スペイン・イタリア ギリシャワイン 新着品・新製品

スペインやイタリアの新商品をご紹介します。

ビオマーク当店では、有機栽培ワインに「てんとう虫マーク」を付けています。


 グラッパ

グラッパ・ジュスト・ディ・ノートリ

グラッパ・ジュスト・ディ・ノートリグラッパ・ジュスト・ディ・ノートリ 500ml 43%

トゥア・リータ  Grappa di Giusto di Notori

¥7,780 (消費税別)

発注数


世界的に今もっとも注目され、しかも入手困難なトスカーナのカベルネ『ジュスト・ディ・ノートリ』の搾り粕から造られた大変貴重な樽熟成グラッパ。
 ほのかに香るバニラやカカオの香りは長い余韻を優雅に演出しています。
蒸留所:Berta社(ベルタ社)   熟成:フレンチオーク樽、500Lにて12カ月
トゥア・リータは1992年が初リリースという、設立されたばかりの小さな家族経営のワイナリー。最初から最高品質のスーパータスカンのみを輸出向けに造る、という明確な意図をもっていました。
もともとはビオンビーノ市でテレビゲームのディストリビューターをしていたトゥア氏は、1984年にオリーブと麦、ほんの少しのサンジョヴェーゼとトレッビアーノが植えてあったこの土地を購入しました。
しかし、「自分たちは新参者ですから、人と同じことをしていては成功なし」と、良質のものを少しだけ造るためにカベルネとメルローを選んだのです。
カベルネ・ソーヴィニヨン55% メルロー35% カベルネ・フラン10%

■イタリア新着


ビオマークコッリオ リッボラ・ジャラ  ラ・カステラーダ
La Castellada Ribolla Gialla 2008 DOC Collio 

2008年 \4,580(消費税別) 発注本数 本 

有機栽培自然農法による、北イタリア最高の白ワイン生産家が、このカステラーダ。伝統地元品種リッボラ・ジャラから造られた、深みのある味わいの逸品。


独自の醸し醗酵によって、力強い風味と苦み、渋みが加わり、深みと引きしまったメリハリのあるスタイルが生まれました。自然派の流れを汲む生産家ではありますが、伝統的で正統的な味わいもしっかりと感じさせる素晴らしいワインです。 9年の熟成を経た枯れた複雑感が風味により一層の深みを与えています。
スロヴェニア国境にほど近い丘の上に畑があります。白ワインにもマセレーションを行なうなど、伝統的な醸造法に回帰する方向に向かっています。

リッボラ100%



カステル・デル・モンテ  "リゼルヴァ・ヴィーニャ・ペダレ"
Vigna Pedale Castel del Monte Rosso Riserva   Torrevento  

2012年 \2,480(消費税別)   発注本数 本 

 イタリア最南端のプーリア州を代表する生産地が、このカステル・デル・モンテ。  この地で13世紀に山頂に建立された幻想的な石造りの堅固な城(カステル・デル・モンテ)は、世界遺産にも登録されています。

 味わいは円やかでたっぷりとしたベリー系の果実感に富んだ親しみやすい味わい。

このワイン、実はイタリアの専門誌ガンベロ・ロッソで最高評価のトレ・ヴィッキエーリ★★★に輝く逸品なのです。

現オーナーであるフランチェスコ・リアントニオ氏が、トッレヴェントとよばれる場所にあった修道院後を改装し、ワイナリーとして活動をはじめました。
現在ではプーリア州において最も評価の高いワイナリーのひとつとして、高い注目を集める生産者に成長しています。


ネロ・ディ・トロイア100%


バルバレスコ ラバヤ ファレット

  ブルーノ・ジャコーザ
Barbaresco  Rabaja Falletto Bruno Giacosa

2013年 \26,800 発注本数 本 

ピエモンテ伝統派の巨人として、ガヤの対極にある偉大な生産者が、このジャコーザ。クラシックな伝統的生産者の代表格。

 

この「バルバレスコ・ラバヤ」は、トゥーフォと呼ばれる石灰質の堆積土壌、香る土地ともいわれていて、この地で最も重要な畑です。偉大なジャコーザは最近までこの畑を持っていませんでしたが、ついに2013年に購入した、記念すべきファースト・ヴィンテージとしてリリースされました。ジャコーザの数少ない自社畑「ファレット」もの。

 

オーク大樽で24ヶ月熟成。年産僅かに3,600本。


媚びることのない、本物だけが持つ偉大な味わいが保証されていますが、10年以上の熟成を経てから飲まれることを強くおすすめします。

 

ジャコーザは、作柄の悪い年には全て桶売りしてしまうために、世に出しません。ジャコーザのラベルが貼られて市場に出ることは、品質の間違いない証と言えるのです。

 

ネッビオーロ100%


セグレタ・ビアンコ   
La Segreta Bianco PLANETA

2016年 \1,580 発注本数 本 

 プラネタを家庭で気軽に楽しめる、フレッシュな白。

「セグレタ」は、シチリア島の北西部メンフィとサンブカ・ディ・シチリア、ウルモとディスペンサの標高100〜250mの森に隣接する自社畑から生まれる、自慢のバリュー・ワイン。地元品種グレカニコ種を中心に、国際品種を適量ブレンドしているのが、このシリーズの特徴。

明るい麦藁色。シトラス、若葉などのクリーンな香りと共に、熟したメロンやプラムの香りも。口に含むと滑らかさがあり、これをヴィオニエがやんわりとマスキングしてるのが良くわかります。

全体的にはセミドライ。

 

グリルした魚にレモンとオリーブ・オイルをかければ、最高のアンサンブル。

グレカニコ50%、シャルドネ30%、ヴィオニエ10%、
フィアーノ10%


セグレタ・ロッソ   
La Segreta Rosso PLANETA

2015年 \1,580 発注本数 本 

 シチリア最高の造り手プラネタを家庭で気軽に楽しめる、上質で愛らしい赤

 

「セグレタ」は、シチリア島の北西部メンフィとサンブカ・ディ・シチリア、ウルモとディスペンサの標高100〜250mの森に隣接する自社畑から生まれる、自慢のバリュー・ワイン。

 

シチリア固有種とフランスからもたらされた伝統的なブドウから造られるモダンな味わいが特徴。
ベリー系のフレッシュで円やかな果実感に富み、フィニッシュにタバコ系の苦みを感じますが、しなやかなタッチで、収斂性の渋みはありません。シチリアらしく、オリーブ・オイルの効いたパスタやピザに最適。

 

ネロ・ダヴォラ50%、メルロー25%、シラー20%、カベルネフラン5%


プラネタ・コメータ   
PLANETA  Conmeta Sicilia Menfi DOC

2015年 ¥4,980(消費税別) 発注本数 本 

南シチリア最高のワイナリー。その名を世界に知らしめた傑作シャルドネを生み出したプラネタがその勢力を地元品種フィアーノに結集して造り出したのが、この『コメータ』(彗星)と命名された素晴らしいワイン。

 

 2000年がファーストヴィンテージ。
 大変リッチで豊かなアロマが口中に広がるボリューム感ある楽しい味わい。深みのある色合い、カリン、焼きリンゴやパイナップル、トロピカルフルーツの個性が口の中で広がる、豊かで高貴なフィアーノのあじわいが、幸福感を感じさせます。 豊かでありながらスッキリとした清涼感もあるので、過度な重たさを感じさせません。


メンフィにあるディスペンサの畑(標高100m)

魚のタルタル、アスパラガスのスープ、リコッタチーズを使ったラヴィオリ、カモ肉料理、ヤギのチーズ、海老のグリル等がおすすめです。

フィアーノ100%



有機栽培キャンティ・クラシコ サンジュスト・ア・レンテナーノ
Chianti Classico San Giusto A Rentennano

2013年 \3,280(消費税別) 発注本数 本 

2012年 \3,380(消費税別) 発注本数 本 

粘土質の土壌から生まれる、柔らかく現代的な味わいを持つ、サンジョヴェーゼ100%で仕上げた特別なキャンティ・クラシコ。

醸造所は中世のシトー派修道院として誕生し、当時はサン・ジュスト修道院と呼ばれていました。 「ジュスト」には、「正義・公正」などの意味があり、そのことから、公平を表す天秤がデザインされているのでしょう。 数百年に渡って近隣のブロリオ城を所有し、キャンティの生みの親といわれるリカソーリ男爵の領地で、今世紀中ごろより現当主フランチェスコ・マルティーニ・ディ・チガーラ氏の父に譲られました。
「ジュスト」には、「正義・公正」などの意味があり、そのことから、公平を表す天秤がデザインされているのでしょう。

 

裁判員になった記念や、弁護士の先生へのプレゼントなどに最適です。



サンジョヴェーゼ100%


バルベラ・ダスティ カンプ・デュ・ルス  コッポ
Barbera d'Asti ”Camp du Rouss"

2014年 ¥2,780(消費税別)  発注本数 本 

赤い髪」と名付けられたバルベラの上級品。 バルベラといえば、サクランボの風味を持つ気軽で楽しい赤ワイン。気軽に飲んで楽しいワインではありますが、・・・この一本、実は個人的に大変感動したおいしさなのです。

コッポはバルベラのスペシャリストとしてピエモンテ最高の評価を与えられている素晴らしい生産家。 さすがに名手の手にかかるとこの親しみやすいぶどうから見事な深みを持つワインに仕上がります。濃いルビー色の色調。サクランボとリンゴ系の可愛い香り、やや甘草系のスパイシーな要素も表れます。ビーロードのような柔らかなタッチがあり、素晴らしいバランスの良さと余韻の心地よさをもっています。軽やかな酸味も新鮮でイタリア北部の楽しめる赤ワインの典型といえると思います。

 

この価格で、このおいしさなら・・・ボトルによっては、ごく微かに熟成で残った炭酸をアタックの中に感じますが、舌をつく感じではなく心地よさを感じます。(気になる時は時間をおくか、デキャンタすると良いでしょう。)天使のマークも美観。225Lのフレンチ・オーク樽で12ヶ月熟成。

バルベラ100%


マルケ州
ヴェルディッキオ カステリ・イエジ・クラシコ DOC   テヌータ サルタレッリ

2015年 \1,680(消費税別) 発注本数 本 

  寿司など特に白身魚系の日本料理にぴったりの、旨み系味わいを持つ手軽なワイン。

 アドレア海に面したマルケ州の最優秀ワイナリー。土地の品種ヴェルディッキオに徹した低収量のぶどうから、個性あるワインが生まれます。
このイェージ・クラシコは、スタンダード品ですが、とても上品に良くできています。なめらかな口当たりと穏やかな酸が特徴。アミノ酸的な旨み成分も持ち、和食との相性にも優れています。

「寿司に合うワイン」という、ご要望が多いのですが、意外に難しいのがシャルドネとの相性。リンゴ酸や酒石酸の華やかなワインは米酢との相性が難しいものが多いのです。この場合は、柚子コショウで味わうと、グッと良くなりますが、通常は、このワインのように旨み系の味わいを持つワインがオススメです。

ヴェルディッキオ100%


 

ロエロ  マルヴィラ

Roero Malvira

2012年 ¥3,280(消費税別) 発注本数  

 ピエモンテで注目のエレガント赤辛口DOCG。 バローロと同じネッビオーロ種ながら、より高地で冷涼なロエロのキャラクターが率直に表れた素晴らしい味わい。記載はないですが、銘醸地トリニータの単一畑から。東向き斜面は朝日が当たりますが夕日の当たらない特別な斜面。


やや淡い色調で既に熟成が始まっています。色調からも冷涼感が現れています。大変に洗練された果実感。スミレの花、ラズベリー、華やかなアロマとなめし革のニュアンス。口当たりは繊細でバランスが良く、余韻もながめ。


バローロやバルバレスコとは違う、特別なエレガンスが表現されています。 マルヴィアはガンベロロッソで10回以上のトレヴィッキエーリに輝く大変優良なワイナリーです。


ネッビオーロ100%


ミレニウム  レッチャイア
Lecciaia Millennium 2008 TOSCANA IGP 

2008年 \3,180(消費税別) 発注本数 本 

 2008年なのに「ミレニアム」、とは若干違和感がありますが、「最優良年のみ」という意味合いで、オーナーのために樽ごと取り置かれた最良年・最上のブルネッロから限定生産される贅沢な特別キュヴェ。

 

 飲み頃になるまで瓶詰めされることはなく、その熟成期間は6年間とリゼルヴァ・クラス。元々は自家用ワイン的な存在のためD.O.C.G.の申請はしておらず、市場にリリースされる際はI.G.T.となります。なめし皮や粒の小さなベリー、チェリーのエキスが漂う香りの通り、スッと1本芯の通ったエレガントな味筋。熟成したクラシックなブルネッロの魅力に満ちているのです。

 若干カベルネとメルローをブレンドして、モダンな風味を醸し出しています。

 

スロヴェニアン・オーク樽で72ヶ月間熟成

 

サンジョヴェーゼ・グロッソ85%、 カベルネ・ソーヴィニヨン&メルロ15%


バルバレスコ  サルティラーノ  DOCG
 Barbaresco  Sartirano

2013年 ¥2,780(消費税別) 発注本数 本 

もし、深遠な最高のバルバレスコを望むのではなく、2千円台で楽しめる上品な北イタリアのワインを探しているのであれば、このワインは、充分な満足感を与えてくれるはずです。


  この価格帯でのバルバレスコ、というと大量生産品で名ばかりの貧弱なものと思わず敬遠してしまいそうですが、試飲して意外にも良かった、と思ったのがこの1本。基本的には、辛口で柔らかな口当たりのバランスの整ったワインですが、しっかりとした芯のあるストラクチャーは、ネッビオーロならではのもの。香りもほどよく開いて楽しめます。『ワイン王国』25号でも☆☆☆☆特選ベストバイワインとなりました。

 

ネッビオーロ100%


 

ガッティナーラ・セレッツィオーネ  トラヴァリーニ

GATTINARA Seleccione TRAVAGLINI

2011年 ¥4,180(消費税別)発注本数  

 ピエモンテの密かな秘宝が、DOCG格付けのガッティナーラ。 バローロと同じネッビオーロ100%で造られますが、標高の高い山岳地帯で育ち、よりしなやかで飲みやすいのが魅力的。


 ネッビオーロらしい辛口のストラクチャとバラの花やコショウの香りは、とても魅力的。 2年間スロヴェニア・オーク樽で熟成 ガッティナーラ地区はカルシウムやマグネシウムが多く、石灰岩が含まれていないため酸化反応が起こりやすいという世界的にも希な土質が、ワインの豊かなアロマとバランスを造り出します。


個性的なボトルの形は、熟成したときに澱が集まりやすく、栓を開けて注ぐときに澱が混ざらない瓶型を考えた創業者の考案による、トラヴァリーにだけのオリジナル。
ネッビオーロ100%

キャンティ・クラシコ ヴィーニャ・デル・ソルボ フォントーディ DOCG
Chianti Classico Riserva Gran Selezione Vigna Del Sorbo FONTODI

2012年  \7,680(消費税別) 発注本数 本 

キャンティの改革派として有名なこのフォントーディは、品質重視のために1996年のワイン法改正まで違法とされたサンジョヴェーゼ100%のワイン造りにこだわり続けました。

 

グッと来る官能的な限定上質キャンティ・クラシコです。

「ヴィーニャ・デル・ソルボ」は、フォントーディの所有する最高区画のみから造られる特別なキャンティ・クラシコ。

この2012年ビンテージからサンジョヴェーゼ100%になりました。フレンチ・オークの小樽(バリック)トロンセ産とアリエ産(新樽50%)で24ヶ月長期熟成を施しています。締まりのあるモダンな味わいとなっています。
キャンティとしては大変に深いコク、豊かな果実味の中に締まりのあるモダンな骨格を持つ味わいです。

サンジョヴェーゼ100%


フラッチャネロ フォントーディ
FLACCIANELLO Della Pieve Fontodi 

2012年 \11,800(消費税別) 発注本数 本 

フラッチャネロキャンティの改革派フォントーディを代表するスーパー・トスカーナ。
  ラベルの「ピエーヴ」は、畑の一角に1,200年前からある教会をさし、その教会の祭壇に祀られた十字架がラベルのデザイン。人と大地の繋がりを象徴するもので、テロワールとワイナリーの歴史を尊重する気持ちを込め、このラベルを選びました。
凝縮感のあるしっかりとした、サンジョヴェーゼのシナモン、クローヴ、牛皮、甘草、プラムの香りとフレンチ・オーク新樽の甘い香りのハーモニーが見事な味わいです。

 生産者は、キャンティのサンジョヴェーゼを追求するフォンドーティのジョバンニ・マネッティ。彼の哲学を表現し、世界的に評価を得た青地に金の十字架をラベルに持つワインがこの「フラッチャネロ」。
アリエ産とトロンセ産の新樽で24ヶ月樽熟成させた後、最低でも10ヶ月かけて瓶内熟成。 

 

サンジョベーゼ100%


ブランカイア トレ   ポデーレ・ラ・ブランカイア
Brancaia TRE 

2013年 \2,180(消費税別) 発注本数 本 

 スーパー・トスカンでこのクラス最高の評価と品質を誇る、たっぷりとしたフル・ボディーのゴージャス・フルーティー・ワイン。

ブランカイア・トレは3つの異なる畑からのぶどうをブレンドして造られます。若いうちから楽しめるワインですが、しっかりとした風味、繊細さをもった、満足度の高いワインです。
たっぷりとした果実感、ヴィロードのようなタンニンを持つ口当たりが魅力的。 2007年には、アメリカの専門誌Wine Spectator誌の年間トップ10に超高級ワインを押しのけてランク・イン、「スマート・バイ」部門では、当然の第1位となりました。

 

 

サンジョヴェーゼ80% メルロー10% カベルネ・ソーヴィニョン10%


レディ・ガフィ 赤 トゥア・リータ
 REDIGAFFI    TUA RITA

2014年  ¥27,800(消費税別) 発注本数 本 

現在もっとも注目されているスーパー・トスカーナのメルロー

 

トスカーナ産で世界的に稀少で入手困難なワインの代表格がこの『レディガフィ』。

メルロー100%で造られる『レディガフィ』は「オルネライア」の『マセット』やレ・マッキオーレの『メッソリオ』と並ぶ、イタリア最高のメルローといわれ、その3つ全てが大変に入手困難。

2014年はレディガフィが生まれて20周年の記念ビンテージ。そのためにラベルも特別デザインとなった貴重品です。

このワインは、モンスターのように妖艶。力強さが感じられ、果てしなくリッチでふくよか、最高の調和をもったバランスが魅力的。果てしなくなめらかな口当たりの中に桃源郷の世界が現れます。

メルロー100%


トラミン ゲヴェルツトラミネール カンティーナ・トラミン
Tramin Gewurtztraminer

2015年 \2,580(消費税別) 発注本数 本 

北イタリア・アルト・アディジェ(南チロル)で生産される、大変に高品質のゲヴェルツ。実は、ゲヴュルツトラミネール種の発祥の地、聖地と言われるトラミネールの起源となったのが、このトラミン村なのです。

非常にはっきりとしたスパイシーでバラの花を感じさせる独特の芳香がとても魅力的。さすがゲヴェルツ発祥の地だけあって、素晴らしく品種の個性が際立っています。新鮮でクリーンな旨みも充分にあり、満足度の高い仕上がりです。 トラミンは、1898年に設立した協同組合で、加盟生産者数290を擁しています。造られるワインは常に高評価を得ており、イタリア最高の協同組合と言われています


ゲヴェルツトラミネール100%



バローロ  ジャコモ・グリマルディ DOCG
Barolo Giacomo Grimardi

2012年 ¥4,680(消費税別) 発注本数 本 

ジャコモ・グリマルディは、モダン派バローロ。 1996年から元詰めバローロを造り始めた、新進の若手生産家。テルロとラヴェーラの2つのクリュをブレンド。

  バリックで24ヵ月熟成されたバローロは、完熟した果実味がとてもまろやかな口あたり。リリース直後から既に飲みやすく、バローロならではの上品なタンニンがこなれています。
  畑は1930年頃から所有していましたが、ブドウを大手業者に販売するのみでした。現当主フェルッチョは90年代半ばに有名なマルク・ディ・グラッツィアやエリオ・アルターレの薫陶を受け、優れたピエモンテを産出するようになったのです。一流のモダン派バローロ生産家としては、大変良心的な価格も魅力のひとつです。


ネッビオーロ100%


ファランギーナ   ヴィノジア社
Falanghina IGP Vinosia 

2015年\1,680(消費税別) 発注本数 本 

 南イタリアのピュアで陽気な果実感が楽しめる、ナポリ近郊の白ワイン。ピュアな白桃香と蜜飴の香りがたっぷり、口の中では、タッチにプチプチ感がある、やや炭酸を含んだややドライな風味から完熟果実感がたっぷりと膨らんで、フィニッシュに心地よい苦味が残ります。

 

  カンパーニャの地元品種ファランギーナが充分に薫ります。しかしながら抽出が強すぎず上品に仕上がっているのが特徴。ぜひ気軽に楽しんでください。 ピザとスパゲッティの聖地ナポリを中心としたカンパーニャ州。  生産者ヴィノジア社は、この地では名門となったサン・グレグリオの創設メンバーのマリオ・エルコリーノが、大きくなりすぎた同醸造所から独立して、より個性的なワインを造るために弟と設立したカンティーナ(ワイナリー)。

ファランギーナ




■スペイン新着


マンサニージャ エン・ラマ ラ・ゴヤXL 辛口白   デルガ・ド・スレタ

500ML ¥2,880(消費税別)  発注本数 本 

アンダルシアの州都セヴィーリャ郊外の海岸地帯で造られる最辛口シェリーがマンサニージャ。ヘレスのフィノに比べて繊細で切れ味のよい酸味が特徴的。


マンサニージャの中でも、ノン・フィルターで生酒的にごく少量期間限定で生産されるのが、この『エン・ラマ』。
やや深みのある色合いと、複雑な味わいがマンサニージャの爽やかな味わいと調和した独特ので会館を醸し出します。
ソレラ・システムで5-6年熟成。


若干塩味を感じる、爽やかな食前酒として最適な辛口シェリー。
バールでイカやエビのフリットをつまみながら冷やしてグイッと飲むこの辛口のマンサニージャは通にはたまらない魅力。フラメンコ音楽が聞こえてきそうな枯れた独特の風味を持つ味わい。
デルガド・スレタは1744年に創立されたサンルーカル・デ・バラメダのボデガ。

パロミノ 100%


フアン・ヒル クアトロ・メセス     ボデガス・フアン・ジル
Juan Gil 4 Meses   Jumilla D.O

2015年 ¥1,680(消費税別途) 発注本数 本 

とても素晴らしい仕上がりの旨安ワイン。新しいスペイン赤の典型的なスタイル。
バリック4ヶ月熟成なので、その名も”4 Meses(=4ヶ月)”。シルバー・ラベルと同じ畑から造られたフアン・ヒルの新たなワイン。高級感のあるゴールド・ラベルも魅力的。


深みのあるヴァイオレットの色調。ブラック・チェリーやプラムのジャムに黒系スパイスやスモークのヒントのある香が立ち上がります。ただ果実感だけでなく、そこはかとなく土っぽい風味がスペインらしい野性味を醸し出します。 タッチにはやや厚みがあり、しなやかで柔らかなタンニンとオーク樽のニュアンスが適度に調和しています。フィニッシュにはあくまでも新鮮な果実感があり、若々しく親しみやすい余韻が後味に残ります。

モナストレル100%


ペドロ・ヒメネス極甘口  ヒメネス・スピノラ
 Pedro Ximenez   Ximenez-Spinola  Jerez

 ¥9,180(消費税別)  発注本数 本 

スペイン・アンダルシア地方でごく少量醸される、極上の最甘口ワイン。アンダルシアの魂を感じる、濃厚凝縮甘口シェリー。

ペドロ・ヒメネス種のぶどうを、収穫後天日干しにして、干しぶどう状になったものから造りあげる、黒檀の色合いで黒蜜のような濃厚な甘口。その天日干しも毎日数時間毎に房の位置を変えて、万遍なく日光が当たり腐敗しないように21日間乾燥させて造ります。

 

 1918年から継ぎ足しを始めた234樽の約100年続くソレラ・システムで年間最大12,000本までしか蔵出ししない、究極の甘口は、シェリー界のディケムと評しても大げさとはいえないでしょう。

 

 シェリーの中でも3%程度しか生産されない極甘口高級シェリー「ペドロ・ヒメネス」。その中でも、この品種にに特化した極上にして最小の生産者がこのヒメネス・スピノラ。今ではこの蔵元だけとなった100%天日干しを行うことで得られる天然の糖分とフレッシュな酸によるきれいな味わいが特徴。永遠に続くかのような複雑な余韻も魅力です。


なおこのシェリーは、通常のものと違い、酒精強化されていません。天然のアルコールで15%となっています。

 

ペドロ・ヒメネス100%

 


スマロッカ・ミュスカ スマロッカ・ミュスカ   スマロッカ DO Penedes
2014年  ¥1,380 (消費税別) 発注本数 本 

ミュスカ お花畑にいるような、マスカットの華やかな甘い香りが印象的ですが、味わいはすっきりとドライ。
爽やかな酸が心地よく感じられるます。


スペイン北東部、カバで知られるベネデスで品種の個性を大切に作られています。


スマロッカ家は以前ピレネー山麓でブドウ栽培を行っていましたが、1983年にペネデスにやってきました。当時は現セラー近辺の20haからスタートしましたが、その後、土地の貴族、ムニストラル公爵から400haもの畑を購入します。公爵はお金に困り、所有する畑の中で最上の部分をこっそりスマロッカ氏に売却したのです。

 

ミュスカ100%


ダミア ブリュット カヴァ

ビオマーク辛口オーガニック旨安

ダミア カヴァ・ブルット オーガニック 泡白

CAVA Damia Brut 
¥1,580  発注数

ダミア カヴァ・ブルット オーガニック オーガニック栽培を開始した区画のみから造られる辛口でキリッと引き締まったスタンダード・クラスながら大変上質なカヴァ。


シャンパンでいえば「キュヴェ」スペイン的には「モストフロール」と呼ばれる第一搾汁100%の贅沢なカバです。クリーミーな泡と爽やかな口当たりで食事にとても良く合います。 ニューヨークの高級レストラン「オレオール」でチーフ・ソムリエを努めたスペイン人、マルティー・ケール氏が、「飲む人のニーズに合ったリーズナブルで高品質なワイン造り」を目指して2002年に設立したワイナリー。

チャレッロ60% マカベオ 20% パレリャーダ 20% 瓶内熟成:18〜24ヶ月


タパス・ワイン・コレクション カサ・デ・ラ・オヤ 

2013年 ¥1,480(消費税別途) 発注本数 本 

「タパス(スペイン風おつまみ)にぴったりの気軽でしっかりとした味わい」をコンセプトに生まれた、スーパー旨安ワイン。

『男子食堂』誌において「トップ・ソムリエの選ぶ家飲みワイン」のスペイン白部門第一位に輝きました。

香りは甘いメロン、味わいには柑橘系の爽やかな酸と微かな苦味が心地良いアクセントとなり、口中に広がります。

地中海の果実感満載の楽しいスペインワイン。

←裏ラベルには、相性の良いタコ、魚、ムール貝、エビリングなどが可愛くイラストされています。

家呑みに、店飲みに、明るく楽しいスペイン白です。

ヴェルデホ100%


カルチェロ・ティント     ボデガス アガピト・リコ
CARCHELO Tinto  Jumilla D.O

2012年 ¥1,780(消費税別途) 発注本数 本 

スペインのスーパー旨安ワイン。 果実が濃く柔らかく、伸びのあるしなやかが備わった、とてもとても魅力的な味わい。

 果実が濃く柔らかく、伸びのあるしなやかが備わった、とてもとても魅力的な味わい。
皮革のようなアニマル系の香りもこのモナストレルの魅力。
実はこのフミーリャは地方は、旨安の宝庫。バレンシアから少し内陸に入ったところに畑が広がります。夏は40℃を超え、冬は氷点下になる厳しい気候と日照量が年間3,000時間ととても長く、降雨量は300mmと極度に少ないのも、ブドウに厳しい生育を促し、自然によいワインが生まれます。
地中海の果実感満載の楽しいスペインワイン。

土着色が濃いフミーリャのワインとしては、かなりモダンなスタイルに仕上がっています。

オーク樽熟成4ヵ月程度。


モナストレル40%、シラー40%、カベルネ・ソーヴィニヨン20%


カスティージョ・デ・サンディエゴ   アントニオ・バルバディージョ

2014年 ¥1,600(消費税別途) 発注本数 本 

スペイン・アンダルシア地方の港町カディスで生まれた爽やかな辛口ワイン。

アンダルシア地方といえば、通常のワインよりも酸化酒精強化ワインのシェリーの名産地として有名です。このワインもセヴィリア郊外の有名なシェリーであるマンサニーリャを造るための白ブドウ品種パロミノを使って、キリッとした仕上がりを普通のワインで実現しました。

まさにフィノやマンサニージャをワインにしたような、クリーンでドライな風味。爽やかでフレッシュな味わいは、オリーブの実や、地中海の魚介類に最適で、地元アンダルシアのみならず、マドリッドやバルセロナなどスペイン中でヒットしているワインなのです。 キリッと冷やしてお召し上がりください。

パロミノ100%



■以前ご紹介の新着ワイン


アルティコ・シラー     ボデガス アガピト・リコ
Altico Syrah Tinto  Jumilla D.O

2012年 ¥2,480(消費税別途) 発注本数 本 

スペインのスーパー・シラー。

 熟したシラーには酸も心地よく残り、モダンで綺麗な造りとなっています。甘草のような樽香も魅力的。 フミーリャは地方は、厳しい気候が果実の健全な発育を促す注目の場所。
バレンシアから少し内陸に入ったところに畑が広がります。夏は40℃を超え、冬は氷点下になる厳しい気候と日照量が年間3,000時間ととても長く、降雨量は300mmと極度に少ないのも、ブドウに厳しい生育を促し、自然によいワインが生まれます。
地中海の果実感満載の楽しいスペインワイン。

オーク樽熟成4ヵ月程度。


シラー100%


チャコリ・ゲタリア  チョミン・エチェニス

2014年¥2,780(消費税別途)  発注本数 本 

スペイン・バスク地方の国民的白ワインがこのチャコリ。
キリッと爽やかな酸を持つ、とてもフルーティーで繊細な白ワインです。


バスクと言えば「美食」で有名ですが、街にある食べ物が安いものから高いものまで全て美味しく、そして人々の挨拶が「食べてるか?」ということに象徴されるように、「美食」というより「食快楽」の方がふさわしい素晴らしい場所です。そのバスクのバル文化のシンボルとも言えるワインが『チャコリ』なのです。日本に輸入されることがほとんど無く知られていませんが、貴重な入荷です。

チャコリの中でも最高の地区がゲタリアで、最高の生産者がこのチョミン・エチェニス。つまりこのチャコリは「チャコリのグラン・クリュ」ともいえる最高銘酒なのです。

・・・とはいえ、国民的大衆酒なので気軽に爽やかに飲んでください。キリッと冷やしてコップのようなグラスにボトルを高いところから、わざと泡立てて一気に注ぐのが本場サン・セバスチャン風。

 


サンセバスチャンでのバルの風景




ペタロス      ホセ・パラシオス

2014年 ¥2,480(消費税別途)  発注本数 本 

驚くほどフルーティ。洗練されたクリーンでリッチな味わい。感動のメールが多数届く見事な旨安ワイン。

見捨てられた生産地ともいわれたポルトガルとの国境に近い、スペイン山奥の生産地ビエルソ。標高500〜800m、ガリシアとカスティーリャ・イ・レオンを隔てる山並みの中にある盆地。  プリオラートで成功したパラシオスが、この地で傑出した素晴らしい果実感溢れるモダンな味わいを造り出しました。

 有機栽培で育てられた地元品種メンシアが生みだす華やかな香気がとても魅力的。クリーンな果実感には、エレガントな風味が漂ってきます。

渋みは少なく柔らかく、ややコンフィチュール的な充実した野生のチェリー。
時として酸欠で還元状態になる場合がありますが、良く空気に触れさせ、デキャンタなどすると見事に果実感が開いて、呑み重ねる毎に魅力が増してきます。
  豚・鶏など白系の肉やアクアパッツァの魚にも素晴らしい相性。

アルコール度も14%とリッチな仕上がり。

メンシア


前のページに戻る このページのTOPへ