を持つ爽やかな果実香、新鮮でふくよかな口当たりの中に良いピュアな味わいが楽しめます。 リュリーにはシナモンや麦わらの風味が現れるといわれています。とても高レベルなワイン。


シャルドネ100%


オート・コート・ド・ニュイ  ドメーヌ・グロF&S
Hautes Côtes de Nuits Domaine Gros Frere et Sour

2013年  ¥3,280(消費税別) 発注本数 本 

ブルゴーニュ地方ヴォーヌロマネ村の中でもトップクラスの評価を持つドメーヌ・グロ一族。ワインはどれもが期待を裏切らない高い品質を誇ります。オート・コートは、特にコストパフォーマンスの素晴らしい代表作。

 黄金の杯が目立つ優雅なラベルは、名門グロ家次男、ベルナール・グロが造る、人気の高いオート・コート・ド・ニュイ。
ふくよかでジューシーな果実感がある、陽気で楽しい味わいがベルナールの特長。やや高い斜面にあるオート・コートですが、完熟度の高いベルナールの造りは、ヴォーヌロマネのような仕上がりを見せています。
ジャズ・ピアノやエレキ・ベースを愛する茶目っ気たっぷりのベルナールは、造り上げるワインにも外向的なキャラクターが表れ、明るい果実感が充分に感じられます。

畑はコート・ド・ニュイの丘の上部に8ha所有しています。大樽で6ヶ月間熟成した後に小樽熟成。


ピノ・ノワール100%


ブルゴーニュ アリナール  ドメーヌ ベルナール・デュガ・ピィ
Bourgogne Pinot-Noir Domaine Bernard Dugat-Py

2015年  \7,580(消費税別) 発注本数 本 

2014年  \6,980(消費税別) 発注本数 本 

ベルナール・デュガ・ピィは、深遠な味わいを造るジュヴレ・シャンベルタンを代表する、ブルゴーニュの第一人者。


キュヴェ・アリナールは、法律上はACブルゴーニュですが、実は全てジュヴレイ・シャンベルタンの区画から収穫され、ただし樹齢が30年に満たないものとなっています。 つまり、普通の生産家なら堂々とジュヴレイ・シャンベルタンを名乗るワインなのです。貴重なデュガ・ピィの基本的スタイルを楽しんでください。

その深遠な濃い色調、複雑な凝縮度の高い果実香、単純に濃いだけではないエレガントな美しい酸を骨格に持ち、高貴な香りが保ち続けるのが、彼のスタイル。その純粋で深みのある味わいからは、彼がきっちりと畑仕事をして、厳しく育てた果実を更に厳しく選別したことで成就するのだと感じさせます。

ピノ・ノワール100%


ジュヴレ・シャンベルタン クール・ド・ロワ   ドメーヌ ベルナール・デュガ−ピィ
Gevrey-Chambertin Coeur du Roi ( Tres  Vieilles Vignes ) Domaine Dugat-Py

2015年  \21,800(消費税別) 発注本数 本 

2014年  \19,800(消費税別) 発注本数 本 

 1989年にドメーヌ元詰めを開始した新参ながら、今やジュブレ・シャンベルタン の揺るぎない第一人者。  小さな生産量と、畑仕事中心主義でド メーヌ訪問や取材を基本的に受け入れていないために、まさに現代の幻ワインとして入手困難なワインとなりました。

人気に違わず、ワインの実力はケタ違い。その基本的スタンスは、古樹への徹底したこだわり。ジュヴレ・シャンベルタンの村名格の畑であっても樹齢30年以下の樹からは、地方名「ブルゴーニュ」ワインとしてしか商品にしないのです。30年〜50年の樹齢になって初めて、「ジュヴレ・シャンベルタン」を名乗りますが、これは他の造り手なら、堂々とした「ヴィエイユ・ヴィーニュ(古樹)」。

そして今回の「クール・ド・ロワ」(王の心臓)。これは樹齢がなんと50-90年のぶどうからのみ造られた、まさに凝縮の滴。気候の涼しいブルゴーニュでは、樹のストレスが溜まりやすく、50年以上の樹齢までしっかりと育て上げるのにはボルドーなどに比べても大変な困難が伴うのです。おそらく1本の樹からホンの数房しかぶどうは出来上がらないはず。

 ジュヴレ・シャンベルタンの重厚なテロワールを抽出し、敢えて新樽比率は60%に押さえています。

ピノ・ノワール100%


ジュヴレ・シャンベルタン エヴォセル    ドメーヌ ベルナール・デュガ−ピィ
Gevrey-Chambertin Les Evocelles Domaine Bernard Dugat-Py

2015年  \22,800(消費税別) 発注本数 本 

深遠でスケールの大きなワインを造る、ブルゴーニュの第一人者がデュガ・ピィ。人気に違わず、ワインの実力はケタ違い。その基本的スタンスは、古樹への徹底したこだわり。

 「レ・ゼヴォセル」は、ジュブレ・シャンベルタンの中でも最も標高の高い場所にあり、完熟するのに時間がかかるが仕上がりは特別。デュガ・ピイは70年以上の古木から10hl/haと超低収量で造りあげます。その深遠な濃い色調、複雑な凝縮度の高い果実香、単純に濃いだけではないエレガントな美しい酸を骨格に持ち、高貴な香りが保ち続けます。

その深遠な深く濃い色調、複雑な凝縮度の高い果実香、そしてただ単純に濃いだけではないエレガントなしっかりとした美しい酸を骨格に持つ、後味が永く、口の中に高貴な香りが保ち続けます。

ピノ・ノワール100%


マジ・シャンベルタン    ドメーヌ ベルナール・デュガ−ピィ
Mazis Chambertin Grand Cru Domaine Bernard Dugat-Py

2015年  \75,800(消費税別) 発注本数 本 

ジュブレ・シャンベルタンの中でも孤高の存在であるデュガ・ピィ渾身のグランクリュ。僅か0.22.haの畑から50年以上の古木によって生まれる、桃源郷ワインです。

デュガ・ピイは10hl/haと超低収量で造りあげます。 その深遠な色調、複雑な凝縮度の高い果実香、単純に濃いだけではないエレガントな美しい酸を骨格に持ち、高貴な香りが保ち続けます。数あるジュヴレイのグランクリュの中で、マジ・シャンベルタンは、「男性的なしっかりとしたストラクチャ」が個性と言われています。

このストラクチャとエレガンスのバランスをお楽しみください。

ピノ・ノワール100%


ジュヴレ・シャンベルタン  オストレア  ドメーヌ ジャン・ルイ・トラぺ
Gevrey-Chambertin Domaine Jean Louis Trapet

2012年 \11,800 発注本数 本 

 ジュブレ・シャンベルタンといえば、重厚な味わい。重い土壌の複雑なテロワール・・・というのが特徴とされていますが、そんな単純な果実香でない土壌の複雑さを素直に表現できているワインとなると、そんなに多くないように思えます。

そんな中で、このジャン・ルイ・トラペのジュブレ・シャンベルタンからは、最初にグラスに鼻を近づけた時から、多彩な土壌由来を感じる複雑性ある香気を豊かに感じました。さすがはビオ・ディナミを忠実に体現している生産者。

「ビオ(有機)だから絶対によい」とは思いませんが、このように土壌を素直に表現するワインからは、ブルゴーニュにおけるビオの重要性を充分に納得することができます。
土地を愛し、ピノ・ノワールに対する愛情は数多いヴィニョロンの中でも特筆するほどの熱心な生産家です。 2012年は濃縮感があり、緻密で上品な仕上がりを見せた、特に秀逸ビンテージ。

ピノ・ノワール100%


前のページに戻る このページのTOPへ