スペイン・イタリア・ジョージア ワイン 新着品・新製品

スペインやイタリアの新商品をご紹介します。

ビオマーク当店では、有機栽培ワインに「てんとう虫マーク」を付けています。

 

 

 

■イタリア新着


ピノ・ノワール ヴィーニャ・ズリアット 
    グロジャン・フレール DOC
 Pinot Noir  Vigna Tzeriat  Grosjean

2015年 ¥3,480(消費税別) 発注本数 本 

フランス・スイスと国境を接するイタリア最小の州アオスタから生まれる、非常にブルゴーニュ的な・・・でもやはりイタリア的なピノ・ノワール。


クアート最高の畑のひとつと名高いヴィーニャ・ズリアット。海抜800mの鉢状の地形にある急斜面に位置し、冷たい風から守られた特殊なテロワール。機械の入り込む余地はなく、当然のように全ての作業は手作業で丁寧に行われます。

周囲の畑よりも収穫が遅くゆっくりと完熟させることにより、フェノール成分が良く熟した糖度と酸度のバランスがより優れたブドウが得られます。  淡目のレンガ色がかった色調。土っぽさを感じさせる中に野生のベリーや木の実スパイスの複雑な香り。素直で伸びのある口当たり。果実の濃厚さではなく、エキスの旨み成分で魅せる味わいは非常にバランスが良く、余韻も長い。アルコール分も豊かに感じさせます。 フレンチオークのバリック18ヶ月熟成

 

ピノ・ノワール 100%


バルバレスコ・ラバヤブルーノ・ロッカ
BARBARESCO RABAJA
2014年  ¥11,800(消費税別) 発注本数 本 

 バルバレスコを代表する畑「ラバヤ」の最上部から生まれる、大変に香しいバルバレスコ。

 現当主のブルーノは何度もブルゴーニュに足を運び、土壌の扱い方、栽培、醸造を学び、テロワールの概念をモダンで美しいバルバレスコの姿として、ワインに実現しました。


ラベルに記された柔らかい羽のような、そんな繊細なニュアンスも感じさせる新しいバルバレスコは、ブルゴーニュで使用されるオーク樽で36ヶ月の熟成を経て誕生します。

ネッビオーロ100%


バローロ・アルボリーナ エリオ・アルターレ DOCG
Barolo Arborina ELIO ALTARE

2013年¥13,800(消費税別) 発注本数

バローロ地区で伝統的な大樽醸造法からフランス製小樽醸造法への改革を推進した新しいスタイル。「バローロ・ボーイズ」のリーダーである、エリオ・アルターレ。

 

エリオ・アルターレのフラッグ・シップともいえる、最高のワインがこの単一畑アルボリーナから生まれます。
アルターレが最善の努力で育てた畑の最良のぶどうから、細心の注意をはらって仕上げられたワイン。
モダンなスタイルで、口当たりのしなやかさ、大変に上品でヴィロードのようなタッチは、エリオ・アルターレならではのもの。大変に大きなストラクチャーを持つ壮大なバローロです。とても優良なバローロながら輸入量が少なく入手困難なワイン。


アルターレのバローロ・アルボリーナを飲んだ、といえば、しばらくバローロ通の人たちの間でも自慢できるでしょう。

ネッビオーロ100%



有機栽培キャンティ・クラシコ サンジュスト・ア・レンテナーノ
Chianti Classico San Giusto A Rentennano

2014年 \3,380(消費税別) 発注本数 本 

粘土質の土壌から生まれる、柔らかく現代的な味わいを持つ、サンジョヴェーゼ100%で仕上げた特別なキャンティ・クラシコ。

醸造所は中世のシトー派修道院として誕生し、当時はサン・ジュスト修道院と呼ばれていました。 「ジュスト」には、「正義・公正」などの意味があり、そのことから、公平を表す天秤がデザインされているのでしょう。 数百年に渡って近隣のブロリオ城を所有し、キャンティの生みの親といわれるリカソーリ男爵の領地で、今世紀中ごろより現当主フランチェスコ・マルティーニ・ディ・チガーラ氏の父に譲られました。
「ジュスト」には、「正義・公正」などの意味があり、そのことから、公平を表す天秤がデザインされているのでしょう。

 

裁判員になった記念や、弁護士の先生へのプレゼントなどに最適です。



サンジョヴェーゼ95%、カナイオーロ5%


モンティアーノ

ローマ近郊のスーパー・メルロー
モンティアーノ  ファレスコ
Montiano I.G.T. 

2013年 ¥5,480(消費税別) 発注本数 本 
 

モンティアーノ2005高くて美味しいワインはたくさんありますが、この価格帯でイタリア最高のレベルに達する、ラッツィオ・メルロー驚異の逸品。

 

イタリアを代表するスーパー・メルロー・ワインが、トスカーナではなく、ラッツィオ(ローマ近郊)からも生まれています。

当店スタッフ、元イタリア在住のソムリエールのイチオシ・ワインがこのモンティアーノ。その素晴らしさは、ルーチェですら及ばない、イタリアの専門誌ガンベロロッソ(スローフード協会のワイン評価本)で6年連続(1996-2001)最高評価のトレ・ヴィッキエーリを獲得していることからも証明されています。醸造家「リカルド・コタレッラ」氏が所有するワイナリー。

 

評価が高いことや、濃いめの色調からヘヴィーでインパクトの強い味わいを想像しがちですが、口にしてみると、大変に上品でしなやかな羽毛に包まれるようなタッチと、優雅な永い持続力のある果実香が特徴的。

深く厚みのあるフルーツ味の余韻が包み込む舌触り。スパイス、ブラックベリー系の香りが残り、口の中をおいしさ一杯にしてくれる1本です。


メルロー100%



ビオマーククル・チャーレ シャルドネ   クリスチャン・パタ
Cru Chale Chardonnay

2016年 ¥3,580(消費税別) 発注本数 本 

ワイン評価誌などのメディア露出一切なく、しかしながら、イタリアワイン通たちの間で熱狂的に支持される白ワイン。中心者はミアーニ等フリウリの有力生産者のクルティエも務めながら、自らロンコ・デル・ニエミツの醸造責任者も務めるクリスチャン・パタ氏。
 その生産量も、僅かに4,000本程と、近隣生産者に比べても一桁少ない貴重品。
温暖な気候を持ち長熟なワインが生まれるフリウリのグラン・クリュ、ロザッツォにあるロンコ・デル・ニェミツの樹齢50年の区画のブドウを使用。白桃のコンポート、リンゴの蜜、洋ナシ、ナッツのリッチでボリューム感のあるなめらかな舌触り。早すぎず、遅すぎず、適正な時期に収穫されたブドウに根差した酸とミネラルにきっちりと支えられた味わいは、全体を通してきれいでクリーンな印象。

シャルドネ100%


サンクト・ヴァレンティン ソーヴィニヨン・ブラン  サン・ミケーレ・アッピアーノ
Sanct Varentin Sauvignon Blanc

2016年 \3,780(消費税別) 発注本数 本 

イタリア最高のソーヴィニヨン・ブランとして広く有名なのがこのサンクト・ヴァレンティン。
アッピアーノ山脈の標高450〜500メートルのブドウ畑で採れたソーヴィニヨン。
限定された畑の、さらに条件の良い場所で造られたブドウのみを使用したこだわりの醸造。
樽熟成は行わず、ソーヴィニヨンの果実味、エレガントさが最大限に引き出されたものです。
白ワインの産地として名高いアルト・アディジェ地方。南北に流れるアディジェ川の右岸には『ワイン街道』が走っており、寒冷地ならではの酸のきいた素晴らしい白ワインが造られています。
サン・ミケーレ・アッピアーノは、醸造協同組合ながら、イタリアのガイドブック「ガンベロ・ロッソ」誌で2000年度ワイナリー・オブ・ザ・イヤーに選ばれた程の実力を持っており、イタリアを代表する白ワインの造り手として知られています。

ソーヴィニヨン・ブラン100%


モスカート・ダスティ ブリッコ・クワリア 軽発泡薄甘口白 スピネッタ Moscato d'Asti

2016年 \2,480(消費税別) 発注本数 本 

  イタリア最高のモスカート。高い芳香。軽いアルコールと軽快な甘味、爽やかな泡に魅力が溢れる、イタリア白ワイン。

 とても爽やかな軽甘口の発泡性ワインですが、スピネッタのもスカート・ダスティは他の生産者のレベルを遙かに超えた素晴らしいもの。
新鮮なマスカットの香りにミントなどのハーブ香や甘草系のスパイシーな要素も併せ持つ大変に芳香の高く楽しめる味わい。
アペリティフや、デザートにフルーツやケーキと一緒にも楽しめる、特に女性にオススメの素晴らしいワインです。

この軽快なモスカートによって天才醸造家スピネットの名前が世に知れ渡るようになりました。

以前は堅いコルクでしたが、今回から開けやすいスクリューキャップになりました。

マスカット100%


ビオマークブレッグ・(アンフォラ)  ヨスコ・グラヴナー
Bianco Berg (Anfora) 

2007年 ¥8,480(消費税別) 発注本数 本 

2006年 ¥9,780(消費税別) 発注本数 本 

北イタリア最高のカルト的白ワイン。最高の個性。有機自然農法と熟成感のある自然の味わい。

 

スロヴェニア国境の山岳地帯に、有機栽培自然農法でぶどうを育て、アンフォラと呼ばれる特殊な2000Lのカメを地中に埋めて発酵させ、その後一部は大樽熟成。 麦藁色の濃い色調でシェリー香やアンズ系の果実香になめらかで厚みのある味わいが特徴。 複雑で奥行きのある味わいは、中世の聖書を読み解くような深い世界を彷彿とさせます。 カーセ・バッセのソルデーラ氏が唯一認めるイタリアの白ワイン。

2006年まで、「アンフォラ」との記載がありましたが、この2007年から記載を止めました。造りはそのままアンフォラで仕込んでいますが、「アンフォラ」と記載した商業的ワインが多くなり、同一視されたくない思いから敢えて無記載にしたそうです。

一言で言って「不思議なワイン」でした。人々が熱く語ることを当初聞いていると、ありがちなビオ臭まみれのワインかと思っていましたが・・・、確かにビオで造られ、シェリーに近い独特の酸化系の香りの要素をもつのですが、香りにも味わいにも不思議な価値観を感じる深みがあるのです。

麦藁色の濃いめの色調でシェリー香やアンズ系の果実香になめらかで厚みのある味わいが特徴。

カーセ・バッセのソルデーラ氏が唯一認めるイタリアの白ワイン。

表ラベルには何も情報が記載されておらず、裏ラベルでブレッグであることとビンテージが判明します。

シャルドネ34%、ソーヴィニヨン・ブラン38%、ピノ・グリージョ20% リースリング8%


ビオマークリッボラ・(アンフォラ)  ヨスコ・グラヴナー
Ribolla (Anfora)   

2007年 \8,480(消費税別) 発注本数 本 

イタリア最高の個性。 スロヴェニア国境の山岳地帯から、有機自然農法と熟成感のある自然の味わい。

 

2007年リッボラは、アンフォラ醸造となりました。ローマ帝国時代から伝わる醸造法で、特殊な2000Lのカメを地中に埋めて発酵させます。その後一部は大樽熟成。フリウリの代表品種である、リッボラ100%で造られています。

フランチェスコ・グラヴナー氏曰く、「リボッラ・ジャッラ種はこの地の在来土着品種ではあるが、このブドウの扱いを理解するのに20年もの研究期間が必要だった」。

表ラベルには何も情報が記載されておらず、裏ラベルでリッボラであることとビンテージが判明します。

2006年まで、「アンフォラ」との記載がありましたが、この2007年から記載を止めました。造りはそのままアンフォラで仕込んでいますが、「アンフォラ」と記載した商業的ワインが多くなり、同一視されたくない思いから敢えて無記載にしたそうです。

リッボラ100%


プラネタ・コメータ   
PLANETA  Conmeta Sicilia Menfi DOC

2016年 ¥4,980(消費税別) 発注本数 本 

南シチリア最高のワイナリー。その名を世界に知らしめた傑作シャルドネを生み出したプラネタがその勢力を地元品種フィアーノに結集して造り出したのが、この『コメータ』(彗星)と命名された素晴らしいワイン。

 

 2000年がファーストヴィンテージ。
 大変リッチで豊かなアロマが口中に広がるボリューム感ある楽しい味わい。深みのある色合い、カリン、焼きリンゴやパイナップル、トロピカルフルーツの個性が口の中で広がる、豊かで高貴なフィアーノのあじわいが、幸福感を感じさせます。 豊かでありながらスッキリとした清涼感もあるので、過度な重たさを感じさせません。


メンフィにあるディスペンサの畑(標高100m)

魚のタルタル、アスパラガスのスープ、リコッタチーズを使ったラヴィオリ、カモ肉料理、ヤギのチーズ、海老のグリル等がおすすめです。

フィアーノ100%


ミレニウム  レッチャイア
Lecciaia Millennium 2009 TOSCANA IGP 

2009年 \3,180(消費税別) 発注本数 本 

 2009年なのに「ミレニアム」、とは若干違和感がありますが、「最優良年のみ」という意味合いで、オーナーのために樽ごと取り置かれた最良年・最上のブルネッロから限定生産される贅沢な特別キュヴェ。

 

 飲み頃になるまで瓶詰めされることはなく、その熟成期間は6年間とリゼルヴァ・クラス。元々は自家用ワイン的な存在のためD.O.C.G.の申請はしておらず、市場にリリースされる際はI.G.T.となります。なめし皮や粒の小さなベリー、チェリーのエキスが漂う香りの通り、スッと1本芯の通ったエレガントな味筋。熟成したクラシックなブルネッロの魅力に満ちているのです。

 若干カベルネとメルローをブレンドして、モダンな風味を醸し出しています。

 

スロヴェニアン・オーク樽で72ヶ月間熟成

 

サンジョヴェーゼ・グロッソ85%、 カベルネ・ソーヴィニヨン&メルロ15%


  マッキオーレ ボルゲリ・ロッソ
 MACCHIOLE Bolgheri D.O.C. 

2015年 \2,980(消費税別) 発注本数 本 

々にスーパーワインを生み出すマッキオーレの一番スタンダードなワイン。
元来高品質なワインを造り出すマッキオーレですが、2004年以降ボルゲリDOCに限定し、より高品質なものとなりました。

パレオなどのセカンドワインとしての位置づけだけでなく、メルローやフランの比率を高めた、ボルゲリ・スタイルとなっています。
そのクォリティーの高さは折り紙付きで、5000円クラスのトスカーナに充分対抗できるだけの美味しさをもっています。サンジョヴェーゼらしさと樽香が佳くハーモニーを織りなすモダン・スタイルです。

ボルゲリを代表するサッシカイアと二分する人気を誇るのがレ・マッキオーレ。サッシカイアが比較的分散された畑のブレンドであることに対して、マッキオーレは、ボルゲリの中央部に固まった畑をもっていることで、テロワールが素直に表現されているのが特徴です。

メルロー50%、カベルネ・フラン30%、サンジョベーゼ15%、シラー5%


ジュスト・ディ・ ノートリ 赤 トゥア・リータ
 GIUSTO di NOTORI   TUA RITA

2015年  \8,180(消費税別) 発注本数 本 

現在もっとも注目されているスーパー・トスカーナ生産者

 

モダンな味わいを追求したスーパー・トスカーナには「ルーチェ」、「サッシカイア」など様々な話題作がありますが、世界的に今もっとも注目され、しかも品質に比べて高すぎないワインといえばこの『ジュスト・ディ・ノートリ』ではないでしょうか?

このワインの特徴は、とてもリッチでふくよかな味わい。果てしなくなめらかな口当たりの中にイタリアの粋を感じてください。

カベルネを中心にしてメルローもたっぷりとブレンドし、凝縮したベリー系の果実香と深いココアのような樽香が心地よく感じられる味わい。

カベルネソーヴィニヨン60%メルロー40%


シラー ペル・センプレ 赤 トゥア・リータ
 Syrah   TUA RITA

2015年  \19,800(消費税別) 発注本数 本 

現在もっとも注目されているスーパー・トスカーナ生産者

 

トスカーナのニュー・ウェイヴ生産家トゥア・リータがトスカーナのシラーに注目し、極上のワインに仕上げました。

黒に近い深紫。果皮がはち切れそうなまでに完熟したベリー系の果実香、珈琲やスパイスの香り。甘くつややかなタンニンとジューシーな果実味のバランスがよく、より一層高まった品格感。


生産者トゥア・リータは、1988年設立のワイナリーで、ファーストヴィンテージ1992年。最初から最高品質のスーパータスカンのみを輸出向けに造る、という明確な意図をもっていました。

 

シラー 100%


レディ・ガフィ 赤 トゥア・リータ
 REDIGAFFI    TUA RITA

2015年  ¥25,800(消費税別) 発注本数 本 

現在もっとも注目されているスーパー・トスカーナのメルロー

 

トスカーナ産で世界的に稀少で入手困難なワインの代表格がこの『レディガフィ』。

メルロー100%で造られる『レディガフィ』は「オルネライア」の『マセット』やレ・マッキオーレの『メッソリオ』と並ぶ、イタリア最高のメルローといわれ、その3つ全てが大変に入手困難。

このワインは、モンスターのように妖艶。力強さが感じられ、果てしなくリッチでふくよか、最高の調和をもったバランスが魅力的。果てしなくなめらかな口当たりの中に桃源郷の世界が現れます。

2015年は米国評論家ジェームス・サックリングが「トップ100イタリアン・ワイン・オブ2017」を発表し、ワイン・オブ・ザ・イヤー第1位に唯一100点満点で選出されました。

メルロー100%


レディ・ガフィ 赤 トゥア・リータ 20周年記念ラベル
 REDIGAFFI    TUA RITA

2014年  ¥27,800(消費税別) 発注本数 本 

現在もっとも注目されているスーパー・トスカーナのメルロー

 

トスカーナ産で世界的に稀少で入手困難なワインの代表格がこの『レディガフィ』。

メルロー100%で造られる『レディガフィ』は「オルネライア」の『マセット』やレ・マッキオーレの『メッソリオ』と並ぶ、イタリア最高のメルローといわれ、その3つ全てが大変に入手困難。

2014年はレディガフィが生まれて20周年の記念ビンテージ。そのためにラベルも特別デザインとなった貴重品です。

このワインは、モンスターのように妖艶。力強さが感じられ、果てしなくリッチでふくよか、最高の調和をもったバランスが魅力的。果てしなくなめらかな口当たりの中に桃源郷の世界が現れます。

メルロー100%


バローロ 赤  ドメニコ・クレリコ DOCG
Barolo Domenico Clerico

2013年¥6,480(消費税別) 発注本数

 力強く上品なモダン・バローロ。
バローロならではの重厚さとエレガンスを持ちつつ、すぐに楽しめる柔軟さも持ち合わせた素晴らしいワインです。
ドメニコ・クレリコの集大成として生まれたスタンダード・バローロ。クリュ・ジネストラ主体にクリュ・モスコーニをブレンド。クオリティを高めるべく、これまで以上にクリュ・バローロの選果を厳しくしたため、このワインにはかつてのクリュ相当のブドウが使われています。チェリーやプラムなどのジューシーな果実、タバコ、革、スパイスの香り。ストラクチャーがしっかりしていますが、タンニンは柔軟。フィニッシュは長く力強い。クレリコが根差すモンフォルテを総合的に体現したバローロといえましょう。
バローロ・ボーイズのトップ生産者のひとりであるドメニコ・クレリコはパオロ・スカヴィーノと共に凝縮感があり力強いバローロの代表として知られています。
「ワインの質の90%は畑で決まる」という信条から、狂信的な程の情熱で献身的に畑作業に勤しみます。

 

ネッビオーロ100%


モンテピアッツォ ヴァルヴォリッチェラ・クラシコ セレーゴ・アリギエリ
Valpolicella Classico Superiore Serego Alighieri

2013年 \4,180(消費税別) 発注本数 本 

 ダンテ ・アリギエーリの息子ピエトロ・アリギエーリが ヴェネトの現在地に開墾を始めてから650年を記念して生産された、スーパー・ヴァルボリッチェラ。驚異の高品質です。

 

  このワインは、凝縮感を増すために、通常の造りをしたをしたぶどうと別に、1月にアマローネを造るように半乾燥させたブドウを加えて、もう1回発酵させる、というまるで日本酒の平行発酵のような特別な醸造法によって造られました。

さらに、スロヴェニアのオーク大樽で18ヶ月の熟成後アリギエーリ固有の桜の600L樽で8ヶ月間熟成させて瓶詰めされます。

 深く抽出されたワインは、通常のヴァルボリッチェラとは一線を画した、深みを持ち、セレーゴ・アリギエーリ独特のエレガントな余韻が長く続きます。

コルヴィーナ・ヴェローゼ65% ロンディネーラ20% モリナーラ15%


アマローネ ヴァイオ・アルマロン セレーゴ・アリギエリ Amarone della Valpolicella Vaio Armaron Serego Alighieri

2011年 \9,480(消費税別) 発注本数 本 

 イタリアが生んだ偉大な詩人、ダンテの子孫が造る、濃厚凝縮赤ワイン。ブドウを陰干しして凝縮させるアマローネの中でも高品質で高く評価されています。アマローネの語源は、この自社畑「アルロマン」から由来している、という説もあります。

  アマローネは、ヴェネト固有でイタリアを代表する辛口赤ワイン。ブドウを陰干しすることでエキス分が凝縮され、大変濃厚な口当たりのワインになります。深い苦味と後味に微かに感じる甘味が独自の個性と魅力を持ちます。

 1353年に購入した最初の畑が、このブドウ園 「ヴァイオ・アルマン」。造られるアマローネは、大変伝統的な造りを踏襲したクラシックなタイプ。風通しの良い部屋で竹製のラックに3ヶ月間陰干しされることで4割ほど重量が減り、ボトリティス(貴腐)菌の作用も働きます。更に スロヴェニア産オーク大樽で4年間熟成させ、最後にアリギエーリ固有の桜の樽600Lで仕上げの熟成を行います。

 濃い深紅色。煮詰めたプラムやチェリーなどの甘く凝縮された香り。力強く、骨格がしっかりしているが滑らかな口当たり。

コルヴィーナ・ヴェローゼ65% ロンディネーラ20% モリナーラ15%


イル・ギッツァーノ テヌータ・ギッツァーノ
Il Ghizzano

2015年 \2,180(消費税別) 発注本数 本 

 とてもコスト・パフォーマンスが高く、しかも充実したビオロジック(有機栽培)によるスーパー・トスカーナ。

 

サンジョヴェーゼのチェリー系果実がとてもフルーティーで、その上にメルローが柔らかさと素直なタッチがふくらみを持って広がります。これだけ豊かな果実感がありながら、お値頃価格に抑えられているのは、素晴らしいことです。

 

ペッシオリーニ伯爵家がギッツァーノの地に1370年から所有する由緒正しい農園。300haの広大な土地を所有しています。

サンジョヴェーゼ85%、メルロ15%


バローネ・ピッツィーニ スプマンテ

bioバローネ・ピッツィーニ アニマンテ・ブリュット 泡白

Barone Pizzini Animante Brut Franciacorta DOCG

¥2,980 (消費税別) 発注数

フェラーリ ブリュット スプマンテ イタリア最高峰のスプマンテと言えば、ミラノ郊外で生産されるDOCGに認定されたフランチャ・コルタ。
このアニマンテ・ブリュットはスタンダード品ながらガンベロ・ロッソでも安定して2ヴィッキエーリを獲得する高品質。


19世紀からの歴史を持ち、1998年には有機栽培を開始して、公的認証を受けています。
シャルドネの比率が高く繊細なこのワインは、きめ細やかな泡が限りなく続き、白い花や桃の香りにアカシアなどのハチミツ香が漂い、デリケートな口当たりが信条です。 シャンパーニュに比べると酸が穏やかで優しい口当たりが楽しめます。


シャルドネ78%、ピノ・ネロ18%、ピノ・ビアンコ4%



プリミティーボ サレント 
Primitivo Salento Rosso  Mocavero  

2013年 \1,980(消費税別)   発注本数 本 

 イタリア最南端のプーリア州。

 

イタリア半島のかかとに位置するプーリア州の人気ワイン。

南イタリアの降り注ぐような太陽を沢山浴びた、ブドウの完熟から来るパワフルなプリミディーヴォ。
まさに典型的なスタイル。
素晴らしいインパクトのある完熟果実のアロマに円やかでコクがあり、フィニッシュにほのかな甘味も感じるのが特徴です。しかしながら過度の凝縮ではありません。


プーリア州でも、最も南のサレント地域でプリミティーヴォ種というパワフルなぶどうから造られました。(アメリカのジンファンデルの原種といわれています)
南イタリアの暑い地域性が感じられる完熟味とたっぷりとしたボディが特徴です。
コクのある肉料理、トマトソースなど。
樽熟成5ヶ月。


プリミティーヴォ100%

bioモンカロ オーガニック・ビアンコ  IGP   テヌータ モンカロ

2016年 \1,080(消費税別) 発注本数 本 

  アドレア海に面したマルケ州の陽気で爽やかなオーガニック白ワイン。

 円やか・ジューシーな味わいで、気軽に楽しめるイタリアらしい味わいが魅力的。

標標高100-300mの小高い丘にある北西向きと南西向きの樹齢8-30年の区画。 中新生代に由来する堆積土壌で、内陸部は粘土質土壌、海岸への傾斜部には砂岩土壌が広がります。

 

シンプルでどことなく素敵なラベル、気軽なスクリューキャップも嬉しいところ。ピクニックなど、アウトドアにもおすすめです。

 

トレッビアーノ70%・パッセリーナ30%

bioモンカロ オーガニック・ロッソ  IGP   テヌータ モンカロ

2015年 \1,080(消費税別) 発注本数 本 

  アドレア海に面したマルケ州の陽気でふくよかなオーガニック赤ワイン。

 柔らかくジューシーな味わいで、気軽に楽しめるイタリアらしい味わいが魅力的。

標高150-250mの小高い丘にある樹齢8-30年の区画。 中新生代に由来する堆積土壌で、内陸部は粘土質土壌、海岸への傾斜部には砂岩土壌が広がります。

 

シンプルでどことなく素敵なラベル、気軽なスクリューキャップも嬉しいところ。ピクニックなど、アウトドアにもおすすめです。

 

サンジョヴェーゼ75%・モンテプルチャーノ25%

 




■スペイン新着


フアン・ヒル クアトロ・メセス  SAKURA    ボデガス・フアン・ジル
Juan Gil 4 Meses SAKURA   Jumilla D.O

2016年 ¥1,680(消費税別途) 発注本数 本 

人気のファンヒル・クアトロ・メセスのラベルデザインとなった限定サクラの開花ラベル。

とても素晴らしい仕上がりの旨安ワイン。新しいスペイン赤の典型的なスタイル。
バリック4ヶ月熟成なので、その名も”4 Meses(=4ヶ月)”。シルバー・ラベルと同じ畑から造られたフアン・ヒルの新たなワイン。


深みのあるヴァイオレットの色調。ブラック・チェリーやプラムのジャムに黒系スパイスやスモークのヒントのある香が立ち上がります。ただ果実感だけでなく、そこはかとなく土っぽい風味がスペインらしい野性味を醸し出します。 タッチにはやや厚みがあり、しなやかで柔らかなタンニンとオーク樽のニュアンスが適度に調和しています。フィニッシュにはあくまでも新鮮な果実感があり、若々しく親しみやすい余韻が後味に残ります。

モナストレル100%


アンダルシア地方 シェリー酒

スペインを代表するワインとして、忘れてはいけないのが、フラメンコの故郷アンダルシア地方でつくられる酒精強化ワインのシェリー。

主にヘレス・デ・ラ・フロンティアでつくられる「へレス」(フィノ、アモンティヤードなど数種類ある)と海に近いサンルーカル・デ・バラメダでつくられる「マンサニージャ」(フィノタイプ辛口のみ)とともに、エル・プエルト・デ・サンタマリアの三角地帯で生産されるのがシェリー酒です。

アンダルシア人たちの間では、「マンサニージャ」と「へレス」は、別の飲み物です。


ミカエラ マンサニージャ 辛口白   ボデガス・バロン

 ¥1,680(消費税別)  発注本数 本 

とてもフレッシュで繊細なモダン・シェリーが、ミカエラ。
その看板商品がこのマンサニージャです。


アンダルシア地方カディス郊外のサンルーカル海岸地帯で造られる最辛口シェリーがマンサニージャ。ヘレスのフィノに比べて海が近く冷涼な霧によって繊細で切れ味のよい酸味となるのが特徴的。


ソレラ・システムで3〜4年熟成。
若干塩味を感じる、爽やかな食前酒として最適な辛口シェリーbaron
バールでイカのフリットやエビの塩ゆでをつまみながら冷やしてグイッと飲むこの辛口のマンサニージャは通にはたまらない魅力。フラメンコ音楽が聞こえてきそうな枯れた独特の風味を持つ味わい。


ミカエラ オロロソ辛口白   ボデガス・バロン

 ¥1,980(消費税別)  発注本数 本 


ややコクのある円やかなモダン・シェリーが、ミカエラ・オロロソ。


フロール(酸膜酵母)を生成しないでソレラ・システムによって熟成させたのがオロロソ。グリセリンが含まれていて円やかな口当たりとなります。
アンダルシア地方カディス郊外のサンルーカル海岸地帯で造られる辛口シェリー。海が近く冷涼な霧によって繊細で切れ味のよい酸味となるのが特徴的。


ソレラ・システムで4〜5年熟成。アルコール17.5%


肉の煮込みなどと合わせて冷やしてグイッと飲むのがおすすめ。食中酒としてゆっくり楽しめます。


ボデガス・バロンは1631年創業。10世代・350年前から受け継がれた伝統サンルーカル・デ・バラメダのボデガ。


ミカエラ アモンティヤード辛口白   ボデガス・バロン

 ¥1,980(消費税別)  発注本数 本 


とても繊細な熟成モダン・シェリーを造り上げたミカエラ。
マンサニージャが熟成してフロールが消えた後に更に熟成させたのがアモンティヤード。ミカエラのアモンはアーモンド的要素がありながらもサラっと切れ味がよいスタイル。


アンダルシア地方カディス郊外のサンルーカル海岸地帯で造られる最辛口シェリー。海が近く冷涼な霧によって繊細で切れ味のよい酸味となるのが特徴的。
ソレラ・システムで4〜5年熟成。アルコール17.5%


生ハムをつまみながら冷やしてグイッと飲むこの辛口のアモンティヤードはたまらない魅力。フラメンコ音楽が聞こえてきそうな枯れた独特の風味を持つ味わい。


ボデガス・バロンは1631年創業。10世代・350年前から受け継がれた伝統サンルーカル・デ・バラメダのボデガ。


マルケス・デ・リスカル ブランコ・レゼルヴァ

2016年 ¥1,780(消費税別) 発注本数 本 

スペインの名門、マルケス・デ・リスカルが内陸部カスティーリャ・イ・レオン州サモラ県のルエダという地で造る、樽熟成の良質白ワイン。

リムーザン・オーク樽熟成の風味が良く出た、柔らかく豊かなタッチの白ワインは、余韻も長くとても魅力的。


ルエダDOはマドリッドの北西約170kmのカスティーリャ・レオン地方にあり、その中心にある街の名前も同じくルエダです。 ヴェルデホは非常に独特なブドウで、スペインで生産される最高の白ブドウ品種。

マルケス・デ・リスカルは、1860年リスカル侯爵により設立されました。 スペイン国王主催による宮中晩餐会でも伝統的にこのワインが使われることが多い大変由緒正しいワインです。 数多くのスペイン名士達に愛飲されています。

ヴェルデホ100%


1+1=3(ウ・メス・ウ・ファン・トレス) ブリュット カヴァ

戌年の干支にちなんで・・・ブルドッグの小犬?

ラ・グランハ 360 リミテッド エディション ブリュット カヴァ泡白

La Granja 360 Limited Edition Cava Brut  オススメ
¥2,180 (消費税別) 発注数

 「ラ・グランハ」は、「世界中の食卓に「笑顔」と「おいしさ」という2つのHAPPINESSをお届けする」ことをコンセプトとするブランド。

生産者はペネデスの名門中の名門「パルシェット」(バルセロナ県ティアナ在。1920年創業。ハビエル・カルボネル醸造長)。D.O.カヴァ。粘土砂質・花崗岩砂質土壌。平均樹齢20年。

 スペインのカタルーニャ地方は、シャンパンと同様に瓶内二次発酵させる高級スパークリングワイン『カヴァ』の名産地。スペインからの独立運動も起こっています。

ラベルは6種類あります。 ブルドッグの小犬?

ご注文時にラベルを指定することは出来ませんが、複数本のご注文の場合、別のラベルになることを基本とさせていただきます。

 チャレッロ70%、パレリャーダ30%

1+1=3(ウ・メス・ウ・ファン・トレス) ブリュット カヴァ


1+1=3(ウ・メス・ウ・ファン・トレス) ブリュット カヴァ

戌年の干支にちなんで・・・ブルドッグの小犬?

ラ・グランハ 360 リミテッド ガルナッチャ・シラー

La Granja 360 Limited Edition Garnacha Syrah オススメ
2016年¥1,580 (消費税別) 発注数

 「ラ・グランハ」は、「世界中の食卓に「笑顔」と「おいしさ」という2つのHAPPINESSをお届けする」ことをコンセプトとするブランド。

生産者は「サン・ニコラス・デ・トレンティーノ協同組合」(サラゴサ県アルモナシッド・デ・ラ・シエラ在。1945年創業。マヌエル・カストロ醸造長)。D.O.カリニェーナ。カリニェーナに特有の標高400〜800メートルの畑は、夏は暑く冬は寒く、昼夜の寒暖の差も大きく、「シエルソ」と呼ばれる強い北風が年中吹いて畑が常に健康に保たれるなど、ぶどう栽培に理想的な環境。石の多い石灰岩質土壌。平均樹齢30年(カリニェーナ最古の50年以上の樹を含む)。ゴブレ(株仕立て)で、収穫はすべて手摘み。100%除梗。

ラベルは6種類あります。

ご注文時にラベルを指定することは出来ませんが、複数本のご注文の場合、別のラベルになることを基本とさせていただきます。

ガルナッチャ50%、シラー50%  
1+1=3(ウ・メス・ウ・ファン・トレス) ブリュット カヴァ


アルタラ オーラム   ビーニャ サンタ・マリーナ

2014年 ¥1,380(消費税別) 発注本数 本 

スペイン・アンダルシアの北隣エストレ・マドゥーラ州のワイン産地DOリベラ・デル・グアディアーナで造られる大変に心地よいフルーツ感あふれる希少な白ワイン。


アルタラは星座名。見る事が難しいこの星座を見つけた時愛の願いがかなうというロマンティックな名前のワイン。
標高が500〜600mと高い場所に畑が広がるために、スペイン南部と言っても冷涼感の感じられる気候から、爽やかな味わいが生まれます。
品種は絶滅しかけていた地元品種モントゥーアが8割に薫り高いヴィオニエがブレンドされています。
完熟感の濃い深みのある色合いにスパイス、蜂蜜などの風味があり、フィニッシュに石を噛んだようなミネラル感もあります。フィニッシュにはヴィオニエの爽やかなアロマ感が生かされています。

モントゥーア80% ヴィオニエ20%


セルトゥス・ロブレ     ビーニャ サンタ・マリーナ
Celtus Roble   D.O Ribera del Guadiana

2013年 ¥1,380(消費税別) 発注本数 本 

アンダルシアの北隣エストレ・マドゥーラ州のワイン産地DOリベラ・デル・グアディアーナで造られる大変に心地よい円やかなフルーツ感あふれる赤ワイン。

 
 セルトゥスとは”ケルト人”の意味。初めてエクストレマドゥーラ州を文明化させたケルト人に敬意を込めた一本。ラベルからも歴史的な趣を感じさせます。
 標高が400mと高い場所に畑が広がるために、スペイン南部と言っても冷涼感の感じられる気候から、爽やかな味わいが生まれます。
 3か月間樽熟成させた後に瓶熟成12ヶ月を経て出荷されます。
 円やかで適度なコクとアメリカン・ダークチェリーのような果実感が気軽に楽しめる、そんな高品質デイリーワインです。


テンプラニーリョ80%、シラー20%



ティラント   ロラン・トラ
Tyrant   Rotllan Torra Priorat DOC

1997年 ¥6,980(消費税別) 発注本数 本 

 スペイン話題の地プリオラート。このティラントこそが、プリオラート・モダン派を代表する傑作ワインです。

ティラントは、ロラン・トラの生みだす最高級グレード。10年の熟成を経て、まさに飲み頃の円やかさを迎えました。
 モダンな凝縮感のある素晴らしい果実感とリッチな香味は、90年以上という超高樹齢のブドウから最高の果実だけを厳選して生まれるもの。ブルーベリーや、ブラックチェリーの果実感が甘いコーヒーの樽香と共に豊かに表現されています。

 現代的なスペイン・ワインの象徴として今、世界中で脚光を浴びているのが、このスーパー・スパニッシュと呼ばれるプリオラート。深く濃い味わいはスペインの中でも確かにモダンな味わいのワインです。
95pt.(WS Higly Recommended)

グレナッシュ25% カリニャン25% カベルネ・ソーヴィニヨン25% シラー15% メルロー10%


マルケス・デ・リスカル レゼルヴァ  Rioja D.O.C.
2012年 ¥2,380(消費税別) 発注本数 本 


スペイン・リオハのアラベサ地区に所在するリオハ最古のワイナリー。1860年リスカル侯爵により設立されました。


リゼルヴァは、リスカルの最も代表的な銘柄で、26ヵ月に渡る長期樽熟成と6ヶ月間の瓶熟成を経てリリースされる、円やかで伝統的なリオハの味わい。

スペイン国王主催による宮中晩餐会でも伝統的にこのワインが使われることが多い大変由緒正しいワインです。
数多くのスペイン名士達に愛飲されており、偉大な画家、サルバトール・ダリやクラシックギタリスト、アンドレアス・セゴビアもこのワインを愛したことで知られています。

 


テンプラニーリョ90%、マズエロ10%


カスティージョ・デ・サンディエゴ   アントニオ・バルバディージョ

2014年 ¥1,600(消費税別途) 発注本数 本 

スペイン・アンダルシア地方の港町カディスで生まれた爽やかな辛口ワイン。

アンダルシア地方といえば、通常のワインよりも酸化酒精強化ワインのシェリーの名産地として有名です。このワインもセヴィリア郊外の有名なシェリーであるマンサニーリャを造るための白ブドウ品種パロミノを使って、キリッとした仕上がりを普通のワインで実現しました。

まさにフィノやマンサニージャをワインにしたような、クリーンでドライな風味。爽やかでフレッシュな味わいは、オリーブの実や、地中海の魚介類に最適で、地元アンダルシアのみならず、マドリッドやバルセロナなどスペイン中でヒットしているワインなのです。 キリッと冷やしてお召し上がりください。

パロミノ100%


前のページに戻る このページのTOPへ