>

カリフォルニア 赤ワイン
ジンファンデル シラー ムールヴェドル サンジョヴェーゼ

アメリカのワイン法は、単一品種名称でも25%までブレンドが許されています。ジンファンデルでは、カリニャンやプティ・シラーがブレンドされることがあります。

 カリフォルニア白ワイン   スパークリング
ビオマーク当店では、有機栽培ワインに「てんとう虫マーク」を付けています。


■ジンファンデル

カリフォルニアのオリジナル品種といえばジンファンデル
時として甘みを感じるコクがあって、フルーティーな味わいがとても親しみやすいワインです。


レーヴェンスウッド ジンファンデル ロダイ CALIFORNIA
RAVENSWOOD Zinfandel LODI 

2013年 ¥1,980(消費税別) 発注本数 本 

カリフォルニア・ジンファンデルを極めた造り手として、大変に評価の高いワイナリー。 全生産量の約7割がジンファンデルという徹底ぶり。

ロダイは、サクラメント至近にある、アメリカでも最も古くからブドウが植えられている場所で、このロダイも、樹齢の高いOLD VINEから造られています。

樹齢の高い木から、収量が制限された結果として、上級のシングル・ヴィンヤードにも通じる高い凝縮感が特徴のワインで、プラムを焼いたような高級ジンファンデル特有の味わいを持っています。


フレンチ・オーク樽で熟成された上品な樽香が心地よく、媚びた甘さがないのがレーヴェンスウッドの特徴。
 

酸味          
ボリューム          
渋味          

ラビット・リッジ ジンファンデル パソ・ロブレス CALIFORNIA

RABBIT RIDGE Zinfandel Passo Robles  


2013年 ¥2,680(消費税別)発注本数 本 

カリフォルニア・ジンファンデルの代名詞のようなワイン。タイムやローズマリーのようなハーブ香と完熟したほのかな甘みが特徴です。

 

   このキュヴェは銘醸地パソ・ロブレスの自社畑のみから造られた、よりしっかりとした構成を持つ特別なジンファンデル。16%近い豊かなアルコールがボディをよりふくよかにしています。 たっぷりとしたコクと完熟したほのかな甘みが特徴です。 ジンファンデルは、ジューシーな肉料理のみならず、お好み焼きやソース焼きそばなどに独特の甘みがよく調和します。


フロッグス・リープ  ジンファンデル  
Frogs Leap Zinfandel  NAPA Valley

2014年 ¥4,980(消費税別) 発注本数 本 

カリフォルニアワインで大変に人気のあるフロッグスリープは、ジョン・ウィリアムス(作曲家ではありません)が1981年に設立しました。 ラベルデザインはスミソニアン博物館にも展示されている優れたアート。

無灌漑で育てられる(カリフォルニアでは大変に珍しい)無農薬有機栽培ワインです。禁酒法以前に植樹された、樹齢80年以上のセントヘレナ村産カリニャンをブレンドしているのがこのワインの特徴。

ジンファンデルでありながら、エレガントな辛口に仕上げられるスタイルは、フロッグス・リープならではのもの。しなやかさを持ち滑らかな質感がありますが、口中でとてもリッチに果実が広がりを見せます。豊かな樽香と共にあらわれるラズベリーの香りが印象的。若々しく楽しめる上品なジンファンデル。

12ヶ月アメリカン・オーク樽で熟成


ジンファンデル87% プチ・シラー10% カリニャン3%


コッポラ ディレクターズ・カット コッポラ監督の本当に造りたかった想いのこもった
コッポラ ディレクターズ・カット ジンファンデル Dry Creek Valley
Francis Coppola Director's Cut Zinfandel

2013年 ¥3,780(消費税別) 発注本数 本 

コッポラ ディレクターズ・カット「ゴッド・ファーザー」で有名なあのフランシス・コッポラ監督が所有するカリフォルニアのワイナリー。ワイン造りは数世代続くファミリーの生活の一部でした。コッポラ監督の祖父アゴスティーノ・コッポラは、ニューヨークの地下で日常消費用のワインを造っていたそうです。
映画で成功したコッポラ監督は、70年代にナパのワイナリーを手に入れましたが、情熱は増すばかりで、ついに2006年、ソノマに新しく2つ目のワイナリーを設立するに至りました。

イタリア系アメリカ人であるコッポラの得意とするのが、やはりイタリアから渡来したジンファンデル。特別な思い入れがあるのです。
ジンファンデルの聖地、冷涼なソノマのドライ・クリーク・ヴァレーで造られました。

しなやかな口当たり。とても上品なニュアンスと瑞々しい新鮮な果実感が特徴で、心地よい果実香がフィニッシュに余韻として残ります。
僅かにプチ・シラーをブレンドすることによって、ボディを引き締めています。

フィルムを巻いたような特別なラベルは、ディレクターズ・カット(監督特別編集版)のイメージそのまま。ふたつの夢に成功した、フランシス・コッポラ監督の本当に造りたかった想いのこもったワインなのでしょう。


オールド・ヒル レーヴェンスウッド ジンファンデル・オールド・ヒルSONOMA Valley
RAVENSWOOD Zinfandel OLD HILL.

2012年 ¥5,280(消費税別) 発注本数 本 

オールド・ヒルンファンデルを極めたい愛飲者に勧めたい、最高品質の単一畑シリーズ。レーヴェンスウッドが誇る最高級品。

ソノマ・ヴァレーにある単一畑『オールド・ヒル』は、その名が示すように、カリフォルニアの中では大変古い歴史を持つ畑です。
最も古い植樹は1880年前後、つまり最高樹齢は130年近くにもなることがわかりました。また品種はジンファンデルをメインとするものの、判明しているだけでマタロ、カリニャン、グルナッシュ、アリカンテ、プティ・シラーなどが植えられており、それ以外の品種も見られるそうで、"最低でも14品種" が混在しているそうです。


古い樹齢の樹から凝縮したワインが生まれます。


フレンチ・オークの樽で20ヵ月という長期熟成の末リリースされる本格的高級ワインです。

ジンファンデル85%   マタロ、カリニャン、グルナッシュ等


ガイザーヴィル リッジ ジンファンデル ガイザーヴィル Sonoma County
RIDGE Zinfandel Geyserville  Vinyard

2012年 ¥7,980(消費税別) 発注本数 本 

ガイザーヴィルジンファンデル愛飲者に とって、最も愛すべき生産者リッジの自信作。ソノマ・カウンティでアレキサンダー・ヴァレーの西端に位置する自社畑。

 カイザーヴィルは、リッジの代表的な自社畑で、100年以上前から植樹された特別に樹齢の高いものが含まれています。
果実の濃厚なボディと深い樽香が強く全面に出たタイプ。口当たりに厚みがあり、果実やスパイスの複雑な風味が続く力強いワイン。その上でエレガントさも充分に感じられます。

 

リッジのポリシーで独特なところは、セパージュ、つまりジンファンデルを強調するのではなく、テロワール、すなわちガイザーヴィルを強調しているところです。

常にラベル表記が土地の名前が大きく表示され、セパージュは小さく記されています。2012年においては、ジンファンデルの比率が71%と低め、通常の「ジンファンデル・ワイン(75%以上が必要)」 と呼ぶことが出来なくなりました。しかしこれもリッジにとっては些細なことなのかもしれません。
また、カリフォルニアにおいて「サステナブル」という永続的に持続可能な環境を考えた農法をいち早く提唱していることも、特筆すべきことです。

ジンファンデル71%、カリニャン19%、プチ・シラー7%、他3%


リッジ ジンファンデル リットン・スプリングDry Creek Valley
RIDGE Zinfandel Lytton Springs  Vinyard

2012年 750ml ¥7,980(消費税別) 発注本数 本 

ジンファンデル愛飲者に とって、最も愛すべき生産者リッジの代表作、リットンスプリング・ヴィンヤード。優雅で気品を感じる味わい。単にジンファンデル、という枠を超えた素晴らしいワインです。

 紫がかった黒色の深い色合い、凝縮感があり、妖艶な香りは、リッチな木イチゴのジャム系果実香が高級皮革のバッグの中から出てくるようで甘い樽香と融合しています。口当たりはとても上品でしなやかなタッチがあり、かといって重くなく、絶妙なバランスの中で調和。まさにヴィロードのアタック。

冷涼なソノマのドライクリーク・ヴァレーから造られています。ジンファンデルだけでなく、プチ・シラーとカリニャンをブレンドしているところから、しっかりとしたストラクチャーに仕上がることが出来たのでしょう。

小泉首相訪米の際に、ブッシュ大統領との晩餐会で供出された赤ワインがこのリッジ・リットンスプリングです。(そのときのビンテージは2004年)

ジンファンデル70%、プチ・シラー21%、カリニャン6%ムールヴェドル3%

酸味          
ボリューム          
渋味          

ダッシュ レイトハーヴェスト・ジンファンデル 甘口赤 Dry Creek Valley
Dashe Cellars Late Harvest Zinfandel

2013年  ¥3,980(消費税別) 発注本数 本 

ジンファンデルを遅摘みして造られた、フルボディーで新鮮な果実感たっぷりの甘口赤ワイン。

干しぶどうを搾ったままのような、甘く綺麗な酸を持ったピュアな味わいが特徴です。
ジンファンデルが持つ自然な甘味を引き立てた、大変に生産量が少なく、入手困難な逸品です。

干しぶどうや、黒赤系果実などと一緒に味わうと、楽しみも一層深まります。

オーナー兼醸造家のマイク・ダッシュは、カリフォルニア大学・デイヴィス校で栽培学と醸造学の修士を修了後、フランスのCHラフィット、ニュージーランドのクラウディ・ベイ、等々の世界の名だたるワイナリーでの修行の後、ジンファンデルで有名なリッジ・ワイナリーでアシスタント・ワインメーカー(醸造コンサルタント)として働き、1995年に独立しましました。また、奥さんのアンもフランスのボルドー大学醸造学科を卒業後『シャトー・ラ・ドミニク』で働きワイン造りを学びました。
こうして始めた夫婦2人3脚のワイナリー『ダッシュ・セラーズ』は、当初友人の『クライン・セラーズ』の設備を借りてのスタートでしたが、ワインはあっという間に人気になり、1998年には自社の設備を持つことが出来る様になりました。

シラー


クライン シラー  Sonoma County
Cline Syrah

2013年 ¥1,980(消費税別) 発注本数 本 

 カリフォルニアで最も品質と価格のバランスが高い、大変良心的なブティック・ワイナリー。 米ワイン・スペクテイター誌でも"Best Value Syrah"に輝いています。

  クラインは、高騰するマニアックなカベルネのワインに対して敢然と反旗を翻し、シラーや、ジンファンデルから大変に良心的な価格で果実味を素直に感じる良質なワインを造ります。このシラーは、クラインの造る代表作としてアメリカの愛好家に広く親しまれているワインです。 ぶどうは、サンフランシスコから少し内陸に入ったコントラコスト、サンホアキンとソノマの優良な畑から選ばれています。

 深く若々しい色合い、完熟したベリー系のジャムの風味にシラーらしい胡椒のニュアンス、口当たりは大変素直であまり重すぎず、フレッシュ&フルーティー。 シラーに若干のグレナッシュとムールヴェードルがブレンドされています。ラベルも大変に上品。

このクラスでありながら14ヶ月樽熟成としっかり造られています。

ワイン王国誌No26でも最高ランク"超特選ベストバイワイン"に選定されました。

酸味          
ボリューム          
渋味          

■ムールヴェドル


クライン ムールヴェドル エンシェント・ヴァインズ California
Cline mourvedre ancient vines

2013年 ¥2,880(消費税別) 発注本数 本 

 カリフォルニアで最も品質と価格のバランスが高い、大変良心的なブティック・ワイナリー。 クラインは、ワイナリーの電力を全て自前の太陽光発電でまかなうエコ・ワイナリーとしても注目を集めています。

  樹齢100年を超える大変に貴重ななぶどう樹から造られています。全て自社畑で生産。

ムールヴェドルは、南仏原産の柔らかく優しい果実感の中にベーコンなどの動物的ニュアンスのある魅力的な品種。
クラインもリッチで優しい、大変美味しい味わいに仕上げています。
優しく親しみやすい飲み心地は、カリフォルニア・ファンのデイリーワインとして広く愛されています。

醸造所は太陽光発電で、運営される世界的に注目される環境保全型ワイナリー。ちなみに、ソーラーパネルは日本ブランド、シャープ製です。

■サンジョヴェーゼ


モンテ・ヴォルペ サンジョヴェーゼ グラシアーノ California Mendocino
Monte Voplpe Sangiovese Mendocino

2005年 ¥3,029(消費税別) 発注本数 本 

  カリフォルニア州北部の冷涼なメンドシーノの高台斜面で造られる、イタリア品種サンジョヴェーゼ。

フルーティーで、エレガントなワイン。過度な熟成や凝縮をさせずに、適度な抽出に押さえた有機栽培のサンジョヴェーゼから、優しい美味しさのワインが生まれます。

イタリア系移民グラジアーノ家のワインの歴史は、ヴィンセンゾ・グラジアーノ氏が1908年イタリアからアメリカに渡って来たことにさかのぼります。 現当主グレゴリー・グラジアーノ氏は父親を手伝う傍らUCデイビス校に通い専門的にブドウ栽培を学びました。彼の生産者としての評価は高く、ホワイトハウスにも選ばれた実績があります。

サンジョヴェーゼ100%


その他の品種
カベルネ・ソービニヨン  メルロー
  ワインページへ

前のページに戻る このページのTOPへ