ボルドー 赤ワイン

 ボルドー白ワイン   ボルドー甘口ワイン   ボルドーロゼワイン
ビオマーク当店では、有機栽培ワインに「てんとう虫マーク」を付けています。


■ボルドー地方名ワイン


ラモット・ヴァンサン シャトー ラモット・ヴァンサン  Bordeaux

2015年 \1,380 発注本数 本 

ラモット・ヴァンサンフランスのワイン専門誌「レヴュ・ド・ヴァン・ド・フランス」で最もお買い得な、プチ・シャトーに選ばれたのがこのラモット・ヴァンサン。

濃さをもつベリー系果実の香りがしっかりと感じられます。熟度の高い果実味が余韻まで長く豊かに広がる、まとまりがあって心地よく飲みやすい味わい。

 

シャトーの歴史は1873年と1920年に現所有者の曾祖父の時代に小さな畑を取得したことに始まります。当時は栽培するブドウが良質のワインに造り上げられるとは考えもしませんでしたが、1969年に初めてワインを醸造し仲買商にバルクで販売したところ好評を博しました。
以来専門誌、各コンクールでも好評を博し続け、2002年から10年連続金賞受賞を継続中。

メルロー80% カベルネ・ソーヴィニヨン20%


シャトー ベルビュー・ラ・ランデ Bordeaux 
Ch. Bellevue La Randee

2013年¥1,580(消費税別)  発注本数> 本 

ボルドー・ベスト・バリュー・カベルネ・ワイン。 右岸シンデレラ・ワインの魔術師、テュヌヴァン氏がセレクトした、スーパー・バリュー・ボルドー。  

濃く土っぽいニュアンスを感じさせる、トロみのある豊かな味わい。コーヒーやいぶしたキノコ系のスパイスが現れます。さすが、素晴らしい仕上がりと言えましょう。 フロンサックにほど近い、ボルドー右岸ガルゴン(コミューン名)に位置。1880年から続く家族経営で現在は4代目であるザビエル・ブールソー氏が当主。

フロンサック地区といえば、主要品種はメルロー、カベルネ種のブドウは補助的に使われていますが、地面の表層には丸い石と砂利、下層部には粘土というこの地方では稀な土壌を考慮し、メルローと同じ比率のカベルネ・ソーヴィニヨンが植えられました。そのワインへのたゆまぬ情熱が実を結び、テュヌヴァン氏が、「これこそ探していたワインだ!」と絶賛しました。

 


メルロー45%、カベルネ・フラン10% カベルネ・ソーヴィニヨン45%


シャトー サン・ミッシェル Bordeaux Superier
Ch. Saint-Michel

2013年 ¥1,680(消費税別) 発注本数 本 

大変に優れた、デイリー・ボルドー。
  サンミッシェルのオーナーは名門ドロン家。レオヴィル・ラス・カズ、ネナン、ポタンサックなど超優良といえる高品質を誇るシャトーを運営しています。

 このシャトーはフロンサック近郊にあり、ネナンを造るグループによって管理されています。

  その高い技術とセンスがこの一般的なシャトーにも充分に生かされているので、土壌の持つポテンシャルを充分に生かし、そしてポテンシャル以上の味わいが実現できるのです。

 ミディアム〜少し重めの完熟した果実感があり、柔らかく瑞々しい美味しさが感じられます。気軽に楽しむ良質デイリーワインとして、オススメです。


メルロー主体


ユベール・ド・ブアール Bordeaux
Hubert de Bouard

2010年¥1,780(消費税別) 発注本数 本 

ボルドーのスーパーベスト・バリューワイン。


サンテミリオンのスーパー・スターであるアンジュリュスのオーナー、ユベール・ド・ブラール氏が自らの名前を冠して紹介する良心的ボルドー。
完熟果実に柔らかな樽香が心地よくマッチしていますが、口当たりは素直で重すぎません。とてもバランス良く、柔らかく優しさを感じさせます。

このクラスながら、フレンチ・オーク樽で12ヶ月熟成させた本格派。

トップキュヴェのアンジュリュスは2012年の格付け更新で最高位のグランクリュAに昇格しましたが、その技術とセンスは、このワインにも反映されています。 高品質な味わいが、どなたでも安心して楽しめます。

メルロー70%カベルネ・ソーヴィニヨン30%のまろやかなブレンド。


シャトー ラ・フレイネル  カベルネ・ソーヴィニヨン Bordeaux

2014年  ¥1,980(消費税別) 発注本数 本 

  ボルドーのアントル・ドゥー・メール地区デーニャック村で斬新なワインを造り続ける女性、ヴェロニク・バルトが生み出す、カベルネ・ソーヴィニヨン100%のスペシャル・キュヴェ。

偉大なワインにも通じる、カベルネ100%ならではのストラクチャ、果実感がこの個性的なプチ・シャトーからも生まれてきます。75haのシャトー。1992年以降、ワイン造りから経営まで全ての指揮を取っているのは、同家7代目に当たる、ヴェロニク・バルト女史。

彼女が指揮を執り始めてから、畑での農薬や化学肥料の使用を極力押さえ、温度管理がされた新しい醸造設備を導入するなど、品質は著しく向上しています。ヴェロニクは成功した女流醸造家として有名になりました。 樽熟成12ヶ月とこちらも本格的。

カベルネ・ソーヴィニヨン100%

樽熟成12ヶ月


シャトー シャン・デ・トレイユ  Sainte-Foy Bordeaux
Ch. Champ de Treilles

2014年 ¥2,080(消費税別)  発注本数> 本 

有機自然栽培ビオディナミで造られた、優しく柔らかい新鮮な果実感一杯のバリュー・ボルドー。


フワッと包み込まれるような自然な口当たりと、柔らかなコクに魅力があり、日常の和食に無理なく合わせることが出来ます。
実はこのシャトーのオーナーは、メドック地区グランクリュの名門シャトーであるポンテ・カネの醸造長を17年間勤め上げたジャン・ミッシェル・コム氏。名門シャトーで培われた経験と技術が、遺憾なく発揮されています。

されています。  サント・フォア・ボルドーというメルロー主体の粘土石灰質土壌に、プチ・ヴェルドも使われているのが、個性的。平均60年と素晴らしいヴィエイユ・ヴィーニュ(古樹)は、地中深く根が入り込み、大地のミネラルを果実に集めるのです。

メルロー60%、カベルネ・フラン30%、 カベルネ・ソーヴィニヨン、プティ・ヴェルドー10%

酸味          
ボリューム          
渋味          

シャトー ルネッサンス  Bordeaux

2015年 ¥1,980(消費税別) 発注本数 本 

漫画のようなふざけたラベルにもかかわらず、大変にまじめに造られた、珍しい有機栽培のボルドー・シャトーワイン。

現代的なボルドーにありがちな堅固なストラクチャーといよりも、フワっとしたいかにも自然派ワイン。メルロー主体で柔らかくピュアで、親しみやすい果実香に富んだ優しい味わいのワインです。

ぶどう畑はサンテミリオンにほど近い場所にあり、1960年代から、自然栽培を続けていました。1992年にエコセールによって有機栽培が正式認証されました。

ルネサンスとは、「再生」のこと。棺桶の中から甦る、というのは生産者ジェラール・デスクランブ氏の気のきいたジョークといえましょう。既存ボルドーのアンチテーゼとして「甦るボルドーの味わい」という、生産家の信念の表れなのかも知れません。

有機栽培で酸化防止剤を減らしている故なのかも知れませんが、開栓後翌日の変化は早いようです。そのことだけご注意を。

メルロー65% カベルネフラン35%


ガスパール・エ・リザ ボルドー  Bordeaux

2012年¥2,180(消費税別)  発注本数> 本 


フランスで大変人気のアニメ・キャラである「リサとガスパール」がワインになりました。 赤ワインは、大変飲み心地の良い柔らかくベリー系果実感一杯のボルドー・ルージュ。メルローが主体で、ワインが初めての方でも安心して楽しめる優しく円やかな味わいです。

ぜひ持ち寄りパーティーなどに気軽にご利用ください。


リサとガスパールは、1999年にフランスで刊行された物語。日本翻訳版でも200万部が刊行されました。
主人公は、うさぎでもいぬでもない…とびきりキュートなパリの住人。人間の学校に通って友だちはいっぱいだけど、ふたりはとくべつ仲良しな“永遠の友達(トワトモ)”。遊びもいたずらもいつもいっしょです!
★ リサ
好奇心いっぱいで、ハプニングがおこっても「わたしってあったまいい!」とトラブルを乗り切っちゃう、おしゃまな女の子。
★ ガスパール
転校生のリサのことがはじめは気に入らず、とっくみあいのケンカもしたけど、やさしくて、ナイーブな男の子。

メルロー70%、カベルネ30%


シャトー オー・マレ  Bordeaux

2012年¥2,280(消費税別)  発注本数> 本 

優しく、柔らかい果実感に満ちた上質な素晴らしい有機栽培認定ボルドー。

このシャトーとの出会いは15年程前でした。当時は日本に輸入されることの珍しかった有機栽培ワインですが、偶然小さなインポーターがこのプチ・シャトーを輸入し、その柔らかく素直な味わいにほっこりと心温まる気持ちを感じました。その後10年以上輸入されることがありませんでしたが、ついに久しぶりの再開を果たし、ご紹介することが出来ました。


このほとんど無名な「シャトー オーマレ」は、ボルドーで大変に珍しく、既に1960年代にビオロジーに目覚め、地道に有機栽培のワインを丁寧につくり上げ続けています。 ビオ、といっても極端な嗜好の味わいではなく、あくまでも正統的に、バランス良い細部まで心がこもって仕上げています。畑の場所は2つの大河の間にあるアントル・ドゥー・メールに属するところ。

樽熟成12ヶ月 心あたたまる味わいです。

メルロー80%、カベルネ・ソーヴィニヨン15% カベルネ・フラン5%


シャトー ルクーニュ   Bordeaux Superier 

2013年  ¥1,680(消費税別) 発注本数> 本 

ビンテージが更新されながら、当ショップで10年以上継続的に販売されている、安定した人気の定番ワイン。


かすかに焼けるような香りを持っています。口当たりはまろやかで柔らかく、ラズベリーのような果実香があります。

あまり苦みの強すぎず重すぎない飲みやすい呑み口。手頃なプチシャトーをお探しの方におすすめです。あのロバート・パーカー氏もお薦めシャトーで紹介しました。畑の大半は、フロンサックとラランドポムロール地区にあります。 スタンダードな味わいのボルドーとして、オススメです。
2013年ビンテージのルクーニュは、世界ワインコンクールで金賞を受賞するなど、高い評価を得ています


メルロー75% カベルネフラン25%

酸味          
ボリューム          
渋味          

 
シャトー ルクーニエ  5Lボトル Bordeaux Superieur 

2013年 ¥18,800(消費税別) 発注本数 本 

フランスでもシャトーに行かないとなかなかお目にかかれないサイズ。特別なパーティーに出せばお客様は皆びっくりするはず!通常ボトルの約7倍の容量です。

かすかに焼けるような香りを持っています。口当たりはまろやかで柔らかく、ラズベリーのような果実香があります。

あまり苦みの強すぎず重すぎない飲みやすい呑み口。手頃なプチシャトーをお探しの方におすすめです

 通常1本は在庫を持っていますが、ご注文が立て込むと一時的にショートする可能性があります。日数的に余裕を持って(3−5日)ご注文下さい。

特製木箱入(50cm×18cm)

メルロー75% カベルネフラン25% 


ムーラン・ディッサン  Bordeaux

2012年¥2,480(消費税別)  発注本数 本 


マルゴー格付3級のシャトー・ディッサンの造るスペリュール。 ディッサンのマルゴー区画畑からジロンド河添いの砂利質土壌から生まれる、驚異の品質を誇るボル

.ドー・スペリュール。 グランクリュを彷彿とさせる豊かで上品な香味。ディッサンよりメルローの比率が多く、口当たりもソフトでまろやかな味わいです。 オーク樽熟成 16-18ヶ月(新樽比率25%)

メルロー90% カベルネ・ソーヴィニヨン10%


ローザン・デスパーニュ赤 シャトー ローザンデスパーニュ キュヴェ・グラン・ヴァン 
Ch. Rauzan Despagne Cuvée Grand Vin  Bordeaux

2012年 ¥2,880(消費税別) 発注本数 本 

 ローザン・デスパーニュ赤2006ボルドーのプチ・シャトーの中でも珠玉の逸品。
デスパーニュ家のスーパーACボルドーといえば『モン・ペラ』が有名ですが、そもそも1990年当時このローザン・デスパーニュの評価が高く入手困難になり、そのためにデスパーニュ氏が『モン・ペラ』を新規購入した、という逸話があります。 ローザン・デスパーニュは数段階のキュヴェがありますが、キュヴェ・グラン・ヴァン(偉大なワイン)は、その最上級の特別限定品。樹齢40年以上の手摘みぶどうから造られます。

数々のシンデレラワインを生み出したフランス最高の醸造コンサルタント、ミッシェル・ロランの指導のもと造られています。

 手ごろな価格ながら凝縮味は充分で、銀座の某超高級フレンチ・レストランのハウスワインに選ばれています。

ガーネットバイオレットの色調、新鮮でベリー系の豊かな果実香の中に樽香がバランスよくあります。深く濃く、まろやかで豊かな口当たりとフレッシュな余韻。

メルロー70% カベルネ・ソーヴィニヨン 30% 
樫樽で1年間熟成

酸味          
ボリューム          
渋味          

  シャトー モン・ペラ
Ch. Mont-Pérat  Premier cotes de Bordeaux

2013年 ¥3,180(消費税別)  発注本数 本 

 専門誌やロバート・パーカーを始めとする評論家からボルドーの新星として高く評価される注目のシャトー。連続してパリのコンクールで金賞を受賞するなど、華々しい受賞経歴を持っています。

いわば万人が認める、わかりやすく、まろやかでおいしい味わい。
バニラ、ココア、コーヒー、トーストなどの香りに、とても柔らかなタッチがあり、口一杯にベリー系の豊潤な果実味が広がる余韻の長い味わいが特徴。モダン・ボルドーの典型。

最近はその名前を耳にするのも当たり前のようになってきていますが、数々のシンデレラワインを生み出したフランス最高の醸造コンサルタント、ミッシェル・ロラン氏の指導のもと造られています。

当店で長く取扱をしているローザン・デスパーニュと同じ、デスパーニュ家の所有する新しいシャトーで、スタイルも大変似ています。ローザンよりメルローの比率がやや高く、まろやかなメルロー的個性が強調されています。以前はローザンがパーカー氏の絶賛を受けて、こちらに人気がありました。特に2000年のローザン・デスパーニュが出て話題になった頃は、「モン・ペラという新しいシャトーも造ったんだんでよろしくね。」とデスパーニュさんが当時来日して勧めていましたのを思い出します。

最近の人気は、漫画『神の雫』でル・パンと一緒に登場したことから なのでしょう。
現在は韓国も含めて逆にこちらの人気が急騰して常に品薄となっています。

メルロー80% カベルネ・ソーヴィニヨン 20% 
樫樽で1年間熟成

酸味          
ボリューム          
渋味          

頭角を現した『もう一つのムートン』
シャトー クロワ・ムートン 赤 Bordeaux Superieur

2014年  ¥2,480(消費税別) 発注本数 本 

ボルドー右岸にある、「もう一つのムートン」。

近年革命的に品質が向上し、とても美味しいワインを造るようになりました。

実はこのシャトー、つい数年前までは、そのもの『シャトー・ムートン』と名乗っていました。なぜ「ムートン」と名乗れるのか、というとあの有名な「ムートン」よりも古くから名乗っていたかららしいのですが、裁判沙汰となり渋々と『クロワ・ムートン』と2004年から名乗ることとなりました。

何はともあれこのムートン、メルロー系のデイリー・クラスとしては、実はなかなかの内容を持つワインです。 オーク樽による甘いバニラ香、柔らかく若くフレッシュな心地よい果実感に満ちた味わいが魅力。 気軽に楽しめる、柔らかメルローです。 オーナーのジャン・フィリップ・ジャヌイクス氏は、シガー型特別樽を使って仕込んでいます。

全て樽熟成(33%新樽)

 

メルロー70%、カベルネ・フラン25%、プティ・ヴェルド5%


レイニャック 直輸入
Reignac  Bordeaux Sperieur
2010年  ¥4,743(消費税別) 発注本数 本 
知る人ぞ知る、ボルドーのスーパーシャトーが、このレイニャック。
オーナーのイヴ・ヴァトロ氏が1級シャトーと同じ設備と同様の選別をして、最良のブドウのみを、最上の状態で醸造します。決してカルトではなく、一般的な法定区画の場所ながら最高のポテンシャルを持つ土壌を熱心に探し当て、最高の努力で造った結果生まれた、素晴らしいワインなのです。2009年に訪問しましたが、なだらかな斜面の畑は大変に手入れが行き届いていました。

 

『格付けなどなくても、格付け1級の味(91-93pt)』 と辛口評論家のロバート・パーカー氏も認めています。

  深遠でしっかりとした男性的なストラクチャを持つしっかりとした味わいと、上品な余韻が魅力の普遍的な美味しさが確かなモダン・スーパー・ボルドーです。

 2010年は、最高の天候に恵まれた秀逸ビンテージ。

 

当店直輸入アイテムです。

メルロー75% カベルネ・ソーヴィニヨン25%


ジロラート
Girolate Despagne   Bordeaux

2011年 \7,980 発注本数 本 

 ローザン・デスパーニュ 、モンペラを造る、デスパーニュ家渾身の作品。

フレンチ・オークの小樽に直接ぶどう粒を入れて小樽をかき混ぜ、発酵熟成させる、という赤ワインとしては、「奇想天外」といえる造り方をしたのが、このワイン。

 

 アマローネを連想させるような大変に濃厚で、トロトロのとろけるように円やかで深い味わいの赤ワイン。初リリースとなった2001年以来世界中のマニアから熱烈な支持を受け僅か750ケースの生産量が取り合いになっている状況です。


 

メルロー100%


■グラーブ地区


エスプリ・ド・シュヴァリエ

エスプリ・ド・シュヴァリエ Seconde Vin de Domaine de Chvalier

L'Espris de Chevalier

エスプリ・ド・シュヴァリエ
2008年  ¥3,380 (消費税別)
発注本数

ペサック・レオニャンで、赤白ともにクリュ・クラッセの格付けを受けているドメーヌ・ド・シュヴァリエのセカンド、レスプリ・ド・シュヴァリエ。

 17世紀から続く正当派本流のグラーヴの味わいが感じられる、正しいボルドー。カベルネ主体の美しく力強く、整った姿は、ワインを体系的に味わう人には必ず経験していただきたい、1本です。

 

ファーストラベル同様にその高い品質は、グラーヴの中でも群を抜いて素晴らしく、特に2005年以降赤が格段にエレガントになってきています。 シャトーは、1983年以降ベルナール家によって正しく運営されています。

 

カベルネ・ソーヴィニヨン65%、メルロ30%、カベルネ・フラン2.5%、プティ・ヴェルド2.5%


ル・プティ・オーラフィット  Le Petit Haut Lafitte   Pessac Leognan    Graves 

2009年  ¥5,600(消費税別) 発注本数 本 

2007年 ¥4,667 発注本数 本 

グラーヴを代表する、エレガント、豪華で贅を尽くしたスミス・オーラフィットのセカンド・ラベル。


 中世時代の城郭と、素敵な庭園を持ち、最近はワイン・スパ「コーダリー」なども併設する話題のシャトー。  1991年に現オーナーで、有名なプロ・スキーヤーでもあったカティアール氏が取得して以来、劇的に品質が向上し、 今や「ペサック・レオニャン村のシンデレラ・ワイン」とも評されています。  香りに感じられるローストしたニュアンスは、上質グラーブの典型的なスタイル。

カベルネ・ソービニヨン55%、メルロ35%、カベルネフラン10%


 次のページへ
前のページに戻る このページのTOPへ