ロワール地方のワイン ロワール白

ロワール地方 美しいお城が広がるロワール地方は、フランスでも有数の観光地です。
ミュスカデから、サンセールまで広がるワイン地帯は爽やかでフレッシュなワインを数多く生産しています。気軽に楽しんで下さい。


ビオマーク当店では、有機栽培ワインに「てんとう虫マーク」を付けています。


中央地区

プイィ・フュメ  サンセール  カンシー

サンセール
サンセール   サンセール ラ・レーヌ・ブランシュ  ドメーヌ ジャン・ルヴェルデ
Sancerre Blanc La Reine Blanche  Domaine Jean REVERDY et Fils 

2014年 375ml  \1,480(消費税別) 発注本数 本  ハーフボトル

2014年 750ml  \2,680(消費税別) 発注本数 本  レギュラーボトル

  サンセールの名門ドメーヌ・ジャン・ルヴェルディ。
 17世紀から栽培に従事し、1950年にドメーヌを設立して、自らのワインを醸造しはじめました。


  「白い女王」と名付けられたこのサンセールは15区画からの様々な土壌、キメリジャン・カイヨット石灰岩、シレックス火打ち石のブレンド。
 綺麗な酸を伴う豊かな果実香と透明度の高いながらも厚みのあるしっかりとしたタッチはサンセールの教科書のようです。


この地の名物、シェーヴル・チーズ(若干熟成して柔らかくなったものが良さそう)などと一緒にお楽しみください。繊細な和食とも良く合うでしょう。その際はレモン汁を、サッとふりかけると効果的です。

ソーヴィニヨン・ブラン100%


サンセール  bioサンセール   ドメーヌ ヴァシュロン
Sancerre Blanc   Domaine Vacheron 

2015年 \3,280(消費税別) 発注本数 本 

家族経営で4代に渡り素晴らしい伝統的なサンセールを造り、「巨匠」と呼ばれるに相応しいプライドと実力を持った生産者。  

現在若手のジャン・ローランとジャン・ドミニク・ヴァシュロン氏が運営。ジャン・ローランは世界各地のワイナリーで研鑽を積み、最新の技術と情報を持ちながら、2003年以降はビオディナミ(有機自然栽培)を実践。完全手収穫。 テロワールを生かしたサンセールづくりを極めています。

このスタンダード・キュヴェについても、主体となるシレックス土壌から生まれるフレッシュ感とミネラルが、石灰質土壌に由来する白い花と柑橘類の表現によって補完されています。非常に繊細なキャラクター。

実際、とてもピュアで冷涼感があり、柑橘系グリーンライムの香りに素直でシャープなタッチ、後味に心地よく石っぽいミネラル感が感じられ、まるで「夏の日に山の森林の中に湧き出る岩清水のよう・・・」という印象がありました。

サンセールはパリからも程近く風光明媚な田園地帯。 この地の名物、シェーヴル・チーズなどと一緒にお楽しみください。繊細な和食とも良く合います。その際はレモン汁を、サッとふりかけると効果的です。

ソーヴィニヨン・ブラン100%


サンセール  bioサンセール キュヴェ・フロレス   ドメーヌ ヴァンサン・ピナール
Sancerre Cuvee Flores Domaine Vincent Pinard 

2014年 \4,180(消費税別) 発注本数 本 

 名手ヴァンサン・ピナールによる大変洗練された典型的なサンセール。
 銘醸地ビュエ村のカイヨットと呼ばれる硬質石灰岩の石に覆われた畑から骨格とミネラル感のしっかりとした張りのある味わいが生まれます。
 葡萄は手摘みにされ、柔らかな空圧で圧搾。アロマを最大限に引き出すため、ステンレスタンクで低温(17度)に保ち発酵させます。白い花を連想させる華やかでピチピチとした上品な香味に満たされるクリーンな仕上がりはカイヨット系石灰岩質土壌のすばらしさを見事に味わいに反映させています。

サンセールはパリからも程近く風光明媚な田園地帯。 この地の名物、シェーヴル・チーズなどと一緒にお楽しみください。繊細な和食とも良く合います。その際はレモン汁を、サッとふりかけると効果的です。

ソーヴィニヨン・ブラン100%


サンセール  bioサンセール   ドメーヌ アンソニー・ジラール
Sancerre Blanc La Clef du Récit   Domaine Anthony Girard 

2015年  \3,680(消費税別) 発注本数 本 

サンセールの注目すべき新規生産者がこのアンソニー・ジラール。
 ブルゴーニュの名門「ドメーヌ・ルフレーヴ」および「ブルーノ・クレール」での修業を終えた後、サンセールの実家に戻りドメ−ヌを設立。
 新人ながら細心の畑仕事と確かなテクニックに裏打ちされた彼のサンセールは豊かな果実感とクリーンな風味に満ちていて、たちまちフランスの愛好家たちを虜にしました。

2016年8月の英国専門誌Decanter誌上でサンセール・トップの95pt(2015vt) を獲得しました。

作品名の「La Clef du Récit」は、「物語の鍵」という意味。石灰質、シレックス土壌のブレンド。
この地の名物、シェーヴル・チーズなどと一緒にお楽しみください。繊細な和食とも良く合うでしょう。その際はレモン汁を、サッとふりかけると効果的です。

サンセールはパリからも程近く風光明媚な田園地帯。 この地の名物、シェーヴル・チーズなどと一緒にお楽しみください。繊細な和食とも良く合います。その際はレモン汁を、サッとふりかけると効果的です。

ソーヴィニヨン・ブラン100%

★サンセールの高名な単一畑


サンセール  bioサンセール ギーニュ・シェーヴル  ドメーヌ ヴァシュロン
Sancerre Blanc Cuvee Guigne-Chèvres  Domaine Vacheron 

2014年 \5,680(消費税別) 発注本数 本 

名手ヴァシュロンの特別な区画から生まれる、サンセール特別キュヴェ。カイヨットと呼ばれる硬質石灰岩に覆われた畑から、フローラルな風味一杯の特別なアロマが感じられる素晴らしい南向き斜面の区画。

オリを残して、1年間樽とタンクを半々で熟成させ、豊かに仕上げます。

家族経営で4代に渡り素晴らしい伝統的なサンセールを造り、「巨匠」と呼ばれるに相応しいプライドと実力を持った生産者。 現在若手のジャン・ローランとジャン・ドミニク・ヴァシュロン氏が運営。ジャン・ローランは世界各地のワイナリーで研鑽を積み、最新の技術と情報を持ちながら、2003年以降はビオディナミ(有機自然栽培)を実践。 テロワールを生かしたサンセールづくりを極めています。

僅かな芽を残す低収量と手摘み収穫など、最も贅沢な生産方法を採用しています。

個人的にも数多いサンセールの生産者の中でも、特にこのヴァシュロン家とは家族ぐるみのおつきあいをさせていただいています。

サンセールはパリからも程近く風光明媚な田園地帯。 この地の名物、シェーヴル・チーズなどと一緒にお楽しみください。繊細な和食とも良く合います。その際はレモン汁を、サッとふりかけると効果的です。

ソーヴィニヨン・ブラン100%


サンセール  bioサンセール レ・ロマン  ドメーヌ ヴァシュロン
Sancerre Blanc Cuvee Les Romain  Domaine Vacheron 

2015年 \5,680(消費税別) 発注本数 本 

 サンセールを代表するワイン。シレックス(火打石)土壌の特別な区画から生まれる、ヴァシュロンが誇るサンセールの特別キュヴェ。

大変透明度の高いミネラル(石的要素)の香りほのかにキャラメリゼしたピーチの香りに、シレックス由来の火打石香が心地良く口中に感じられます。繊細さとシレックスならではの骨格のしっかりとした構成力が融合した素晴らしい風味は、素晴らしい土壌と卓越した生産者のなせる作品といえます。

オリを残して、1年間樽とタンクを半々で熟成させ、豊かに仕上げます。

家族経営で4代に渡り素晴らしい伝統的なサンセールを造り、「巨匠」と呼ばれるに相応しいプライドと実力を持った生産者。 現在若手のジャン・ローランとジャン・ドミニク・ヴァシュロン氏が運営。ジャン・ローランは世界各地のワイナリーで研鑽を積み、最新の技術と情報を持ちながら、2003年以降はビオディナミ(有機自然栽培)を実践。 テロワールを生かしたサンセールづくりを極めています。

レ・ロマンはヴァシュロンの誇る単一畑で、地元サンセール村のグランクリュともいえる南向き斜面。ジュラ紀オックスフォーディアン時代のシレックス土壌で30度の傾斜斜面から生まれる特別な場所です。ロマンの畑を所有する生産家は他にもいますが、ヴァシュロンのロマンは、シレックスの構成が最も高く、技術力の高さも合わせて最高の風味が表現されています。

樹齢は45年のヴィエイユ・ヴィーニュ(古樹)、僅かな芽を残す低収量と手摘み収穫、全房(無除梗)プレスなど、最も贅沢な生産方法を採用しています。

個人的にも数多いサンセールの生産者の中でも、特にこのヴァシュロン家とは家族ぐるみのおつきあいをさせていただいています。

サンセールはパリからも程近く風光明媚な田園地帯。 この地の名物、シェーヴル・チーズなどと一緒にお楽しみください。繊細な和食とも良く合います。その際はレモン汁を、サッとふりかけると効果的です。

ソーヴィニヨン・ブラン100%


サンセール モンダネ サンセール “レ・モンダネ”   ドメーヌ アンドレ・ヌヴー
Sancerre Les Monts Damnés Domaine André Neveu 

2013年 ¥3,880(消費税別) 発注本数 本 

サンセールのグランクリュと評価される、もっとも高名な畑がこの『モン・ダネ』。

シャヴィニョール村の南側急斜面で太陽の光をたっぷりと浴びて育つ素晴らしいキメリジャン期の粘土石灰質土壌(シャブリと共通)。

モンダネ
一般的なサンセールと比べると、円やかさが明らかに秀でています。
深みのある色合いとかすかにトロピカルな要素も含む上品な果実香、柔らかなタッチから味わいが豊かに広がりを感じられるのは、さすがにサンセールを代表する優れたテロワールであることを実感できます。  

 

この地の名物、クロタン・ド・シャヴィニョールはフランスを代表するシェーヴル・チーズ。是非一緒にお楽しみください。繊細な和食とも良く合うでしょう。その際はレモン汁を、サッとふりかけると効果的です。 魚料理やアスパラガスなどの野菜にも良いでしょう。 サンセール地区シャヴィニョール村の小規模生産家ヌヴーはテロワールの特徴をワインに表現することがとても上手な造り手として知られています。

 

ソーヴィニヨン・ブラン100%


サンセール シェーヌマルシャン サンセール “ル・シェーヌ・マルシャン”  ドメーヌ リュシアン・クロシェ
Sancerre Le Chene Marchand Domaine Lucien Crohet 

2013年 \4,180(消費税別) 発注本数 本 

サンセールのグランクリュと評価しても良い南向きの単一畑“ル・シェーヌ・マルシャン”はビュエ村にある「カイヨット」と呼ばれる石灰質土壌で栽培されたソーヴィニヨン・ブランから造られます。

硬質な石灰岩から、ストラクチャの輪郭がはっきりとした、凛としたスタイルに仕上がります。
透明感のある、やや緑がかったレモン・イエロー、とてもミネラル質に富む香りとグレープフルーツなど柑橘系の香りとともに現れる、バラの花のような香りが特徴的。サンセールとしてはやや厚味のあるアタックで上質な心地よいフィニッシュ。


サンセールを代表する醸造家 リュシアン・クロシェ家はビュエ村に本拠を置き現代的なきれいでフルーティーなワインを造り出します。

当主ジル・クロシェは、ブルゴーニュのドメーヌ・デュジャックで修行を積んだ実力派。

 

その洗練された味わいでタイユヴァン、ランブロワジー、ギィ・サヴォワ、ポール・ボキューズ等の名だたる三つ星レストランのサンセールとして選ばれています。

 魚料理やアスパラガスなどの野菜にも良いでしょう。

ソーヴィニヨン・ブラン100%


サンセール ロマン85 サンセール レ・ベルダム  ドメーヌ ジトン
Sancerre Les Belles Dames    Domaine Gitton 

1990年 ¥6,380(消費税別) 発注本数 本 

大変貴重なシレックス土壌で長期熟成されたサンセール。

 

生産者ジトンは、知る人ぞ知るサンセールの名家。 1945年以来自家元詰に徹し、しかもテロワールごと10区画に分けた極上のサンセールを醸す。そして一部を長期熟成の後でリリースをする大変稀有な生産家。 この「レ・ベルダム」、サンセール村の斜度20−30度にもなる急斜面にあり、シレックス(火打石)土壌で知られています。主体となるシレックス土壌から生まれる酸とミネラルが、長期熟成を保つ骨格となっています。約10ヶ月の樽熟成。

 

ジトンのサンセールは、ジスカールデスタン元大統領、ミッテラン元大統領、シラク元大統領、ジョスパン元首相らを顧客に持ち、ブッシュ元大統領とプーチン大統領の会談でも供されるなど、欧米の政治家に愛されていることでも有名です。


この地の名物、シェーヴル・チーズなどと一緒にお楽しみください。サンセールは、繊細な和食とも良く合います。その際は、レモン汁をサッとふりかけると効果的です。

 

ソーヴィニヨン・ブラン100%


サンセール ガリノ サンセール ガリノ  ドメーヌ ジトン
Sancerre Galinot silex   Domaine Gitton 

1983年 ¥6,648(消費税別) 発注本数 本 

 

知る人ぞ知るサンセールの名家ジトンのシレックス土壌の特別な区画がこのガリノ。30年熟成の貴重品です。僅か0.8haのパーセル(高度230メートル、傾斜度25度)にある平均樹齢50年以上から醸され、600L新樽50%で約1年間熟成させます。さらに瓶熟成を重ねて、このたび蔵出しリリースされました。

生産量は僅かに年間600ケース。

 

 生産者蔵出しですが、ジトンの蔵で瓶詰めされた時点にラベルを貼られているために、30年の経過した風化した趣のあるラベルとなっています。そのため1本ずつラベルのコンディションが違います。(極端なものは、ありませんでした)

 

1945年以来自家醸造元詰に徹し、しかもテロワールごと10区画に分けた極上のサンセールを醸します。そして一部を長期熟成の後でリリースをする大変稀有な生産家。 ジトンのサンセールは、ジスカールデスタン元大統領、ミッテラン元大統領、シラク元大統領、ジョスパン元首相らを顧客に持ち、ブッシュ元大統領とプーチン大統領の会談でも供されるなど、欧米の政治家に愛されていることでも有名です。

 

この区画別にキュヴェを分ける手法のパイオニアで、後のディディエ・ダグノーに大きな影響を与えたことも専門家の間では知られています。 サンセールはパリからも程近く風光明媚な田園地帯。


この地の名物、シェーヴル・チーズなどと一緒にお楽しみください。サンセールは、繊細な和食とも良く合います。その際は、レモン汁をサッとふりかけると効果的です。

 

ソーヴィニヨン・ブラン100%


プイィ・フュメ ヴィエイユ・ヴィーニュ白  ドメーヌ レジ・ミネ 
 Pouilly Fumé Vieille Vigne 

2015年 \2,680(消費税別) 発注本数 本 

フランス中央部の有名な白ワインの産地が、このプイィ・フュメ。サンセールに比べ斜面がなだらかで、より繊細なスタイルともいえると思います。和食にあわせやすいワインとしてもおすすめです。


ヴィエイユ・ヴィーニュは、樹齢30年のソーヴィニヨン・ブランを石灰岩質カイヨット土壌とキメリジャン土壌をバランス良くブレンドした、酸が穏やかでフルーティー、とても素直な優しい味わいを感じさせる心地よい仕上がり。
 レジ・ミネは、プイィ・フュメの本拠地ともいえるプイィ・シュル・ロワールの注目すべき若手生産家。
 11ヘクタール12区画を所有し、1937年から祖父ロベールがドメーヌ生産を始めて現在のアントワーヌで3代目。ボルドー大学でワインに関するMBAを取得した後にブルゴーニュやローヌで修行したインテリ新世代です。
 すべて手収穫を実施するなど、クリーンな味わいに徹しています。

 

ソーヴィニヨン・ブラン100%


プイィ・フュメ レ・クリ 白  ドメーヌ アラン・カイユブルダン 
 Pouilly Fumé Les Cris 

2013年 \2,780(消費税別) 発注本数 本 

フランス中央部の有名な白ワインの産地が、このプイィ・フュメ。和食にあわせやすいワインとしてもおすすめです。


畑名のレ・クリは小石の意味で、「カイヨット」と呼ばれる大理石のように硬い石灰石のある土壌(オクスフォード期)。ごく若い頃から既に豊かで力強く、張りがあり、そしてコクもある味わいのテロワール。


熟成と共にミネラル香から、白い花を連想させる香りや白桃などの果実香が開いてくるのです。

アラン・カイユブルダンが妻のカルマンとともに運営するドメーヌは、プイイの村の北西6キロメートルほどに位置するマルタヴェルヌの集落にあり、設立は1980年とまだ新しいドメーヌです。所有する畑は16ヘクタールで、それらはロワール河に面しており、南から南西向きの斜面に連なっています。

プイィ・フュメについて、ソムリエ日本一となった佐藤陽一氏は「一般的に日本食にもっとも良く合うワイン」として勧めています。

 

ソーヴィニヨン・ブラン100%


有機栽培プイィ・フュメ 白  ドメーヌ ジョナタン・ディディエ・パビオ 
 Pouilly Fumé Domaine Jonathan Didier Pabiot 

2014年 \3,480(消費税別) 発注本数 本 

フランス中央部の有名な白ワインの産地が、このプイィ・フュメ。 一般的に爽やかでキレの良い酸が特徴の地区。その繊細さから和食にあわせやすいワインとしてもおすすめです。


 ジョナタン・パビオは、最も注目すべき若手生産者。 このプイィ・フュメはキンメリッジアン、シレックス、粘土質、砂礫質等、多様な土壌をブレンドして造られています。


石灰岩や火打ち石から由来するミネラル系のスモーキーな香り、白い花を連想させる香りや白桃などの果実香が開いてくるのです。

 

ミシュラン3つ星の「ラルページュ」「ルドワイヤン」「ギー・サヴォワ」、同2つ星「アピシウス」「ル・グラン・ヴェフール」「ル・クリヨン」といったフランスの最高級レストランに続々とオンリストされている注目株の生産家です。

 

ソーヴィニヨン・ブラン100%


プイィ・シュル・ロワール 白  ドメーヌ マルク・デシャン 
 Pouilly sur Loire Domaine Marc Dechamps 

2015年 \2,280(消費税別) 発注本数 本 

この大変希少なプイィ・シュル・ロワールは、フランス中央部の有名な白ワイン産地プイィ・フュメ地区でシャスラから造られます。


  17世紀までは圧倒的にシャスラが多かったのですが、フィロキセラ害によって畑が全滅した後は、ほとんどソーヴィニヨンブランとなり、現在は僅か30haのみで植えられています。収量を制限した粘土石灰質土壌の条件の良い斜面でのみ、シャスラが個性を発揮できるために、醸造はフュメよりも難しいといわれています。 

 

一般にアルコール度は軽めですが、デシャンのこのワインは、12%とシャスラとしては豊かな仕上がり。柔らかく繊細な味わいが特徴。

 

空気チューブでやわらかく圧搾、48時間置いて澱下げします。アルコール発酵、熟成ともにステンレスタンクを使用します。フレッシュさを保つため、マロラクティック発酵は行いません。
熟成はタンクにて5ヶ月
マルク・デシャンはフランスの評価本「ギド・アシェット」の常連、このプイィもロワールワイン・コンクールで金賞を受賞しました。

 

シャスラ100%


ドメーヌ ディディエ・ダグノー

 

圧倒する存在感のある、別格のプイィ・フュメ。「プィィ・フュメの野性児」と呼ばれたディディエ・ダグノー。ディディエは、2008年52歳にして趣味の小型軽量飛行機事故によって突然死亡、当時25歳の息子ルイ・ベンジャマンが15人のスタッフ+4頭の馬と共に見事に後を継いでいます。(彼は10代から父の手伝いをし、20歳からは一緒に醸造作業をしていました)

 ディディエは、ロック音楽家を連想させるヒッピーのような長髪とヒゲ、挑発的な言動で、「アンファン・テリブル」(恐るべき子供たち)と呼ばれていました。シャンパーニュで同じくアンファン・テリブルと呼ばれるアンセルム・セロス氏とも交流があり、そのアンセルムはディディエを「サーカスの猛獣使い」と親しみをこめて呼んでいました。

左の画像は、その「恐るべき子供の子供」ルイ・ベンジャマン・ダグノーです。


そのずば抜けて高い評価と共に、高い価格も話題となりますが・・・・、11haの畑に対して家族以外で15人のスタッフ+4頭の馬、一般的なものと比べて1/3まで落とした低収量、倍近い樽熟成期間などのコストを考慮すれば、あながち妥当とも言えるのでは。


ブラン・フュメ・ド・プイィ   ドメーヌ ディディエ・ダグノー 
 Blanc Fumé de Pouilly Domaine Didier Dagneau 

2014年 \8,480(消費税別) 発注本数 本 

プイィ・フュメの巨匠ダグノーのスタンダード・キュヴェ。

 

以前は「アン・シャイユ」と呼ばれていたもの。「ブラン・フュメ・ド・プイィ」とは、プイィ・フュメのかつて呼ばれていた伝統的な名称で、素直にプイィ・フュメと呼ばないところが反逆児らしさ。

 

カイヨット(硬い石灰岩)とキメリジャン(粘土石灰質)の2つの土壌が連なる区画。 バランスがよいスタンダードなプイィ・フュメを、極限の品質で実現しました。


エチケットの楽譜は彼の友人である作曲家のものでシャンソン歌手のジョルジュ・ブラサンスに献呈された"Mauvaise Reputation"(=悪い評判)と名付けられた有名な曲で、フランスでは今でも多くの歌手がこの曲をカバーしています。ただ、この楽譜通りに奏でると不協和音が多く前衛的に響きます・・・。ディディエはこのエチケットで何かを示唆しているのかも知れません。

 

ソーヴィニヨン・ブラン100%


ピュル・サン プイィ・フュメ   ドメーヌ ディディエ・ダグノー 
 Pur Sang  Pouilly Fumé Domaine Didier Dagneau 

2014年 \10,800(消費税別) 発注本数 本 

プイィ・フュメの単一畑。「サラブレット、血統書」という意味です。 ダグノーのワインでもポピュラーなものの1つ。

 

このワインを生み出す区画は、ドメーヌの所在するサンタンドレから北に5kmほど離れたサン・ローラン村の西側の完全な南向き斜面に位置する3.2ha。土壌は主にキメリジャン石灰岩に泥灰土の粘土、およそ0.5haのアステロイド畑に植わるヴィーニュ・フランセーズ(自根)の貴重なブドウ木も含みます。

 

とても果実感の純粋度が高く、完熟度もありながら、素晴らしい酸のバランスを保っています。正統的な素直でなめらかなタッチ、青りんご系果実香、少しボンボンの風味。ミネラル感よりも果実の要素が強いですが冷涼感があるために、ニューワールドのスタイルとは全く異なります。

大変長い余韻には、大変綺麗な果実の酸が伴っていて純粋な薫りが伸びていきます。熟成させても良いと思いますが、まずはこの新鮮な若々しさを楽しんでいただきたいところ。魅力たっぷりの味わいです。個人的には優しさと透明度の高いこのピュル・サンがもっとも好みです。

 

樽にて発酵させ、450Lから600Lほどの樽にて熟成させます。新樽の使用率はヴィンテージに応じて25%-35%ほど。

 

ソーヴィニヨン・ブラン100%


ビュイッソン・ルナール プイィ・フュメ   ドメーヌ ディディエ・ダグノー 
 Buisson Renard   Pouilly Fumé Domaine Didier Dagneau 

2014年 ¥11,800(消費税別) 発注本数 本 

2013年 ¥11,800(消費税別) 発注本数 本 

プイィ・フュメの単一畑。「サンタンドレ南西部ヒルサイドに位置する区画で、粘土質とシレックス(火打ち石)を含む土壌。

 

この区画は歴史的にはビュイソン・メナールと呼ばれる区画でしたが、ある時訪れたフランスのジャーナリストが「ビュイソン・ルナール」と勘違いした際、ダグノー氏が現在の名前に改名しました。その理由は「ルナール=狐」のほうがずる賢いからというもの。

 

樽にて発酵させ、450Lから600Lほどの樽にて熟成させます。豊満な果実の旨みと硬質なミネラル感が魅力です。

 

ソーヴィニヨン・ブラン100%


シレックス プイィ・フュメ   ドメーヌ ディディエ・ダグノー 
 SILEX   Pouilly Fumé Domaine Didier Dagneau 

2014年 ¥14,800(消費税別) 発注本数 本 

2012年 ¥13,800(消費税別) 発注本数 本 

プイィ・フュメの単一畑。ディディエ・ダグノーの最高傑作がこの『SILEX』。 畑はドメーヌの周囲にあるサンタンドレ村の森にも程近い深い、その名の通りシレックス土壌。

 

火打ち石、というこの畑の土壌をそのままワイン名に冠し、20hl/haという超低収量で樽熟成させて造る独自の世界。  シレックス土壌からは、独特の「火打ち石香」と呼ばれる香りが特徴で、徒競走のスタート時に使うピストルの火薬に共通するような香が感じられるのです。

 

シレックスはもっとも長命なワインで、リリース直後は閉じていますが、年を経るとともに複雑な芳香が開花していきます。

 

ソーヴィニヨン・ブラン100%


レ・ジャルダン・ド・バビロン   ドメーヌ ディディエ・ダグノー 
 Les Jardins de Babylon Jurancon Domaine Didier Dagneau 

2011年 500ML  ¥12,800(消費税別) 発注本数 本 

2010年 500ML  ¥12,800(消費税別) 発注本数 本 

2009年 500ML ¥12,190(消費税別) 発注本数 本 

大変稀少かつ特別な「バビロンの庭」と題されたジュランソン遅摘み甘口ワイン。これはロワールではなく、500kmほど離れた南西地方ジュランソンで造られています。

 

繊細できれいな酸と大変透明度の高い上品な甘味は、ロワールのカール・ド・ショームを彷彿とさせます。やはりダグノーならではの美しい世界が広がります

 

 

プイィ・フュメの巨匠ダグノーがスペインに近いピレネーの麓で造る極上の逸品。プチ・マンサンのみから生産。  2004年が初ヴィンテージ。月一度は必ず畑に出て、手入れをしているそうです。 裏ラベルに記載されたギィ・ポトラ(Guy Pautrant)はダグノーの共同生産者。

 

 

プチ・マンサン100%

メヌトゥー・サロン
メヌトゥー・サロン

メヌトゥー・サロンドメーヌ シャトゥノワ

Menetou Salon Blanc Domaine Chatenoy
2015年  ¥2,180(消費税別)   発注本数

メヌトゥー・サロン 柔らかな口当たりと新鮮で爽やかな酸が魅力的なソーヴィニヨン・ブラン。2014年4月東京で開催されたロワール委員会主催のセミナーでも絶賛されました。

メヌトゥー・サロンは、ロワール中央地区で有名なサンセールの対岸に広がる生産地。  柔らかな口当たりと新鮮で爽やかな酸が魅力的なソーヴィニヨン・ブラン。
メヌトゥー・サロンは、ロワール中央地区で有名なサンセールの対岸に広がる生産地。
  土壌はシャブリと同じキンメリッジ石灰岩(貝殻の化石が残る石)が広がるなだらかな斜面。キメリジャンの特徴である柔らかな口当たりと爽やかなミネラル感が上品な風味を生み出します。

生産者のシャトノワは、1560年に創業し、現代15代目まで続く名門です。

 

 

ソーヴィニヨン・ブラン100%

カンシー
カンシー キュヴェ・エドム   ドメーヌ マルドン 
 Quincy Domaine Mardon 

2015年 \2,180(消費税別) 発注本数 本 

 「クインシー」ではありません。(有名歌手と同じ綴りですが・・・)『カンシー』です。

 

 ロワール中央地区の隠れた秘宝がカンシー。サンセールに比べると、標高が低く温暖な気候から収穫も10日ほど早いのがカンシーの特徴。


キュヴェ・エドムは、樹齢35〜65年の古樹を厳選して造る特別キュヴェ。


大変華やかで、爽やかなハーブとグレープ・フルーツ香が鮮やかに薫ります。新鮮で素直なタッチは口中も果実感満載で冷涼なロワールのキャラクターと適度な完熟感が見事に調和した味わいとなりました。
マルドンはサンセールから西へ50km、ベリー地方の州都ブールジュを超えた反対側のカンシーを中心にした生産家。
カンシーの歴史は大変に古く、シーザーのガリア遠征期からブドウが植えられていてAOC認定もシャトーヌフに次ぐ最も初期の認定なのです。


サンセールから西へ50km、ベリー地方の州都ブールジュを超えた反対側にカンシーがあります。


歴史は大変に古く、シーザーのガリア遠征期からブドウが植えられていてAOC認定もシャトーヌフに次ぐ最も初期の認定なのです。サンセールより5ヶ月早かった、というのが

 

ソーヴィニヨン・ブラン100%


カンシー ヴィエイユ・ヴィーニュ   ドメーヌ トロトゥロー 
 Quincy Vieilles Vignes Domaine Troterau 

2013年 \3,480(消費税別) 発注本数 本 

 この素晴らしい凝縮感は、まさにロワール幻の秘宝

 

カンシーの中でも1905年(樹齢109年!)と1934年に植えらたソーヴィニヨンブランから造られる幻の雫。優良ビンテージのみの生産になります。 


 このヴィエイユ・ヴィーニュは、トップ・ノーズの複雑さと口中に広がる厚みのあるタッチと様々な要素が組み合わさった存在感の大きさを感じさせます。


カンシーでは現在15件ほどしかドメーヌ生産者がいませんが、トロテローは、その中でも紛れもないトップ・ドメーヌ。枝を伸ばし地中に植えて株を増やす、という独自の栽培法も個性的。つまり、自根による、ヴィエイユ・ヴィーニュ・フランセーズとなっています。
サンセールから西へ50km、ベリー地方の州都ブールジュを超えた反対側にカンシーがあります。ロワール中央地区の隠れた名産地がカンシー。サンセールに比べると、標高が低く温暖な気候から収穫も10日ほど早いのがカンシーの特徴。


歴史は大変に古く、シーザーのガリア遠征期からブドウが植えられていてAOC認定もシャトーヌフに次ぐ最も初期の認定なのです。

 

ソーヴィニヨン・ブラン100%

コトー・デュ・ジェノワ
コトー・デュ・ジェノワ シャン・ジボー    ドメーヌ フロリアン・ロブラン
 Coteaux du Giennois Champ Gibault Domaine Florian Roblin 

2014年 \2,580(消費税別) 発注本数 本 

フランス中央部の知られざる産地が、このコトー・デュ・ジェノワ。陶器の街のして名高いジアン周辺に広がる地区。

ロワール河の両岸にまたがる興味深い産地です。 粘土石灰質土壌で、爽やかな果実感と繊細な味わいが魅力的。和食にあわせやすいワインとしてもおすすめです。 コトー・デュ・ジェノワは80%までガメイかピノ・ノワールを上限に、ブレンドしなければいけない、という規則があります。

アペラシオンとしては右岸と左岸両方に畑が認められていますが、シャン・ジボーはサンセールにも近い左岸に位置する畑。

 

ピノ・ノワール80%、ガメイ20%

ペティアンとクレマン(スパークリング)


有機栽培ラ・ヴィ・アン・ローズ ペティアン・ロゼ 
ドメーヌ・デュ・パ・サン・マルタン

NV \2,480(消費税別) 発注本数 本 

   『バラ色の人生』と題された魅力的なロワール自然派ペティアン。


有機栽培によって育てられ、天然酵母で発酵中のブドウジュースをそのまま瓶詰めして炭酸ガスを封じ込めた古代製法によるスパークリング・ワイン。

自然派ワインのもっとも自然な味わいを感じるのが、このペティアン。 イチゴやスグリをそのまま潰したようなピュアな香り。辛口仕上げですが、キュッと引き締まった新鮮な酸が果実ペティアンの魅力を引き立てます。他にない、自然派独自の世界。

ペティアンは、発酵中のワインをそのままボトルに詰め込んで、自然発生するガスを液中に閉じこめる方法。大変フレッシュな風味が魅力となります。

ドメーヌ・デュ・パ・サン・マルタンは、アンジュ・ソーミュール地区の家族的生産者で樹齢は35年〜82年の古木ばかり。そのため、生産量はとても少なく、このロゼも1年に1回、3000本限定のリリースとなります。

 

グロロー100%


ヴーヴレイ ビオマーク

ヴーヴレイ ブリュット発泡白
ドメーヌ ヴァンサン・カレム

Vouvray Brut Domaine Vincent Careme
2012年  ¥2,580(消費税別)  発注本数

ヴーヴレイ 有機栽培で造られたヴーヴレイ辛口スパークリング。


自然な味わいに深みのある、果実感たっぷりのロワール発泡ワイン。 やや厚みを感じるしっかりとしたタッチと、辛口の味わいの仕上がりがとても良くできています。


ヴーヴレイは辛口から甘口まで幅広い味わいがありますが、こちらはシュナン・ブランから生まれる辛口スパークリング。


ヴァンサン・カレムは地元の優秀な若手で、既にフランスの年間評価本クラスマンでも☆付の評価を得ています。
このブリュットに関しても、「このスタイルの見本となるべきワイン」と評価されています。

シュナン・ブラン100%


クレマン クレマン・ド・ロワール ブリュット 
ラングロワ・シャトー

\1,980(消費税別) 発注本数 本 

クレマン・ド・ロワール ブリュット

 ロワール地方で大変に評価の高いクレマン。


「クレマン」とはシャンパーニュと同じ、手摘み収穫・瓶内二次発酵が義務づけられているスパークリング・ワイン。 ラングロワ・シャトーでは、シャンパーニュの法令よりも厳しい醸造方法、熟成期間を実践。二次発酵前の貯蔵は2年〜4年に及びます。

また、カベルネフランを20%ブレンドすることでしっかりとした骨格を作る独自の配合によって個性を発揮しています。 シャンパーニュのボランジェが資本参加し、醸造もアドバイス。

クリームのような泡立ちが特徴的。甲殻類の料理などに良く合います。


シュナン・ブラン60% カベルネフラン20% シャルドネ20%


クレマン・ド・ロワール ブリュットロゼ 
ラングロワ・シャトー

\2,080(消費税別) 発注本数 本 

クレマン・ド・ロワール ブリュット・ロゼ ボランジェが経営する、ラングロワ・シャトーによる瓶内二次発酵によるロワールのロゼ・スパークリングワイン。透明ボトルにきれいな桃色が映えます。

カベルネ・フラン100%で造られた、このクレマンはバランスが素晴らしく、専門誌「ワイン王国」でベスト・ロゼ・スパークリングにも選出されています。
経営母体はシャンパーニュの名門、ボランジェ。
「クレマン」とはシャンパーニュと同じ、手摘み収穫・瓶内二次発酵が義務づけられているスパークリング・ワイン。
ラングロワ・シャトーでは、シャンパーニュの法令よりも厳しい醸造方法、熟成期間を実践。二次発酵前の貯蔵は2年〜4年に及びます。

肉でも魚でも良く合いますが、特にスモークサーモンがおすすめです。

他のロゼスパークリングとは一線を画した個性ある逸品。

 

カベルネ・フラン100%

ジャルダン・ド・フランス白ミュスカデ(ナント地区)白
トゥーレーヌ地区白アンジュ・ソミュール地区白

ロワール赤ロワールVDF赤サンセール赤トゥレーヌ赤アンジュ・ソミュール赤
ロワールのヴァン・ナチュール赤 (自然派)

ロワールロゼ


前のページに戻る このページのTOPへ