カリフォルニア・オレゴン 赤ワイン
ピノ・ノワール

アメリカのワイン法は、単一品種名称でも25%までブレンドが許されていますが、ピノ・ノワールはほとんどブレンドされません。

 カリフォルニア白ワイン   スパークリング
ビオマーク当店では、有機栽培ワインに「てんとう虫マーク」を付けています。

オレゴン州ピノ・ノワール

 



ピノ・ノワール
ヴォトル・サンテ ピノ・ノワール
Votre Sante Pinot-Noir  Francis Coppola

2013年 ¥2,180(消費税別) 発注本数 本 

「ゴッド・ファーザー」で有名なあのフランシス・コッポラ監督が所有するカリフォルニア・ワイン

 ヴォトル・サンテ(貴方の健康に乾杯)は、コッポラのおばあさんに捧げるオマージュ。彼女は、フランス領チュニジアで生まれたイタリア人のために、乾杯は必ずフランス語で行っていたそうです。

 

 味わいはとても上品で、優しい柔らかさを感じさせるピノ・ノワール。メンドシーノ、カーネロス、モントレーの果実感豊かなピノ・ノワールを10ヶ月間フレンチ・オーク樽で熟成させた本格派。

 

新鮮なうちに、その上品な軽やかさをお楽しみください。

 

ピノ・ノワール100%


オー・ボンクリマ ピノ・ノワール サンタ・バーバラ・カウンティー  CENTRAL COAST
Au Bon Climat Santa Barbara County Pinot Noir 

2015年  \3,480(消費税別)   発注本数 本 

 ワインでABCといえば、このオー・ボンクリマ(フランス語で「素晴らしい気候」)のこと。カリフォルニアを代表するブルゴーニュ・スタイルのワイン生産者として有名です。待望の再入荷となりました。

このサンタバーバラは、オー・ボンクリマのスタンダード品として最も人気があり、広く親しまれているもの。 カリフォルニア・ピノのスタンダードな味わいとしてお勧めしたいワイン。
長髪の天才ジム・クレンデネン氏が造ります。


「サンタ・バーバラ・カウンティー」には、ロス・アラモス、ランチョ・ヴィネド、ガレイ、ビエン・ナシードに自社畑ル・ボンクリマのブドウがブレンドされています。 6ヶ月間各畑毎に樽熟成された後にブレンドし、更に6ヶ月間熟成させます。(合計12ヵ月)

濃いめのガーネットの色調に完熟した果実香があり、ふくよかでヴィロード系のタッチを持つ味わいは、オー・ボンクリマならではのスタイル。上位ブランドにも共通する個性を、このワインにもしっかりと感じさせます。

サンタ・バーバラのピノ・ノワールを中心にしたアカデミー受賞映画『サイドウェイ』でも、三角ラベルに葉のオー・ボンクリマは主役4人がアウトドアでワインを楽しむシーンに登場します。


サンタ・バーバラ・ワイナリー ピノ・ノワール サンタ・リタ・ヒルズ CENTRAL COAST
Santa Barbara Winery  Pinot Noir Santa Rita Hills 

2013年  \3,480(消費税別) 発注本数 本 

セントラル・コーストのサンタ・リタ・ヒルズはピノ・ノワール銘醸地。

サンタ・バーバラの涼しい海風が酸の綺麗でしっかりとしたストラクチャのあるスタイルに仕上げます。

比較的濃く、アルコールも14.3%と高いのですが、冷涼な海風によって洗練されたクリアな酒質となり、上品さを保つ素晴らしいピノ・ノワールとなっています。

典型的なアメリカン・フレッシュスタイルのベリー系果実たっぷりピノ・ノワールです。

ピノ・ノワール100%



シドゥーリ  ソノマ・カウンティ ピノ・ノワール
Siduri Pinot-Noir Sonoma County 

2013年 ¥3,880(消費税別) 発注本数 本 

1994年、元ワイン商の脱サラ夫婦によって設立されたワイナリーで少量生産から超高品質のピノ・ノワールワインを造り出す幻のワイン。

Siduriは、古代バビロニアのワインの女神。バビロニアの神話学によると、不老不死となるのワインを持っていました。

 

ソノマ・カウンティーは、 冷涼なソノマの天候を生かして生まれた、シドーリの最もベーシックなワイン。 ソフトなコクの深さが、シドゥーリの魅力。豊かなベリー香に樽の円やかな仕上がりが優しく感じさせます。

ソノマ郡内の6箇所の畑から生産されたピノ・ノワールがブレンドされています。


年間生産量約2,600ケース

ピノ・ノワール100%



クロスバーン  ピノ・ノワール ソノマ・コースト
Crossbarn by Paul Hobbs Pinot Noir Sonoma Coast 

2014年 ¥4,980(消費税別) 発注本数 本 

ソノマの天才ワイン・メーカーであるポール・ホブスが気軽に高級ワインを楽しむためにリリースしているのが、このクロスバーン・シリーズ。

冷涼なソノマ・コーストの中でも優れた畑を厳選して、最高級ワインと同様に手摘み収穫をしたピノ・ノワールから生まれる、ピュアでフルーティーな中に、適度な構成感と上質なタッチが感じられる優れたワイン。
アメリカの専門誌ワイン・アドヴォケイト、ワインスペクテイターなどで倍クラスの価格帯のワインとも競合する優れた品質であることで話題となっています。

ポール・ホブスが自然の中で育った彼のお気に入りの遊び場は農場の真ん中にあった「クロス・バーン(納屋)」であったところから、この名前がつけられました
5%全房をブレンド
天然酵母による発酵
フレンチオーク樽で10ヶ月熟成、新樽10%。

ピノ・ノワール100%



ポール・ホブス  ピノ・ノワール ロシアン・リヴァー
Paul Hobbs Pinot Noir Russian River Valley 

2014年 ¥7,780(消費税別) 発注本数 本 

ソノマの天才ワイン・メーカー、ポール・ホブスの最もスタンダードなピノ・ノワール。本物だけが持つ普遍的な価値観を感じさせるエレガンスが感じられます。

 冷涼なロシアン・リヴァー渓谷から生まれるピノ・ノワール。収穫から醸造まで細心の注意を払い、エレガンスを表現したホブズならではの味わいには、洗練されたしなやかな上品なタッチとと共に余韻に心地よさが残ります。


・手摘みのブドウ、夜間に作業
・ 手作業で選別、低温で全房プレス、4%全房発酵
・5日のコールド・ソーク、合計 15日のマセレーション
・開放式の小型ステンレスタンク、天然酵母で発酵

フレンチオーク樽で10ヶ月熟成、新樽10%。

ピノ・ノワール100%


フリーマン ピノ・ノワール ロシアン・リヴァー  
Freeman Pinot Noir Russian River Valley  

2014年 \6,980(消費税別)  発注本数 本 

日本人女性のアキコ・フリーマンさんとケン・フリーマン氏によって世界水準のワインを造り出します。

 

 太平洋から冷たいそよ風が吹き込むカリフォルニア、ソノマ地区ロシアン・リヴァーヴァレーから、爽やかなピノ・ノワールが育まれます。
 フリーマンの自社畑「グロリア・エステート」をはじめ5つの畑のピノ・
ノワールを使用して造られるワイン。優れたSwanクローンが採用。
オープントップ容器で5 日間の低温浸漬、手作業で1 日1〜3 回のパンチダウン、フリーランとプレスワインを分けて発酵。 フレンチオークで11 ヶ月熟成され、引き締まった上品な果実感に富んだピノ・ノワールとなりました。

 

ピノ・ノワール100%

 


カレラ キュヴェV セントラル・コースト   ピノ・ノワール

Calera Central Coast Pinot Noir  Cuvée "V"

2013年 \4,180(消費税別) 発注本数 本 

カリフォルニアのドメーヌ・ロマネコンティ、と呼ばれる(それはかなり大袈裟ですが・・)ジャシュ・ジャンセン氏のワイン。 ジャンセン氏は、若かりし頃、ロマネ・コンティで修行をしました。そのため、自社畑には実際にロマネ・コンティのクローンとなるぶどうの木を植えている、という噂もあります。 何はともあれ、彼以前には本格的なクォリティー・ピノ・ノワールは、皆無だったともいえる中で、カリフォル ニアの新しいピノ・ノワールの伝統を造りだしたワイン。

「キュヴェ・V」は、セントラル・コーストの9つの畑とカレラ/マウント・ハーラン畑の若いブドウ木を、特別にブレンドして造られたスペシャル・キュヴェ・ワインです。


除梗しないブドウも仕込みに使うカリフォルニアではめずらしい手法。スパイシーな風味を持ち、樽の個性もしっかりと感じ取れます。
天然酵母で除梗せずにじっくりと発酵し、16ヵ月の熟成を経て瓶詰めされました。 マウント・ハーランは、石灰質土壌の少ないカリフォルニアとしては珍しい場所で、サンフランシスコから南に 150キロ、大西洋から40キロ メートル内陸に入った、カリフォルニアで最も高い標高 2,200フィートの山。頂上近辺に石灰質が豊富にある冷涼な土地。
J.ジャンセン氏はエール大学とオックスフォード大学で学んだインテリ。ドメーヌ・ロマネコンティで修行の後、カリフォルニアでは少ない石灰岩土壌を求めて人工衛星まで使って探索、マウントハーランを発見したのです。

ピノ・ノワール100%


ミウラ サンタ・ルチア・ハイランド ピノ・ノワール
MIURA  Pinot-Noir   Central Coast - Montorey County

2014年 ¥4,980(消費税別) 発注本数 本 

一時入荷が途絶えていたカリフォルニアのスーパー・プレミアムワイナリー『ミウラ』、再入荷とともに大好評です。


セントラル・コーストのモントレー・カウンティは、メキシコ湾からの冷涼な風が流れこむ全米で最高のピノ・ノワール生産地。中でもサンタルチア・ハイランドは、最上級の品質に育つ銘醸地です。

南北に細く伸びるぶどう畑は、ブルゴーニュのコート・ドールを彷彿とさせます。

適度な凝縮感と上品なストラクチャから完熟した木苺の素直な果実感がたっぷりと感じられる、カリフォルニアらしいピノ・ノワール。さすが、マスター・ソムリエの造る洗練された味わい。
ミウラ・ワイナリーは、数少ない全米マスターソムリエとして認められた、エマニュエル・カミチがHotel Ritz- Carlton San Franciscoのシェフソ・ムリエの座を捨ててワイナリーを1995年に設立したもの。当時はセンセーショナルな話題を呼びました。1999年に彼は「ワイン・ディレクター・オブ・ザ・イヤー」に輝いています。

ワイナリー名は、彼の故郷スペインの闘牛から"MIURA"と名付けられました。「気高さ、大胆さとパワーを示すように選んだ名前さ。」と彼は語ります。


実は、「MIURA=三浦」ということで、多くのスノッブな三浦さんたちのハウス・ワインになっています。
おそらく貴方の知っているあのK三浦さんも・・・


ピノ・ノワール100%


メルヴィル ピノ・ノワール サンタ・リタ・ヒルズ CENTRAL COAST
Melville  Pinot Noir Santa Rita Hills 

2012年 \4,780(消費税別) 発注本数 本 

セントラル・コーストのサンタ・リタ・ヒルズをピノ・ノワール銘醸地として一躍有名にしたのが、このメルヴィル・ヴィンヤーズ。

サンタ・バーバラの涼しい海風が酸の綺麗でしっかりとしたストラクチャのあるスタイルに仕上げます。比較的濃く、アルコールも高いのですが、洗練されたクリアな酒質が上品さを保つ素晴らしいピノ・ノワールとなっています。

サンタ・バーバラのピノ・ノワールを中心にしたアカデミー受賞映画『サイドウェイ』でも、主役4人がアウトドアでワインを楽しむシーンに登場します。

ピノ・ノワール100%


マボロシ ピノ・ノワール ロシアン・リヴァー・ヴァレー
Maboroshi Pinot-Noir Russian River-Valley  

2009年 \9,180(消費税別)  発注本数 本 

 カリフォルニアで活躍する日本人、私市友宏(きさいち ともひろ)さんと米国人の夫人、レベッカさんが造り出す、まさに『幻』のワイン!

実家が酒類販売をする私市さんは、ワイン造りに思いを寄せて、1991年、ブルゴーニュ、ジブレシャンベルタンの名門、アルマン・ルソーの下でワイン造りを学んだ後に渡米、カリフォルニアのワイナリーで働くかたわら、遂に1999年から自らのブランドとして、まず『マボロシ メルロー』を発売しました。
しかしブルゴーニュのピノ・ノワールに対する憧れは強く、彼の夢はピノ・ノワールの自分自身の畑を持ち、育てること。その夢は、2004年4月にソノマのセバストポールに念願のピノ・ノワールの畑を12エーカー購入することにより実現しました。

果実の凝縮度が高く、アルコール度も約14%とピノ・ノワールとしては高く、味わいにもストラクチャがしっかりと感じられますが、上品さも常に伴われていて余韻が心地よく感じられます。
生産数わずかに280ケースという、まさに幻のワインとなってしまいました。

Appellation: Russian River Valley Varietal Composition: 100% Pinot Noir Barrel Aging: 10 months | 100% French Oak | 50% New Case Production: 280

 

このマボロシ・ヴィンヤードは最近ビオディナミ(カリフォルニアでは大変珍しい)でピノ・ノワールを育てています。

・・・ただし妄信的でなく、理論的に冷静に分析しています。 興味深かったのは、SO2(酸化防止の亜硫酸)添加の話。「ナチュラル系ワインを造る人の中には、SO2を悪のように語る人もいるが・・・、SO2を全く添加しないワインの場合、アセドアルデヒトがワイン中で生成される。人体に対する影響は、SO2を無添加にした場合に発生し得るアセドアルデヒトの量のほうがよほど悪いことを認識しなければいけない。現実的な判断の結果、少量のSO2を添加している。」とのことでした。

ちなみに、この『マボロシ』というブランド名、私市さんが夫人とブルゴーニュにワイン造りを学ぶ、という話をしたときに、友人から「夢か幻のような話だ」と言われたことから名づけたそうです。夢が実現した素晴らしいワインを味わって、カリフォルニアで活躍する日本人を応援しましょう!


マボロシ ピノ・ノワール キュヴェ・エイミー ロシアン・リヴァー・ヴァレー
Maboroshi Pinot-Noir "Cuvee Aimee" Russian River-Valley  

2009年 \14,800(消費税別)  発注本数 本 

 カリフォルニアで活躍する日本人、私市友宏(きさいち ともひろ)さんと米国人の夫人、レベッカさんが造り出す、まさに『幻』のワイン!

実家が酒類販売をする私市さんは、ワイン造りに思いを寄せて、1991年、ブルゴーニュ、ジブレシャンベルタンの名門、アルマン・ルソーの下でワイン造りを学んだ後に渡米、カリフォルニアのワイナリーで働くかたわら、遂に1999年から自らのブランドとして、まず『マボロシ メルロー』を発売しました。
しかしブルゴーニュのピノ・ノワールに対する憧れは強く、彼の夢はピノ・ノワールの自分自身の畑を持ち、育てること。その夢は、2004年4月にソノマのセバストポールに念願のピノ・ノワールの畑を12エーカー購入することにより実現しました。
ワイナリー創設10周年を記念して愛娘エイミーの名前でリリースした特別キュヴェです。
果実の凝縮度が高く、アルコール度も約14%とピノ・ノワールとしては高く、味わいにもストラクチャがしっかりと感じられますが、上品さも常に伴われていて余韻が心地よく感じられます。

Appellation: Russian River Valley Varietal Composition: 100% Pinot Noir Barrel Aging: 10 months | 100% French Oak | 50% New Case Production: 280

 

このマボロシ・ヴィンヤードは最近ビオディナミ(カリフォルニアでは大変珍しい)でピノ・ノワールを育てています。

・・・ただし妄信的でなく、理論的に冷静に分析しています。 興味深かったのは、SO2(酸化防止の亜硫酸)添加の話。「ナチュラル系ワインを造る人の中には、SO2を悪のように語る人もいるが・・・、SO2を全く添加しないワインの場合、アセドアルデヒトがワイン中で生成される。人体に対する影響は、SO2を無添加にした場合に発生し得るアセドアルデヒトの量のほうがよほど悪いことを認識しなければいけない。現実的な判断の結果、少量のSO2を添加している。」とのことでした。

ちなみに、この『マボロシ』というブランド名、私市さんが夫人とブルゴーニュにワイン造りを学ぶ、という話をしたときに、友人から「夢か幻のような話だ」と言われたことから名づけたそうです。夢が実現した素晴らしいワインを味わって、カリフォルニアで活躍する日本人を応援しましょう!


レベッカK ピノ・ノワール ソノマ・コースト
Rebecca K Pinot-Noir Sonoma Coast

2008年 \5,980(消費税別)  発注本数 本 

 カリフォルニアで活躍する日本人、私市友宏(きさいち ともひろ)さんと米国人の夫人、レベッカさんが造り出す、まさに『幻・ヴィンヤード』のもう一つのワイン。

 

日本を離れて13年目にして初めて手に入れた自分自身のヴィンヤード(ワイン畑)からの大変に貴重な3年目の収穫。 場所はソノマの銘醸地ロシアンリヴァー・ヴァレーのヒルサイド。水捌けが良く、小粒で凝縮感のあるピノ・ノワールがきれいに育ちます。

奥さんである、レベッカの名前を冠したこのピノ・ノワールは、より繊細で、エレガントなキャラクターがあり、アルコール度も押さえられた、優しさを感じさせるキャラクターが魅力的です。いかにも女性的な味わい。



オー・ボンクリマ ノックス・アレキサンダー ピノ・ノワールCENTRAL COAST
Au Bon Climat Pinot Noir  " Knox Alexcender"

2012年 \5,380(消費税別)  発注本数 本 

マニア羨望のカルトワイン。赤ラベルのABCは、普段見かけることのできるアイテムですが、ブルーラベルは、プレミアムシリーズだけに許された限定品の証。

長男ノックス君の誕生を記念して、1997年ヴィンテージからジムがつくり始めたワインです。イザベルとは異なり、こちらはビエン・ナシド・ヴィンヤードのなかの特定ブロックのピノ・ノワールのみでつくられています。

繊細で微妙なニュアンスに富み、ダレたところの全くない、十分にピントがあったワインはその冷涼な気候をしっかり感じさせてくれます。

ピノ・ノワール100%



オー・ボンクリマ イザベル ピノ・ノワールCENTRAL COAST
Au Bon Climat Pinot Noir  "Isabelle"

2013年 ¥6,280(消費税別)  発注本数 本 

マニア羨望のカルトワイン

素晴らしい品質で世界に衝撃を与えたオー・ボンクリマ(素晴らしい気候)の最高級限定品。


オーナー、ジム・クレンデネン氏の愛娘の名前がつけられた特別のワイン。薄いブルーの色調のラベルが特徴的 。単一ではなく、複数の地域にある自社畑のブレンドによって、つくられています。

 

息子ではなく、愛娘の名前を冠したワインがハイ・エンドなワインに選ばれていることからも、やはりアメリカ人の親父にとっても、娘が可愛い・・・ということなのでしょうか。

 

濃いめの色調に完熟したストロベリーやタバコ、チョコやヴァニラの甘い香りが香もあり、若さとコク、スパイシーさの調和したワインに仕上げています。今飲んでも十分においしいのですが、豊かな酸としっかりしたバックボーンを備えているため、熟成させる愉しみもおおいに味わえます。

ピノ・ノワール100%

酸味          
ボリューム          
渋味          

カレラ ド・ヴィリエ ピノ・ノワール Mt. Harlan CENTRAL COAST 
Calera de VILLIERS Pinot Noir 

2012年 \8,180(消費税別) 発注本数 セット 

jensen

カリフォルニアのドメーヌ・ロマネコンティ、と呼ばれるカレラ・ワイナリー。

ロマネ・コンティで修行をしたジョシュ・ジャンセン氏は、ブルゴーニュと同じような石灰質の土壌を求めました。そして遂にセントラル・コーストのマウント・ハーラン地区にカリフォルニアでは貴重な石灰質土壌を人工衛星とヘリコプターで探し出しましたのです。


この最も新しいシングル・ヴィンヤード、「ド・ヴィリエ」(畑名の由来は、古参メンバーの中でも重要人物の一人、カレラが誇る類稀な畑を見守り続けてきたヴィンヤード・マネージャーであるジム・ド・ヴィリエ氏の名に由来)
極上ピノ・ノワール(手摘み100%)がフレンチオーク樽16ヶ月熟成(新樽30%)で造られました。
実際にロマネ・コンティのぶどうの木を植えている、という噂 。


除梗を全くしないピノ・ノワールを仕込み、ぶどうの重みだけで出てくる自然のジュースのみからワインを造り出します。

ピノ・ノワール100%


カレラ ミルズ ピノ・ノワール Mt. Harlan CENTRAL COAST 
Calera Mills Pinot Noir 

2012年 \9,980(消費税別) 発注本数 セット 

jensen

マニア羨望のカルトワイン

 

このシングル・ヴィンヤードは、J.ジャンセン氏の土地を開拓した恩人ミルズ氏の名前を畑に冠したワイン。実際にロマネ・コンティのぶどうの木を植えている、という噂 。
除梗を全くしないピノ・ノワールを仕込み、ぶどうの重みだけで出てくる自然のジュースのみからワインを造り出します。

ピノ・ノワール100%


カレラ ジャンセン ピノ・ノワールMt. Harlan CENTRAL COAST 
Calera Jensen Pinot Noir 

2012年 \16,800(消費税別) 発注本数 セット 

jensen

マニア羨望のカルトワイン

 

最も人気の「ジャンセン・ヴィンヤード」。カリフォルニアのドメーヌ・ロマネコンティ、と呼ばれるJ.ジャンセン氏 が自らの名前を畑に冠したワイン。実際にロマネ・コンティのぶどうの木を植えている、という噂もあります。 カリフォルニアの新しいピノ・ノワールの伝説です。

除梗を全くしないピノ・ノワールを仕込み、ぶどうの重みだけで出てくる自然のジュースのみからワインを造り出します。

ピノ・ノワール100%

(お一人様1回1本限定)


セレック2002  カレラ セレック ピノ・ノワール 赤Mt.Harlan CENTRAL COAST
Calera Selleck  Pinot Noir 

2006年 \12,190(消費税別) 発注本数 本 

セレックマニア羨望のカルトワイン

カリフォルニアのドメーヌ・ロマネコンティ、と呼ばれるJ.ジャンセン氏にワインの世界を紹介した恩人の名前を畑に冠したワイン。実際にロマネ・コンティのぶどうの木を植えている、という噂 。

除梗を全くしないピノ・ノワールを仕込み、ぶどうの重みだけで出てくる自然のジュースのみからワインを造り出します。

セレックは4つの畑の中でもっとも石灰岩の比率が高く、そのため、複雑性に富んだタイプに仕上がります。熟成も緩やかに進みます。カレラ単一畑シリーズの中でも最高の品質、と評価されています。

ピノ・ノワール100%


フラワーズ ソノマ・コースト ピノ・ノワール
Flowers Pinot Noir  Sonoma Coast

2012年 \6,180(消費税別)  発注本数 本 

ソノマを代表するブルゴーニュ・セパージュワイナリー。カルト・ワイナリー、キスラーに自社畑のぶどうを販売していましたが、その素晴らしい品質に世界中が注目することとなり、自らの生産を開始して、カルトワインの仲間入りを果たしました。

冷涼な気候から由来する、エレガントで端麗な味わいがフラワーズの真骨頂。

濃すぎることのない、ルビー色の色調。香り立つサクランボの果実香は上品で完熟と新鮮さがほどよく調和しています。ヘヴィーなタイプではなく、純粋で上品なピノ・ノワール。この価格でこの味わいであれば、『フラワーズ』の名前が無くても、大変にオススメです。

ピノ・ノワール100%

酸味          
ボリューム          
渋味          

フラワーズ シー・ヴュー・リッジ ピノ・ノワール
Flowers Pinot Noir  Sea View Ridge Sonoma Coast

2012年 \11,800(消費税別)  発注本数 本 

カリフォルニア最良のブルゴーニュ・セパージュワイナリー、フラワーズの造る、プレミアム・シングル・ヴィンヤード(自社単一畑)。

 

 フラワーズと言えば、キャンプ・ミーティング・リッジが有名ですが、よりサンフランシスコ湾に近く標高の高い隣接地に畑があります。 
 とても上品で、カリフォルニアの中では最もブルゴーニュの上級品に近いスタイルのワインが生まれます。

 

カリフォルニア・ピノ・ノワールの伝説ともいえるこのワインですが、生産量はあまりにも少なく、入手は大変に困難です。

 

ピノ・ノワール100%

酸味          
ボリューム          
渋味          


シドゥーリ ハーシュ・ヴィンヤード ピノ・ノワール 
Siduri Pinot-Noir Hirsch Vineyard  Sonoma Coast

2012年 \7,480(消費税別)  発注本数 本 

1994年、もとワイン商の脱サラ夫婦によって設立されたワイナリーで少量生産から超高品質のピノ・ノワールワインを造り出す幻のワイン。

Siduriは、古代バビロニアのワインの女神。バビロニアの神話学によると、不老不死となるのワインを持っていました。

冷涼なソノマ 最高のピノ・ノワール銘醸地Hirschヴィンヤードから産出された単一畑による貴重なワインです。

シドゥーリの魅力は、ふくよかで柔らかいボリュームを持った、フルーティーな味わい。カリフォルニアのピノ・ノワールならでは、といった個性があります。このハーシュ・ヴィンヤードも口当たりの良い果実味に満ちた魅力的なワインで、豊かなベリー香に松の木のようなニュアンスがあります。
年間わずか98ケース

ピノ・ノワール100%



シドゥーリ ピゾーニ・ヴィンヤード ピノ・ノワール
Siduri Pinot-Noir Pisoni Vineyard  Central Coast -Santa Lucia Highland

2012年 \8,780(消費税別) 発注本数 本 

1994年、元ワイン商の脱サラ夫婦によって設立されたワイナリーで少量生産から超高品質のピノ・ノワールワインを造り出す幻のワイン。

Siduriは、古代バビロニアのワインの女神。バビロニアの神話学によると、不老不死となるのワインを持っていました。

全米で最高のピノノワールを造り出すといわれ、ワイン生産者にとって引く手あまたのセントラル・コーストのPISSONIヴィンヤードから産出された単一畑による貴重なワインです。

豊かなフランボワーズの果実香にナツメグ、シナモンとバニラ香のニュアンスがあります。 シドゥーリのピゾーニは、何よりも柔らかく、ふくよかさが信条。タンニンも感じますが雑味は全くなく、新鮮で豊かなタイプ。現地でもほとんど入手できない幻ワイン。
年間生産量約300ケース

ピノ・ノワール100%

ワイナリーのWebはこちら

酸味          
ボリューム          
渋味          

■オレゴン州 


A to Z オレゴン ピノ・ノワールOREGON
A to Z Oregon Pinot Noir 

2013年 \2,980(消費税別) 発注本数 本 

 A to Z (エイ・トゥ・ゼット)は、オレゴンの銘醸地ウィラメット・ヴァレーで生まれる、スタンダードで、柔らかな果実香に富んだピノ・ノワール。

巧みなブレンドで、これまでないハイ・コストパフォーマンスのオレゴンワインを送り出しています。
ワインの供給元の多くは、ウィラメット・ヴァレーに自社畑を所有する優良プロデューサーからのもので、他のワイナリーの醸造設備を借りるなと、徹底したコスト削減を図り、ハイクォリティーワインを追求しています。
初リリースの2001年ピノ・ノワールがワインスぺクテイクーで89点をマークすると、立ち上げ当初から注目を集め、ワインはリリース後2ケ月でほとんどが売り切られる人気ぶり。
サム・タナヒルはフルゴーニュのデイジョン大学で醸造学を修了し、二年間ニュイ・サン・ジョルジュのドメーヌ・ラルロで醸造を学んだ経験の持ち主。ワシントン、アイダホ州のワイナリーのコンサルティングも兼ね、また妻のシェリルとともに、フランシス・タナヒルのブランドのもとで、ごく少量生産のプレミアムワインも手がけています。
A to Z の名はウィラメットヴァレーのさまざまな異なる個性のワインを集め、造られることに由来します。

ピノ・ノワール100%


bioブルックス オレゴン ピノ・ノワールOREGON
Brooks Oregon Pinot Noir 

2013年 ¥4,280(消費税別) 発注本数 本 

 調和のとれた、大変に果実の魅力に富んだピノ・ノワール。

口当たりにやや厚みがあり、果実の完熟感と繊細さのバランスが、大変に整った味わい。
しなやかなストラクチャーと、木イチゴのピュアな果実感が特徴。

有機栽培によって造られた、アメリカを代表するビオのピノ・ノワールです。

ピノ・ノワール100%

カベルネ・ソービニヨン  メルロー サンジョヴェーゼ
  ワインページへ

前のページに戻る このページのTOPへ