メディアでご紹介いただいたワイン

当ショップがお陰様で、各種メディアにご紹介いただきましたが、そのときに掲載されたワインをご紹介します。以前掲載されたものにつきましては、ビンテージ・価格等に変動がありますことをご了解下さい。

最新の掲載情報はこちら

掲載メディアの情報は、こちらもご覧下さい。

ビオマーク当店では、有機栽培ワインに「てんとう虫マーク」を付けています。



■saita 2008年 12月号(11月7日発売)

美味しくなった! 最新・自然派ワイン31本

ゴビー カルシネール ビオ

ゴビー カルシネール 

Domaine Gauby Vin de Pays des Cotes Catalans

ゴビー カルシネール
2006年 ¥2,648  発注数

フランスを始め、世界中で注目されている南仏カタロニア地方のスーパーワイナリー。
その高い品質は、現地フランスのワイン専門誌「レヴュ・デュ・ヴァン・ド・フランス」誌の表紙を最近数度にわたって飾られていることからも証明されています。
カルシネールは、最もスタンダードなシリーズですが、完熟度が高くフィニッシュにほのかに甘味を感じます。白い花の上品ささえも感じる香り豊かな白。 ダージリン香が華やかで、魅力を深めています。

ミュスカ50%、シャルドネ30%、マカベオ20%

有機自然農法低収量


クレレット・ド・ディー 発泡甘口白 ビオマーク

クレレット・ド・ディー 発泡甘口白

大岡弘武
¥2,648 
発注数

クレレット・ド・ディー 発泡甘口白 ローヌで活躍する日本人若手醸造家大岡弘武さんが造る、爽やかな甘口のスパークリングワイン。

ブドウはマスカット100%。お花畑のような華やかな香りと自然な甘味、弱めのアルコール度が体に優しく浸みてきます。

有機自然栽培ですが、醸造は伝統的な真っ当な方法で造りますので、一連の大岡氏の作品のと比べると、どなたでも安心して楽しめる仕上がりになっています。
瓶内での発酵を少し抑えめにしているので、アルコール度が8%と低く、天然の甘味が残っています。

大岡弘武氏は、世田谷区駒沢出身で、明治大学理工学部を卒業後フランスへ渡り、ボルドー大学醸造学部でワイン全般を学んだ後に、ローヌ最大手GUIGAL社のジャンルイ・グリッパが所有していたサンジョセフの区画における栽培責任者を務めました。

ミュスカ100%


クレマン・ド・ブルゴーニュ ビオマーク

ピノ・ノワール90%の魅力

クレマン・ド・ブルゴーニュ

ドメーヌ シュヴロ

¥3,280(消費税別)   発注数
クレマン・ド・ブルゴーニュ

コート・ドール地区最南端で、最近村名を認められたマランジュ村で最も注目を浴びつつある生産家がこのシュヴロ。そのシュヴロが有機栽培で丁寧に育てたぶどうをシャンパン方式で造るクレマン。
90%ピノ・ノワールで造りますが、5%アリゴテをブレンドすることにより、シャンパーニュより南になるこの地方としては、酸の綺麗なスタイルに仕上がります。
アペリティフやデザートに合わせても最適です。

有機栽培のみならず、土を固めない馬を使った耕作など、丁寧にワインを造ります。

長男のパブロは、ディジョン大学で生物学と栽培環境学のディプロムを取得後、ボルドー大学でワイン醸造士国家資格を取得。2002年4月よりドメーヌのワイン造りに参加し、2003年よりボーヌのCFPPA(農業及びワイン醸造専門学校)でも非常勤講師として醸造学を教えています。

ピノ・ノワール90% シャルドネ5% アリゴテ5%


RN13 ヴァン・ド・ピクニック ビオマーク

RN13 ヴァン・ド・ピクニック 
ビオゲット・ドット・コム

RN13 Vin de pique-nique Bioghetto.com

RN13 ヴァン・ド・ピクニック
¥1,696 
発注本数

レモネード瓶に詰められた完全無欠の自然派ワイン。ベルギー人で料理人のアラン・クモンと、パリに住んでいた音楽とWebプロデューサーのジル・ヴァレリアーニが2005年に始めたワイナリーで造られるのが、このRN13なのです。

ごく僅かに感じる、炭酸ガスがフレッシュさを増し、オレンジ、白い花、桃、アプリコットなど、ナチュラルな香りと旨みに溢れています。

難しいこといわずに、外に出てコップに注ぎ、スカッと飲んで楽しんでください。
RN13は世界最大の自転車レース「ツール・ド・フランス」のルートとして有名な道。
栓の上に張られている「AB」と書かれた緑色のシールは「アグリキュルチュール・ビオロジック」という認証機関のもので、有機栽培で造られ、認証を受けた農産物だけに貼ることが許されます。つまり、このワインも化学肥料をいっさい使用していないビオワインだということです。

ソーヴィニヨン・ブラン25%、シュナン・ブラン25%、ヴィオニエ25%、シャルドネ25%

そして、この価格の安さも何とも魅力的。



■PRETTY PRESERVED プリティプリザーブド vol.18 2008秋冬号

クリスマス特集 今宵、はじける泡に包まれて

ピエールジモネ ブラン・ド・ブラン1er Cru キュイ

ピエールジモネ ブラン・ド・ブラン1er Cru キュイ

Pierre Gimonet Premier Cru Cuis


ピエールジモネ ブラン・ド・ブラン1er Cru キュイ ¥4,880 

発注数


シャンパーニュとしては珍しい、全てシャルドネ自社畑の家族経営による、優れたレコルタンの造り手。

ジモネは、シャルドネの主産地コート・デ・ブラン地区キュイ村で1750年以来存在する銘家。

このシャンパンも1級格付畑キュイ村のシャルドネのみによる繊細なシャンパン。ドサージュといわれる仕上げのリキュール添加もごく僅かしか行わないため、しっかりしたドライな辛口に仕上がっていますが、優れたシャルドネ・シャンパン独特のミネラル質の厚みをもっています。
至高のアペリティフにふさわしい、辛口シャンパーニュ。
裏ラベルにフランスのワイン格付ガイド「クラスモン」の評価が下記のように紹介されています。

「・・・この卓越した純粋さと繊細さ、そして見事なフィネスとの素晴らしい調和。これだけ価値のある素晴らしい自家農園シャンパンが、多くの愛好家たちに未だ知られていないことは、信じられないことである。 」<Le Classement 2001>

シャルドネ100%


キュヴェ・デ・ザムルー アンリ・ド・ヴォージャンシー グランクリュ ブラン・ド・ブラン

キュヴェ・デ・ザムルー グランクリュ ブラン・ド・ブラン

アンリ・ド・ヴォージャンシー 

NV ¥5,380  キュヴェ・デ・ザムルー

発注数


シャルドネ・シャンパーニュの聖地オジェで生まれる、特別なブラン・ド・ブラン。生産者アンリ・ド・ヴォージャンシーは家族経営のとても小さなメゾン。自社畑だけで生産する個性的なレコルタンです。

上品な白い花に囲まれたハートマークのラベルの中央には白い鳩が画かれています。 「恋人達のキュヴェ」という名を持つ上品なシャンパーニュ。恋人や夫婦の語らいや豊かな時間のお供に、という願いを込めてつくられました。

冷涼なシャンパーニュ地区ではシャルドネが栽培されるのは、日当たりの良い東側の斜面だけ。その中でも大理石のような白亜質土壌から生まれる最上のシャルドネは、コート・デ・ブランという特別な地区のグラン・クリュに認められたごく僅かからしか生産されません。
このシャンパーニュは、貴重なグラン・クリュであるオジェ村から産出されるシャルドネ100%のブラン・ド・ブラなのです。
キメの細かい泡立ち、上質なミネラル感は、グラン・クリュのシャンパーニュならではのエレガントな味わい。
ジャケ買いしても損はしません。

シャルドネ100%

レコルタン・マニュピュラン(自社畑のドメーヌ・シャンパン)



■世田谷ライフ 2008年8月26日発売 No.26

『世田谷イタリアン』
イタリアワイン Mariage イタリアチーズ

ランブルスコ バーチョ

ランブルスコ バーチョ 発泡赤

カンティーナ・チェーチ Lambrusco Bacio ランブルスコ バーチョ
¥3,029 
発注数

サッカーの中田英がパロマ在籍中に惚れ込んだ特別のランブルスコで、彼自身がラベルデザインに参加しました。

ラベルだけではなく、しっかりとした存在感を持つ魅力的ワイン。これだけの凝縮したランブルスコ、というのはちょっとありません。

まずそのしっかりとした濃さが特徴。深みのある赤紫の色合い。ブルーベリージャムのような煮詰めた香りに、バラの花びらのようなニュアンスが溶け込んでいます。
当たりにトロみがあり、ごく僅かなプチプチとした微発泡。フィニッシュに抜ける時に、ほのかな甘味と心地よい苦味が感じられます。

ランブルスコ・サラミーノ100%


ヴァルヴォリッチェラ・クラシコ

ヴァルヴォリッチェラ・クラシコ  セレーゴ・アリギエリ

Valpolicella Classico Superiore Serego Alighieri

ヴァルヴォリッチェラ・クラシコ
2005年 ¥4,076  発注数

ダンテ ・アリギエーリの息子ピエトロ・アリギエーリが ヴェネトの現在地に開墾を始めてから650年を記念して生産された、スーパー・ヴァルボリッチェラ。驚異の高品質です。
このワインは、凝縮感を増すために、通常の造りをしたをしたぶどうと別に、1月にアマローネを造るように半乾燥させたブドウを加えて、もう1回発酵させる、というまるで日本酒の平行発酵のような特別な醸造法によって造られました。
さらに、スロヴェニアのオーク大樽で18ヶ月の熟成後アリギエーリ固有の桜の600L樽で8ヶ月間熟成させて瓶詰めされます。
深く抽出されたワインは、通常のヴァルボリッチェラとは一線を画した、深みを持ち、セレーゴ・アリギエーリ独特のエレガントな余韻が長く続きます。
2000年も、2001年も650年記念というのもさすがイタリア、懐の深さ(?)を感じさせますね。

コルヴィーナ・ヴェローゼ65%、ロンディネーラ20%、モリナーラ15%

■東京生活 2008年7月号 no.37

『料理に合わせて楽しむワイン』コーナー内 プロが選ぶ運命のワイン

≪以下、記事より抜粋≫
閑静な住宅街にひっそりと佇むワインショップ。 扱うワインは、フランス産がメインだが、最近はイタリアやカリフォルニアなどの扱いも。また、安定供給は出来ないが、海外で活躍する日本人醸造家ワインやワイナリーのオリーブオイルも置く。

ウィスパリング・エンジェル ロゼ 天使が囁く幸せを感じるロゼ

ウィスパリング・エンジェル ロゼ

Wispering Angel

2007年  ¥2,648  ウィスパリング・エンジェル
発注本数

とてもエレガントでキュートな果実感は、口当たりも繊細で、無垢の美しさを感じさせます。
太陽の国プロヴァンスのワインとして、最もポピュラーなものが辛口ロゼ。
最高峰のプロヴァンス・ロゼを造るために、ボルドーの格付けシャトー経営者が設立したワイナリーがこのデスクラン。シャート・ムートン・ロートシルトでエノロジスト(醸造責任者)として手腕を振るったパトリック・レオンとシャトー・リシーヌのオーナーが手を結びました。

グルナッシュ86%、ロール10%、シラー4%


ブラック・ストーン メルロー

ブラック・ストーン メルロー California

Black Stone Winery Merlot

ブラック・ストーン メルロー
2007年 ¥1,886  発注数

カリフォルニアの高級デイリー・メルローとして、大変に名高く、とてもバランス良く美味しいメルロー。
難しいことを考えずにフルーティーでふくよかな美味しいワインを飲みたい・・・、そんな時にぜひオススメの1本です。
ブラックストーン・ワイナリーは親しみやすく、果実味に富み、値頃感のあるバランス良いワインを作り上げることを使命に、1990年にモントレーに設立されました。
特にこのメルローは傑出した仕上がりで高い評価を得ています。 モントレー、ナパ、ソノマカウンティーの厳選されたぶどうがブレンドされています。



■世田谷ライフ 2008年5月26日 発売

『気ままにワン・テーマ 自転車散歩』コーナー内
パンに合う食材集めコース


ボーモン

シャトー ボーモン 赤 ハーフボトル  Haut-Médoc

Ch. Beaumont Crus bourgeois supérieurs

シャトー ボーモン
2006年 375ml  ¥1,600  発注本数

メドックのブルジョア級格付け本格的ワイン。

手頃な価格帯ながら品質はグランクリュに接近するブルジョア級上位と認められ、ボルドー大学の権威ペイノー教授の指導を受けて品質が向上。サンジュリアン村とマルゴー村の間にある立地で最新の設備を導入。カベルネの力強さとメルローのしなやかさの調和の良い典型的なメドックのワイン。とてもお買い得なワインです。
カベルネ種の力強さとメルロ種のしなやかさをあわせ持ったメドック・ワインの良さをお手軽価格で楽しめます。強さよりはバランスとしなやかさが特徴のワインで、果実味、酸味、タンニンがほど良く調和。新鮮さと力強い果実味のあるバランスのとれた風味が特徴。
ラベルに描かれたルネッサンス様式の瀟洒なシャトーをもつことでも有名。
カベルネソーヴィニヨン62% メルロー30% カベルネフラン5%プチヴェルド3%
樽熟成18ヶ月

「マイルドな飲み心地でバランスよく、なかなかおいしいワインでした」(下関市Kさま)

酸味
ボリューム
苦味


マコン・ヴィレ・クレッセ

マコン・ヴィレ・クレッセ 白 ハーフボトル ドメーヌ ロアリーオススメ

Mâcon Viré Clessé 

マコン・ヴィレ・クレッセ
2012年 375ml ¥1,480 
発注本数

ブルゴーニュ南部マコン地区最高の造り手がこのロアリー。
マコン特有のフレッシュな果実味の中にアカシアやナッツ系の微妙な香りがあり、とても楽しめるワインです。中身の濃い豊かなマコン。
手づみぶどうで、ていねいに造られています。造り手ロアリーから、「フィルター処理をしていないために、エキス分が多く酒石酸の結晶がつくことがあるが良いワインの証拠です」とメッセージがワインのケースに入っていました。

酸味
ボリューム



■InRed インレッド 2008年4月7日発売

『ホームパーティーを賑わすレシピ』コーナー内
お酒&お茶 おすすめのお取り寄せ


サヴァール・プランタニエ ビオマーク

サヴァール・プランタニエ クリスチャン・ビネール

Saveurs Printanieres Assemblage de Cepage d'Alsace

サヴァール・プランタニエ
2006年  ¥2,076 
発注本数

「春に楽しむ」と名付けられていますが、その爽やかで薫り高く、ほのかな甘味を感じる味わいは、とても優雅で心地よく、いつでも楽しめる楽しいアルザス・ワインです。
難しいことを考えずに楽しめますが、造りはいたって真摯で、有機栽培無農薬、手収穫、完全無添加で仕上げています。
クリスチャン・ビネールは、コルマールのすぐ北の小さな村Ammerschwihrで1770年からワイン生産をする名門家族。
現在は、無農薬・亜硫酸無添加ワイン造りに徹した自然派。
100年以上経過した大型木製樽で熟成させた、ノン・フィルター仕上げ。ビネール一連のワインの中でも特ににごり具合の大きいのが、このサヴァール・プランタニエ。
リースリング、ミュスカ、ゲヴェルツ、ピノ・グリの混醸



■週刊アスキー 681号 2008年3月25日発売

『ネットでお取りよせ』コーナー お花見に持っていきたいピクニックワイン
記事の最終ページに1面堂々と紹介していただきました。

RN13 ヴァン・ド・ピクニック ビオマーク

RN13 ヴァン・ド・ピクニック 
ビオゲット・ドット・コム

RN13 Vin de pique-nique Bioghetto.com

RN13 ヴァン・ド・ピクニック
¥1,696 
発注本数

レモネード瓶に詰められた完全無欠の自然派ワイン。ベルギー人で料理人のアラン・クモンと、パリに住んでいた音楽とWebプロデューサーのジル・ヴァレリアーニが2005年に始めたワイナリーで造られるのが、このRN13なのです。

ごく僅かに感じる、炭酸ガスがフレッシュさを増し、オレンジ、白い花、桃、アプリコットなど、ナチュラルな香りと旨みに溢れています。

難しいこといわずに、外に出てコップに注ぎ、スカッと飲んで楽しんでください。
RN13は世界最大の自転車レース「ツール・ド・フランス」のルートとして有名な道。
栓の上に張られている「AB」と書かれた緑色のシールは「アグリキュルチュール・ビオロジック」という認証機関のもので、有機栽培で造られ、認証を受けた農産物だけに貼ることが許されます。つまり、このワインも化学肥料をいっさい使用していないビオワインだということです。

ソーヴィニヨン・ブラン25%、シュナン・ブラン25%、ヴィオニエ25%、シャルドネ25%

そして、この価格の安さも何とも魅力的。


コンチェルト・ランブルスコ 発泡赤

コンチェルト・ランブルスコ 発泡赤

Concerto Lambrusco メディチ ・エルメテ DOC

¥1,880  発注数

コンチェルト・ランブルスコ 発泡赤 イタリアの銘家、メディチ家の末裔が造る、辛口の発泡赤ワイン!。名前と優雅なボトルだけでなく、 味わいもスロー・フード協会のガンベロロッソ誌でランブルスコ第1位に輝いたプレミアム品質。

「ランブルスコ」というと、時々イタリア系のファミリー・レストランンなどで目にすることがあります。そのほとんどは中途半端な薄い色合いで、中途半端に甘いものばかり。
このワインは今まで日本にあったランブルスコのイメージを変えてくれる、すっきりとした中辛口で少し柔らかめの発泡性赤ワイン。
中世から続く銘家メディチの末裔メディチ・エメルテの造るランブルスコの中の最高品質のシリーズがこのコンチェルト(音楽用語で協奏曲の意味であることは、もうご存知でしょう)。

華やかな赤い色合い。ストロベリーやバラの花びらのような香りが立ちます。

コンチェルト・・・その名前が示すように、軽い肉料理や、当地の名産品パルメジャーノ・レッジアーノのチーズとの饗宴で合わせてみませんか?

ランブルスコ・サラミーノ100%

酸味
ボリューム
苦味


トリエンヌ・グリ ロゼ

トリエンヌ・グリ ロゼ

TRIENNES Vin de Pays de Var

トリエンヌ・グリ ロゼ
2008年  ¥1,600  発注本数

南仏プロヴァンス地方、映画祭で有名なカンヌの町からほど近いヴァール県の内陸部標高400メートルの斜面で造られる地酒で極めつけのワイン。ブルゴーニュのロマネ・コンティ(A.ヴィレーヌ氏)とドメーヌ・デュジャック(J.セイス氏)が共同経営 !
自然農法で除草剤等は使用せず、醸造もノンフィルターで造ります。

このロゼワインに関しては、ぶどうを近隣の契約農家から樹齢60年以上のサンソー種を購入。  2−3時間皮を浸積して仄かに色づいた状態を造り出します。
ストロベリーや蜂蜜の香りとともに白い花の香りも。ピュアな味わいはフリーランのジュースのみから造られたものならでは。
中華料理によく合います。

サンソー100%



■東京MXTV 『U LA LA』 11/20放映(生放送で出演)


『有名人が愛したワイン』他
なんと、オーナー内池が生出演でタレント・シェリーと約30分間ワイントークを繰り広げました。

ソフィア ロゼ F. コッポラ

ソフィア ロゼ F. コッポラ ロゼ

SOFIA F.Coppola Rose
2008年  ¥2,838  発注本数

ソフィア ロゼ F. コッポラ 大好評のコッポラのソフィアから、2002年に追加発売されたロゼ。

ピノ・ノワール100パーセントと、本格的なセパージュ。48時間のマセラシオン(浸漬)でルビー色の深みをもつ色合いに仕上がっています。香りも ラズベリーやバラの花びらを連想させる、ピノ・ノワールによるロゼならではの、魅力的でしっかりとした香味が特徴。 辛口ですが、フィニッシュにほのかな甘めな心地よさが残ります。いかにも女性的な味わい。

ワインメーカーからも「春巻きやパエリャ等のスパイシーな食材に合わせてほしい」と、コメントがついていました。

ピノ・ノワール100%


テタンジェ・ブリュット

テタンジェ・ブリュット

AOC Champagne Taittinger Brut


テタンジェ・ブリュット 750ml  ¥5,880 

発注数


テタンジェは、シャルドネの比率が高めのエレガントで繊細なシャンパン造りをモットーとしています。1734年設立の老舗。
正統派の格調高い香りはシャンパンのスタンダードとしておすすめです。

正統派の格調高い香りはシャンパンのスタンダードとしておすすめです。魚から肉料理まで幅広い相性がありますのでお寿司など和食系にもお勧めです。
映画ニキータ(リュック・ベッソン監督)で恋人が主人公の誕生日にプレゼントするシャンパンとして有名。 1.5Lマグナムボトルや、巨大な3Lのジェロボアムは、パーティーの主役となるでしょう。

「勢いのあるクリミーな泡立ちは持続性もあって美しい。ゴールデンデリシャスのような上品な熟した果実香にトースト,ビスケットの香りが加わります。味わいは酸味が非常にエレガントで,すっきりしたキレのある味わい。後味もさわやかでほのかにナッツのフレーバーを残す感じです。とにかく飽きのこない好きなタイプのシャンパンです。グビグビ飲んでしまったのですぐ酔っぱらってしまいました。」( 下関市Kさま)


ソフィア ロゼ F. コッポラ

ソフィア ロゼ F. コッポラ ロゼ

SOFIA F.Coppola Rose
2008年  ¥2,838  発注本数

ソフィア ロゼ F. コッポラ 大好評のコッポラのソフィアから、2002年に追加発売されたロゼ。

ピノ・ノワール100パーセントと、本格的なセパージュ。48時間のマセラシオン(浸漬)でルビー色の深みをもつ色合いに仕上がっています。香りも ラズベリーやバラの花びらを連想させる、ピノ・ノワールによるロゼならではの、魅力的でしっかりとした香味が特徴。 辛口ですが、フィニッシュにほのかな甘めな心地よさが残ります。いかにも女性的な味わい。

ワインメーカーからも「春巻きやパエリャ等のスパイシーな食材に合わせてほしい」と、コメントがついていました。

ピノ・ノワール100%


キャンティ・クラシコ ビオマーク

キャンティ・クラシコ

バディア・ア・コルティブオーノ DOCG

Chianti Classico  Badia a Coltibuono

2007年 ¥3,314  キャンティ・クラシコ

発注本数


有機栽培で丁寧に育てられた自社畑のぶどう100%で造られた、大変にレベルの高いキャンティ・クラシコ。
集中力のある、肉桂やなめし革の要素の強い果実香、自然で厚みのある口当たり、上品さがあり、バランスの良いまとまりは、品質の高さを証明しています。
このコルティヴォーノは約千年以上も前にウェネディクト派の修道僧によって拓かれ、バディア・ア・コルティヴォーノ=「豊かな収穫の修道院」と呼ばれ続けてきました。由緒正しいワインにふさわしい上質なキャンティ・クラシコを作り続けています。特に自社畑のものは大量生産品にはない奥行きの深さを持っています。
現在の所有者はピエトロ・ストゥッキ・プリネッティ夫人。料理研究家として活躍しています。彼女の母親は、メディチ家の血を受け継ぐロレンザ・デ・メディチなのです。

サンジョヴェーゼ90%、カナイオーロ10%



■FIGARO JAPON 11/20号

2007年11月『シャンパーニュ特集』別冊付録

ロベール・モンキュイ グランクリュ ブラン・ド・ブラン"

ロベール・モンキュイ グランクリュ ブラン・ド・ブラン

NV  ¥5,380 

発注数


ロベール・モンキュイ グランクリュ ブラン・ド・ブラン シャンパーニュの聖地メニル・シュル・オジェで生まれる、特別なブラン・ド・ブラン。メニルといえば、あのサロンや、クリュッグを連想される方も多いことと思いますが、最上のシャルドネが生まれる特別な場所なのです。

ロベール・モンキュイはこの地の家族的生産家。シャンパーニュ地方でも最も石灰分の多い真っ白なグラン・クリュの土壌のみから育つ最高のシャルドネだけから生産されます。
艶やかなエレガントさをもつしっかりとした味わいは、メニルならではのテロワール。育ちの良い果実には、他には変えられない普遍的な力を感じさせてくれます。もちろんミネラル分もたっぷりと感じられる、得難いシャンパーニュです。

シャルドネ100%

レコルタン・マニュピュラン(自社畑のドメーヌ・シャンパン)


ミッシェル・アルノー ブラン・ド・ノワール グランクリュ・ブリュット

ミッシェル・アルノー
ブラン・ド・ノワール グランクリュ・ブリュット

ヴェルズネイ村

NV ¥5,029 

発注数


ミッシェル・アルノー ブラン・ド・ノワール グランクリュ・ブリュット グランクリュで名産地として名高いモンターニュ・ド・ランスのヴェルズネイ村のピノ・ノワールのみから造られた、高貴ブラン・ド・ノワール(黒ぶどうのみからつくられる白シャンパーニュ)。
くらべるとわかる、やや深みのある色合いと、赤系果実を感じる香り。サクランボを囓ったようなプルッとした艶のあるタッチと、コクのある味わいは、ピノ・ノワール100%ならではのもの。
ブラン・ド・ノワールの表記がないのは、「ヴェルズネイにとってピノ・ノワール100%は当たり前だから」とのこと。

ちなみに、ドンペリに使われるピノ・ノワールが多く生産される村が、このヴェルズネイ村のピノ・ノワールなのだそうです。

ミッシェル・アルノーは、カリスマ性のある超有名ドメーヌではないかも知れませんが、個性がはっきりとして果実本来の上品な美味しさを感じるピノ・ノワールのシャンパーニュとして個人的にも大好きです。

ピノ・ノワール100%

レコルタン・マニュピュラン(自社畑のドメーヌ・シャンパン)


エグリ・ウーリエ グランクリュ・ブリュット・ロゼ

エグリ・ウーリエ グランクリュ・ブリュット・ロゼ

Egry-Ouriet Brut Rose Grand Cru アンボネイ村他

NV  ¥13,800  発注本数

エグリ・ウーリエ グランクリュ・ブリュット・ロゼ 48ヵ月瓶内熟成グランクリュ100%でつくるこのロゼ・シャンパーニュは、限定品の逸品です。

究極のコトーといわれる、エグリ・ウーリエの赤ワイン(コトー・ド・シャンプノワ)を10%ブレンドして、赤系果実の薫り高いロゼに仕上げています。
アンボネイ村を中心に、ブジーとヴェルズネイのぶどうをブレンド。もちろん、全てグラン・クリュです。
ピノ・ノワール主体のレコルタン・シャンパーニュで最高の評価を持つ素晴らしい生産家がこのエグリ・ウーリエ。
完璧主義者との異名を持ち、栽培から醸造まで天才的な技量を発揮する。

ピノ・ノワール70% シャルドネ30%

レコルタン・マニュピュラン(自社畑のドメーヌ・シャンパン)


前のページに戻る このページのTOPへ